« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004年4月29日 (木)

新番組ランキング

日記になってないなー。せめて週に1回は更新すべきだよなー。
(……あらかじめ言い訳。GW中は帰省のため更新できないので、週に1回は更新できないかと)

さて。4月の新番組が始まって1ヶ月が経とうとしております。そこで、今回は企画は「新番組を評価してみよう!」です。でも、すべてを見てるわけじゃないので中途半端なんだよなー。あくまでも参考ということにしてくださいな。

1位:鉄人28号
今川鉄人、面白いですよー。今まで鉄人28号を全く見たことがなかったので、すごく新鮮。深夜だから動きが乏しいものと思ってたけど、今川鉄人をやるための深夜だったようです。ジャイアントロボっぽさを感じるかなー。鉄腕アトムは子供向けにして失敗したけど、鉄人はレトロ志向で成功してる感じです。「『萌え』より『燃え』」の熱いアニメはいいなー。(萌えも好きだけど狙いすぎは嫌いだよ……)キャラクターデザインがちょっと古いかなーと見る前は心配したけど、主題歌が白黒時代のを使用しているぐらいだから全然大丈夫。動かすと最近のキャラデザよりもかっこよくなってる。やっぱり、上手い人は違うんだねー。
それにしても……横山光輝さんが亡くなるなんて_| ̄|○ ご冥福をお祈りします。

2位:美鳥の日々
「右手が恋人」のアニメが2位です。動きもいいし。かわいいし。変な規制もないし。萌えアニメもいいもんだ(笑)。
そりゃあ「あなたの右手にも恋人を」な狙いすぎな企画にも飛びついちゃいますとも! いや、今回は買ってません。美鳥の手に指を差し込めてフニフニ動かせるような人形だったら買ってたと思います……orz

3位に入る前に。うちは電波アニメが大好きです。電波アニメは視聴者を選ぶので参考にならないかもー。

3位:MADLAX
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! とか、ヤンマーニ とか言わないこと。
えーっと。ヤンマーニアニメです。ヤンマーニというのは重要シーンで流れる歌で、ヤンマーニヤンマーニという歌詞を繰り返してます。……それはさておいて、アニメの話に移行。噂通りNOIRと少し感じは似てますね。Avengerは結局見てないんだよなー。録画してはいるけど、見た方がいいのかなー?
で、真下監督VS黒田脚本は今のところ真下の勝ちのようです。物理法則を完全に無視したオサレな銃扱いは他者の影響を寄せ付けません。NOIRでは不思議な銃の撃ち方をするなーと思ってたけど、完全に監督の趣味なんですね。
今回はマドラックスとマーガレットと2人の主人公がいますが……マドラックスはヤンマーニに助けられてる印象。マーガレットの方が話が面白いです。それにしても、自分に似てる性格してるなーと思ったキャラの中では最悪の部類だよ……マーガレット。最近、電波が好きな理由は自分が電波入ってるからかもー、とか思ってたり。でも、マーガレット萌え。すごく好き。友達になれそう(笑)。マーガレットとマドラックスの遭遇が楽しみです。マドラックスはパスタとオサレドレスと銃撃を除いたらまともなキャラだし、どういう反応になるんだろう?

4位:忘却の旋律
2話を録り逃したorz
完全にウテナを意識してるよなー、これ。J.CSTAFFだし、キャラデも脚本も同じ人。でも、ウテナじゃないんだよなー。ちなみに、ウテナはうちの最も好きなアニメです。
ウテナのあとの電波アニメ「天使になるもんっ」と同じ香り……っていうか、同じ監督だしなー。あと、GAINAXの企画ということもあってか、戦闘シーンがオサレというよりはカッコイイ感じ。ウテナを超えるには女性のセンスが必要だったんだろうなーと思います。あと、細田……もとい、橋本カツヨがほしいよねー。いっそのこと、フリクリの互換作品にしてしまった方がいいような気がします。どうだろ?
あとバックが赤いのは、某アニメDVDをネタにしたのだろうか? この作品の是非は、今後の電波がどの方向に発展するか、にかかっているでしょうなー。4話はウテナっぽい映像(静止画の切り替えとか矢印とか)が出てきてたので、期待することにします。

5位:恋風
1話を見逃したり、中途半端にしか見てなかったりしますが、案外面白いです。普通に見れる面白さ。体格のいいダメ兄貴はいいですなー。妹としては良い萌え対象なんじゃなかろうか(笑)。実妹持ちに妹萌えアニメはきっついけど、これは見やすいです。本来、近親相姦作品が好きだしね……アヒャ

