« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

でっかい楽しみです!

 わがホークスは相変わらず怪我人が多いのな。松田・江川・明石が成長しているし、このあたりの若手にチャンスがあると考えることにしますか。

パウエル、ソフトバンク入りへ=根来代行、再申請球団が有効と判断-プロ野球

 パウエル問題が決着しました。ペナルティなしのホークス入りですかあ。小池案よりは筋が通っているけど、パウエルへの制裁があって、もうちょっとオリックス有利でも良かったと思うんだけどなあ。
 パウエルに二重契約として制裁を加えると、NPBがパウエル側に訴訟を起こされる可能性があったのだろうか? この後、オリックスがパウエルを訴えてもいいと思うんだけど、それもなさそうだしなあ。外国人助っ人との契約は難しいですね。
 なにはとまれ、今後同様の問題が起きないように、野球協約の改正が必要だと思います。(ソフトバンクだけが得するという話もあるだろうけど、再発防止は必要じゃね?)

スポーツ専門TV局のJ SPORTSでプロ野球パ・リーグ4球団CS放送独占放送権獲得

 パリーグのCS問題も解決やね。おめでとう! CSとヤフー動画を選択できる環境が最高ですね。一番良いところに落ち着いた感じ。もう地上波はあてにできないし、そもそもパ・リーグは地上波をあてにしてないしなあ。
 それにしてもGTEは今後もCS権を獲得するのかな? 今回のように面倒なことになるのならば、ネット放送だけ? それとも、権利強化のために上流を押さえるべくCS権も一括で獲得? JスポがGTEから購入する金額も今回で固まったので、上流を抑えた方が得なのかもしれない。
 ソフトバンクは、巨人戦で視聴率を上げた(今はお荷物ですが)日本テレビと同じことを狙ってるだろうけど、果たして成功するのでしょうか?

緊急重大発表は『スレイヤーズ』の新作TVアニメ

 ああ。やっぱり(笑)。今度は渡部監督が映画を作れるといいですね。J.C.STAFFということはシャナスタッフかな? あわせて林原さんも再始動って感じですね。

灯里のヌードに萌え! ついに出たっ!局部のフィギュア化! ソレはイイのかっ!

 かわいいというよりも、エロいぞ(笑)。可動式なのに関節が滑らかなのがいいですね。全体的にクオリティが高く感じます。フィギュアも邪神と正神の差が激しいけど、これは正神ではないでしょうか?

チャレンジ1年生の販促ビデオのキャラで抜いてしまった・・・・・・

 日本の教育はどうなっているんだ(笑)。子供に何をチャレンジさせたいんだ!
 それにしても、職人が多すぎる(特に2ページ目)。みんな上手いよなあ。
 このアニメの声優は把握したけど、監督とキャラデと作画監督などのメインスタッフは誰だろう? キャラが見たことありそうな絵柄なんだよなあ。

海王星外側に第9番惑星の可能性、神戸大が理論予測

 宇宙すごい。こういう話はすごく好きだ。宇宙最高!(笑)
 冥王星涙目。でも、氷の星ということは、でっかい彗星じゃないの?

『明石家さんちゃんねる』角川書店の社内訪問で、社長の机に『らき☆すた 陵桜学園 桜藤祭』初回限定版が置かれていた件

 社長って、まだ暦彦さんだっけ? 春樹と暦彦のメディアミックス比較本とか出ないかなあ? 春樹は実写映画で暦彦は漫画とアニメなんだよね。同じように見えて全く違う。暦彦さんが社長になってアニメ化が上手くなったなあと感じてたり。アスキーを完全に吸収しちゃうし、角川ってでかくなったよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

コトづくりの強化

 去年の鷹ドラフトはあらためてすごかったなあ。大場・岩嵜と次代のエース候補が2人もいるよ! 雨の中150キロを投げるとか最近の高校生はすごいなあ。

ニュー神宮潜入レポート②(スーパーカラービジョン)

 こんな変なスタメンだと神宮に行ってみたくなるなあ(笑)。背番号の順番らしいんですけどね。

変わる米国人の宗教観、若者ほど「無宗教」層が増加

 日本人は無宗教なのではない。日本教なだけだ! ・・・と思って「日本教」をぐぐったら、KYでおなじみ「空気」を研究した山本七平さんが提唱してたらしい。でも、そんなの関係ねえ日本教を提唱してみよう。

 教義は「和をもって尊しとなす」です。昔の憲法にもそう書かれています。
 経典は「空気」で、過剰に「言霊」を信仰します。
 多神教で「八百万の神」がいて、偶像崇拝を推奨しています。埴輪や大仏などのフィギュア好きです。
 聖地は住んでいるところです。住めば都です。専門用語では「ムラ」と言います。
 「お祭り」と呼ばれる儀式があります。踊ったり歌ったりが大好きです。
 他の宗教を取り込んで大きくなります。年末年始は色々な宗教を楽しめます。

 日本教でない日本人はめったにいないと思います。信仰が甘いとKYと言われちゃうよ!

