« 声ドルバブル崩壊、その後・・・ | トップページ | ラジオと声優 »

2007年6月11日 (月)

声優とアニメ

 アイムと声グラの爆弾投下で休日をつぶしてしまった・・・

アーツビジョン騒動関連まとめwiki

 とりあえず、今回の事件については、ここが一番詳しいみたいです。
 推測や憶測もありますので、情報の真偽の判断は皆さんにお任せします。

 個人的に、一番問題だと感じたのは、声優ファンの声優への個人攻撃とアーツ・アイム・日ナレの対応ですね。

 今回の事件で、枕営業の有無についてはすべてグレーです。敵か味方かも分からないのに、声優を個人攻撃するのは、声優ファンがすべきことではありません。裏切られた感情はある程度分かりますが、メールで非難したりするのは対応が間違っています。(相手は弱者である女の子だよ)

 次に、アーツ各社の対応ですが、これはお粗末すぎますよね。声優に情報を出さないことで声優が逃げるのを食い止めようという意思が垣間見えます。声優に情報を出さないということは、声優ファンにも情報はおりてきません。
 特に、内部告発:アイム所属タレント説明会詳細で、
>私達だって素直に謝罪したくても、すれば怒鳴られる
>私は移籍先が見つかったので首も覚悟できました
>でも移籍先が見つからなくて、黙って従うしかない子も多いです。
という切実な悲鳴が象徴的です。

 一部を除いて、声優は派遣と同等の扱いだと思います。正社員(?)として扱われているのは、一部の有名声優だけでしょう。
 いち早く堀江由衣がアーツ脱退するのって、ほっちゃん本人が何もできない状態だったとしても、他の声優のことを考えると許せない行為に思えてしまいます。枕営業はよく分かりませんが、ひとりの人間として、それってどうよ?(何も知らされていない声優は怒って当然だと思う。内部告発の一因かも? この内部告発って声優とマネージャーが組んでそうだなあと自分は思ってるんだけどどうかな?)

 枕営業できるようなしたたかな女性ならば、次の枕営業先を見つけると思います。中堅声優もコネで移籍先を見つけることでしょう。もっとも被害を受けるのは、まじめに声優活動を続けている若手声優です。不当に叩かれそうで、それが心配です。
 声優間で情報交換できるように、誰か音頭をとらないのかなあ? 見つかったら首にされそうですが……全員首にはできないでしょう。(ポイント稼ぎのために裏切る人もいるのかもなあ)

 業界の体質改善のための署名運動とかあれば参加したいなあとは思うよ。このままだと、今回の件が風化するまで待とうという姿勢に終始することになるんだろうし。それでいいとは到底思えない。

キミキス

 ゲームやってないけど、超期待。声優さんが豪華です! 最初に見たときには古臭いキャラデだなあと感じたんですけど、今見ると古臭く感じないなあ。表現によっては、かなりエロいキャラデです。(漫画の影響が大きい?)

ドージンワーク

 こっちもアニメ化なんですよね。あずまんが大王とか、ぱにぽにとかのノリに、同人誌をくっつけたような感じです。売れない同人誌の方が楽しいんじゃないかなあと思います。(お金目的だと好きな漫画を描けないんじゃ?)

さよなら絶望先生

 新房アニメなのに千和がいない・・・。アーツ・アイム外しが囁かれているアニメです(真偽は不明)。
 声優騒動がアニメにまで波及してきています。ゆかりんファンやくぎゅファンは特に要注意だぞっ。
 それにしても、講談社に移ったらアニメ化とは・・・小学館を抜けたのって?

もえたん

 もえたんまでアニメ化です。ゆかりん主役です。絶好調・・・かなー?(今回の事件でどうなるかな?)

清水愛、能登麻美子、山本麻里安、TVアニメーション「桃華月憚」で脚本家デビュー

 ミンキーモモ?w 面白い試みですね。こういうのは演劇出身者の方が強いんじゃないかな?

『eXceed3rd-JADE PENETRATE-』公式サイト

 豪華声優を起用した同人ゲーですね。同人じゃないだろ、これw

電脳痛車祭り(ヤンデレもあるよ)なのですよ

 AAを重ねて描いているらしい。すごいなあw

北米版ハルヒの声キャストがみんな神がかっているらしい件

 やっぱり配役は重要だよね。枕の有無で決めちゃいけないよね・・・と思います。自分は枕営業している声優さんでも役に合ってて上手けりゃあ文句はないです。性格が悪くても役に合ってて上手けりゃあ文句はないのと同じ。

以上(アーツ・アイムがよく使うらしいw)

|

« 声ドルバブル崩壊、その後・・・ | トップページ | ラジオと声優 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

声優ビジネスは、「声優には安い仕事しか来ない。」「声優業界の養成所ビジネスがもたらす声優の供給過剰問題」がある以上、遅かれ早かれこの問題からは避けられないでしょう。
http://wiki.livedoor.jp/tasogare100/d/%cd%dc%c0%ae%bd%ea%a5%d3%a5%b8%a5%cd%a5%b9
↑ここのまとめは良く出来てる。要は、利益を上げるためには養成所しかないため、本質的に供給過多になる。そのことを知っている人からは、当然枕営業疑惑を打ち消すことは出来ない。体質を変えない限りこの騒ぎは燻るでしょうねぇ。合掌。

編成の人に酒の席でいきなり胸見せた若手アイドルとか知ってるし。

投稿: ふくいけいじ | 2007年6月12日 (火) 00時33分

 音響監督と声優の飲み会ではキャバクラみたいになってるっぽい。媚びを売って仕事をもらうのは必須技能なんかな?
※一部の音響監督だけっぽいので修正。「なかの」という音響監督が有名らしいが、詳細はよく分からない。「たなか」という音響監督もやばいらしいが、詳細はよく分からない。それにしても……例の妄想話を業界をあげて否定してもいいと思うんだけど……なぜ否定しないんだ?
この「仕事欲しさに(声優が)媚び売る姿をみたら」はイメージ可能なんだよね。泣いてもいいから見てみたいなあ。

 若い声優さんは技量がないから、ボディアタックに訴える人もいるんだろうなとは思う。本人が望むんなら(声優業界としては問題だけど)そんなに問題ないかな?と思う。芸能界の一部だしね。
 個人的には恒常的なパワハラを危惧している。
 声優になりたいっていう子供を業界をあげて騙しているように思えるんだよなあ。

 それと、こんな状況が突然生まれるとは思えないので、過去もあったんだろうと思える。疑いだすときりがないけど、興味を持ったきっかけの声優さんも頑張っていたんだろうなあと思うと、今のアイドル声優ファンの凹み具合が理解できた気がする。

投稿: せつな朱遊 | 2007年6月14日 (木) 02時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/15388602

この記事へのトラックバック一覧です: 声優とアニメ:

« 声ドルバブル崩壊、その後・・・ | トップページ | ラジオと声優 »