« 小説のアニメ化 | トップページ | 秋の新番組2 »

2006年10月 4日 (水)

MADビデオで楽しもう

MADビデオの発祥は、おそらくMADテープからだと思います。仮面ライダーV3のMADで「敵は正義のデストロン♪戦う地獄の仮面ライダーV3♪」というのが、よく例としてあげられますが(確か、ザ・スニーカーで山本弘も例としてあげていた)、これは「敵は地獄のデストロン♪戦う正義の仮面ライダーV3♪」を並び替えたんですね。音が同じだから違和感なくつなげられるみたいです。

MADテープは音だけですが、これを映像でやったのがMADビデオになります。

大学のころは結構MADビデオを見る機会があったのですが、社会人になってほとんど見れなくなってしまってました。そんなときにYouTubeの流行を耳にして、早速MADを検索してみるとかなりの数があるんですよね。

個人的には、MADは笑えてなんぼだと思ってます。がははでもいいですし、にやにやでもかまいません。うまいMADよりも多少あらがあってもいいから笑える方が好きですね。その方が元ネタのアニメの魅力を引き出せていると思います。

では、好きなMADを置いておきます。(ほとんど有名なのだと思います)


まず最初は、最近教えてもらったMADです。

■涼宮ハルヒの憂鬱+MUSASHI -GUN道


次は、好きだという思いが伝わってくるMADです。

■To Heart+ガオガイガー


これは歌の選択がいいですね。

■りぜるまいん+うる星やつら


セーラームーンネタで一番好きだったMADです。

■セーラームーンR+仮面ライダーRX


北斗の拳ネタは、面白いのが多かったように思います。

■北斗の拳+クレヨンしんちゃん

■北斗の拳+ときめきメモリアル


ジャイアントロボやGガンダムなどの今川アニメも北斗の拳と同じぐらいMADにしやすいみたいです。

■ジャイアントロボ+ドラゴンボール

いろいろなMADがあるので、みなさんも面白いのを見つけてみてください。新しいMADがあったら教えてほしいなあ……とか。

|

« 小説のアニメ化 | トップページ | 秋の新番組2 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

今はMADムービーと言うのが主流なんだね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MAD%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC

ビデオテープじゃないもんなぁ。そして、今回例示したのはMADアニメですね。

投稿: せつな朱遊 | 2006年10月 5日 (木) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/12141532

この記事へのトラックバック一覧です: MADビデオで楽しもう:

« 小説のアニメ化 | トップページ | 秋の新番組2 »