« Web2.0について考えてみる | トップページ | コドモアニメ »

2006年10月21日 (土)

なぜかロケットガールが熱いらしい

ロケット・ガールがようやくアニメ化です。最初に告知があったのは、ストラトス・フォーの放送よりも前だったような……。ロケット・ガールはライトノベルで、最初はストラトス・フォーのキャラクターデザイン・作画監督の山内則康さんがイラストを描いていたという、ちょっと複雑な関係です。間違っても、ストラトス・フォーのパクリじゃないよ。(ところで、星虫はいつアニメ化するのかな?)

小説のキャラクターデザインがむっちりむぅにぃさんに変わって、アニメのキャラクターデザインもだいぶ雰囲気が違うかな?(山内さんのキャラはえっちぃ感じがした) あとは声優さんがどういう感じになるのかに注目したいですね。

そんなロケガですが、文部科学省が意味が分からない企画をやってます。なんで女子大生が講師で、女子高生に教えるのさ? これはスールとかエトワールとかエルダーとか、そんな名前でペアを組むんですかね?

ロケガは有人飛行だから規模が違うけど、この企画ってロケット好きな女子高生にはたまらない企画かもしれないよね。成功したときは、いい企画だったねと評価されることでしょう。(でも、なんで女子高生限定? ロケガは宇宙飛行士が重量の関係で女子高生なんだけどなぁ)


来年は、おそらくキミキスがブレイクすると思うけど(あくまでも予想。アイドルマスターはこけそうな予感)、ロケット・ガールも案外期待できそうですよ。

|

« Web2.0について考えてみる | トップページ | コドモアニメ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/12363192

この記事へのトラックバック一覧です: なぜかロケットガールが熱いらしい:

« Web2.0について考えてみる | トップページ | コドモアニメ »