« 電脳コイルは神アニメ! | トップページ | こんてんつ »

2007年12月 4日 (火)

あっちの世界

 野球はオリンピック出場が決まったけど、韓国は漫画のようなヒールっぷりだったなあ。不意打ち「直前オーダー入れ替え」戦法に、当たり屋「デッドボール出塁」戦術・・・まるで宮本武蔵のようだ(笑)。

 最近、mixiやニコ動がらみの事件が多発しているような。ネットは公共の場だと思うんだけど、軽率な行動をとる人が多いよなあ。自分はこれでもかなりビクビクしながら動いているんだよ。

 肉体的BLは苦手だけど精神的BLは大好きだから、BLにどう向き合っていいのかが難しいと今日気づいた(笑)。「寸止め」か「みね打ち」でお願いします。

 週末、立ち読みをしていると、本谷有希子さんが「もってけ!セーラーふく」にハマってるらしいことが書いてあった。やっぱり好きじゃないと声優とかやろうとしないよなあ。カレカノ出演が黒歴史にならないだろうし嬉しい。(なんで黒歴史にする人が多いんだろう?)

 最近、アニメのひぐらし解が面白い。鷹野三四役の伊藤美紀さんの熱演が素晴らしい。アニメのひぐらしはちょっとグロすぎたと思うんだ。その点、解になってからはワクワク感があってよいと思う。ひぐらしにしろ、ハヤテにしろ、声優さんの特徴をつかんでよく選んでるなあと思ってたり。

「らき☆すた」イベントで鷲宮神社にオタクが集結

 週末の一大イベントはどうやら大成功だったようで。一応取り上げておこう。
 ・・・これってイベンターが絡んでるんじゃないの?と疑っているんだが(笑)。もしくは商工会の内部にイベントスタッフ経験者がいるとか。
 個人的には、一般人の領域をオタクが占領するのはどうかなあ?とか思ってたりします。棲み分けがあってもいいんじゃね?(でも、行列の最後の人が「最後尾」の看板を持つというのは、一般にも広めてほしい(笑))

そして、最終回のおさらい『電脳コイル』

 ネタバレがあるので、再放送に期待している人は踏まないこと!
 自分とは違って良いまとめだなあ。素晴らしい。デンスケの鈴やミチコさんの中の人という細かいところにも気づいているし、何より電脳コイルへの愛情を感じる。
 読んでいると最終回の余韻を味わえますよ。

2ちゃんねらー提案の「新イギリス国旗」、英大手新聞サイトに

 ルイズ以外にも色々な旗が紹介されています。これを掲載するなんて・・・寛大というかイギリスの新聞らしいというか(笑)。

BS11デジタル開局記念 アニメ&特撮特集

 アニメだけでなく特撮もすごいとは! いよいよもってオタク専門BSですね。このくらい特化してくれると気持ちいい。アニメや特撮はU局と組むんだろうな。NHK BSに負けない濃い企画が登場するのを期待しております。

自分が「ギャルゲーキャラ」化される日が来るとは……

 しかし、NHKはさらに1歩先を行っていた(笑)。こんな番組だったのか?! ギャルゲイラストと天の声のために見てみたいぞ! というわけで、地上波に降りてきますように・・・

男の子もいます!「鏡音リン・レン」 コンテンツ投稿サイトもオープン

 下田麻美さんの声で男声と女声を作っているんですね。男声は男性声優を使うと思ってたのですが、女性声優から機械的に男声を作り出すとは、自分の想像を超えていました! 声質を変えることができる「ジェンダーファクター」機能との相性は最高──とのことです。すごい技術ですね。
 鏡音という苗字から、ユニットということを考えるべきだったのかもしれません。しかし、すごい技術力だ。
 あわせて、コンテンツ投稿サイト「ピアプロ」にも期待したいところですが、ニコニコのようにコメントを入力できるのかな?

|

« 電脳コイルは神アニメ! | トップページ | こんてんつ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/17275920

この記事へのトラックバック一覧です: あっちの世界:

« 電脳コイルは神アニメ! | トップページ | こんてんつ »