番外:ケロロ軍曹
惜しくもトップ5には入れませんでしたが、電波アニメを優先したせいですし、このアニメの方が普通に面白いですよ。歌も癖になるし。それにしても今期は、ボンバヘッとか癖になる歌が多いなー。ケロロはアニメを見たら漫画も読むことをおすすめします。漫画のキャラの方がムッチリ感があるよー。テレ東規制もないし、サービスの多い萌え漫画だよ(笑)。

以上、多少の参考にはなったでしょうか?
今期は期待したよりもイマイチだった気もします。映画に大作が多いので、そっちに期待すべきかなー?

○APPLESEED
早速、大作アニメのアップルシードを見てきました。
序盤がグダグダだったのがもったいなかった気がします。終盤の戦闘シーンはかなりよかったです。牛丼……もとい、多脚砲台カッコイイ!(←メルティネタはどうなんだろ?)序盤は説明が少なくて、キャラの動きのあらばかりが目立ってました。キャラが決めポーズをとるときは、モーションキャプチャーを使用してると言っても止め絵の方がいいような気がします。それにモーションキャプチャーじゃあどうしても戦闘シーンで素人くささが出るのも、残念なところだなーと思いました。でも、FFより圧倒的に面白かったです。原作の勝利かもしれないけど、それでも感情移入できるのは今後の3DCGの発展に期待できそうな予感がしました。

では、今回は終わり。次回はGW明けかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年4月11日 (日)

とりあえず公開

日記と言いつつ毎日更新していないのですが(^^;)
当初の予定では1週間分ぐらい書いてから公開する予定だったのですが、公開しないと書かないことに気づいたので、予定を変更して公開します。……公開したからといって書くとは限らない気がしてきたよ(ーー;)

昨日たまたま「冬のソナタ」という韓国ドラマをチラッと見たのですが、なんかヒロインが月宮あゆ@Kanonのコスプレしてるんですが(違う)。羽は背負ってませんよ。韓国は上手くエロゲのキャラを実写化するなー。「加奈~いもうと~」をパクったというドラマも見てみたいです。
個人的にはパクリにも技術が必要だと思ってるんで、出来がよければ評価してます。パクリじゃない言いつつパクってる作品は嫌いですが。

今回は最近考えてるネタを全部吐き出してみます。というのも、自分の力じゃあまとまりそうにないんですよね。誰かまとめてください(^^;)

○こんな3DCGアニメが見たい!
アップルシードの公開も間近に迫り、ディズニーも3DCG移行しようとしている現在。うちは自由が足りないと考えています。自由に動かせるかもしれないけど、もっと自由に動かそうよ。そうじゃないと永久に2Dアニメの優位を覆せないぞー。(アメリカでは覆ってますが。ディズニーの2Dアニメに自由がないだけだよね)

1.カメラのレンズによる歪みが楽しい映像を見てみたい!
カメラが人物に極端に近づいてる場合でも、顔が歪まない。押井守なら絶対極端に歪めるはず。
魚眼レンズとかも見てみたいし、宮崎駿の独特なレンズも再現してほしい。
(宮崎駿のレンズは通常のレンズと魚眼レンズの中間かな?と思ってます)
ひょっとして、3DCGではレンズを自由に選べないのかなー?

2.ハニメーションっぽい映像が見てみたい!
キューティハニーで庵野秀明は実写をアニメにしちゃいましたが、3DCGアニメ業界でもコマを落としてほしいです。4年ぐらい前に雑誌で「コマを落としたい」というのを見た気がするのですが、自分はまだ見たことがないんですよね。カクカク動く3DCGアニメを見たい!(笑)

この2点がクリアされたら3DCGアニメに違和感がなくなると思います。技術はもう十分にあると思っているので、あとは企画と自由な発想だ! 苦手なことはごまかすべし!

