« アメリカのアニメバブルがはじけた件について | トップページ | 涼宮ハルヒとポストエヴァ »

2006年9月27日 (水)

萌えアニメについて

若手作家たちの恋愛事情

む。乙一さんが押井さんの娘さんと結婚だと? 梶尾真治さんの娘さんがアルファシステムにいるらしいことを知ったときぐらい驚きました。乙一さんの小説がアニメ化されるようなwktkな展開を希望します。

日本でのANIME人気について

>米国のANIMEファン達はハーレム/ラブコメ/MOEものの氾濫に少々うんざりしている様子

奇遇だ…。自分もあんまり得意じゃないです。
萌えより燃えの方がいいし、スイカに塩のように燃えの中の萌えにこそ価値があると思うんだけどなあ。

自分は、バトルのない萌えアニメでは、百合ものしか萌えられないみたい。百合でバトルならば、なお萌えられますね。そして、萌えアニメならば、むしろ少女漫画の方が萌えられます。というか、ときめけますね。

ギャルゲ・エロゲ系は、萌えよりも修羅場の方が面白いです。ただし、ツンデレは最近はありなのかもと思えてきました。(むしろ、ツンだけでもいい)

……萌えアニメ好きな人の脳内彼女の寿命は1クールなのかなあ?

だからといって、重いアニメが面白いかというとそうでもなく、アニメの数が多いせいで消化不良を起こしやすかったりします。漫画原作だと、多少重くても詰め込みすぎにならないように思います。アニメだけで重い話をすると、遊びを入れるのに勇気が必要になるのかも?

高度のテーマが減っているというよりは、高度なテーマのアニメが埋もれてしまう環境になってしまっているということでしょう。最近誕生したアニメ雑誌(消えたのも多いですが)に詳しい解説を期待したいところです。とはいえ、テーマ以前にアニメとして面白くなきゃね。

|

« アメリカのアニメバブルがはじけた件について | トップページ | 涼宮ハルヒとポストエヴァ »

コメント

萌えアニメは、イスラム圏で人気を博しやすいとか。
なんでも、女の子がいっぱい出てきてあからさまな性的描写がないハーレムアニメはイスラムの理想の世界のハーレムそのまんまな世界だそうで、非常になじみやすい概念だとか。

投稿: ふくいけいじ | 2006年9月27日 (水) 07時19分

イスラム圏でアニメの人気がある理由がいまいちわかってなかったけど、ハーレムアニメが人気なのか。でも、露骨な性描写があるアニメもあるよ?(欧米の映画のようにはっきりとわかる描写がなければいいとか?)

シリアスANIMEにお笑いが挿まれるのはなぜ(http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/anime_2252.html)
これを見ると遊びの要素がアメリカのアニメファンにとっては邪魔なのかもなあ。日本人にとっては「抜け」がないと疲れると思うんだが……。

投稿: せつな朱遊 | 2006年9月27日 (水) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/12055973

この記事へのトラックバック一覧です: 萌えアニメについて:

« アメリカのアニメバブルがはじけた件について | トップページ | 涼宮ハルヒとポストエヴァ »