« ニコ動おもしろい。 | トップページ | 再編の動き・・・かもね »

2007年9月26日 (水)

アニメの影響と幻想と現実と

 麻生さんを応援していた人の中に「Yes!麻生」というのを掲げてた人がいたように思うけど、元ネタは「YES!アスミス!」だよね、きっと。

 どうやら、「旬の話題ブログ」に取り上げられたらしく、ニフのトップページからのアクセスが。何もなくて申し訳ないです。

 最近本屋に江戸時代の春画関連本が並んでいるんだけど、これって成人マークはいらないの? ちょろちょろ眺めるに、どうも女性の絵描きが少なかったんじゃないかなあと思われる。戦後の男性の絵描きの感性と女性の絵描きの感性の融合の結果、今の萌えキャラが誕生してしまったんじゃなかろうか。ある意味、萌えキャラって取り扱い注意かも。

【訃報】アニメーターの逢坂浩司さん(カウボーイビバップ、Gガンダム作画監督ほか)

 ぅぎゃー。ビバップのポスター飾ってたよ。過労死じゃないとはいえ・・・大いに活躍できる時期に他界してしまうとは・・・もったいない。ガンダムのOVAを見たことがないのだが、0083は見ようかなあ。心よりご冥福をお祈りいたします。

iPod touch向けのニコニコ動画のPodcastを生成する

 まだ届いてないー。届いたら試してみようかな? 高価だったので、少なくともいじり倒したい。MADムービーやOP&ED集なども入れたいなあ。どこまで出来るか限界に挑戦したいけど、壊したくないんだよねえ(笑)。

“コミケの力”をアニメにも――“権利者公認”2次創作の祭典

 この方向性は非常に良いと思います。ただし、場を用意するだけではインパクになってしまうから、元ネタと2次創作と感想を気軽に見比べられるような仕組みが必要になりそう。さらに、映像限定じゃなくて音楽や造形物でもいいのではないかな?
 アニメ制作会社が集まって、たとえばニコ動で新作アニメを放送するとか、そういう動きがあってもいいように思うぞ。ネットによって全国放送が容易になったんだから、それを利用すべきでないかい?

TVアニメ School Days 第12話 試写会

 色々な意味で嫌な事件でした・・・それにしても、アニメを見るのにゲームが必要とか、かなりイミフな感じ。
 ひぐらしにしろ斧と鉈は違うとはいえ同じに見える人もいるわけで・・・とりあえず、過度にフィクションの影響を受けるなー! そして、過度に報道の影響を受けるなー!(こっちは自粛しないけど)

オタクトップアイドル平野綾 凉宮ハルヒ“声優の憂鬱”

 本人オタクで成功していて、それでいて不満というのも世の中上手くいかないなあ。TARAKOのマネをしていると言われて気づいたけど、平野綾って独特だけどかなり上手いよね。表現力がある。歌唱力もある。でも、このまま声優アイドル路線は非常に不本意だろうなあ。
 声優が嫌いだとは思えないけど、それだけというのは嫌なんでしょう。ドラマに出るとか、今後もNHKでナレを続けるとか(NHKで声を聞いてびっくりした)、ちょっと違う方面に手を伸ばしてみたらどうだろう?

「声優志望者のためのQ&A」がピリピリしてる件

 これぐらいきついことを言われてもどうしてもやりたいという人だけがなるべきだと思う。「夢をつかめ」は幻想でしょう。相当の覚悟が必要なはず。
 ぶっちゃけ業界と呼ばれるところで負け組になったら生きていけるのかなあ?という漠然とした不安があるんだよねえ。自分には到底無理。派遣とかフリーターの方がマシじゃね? 声優なんて特につぶしがきかないよなあ。
 専門学校で学べることって基礎らしく、実際は仕事を通じて学ぶことが多いらしいから、甘い言葉で釣る専門学校はそれだけ甘い専門学校なんじゃね?
 ちなみに、6000万はナレーションか作詞・作曲だろうなあ。アニメ声優とか吹き替え声優はおそらく大して儲けないよね。

|

« ニコ動おもしろい。 | トップページ | 再編の動き・・・かもね »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

ご指摘の通り、江戸時代の浮世絵画家ってほとんど男性です。
女性で知られているのって、北斎の娘の「お栄」だけですわ。この人は女性美を描くのは北斎より上手かったと、北斎自身が言っております。

基本的に女性は家庭だったんですね、あの時代は。

投稿: 椿 | 2007年9月30日 (日) 13時07分

 書き込みありがとう。御前、かなり詳しいのな。勉強になりました。
 女性は家庭だったんでしょうねえ。むしろ、女性絵師が実際にいたことの方がビックリかもしれない。(まったくいないんじゃないかと思ってた)

投稿: せつな朱遊 | 2007年9月30日 (日) 22時14分

偶々知っていただけだよ~

江戸評論家&漫画家の杉浦日向子さんの作品で「百日紅」ってのがあって、主人公がお英なの。
実際の作品は余り残っていないんだけど、ろくに外に出ないから本物見る機会ないんだよね・・作品の写真を一枚だけ持っているけど、浮世絵のイメージが変わります・・さすが北斎の娘です。

投稿: 椿 | 2007年10月 4日 (木) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/16576952

この記事へのトラックバック一覧です: アニメの影響と幻想と現実と:

» ランティス 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 番外編CD Vol.1 [ゲーム・アニメ・漫画の宝箱]
ランティス 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 番外編CD Vol.1 [DISK1] 1.オープニング 2.ハルヒ的座談会 3.ぶらり不思議探索隊スペシャル 4.平野綾のおもてなし 5.オリジナルジングルを作ろう 6.後藤邑子のおもてなし 7.涼宮ハルヒの退屈しのぎスペシャル 8.茅原...... [続きを読む]

受信: 2007年9月26日 (水) 12時32分

« ニコ動おもしろい。 | トップページ | 再編の動き・・・かもね »