« 布教活動 | トップページ | ショタ~ンな感じでグッドだよ »

2006年10月13日 (金)

オトナアニメvol.2

さっそく、布教活動を行います。

オトナアニメvol.2がいい! ツボをつかれまくりです。「時をかける少女」特集に始まり、「ライトノベル」アニメ特集に、「大槻ケンヂ×滝本竜彦」対談に、「坂本真綾さん@ハルヒ」インタビューに、「マイメロ」特集。どれかひとつが特集されていても買ってしまいそうな企画の数々! これはいいですよ。(でも、ライトノベルアニメ特集はもうちょっと内容が濃いほうがいいな)

vol.3にも期待したいアニメ雑誌ですね。もうちょっと狭く濃いほうがいいです。他のアニメ雑誌で読めるものはいらない!

細田守アニメはデジモンが一番好きですね。特にTV21話は最強の妹萌えアニメだと思います。荒木香恵さんの声がえろすぎる。これを見たときが、細田守という演出家は絶対ロリコンだ、宮崎駿を継げる人だと思った瞬間でした。そして、一番燃えるのが「ぼくらのウォーゲーム」ですね。この「ぼくらのウォーゲーム」の演出を下敷きに、一般向け青春アニメに昇華させたのが「時をかける少女」です。なんせ、ロリ少女が出ない! ついでに「タイム・リープ」もアニメ化してくれません?(時間トリックは小説「時をかける少女」よりも小説「タイム・リープ」に近い気もする。どうだろ?)

ライトノベルのアニメは、「ロードス島戦記(OVA)」「スレイヤーズNEXT」「十二国記」「涼宮ハルヒの憂鬱」を取り上げるべきじゃないかなあと思います。(ロードスは未見だけど、DVD-BOXが販売されるんだったかなあ? ……どうしよう)

マイメロは「くるくるシャッフル」よりも前作(無印?)の方が面白いと思います。「くるくるシャッフル」は、ちょっと毒が強すぎる気がする。クロミ萌えの人が多いけど、自分はバクが好きかな? 初期の「ミルモでポン」でヤシチが気に入った流れなのかも。いや、クロミ様はたしかに萌えますけどね。それにしても、マイメロをあんなひどいことができるキャラによくできたよなぁ……。

|

« 布教活動 | トップページ | ショタ~ンな感じでグッドだよ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/12262041

この記事へのトラックバック一覧です: オトナアニメvol.2:

« 布教活動 | トップページ | ショタ~ンな感じでグッドだよ »