« 通信と放送の融合 | トップページ | 新技術 »

2007年8月 5日 (日)

立場が変われば人も変わる?

 このアイスが大好きだったりしますが、そもそも売ってなかったり、見つけても自重してたり。

 ブルードラゴンをなんだかんだで毎週楽しんでいることに気付いた。こういう古風で分かりやすい冒険活劇が大好きなんだろうな。(ワタルのようなアニメだと思う)

○グレンラガン第19話「生き残るんだどんな手段を使っても」

 ロシウが良い意味で独裁的な政治家っぷりを見せていますね。ロシウの行為も正義であり、シモンの行為も正義である──と。ロシウは源頼朝なのか石田光成なのか大久保利通なのか。人望はあるような、ないような。
 ロシウはシモンを逃がしたのかという点にも注目ですね。あのままだとシモンは市民の標的だし。シモンと敵対することを覚悟した演技の可能性はわずかにあるのかも。
 それにしてもキノンはロシウに惚れているな。キタン兄ちゃんは大変だね。シモンとロシウが敵対すると、兄弟姉妹で敵対することもありえるのかも。
 すべてはヨーコが戻ってきてから動き始める予感がするw ヴィラルはシモンと行動をともにするんだろうなあ。

○オタクの敵はオタク

 サイゾーのオタク論壇マップが評論家の間で物議を醸したり(あれは怒るというよりも適当な分類にあきれていただけなんじゃ?)、唐沢さんが盗作問題でようやく謝罪をしたり(バードウォッチャーが鳥になっちゃったような)、偉い人の間でもごたごたがあるっぽい。
 評論家の皆さんは自分より知識があるし、新しい視点を与えてくれる存在だから大切にしたいけど、それでも評論化同士で対立したりするから困るw 一般人とオタクの戦いは不戦で解決するけど、オタクとオタクの全面戦争はイデオロギーとかアイデンティティとかを総動員しちゃうから、互いに能力を知っているほど醜くなるような……。自分の考えに近い人をどうしても支持してしまうから、そこは裏を取るとかした方がいいんだろうな。
 ゲーム版とアニメ版で声優が変わるとファン同士で険悪な関係になるとか、原作ファンとアニメファンの仲が悪いとか、富野ガンダムファンは最近のガンダムファンを否定するとか、攻めと受けが逆転している相手とは険悪になるとか、濃いオタクがヌルいオタクを否定するとか、世代間抗争とか、結局、オタクの敵はオタクであることが多いと思いますw
 といっても、対策があるわけでもないのですが、オタク同士仲良くしようぜwと思ったり。

|

« 通信と放送の融合 | トップページ | 新技術 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/16015484

この記事へのトラックバック一覧です: 立場が変われば人も変わる?:

» その82:続いて『サイゾー』の記事を読んでみたの巻 [安比奈のなないろディップスイッチ]
米下院慰安婦決議、議場にいたのは10人だけ アメリカ議会下院の本会議で、7月30日、慰安婦問題に関する対日非難決議案が採択された。 この決議に法的拘束力はどこにもないが、朝日便所紙が例によって「日本政府は謝罪せよ」... [続きを読む]

受信: 2007年8月 7日 (火) 11時22分

« 通信と放送の融合 | トップページ | 新技術 »