○声優の互換性を調査せよ
声優さんの声を聞いていると、声が聞き分けれないこととか入れ変えてもキャラの印象が変わらないよなと思うことがあります。これって……アニオタとか声優オタじゃないと、ぶっちゃけありえないのか?!
まー、いいや。とりあえず、声優好きであれば、○○さんのギャラが上がったから代わりかなー?とかいろいろと思う。

個人的に互換がある声優
・かないみか⇔こおろぎさとみ
有名な互換性ですね(笑)。どっちが上位でどっちが下位なんだ? いまだに聞き分けがあやしいです。
・大谷育江⇔水橋かおり
姫ちゃんでは大谷さんにハマれなかったのに、今ではこの系統の声に萌えてます。すごい萌え。周囲で似てるという話は聞いていたのですが、自分が悟ったのはごく最近です。
・三石琴乃⇔根谷美智子
たぶん、聞き分けられないのはうちだけだよなー。三石琴乃の独特なタメを聞かないと分からないです。キャラも似てると思うんだよなー。
・林原めぐみ⇔川上とも子
普段は似てないです。でも、まれに似てる気がするんだよなー。これも自分だけだと思います。

以上です。声優を配役するときは、似てる人を何人かピックアップしてるのかな?(逆に全く違う人かもね)

○アニメスタイルは3系統を全部教えてくれよ
アニメスタイル(現在、休刊?)の2号に、日本のアニメは東映系・虫プロ系・タツノコ系に分けられるという話が載っていて、いつかまとめるようなことが書いてあったのですが、まとめるつもりはないのかよー。うちもまとめようとしたけど、ネットで探せる情報は20年ぐらい前が限界っぽいんだよなー。誰かまとめてみません? うちもまとめられたら公開するつもりです。

○プロデューサーを極めよう
アニメ業界もコネが重要。プロデューサーによって、放送局・映像ソフトメーカー・製作プロダクション・音楽メーカーが限定されるはず! これは調べてみる価値があると思っています。現在調査中ですので、いずれ公開します。

ま、こんな感じで大した情報もないのですが、今後とも当ぶろぐをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 1日 (木)

春の すごい 新番組

ここ2ヶ月ほど仕事が忙しかったのですが(大した仕事じゃないんだけどなー)、その間にカレイドスターにハマりLoppiのCMに洗脳されて「幻の大技BOX」を「助けて!Amazonさん!!」と買ってしまいました。テレ東系17:30~ということでチェック漏れしてたんだよー。幻の大技を見てないんだよー。
……で、買って気づきました。StageI~IVをゲットしなきゃいけないじゃないか! というかBOXって売ってるの?! 今、必死で集めようとしてますが、売ってないよ~。あきらめて通常版を買うか……
いや、斜壊塵さんはすごい!すごい!すごい! 自分にそんな根性はないです。

さてさてさて。話は変わって春の新番組。
調べようにも多すぎる! 助けて楽画喜堂さん!
やっぱり東京は多すぎて地方は少なすぎると思います。東京に移住してから、宇宙からの電波を受信する余裕はないですよホント。見たかったのはいくつかあるんですけど……おねがいツインズとか。

日曜日に東京アニメフェアに行ってみたのですが、エロゲ原作のアニメは隔離した方がいいと思います。大人のアニメ空間に子供がいるのは正直良くないよ──えっちなのは(子供にとって)いけないと思います!
あと、子供をだしにしてる大人が多すぎ。大人って大人って……

では、東京アニメフェアの情報も含めて期待したい新番組を厳選紹介してみます。

○ケロロ軍曹
ケロロは原作ファンなのさ。で、監督が佐藤順一。きんぎょ注意報に近くなってもいいから期待しちゃいますよ。できれば定番アニメとして何年か続いてほしいな。

○レジェンズ
チェックしていませんでしたが、大地丙太郎最新作。こういう子供向けアニメの方が大地節全開だと思っています。子供向けだと思って見逃すと後悔するかも!?

○MADLAX
真下耕一最新作。真下さんはNOIRで期待されたものの、それ以降は独自世界に行っちゃった気がします。今回はNOIRに近いみたいだし、何より百合描写の得意な黒田さんが脚本ということで期待します。

○忘却の旋律
GAINAXは他にも「この醜くも美しい世界」がありますが、こっちに期待します。3年間も企画を暖めてたんだから! 声優さんもいい感じですし。桑島法子さんのショタ声萌え(^^;)

○鉄人28号
今川さんが監督ということで、注目アニメになりました! 深夜枠ということで動かせるのかが心配。

○魔法少女隊アルス
東京アニメフェアでデザインを見て気に入ったアニメ。雨宮慶太がNHKかよ。天才ビットくん内なので要注意。この枠って実は萌えアニメが多いんだよね。

あとは、自分で見つけてください。これだけ多いとチェック漏れするっちゅーねん。ちなみに、うちがチェック漏れしたアニメには当たりが隠れていることが多いです(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »