« gdgdすぎる | トップページ | すごいんだろうが・・・実感が沸かない »

2007年9月 2日 (日)

SF大会行ってきました~

 ふと思う。ひょっとすると……うちの手は相当に小さいのではないかと。手の大きさを比べることってほとんどないわけですが、そういえばうちよりも小さな手の人に会ったことがないような気がしてきた。
 お釣りをもらうとき、なんだか驚かれている気がしたり、やたら丁寧にお釣りを渡されたり、お釣りを取り損なったり……そういうって、これが原因だったりするのかなー?

 そういえば、エヴァが公開だね。来週にでも見に行けたら・・・

○SF大会

 とりあえず行ってきた。やっぱりSF大会は高いよ~(当日参加するからです)。
 ロボット→萌え→電脳コイルと見てきたけど、萌えが予想以上に面白かった。
 ・斎藤さんの「萌え=オタク」は違うと思う。萌えオタと非萌えオタがいてもいいじゃん。
 ・竹熊さんの話が面白かった。2.0の仮想敵は赤松健でしょうね(笑)。
  脳梗塞の後遺症があるようなので、ご自愛しつつ活躍してほしいものです。
 ・全体的に、70年代後半に劇画⇒萌えへのパラダイムシフトが起きているという感じだったような。
  伊藤さんのいう「マンガのおばけ」の復活ですね。
  男性陣は「ロリコン=萌え」という語り方だったけど、時代的にはそういうとらえ方が正しいのかな?
 ・ロリコン漫画とエロゲって親和性があるんじゃね?
  「萌えとエロのバランス」とか、エロゲーマーが言ってることと同じような気がする。

 電脳コイルは・・・もうちょっと盛り上がっても良かったかな。アニメ関係者・・・特に監督を良く知っている人物がいると盛り上がったかもねえ。そして、やっぱりヒゲ話の人気は高い。

 そういえば、着ぐるみのエロい人がスタッフさんみたいなことをやってた。なんでも、日本SF作家クラブのお手伝いなんだって。がんばってるねえ。

○ネットアニメ

 ネットアニメのシステムを考えてみようと思います。制作者に有利なシステムにしたいですよね。テレビよりも特典が多い方がいい。
 そこで、週1回放送はやめてもいいのではないかと思います。10日に1回でいいんじゃない?(31日は休み)このためには、10本のアニメが必要なんですけどね。

 以前、ネット放送で挙げていたものとして、
 ・期間限定放送
 ・高画質版と低画質版を用意
 ・低画質版はダウンロード可能
 ・動画CMは別サイト
 ・広告は番組単位とジャンル単位とタグ単位
 ・アフェリエイトを活用
 ・コンテンツの著作権は制作会社に帰属

 というのがあるのですが、これはネットアニメでも同様でいいんじゃないかな?

ニトロ+ロワイヤル

 9/28に一般発売決定してるんだよね。コミケで買わなくても良かったじゃんとか思った(笑)。声優さんが表名だったり裏名だったりするんだよなあ。
 

|

« gdgdすぎる | トップページ | すごいんだろうが・・・実感が沸かない »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/16314507

この記事へのトラックバック一覧です: SF大会行ってきました~:

« gdgdすぎる | トップページ | すごいんだろうが・・・実感が沸かない »