○【特別企画】そもそも「アイドルマスター」ってなんなんだ?(前編)(後編

 L4U発売記念。必死に数字をアピールしているけど、アイマスを受け入れられるのは特殊な人だと思うぜ(笑)。最低でもときメモを受け入れられないと厳しい。非常に敷居が高いよなあ。
 しかし、ニコニコ動画によって、その敷居が見えなくなった人もいるよね。どんな記事よりもニコニコのMADの方が強いと思います。動画投稿サイトがないと、ここまで売れてなかっただろうなあ。

JASRACモデルの限界を超えて――「初音ミク」という“創作の実験”

 騒動が問題を表面化させ、新しいモデルの模索につながっているのかもね。非常に面白いことになってますな。
 近代以前の大道芸人とか吟遊詩人のように、評価に応じた収入をあげられるようになるのが一番いいのかもね。もしくは、制度としての「タニマチ」があってもいいかなあ?という気がする。
 Googleモデルはクリエーターの許可が必要だろうなと思うけど、クリエーター側が無料と有料の両方を用意すべきじゃないのかなあというのが自分の持論ですね。無料コンテンツがあるのに有料コンテンツをアップするのは、誰にも受け入れられないと思うし、誰からも批判されるんじゃない?
 日本人って、モノ(製品)づくりは得意だけど、コト(システム)づくりは下手だよなあ。これもひょっとして日本教だから? コトをつくらなくても空気に書いてるもんなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

もはや手遅れだ。

 絶望した! 機械がしゃべるたびに「本職の声優さんなんだろうなあ」とか妄想して、「中の人は誰なんだろう?」と分かるはずもないのに考えてしまう自分に絶望した! 実際のところ、アニメ声優ではない声優さんだよね? 音声用の機器がしょぼいのでいい音じゃないのが残念だったり。ところで、最近は機械からアニメ声が聞こえ始めていませんか?(笑)
 あと、展示会とかで案内してくれる女性って声優さんがいるのかなあ? 演劇してたり(笑)、アニメ声が聞こえたり、仕事で見に行っているのに気になるんよねえ。

「積み本」依存症候群注意報!

 依存しちゃうんだよなあ。知らない情報がまわりにあることに安心しちゃう。情報のダイエットが必要なんだろうけど、必要以上の情報を欲してしまって消化不良。近い将来、ネット上にプチ図書館を作るサービスができちゃったら(きっと、PCとかHDDレコーダーではなく、サーバ内にコンテンツ図書館を構築することになるっしょ)、依存しちゃってすごく危険かもね……

TVアニメ「絶対可憐チルドレン」の声優とスタッフ発表![確定版]

 正式発表みたいですね。皆本は中村さんが正解ですか。あと、紫穂は戸松遥さんですか。監督はハヤテと同じと…これが一番の不安要素?(笑) 声優さん同士の接点が少ない配役に見えますね。一番接点があるのがハヤテから移行した川口監督と白石さんかな?

児童ポルノ:単純所持に罰則も検討 自民が法改正へ

 これは危険なことになっちゃったなあ。今はウイルスとかグロ画像を荒らしさんは踏ませようとしているけど、今後はそれにロリエロ画像も加わることになるんだよなあ。いちいち削除しなきゃいけないとか面倒くさいよ。基準も曖昧だし。児童ポルノか否かの判断に迷ったら、どこか公的機関に画像を送って判断してもらえばいいのかなあ?(それも面倒だ・・・)「パンチラはダメだけど、はいてないはOK」というテレ東規制レベルで明確な基準をください。NHK教育とかロリ映像の宝庫だしなあ。それは、どうなるんだろうね。NHKの映像は録画OKとかになるの?
 この規制以前に、売る側の規制強化が必要なんじゃない? 線引きがないから規制できないという状態なのかなあ? 幼女アイドルとか親の意向か何か分からないけど最近ひどいわけじゃん。あれは大丈夫という基準なんだろうか?
 そして、漫画やアニメやゲームのロリは救われたとはいえ、近い将来規制するつもりだよねえ。コミケで売られている同人誌ってそういうものばっかりなんだけど、本気で文化をひとつ潰す勇気があるということでしょうね。

○アニメで町おこし - 富山を舞台にアニメ製作

 舞台が富山なのはそういう事情なのか。ひょっとすると、『らき☆すた』によってアニメが町おこしに利用できることに気づいた人がいるのかもね。このニュースにはそういう意図を感じてしまう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

翼は夢、そして空へ

 春めいてきましたね。週末はまた寒くなるそうですが。週末はBDレコーダーの調査でもしようかな? といっても、6月まで先は長いんだよなあ・・・

来月で声優やめるけど質問ある?

 声優さんって一部を除きみんなかつかつの生活してるんだろうね。夢の代償は厳しいな。
 想像だけど、一般企業のコネよりも業界のコネの方が重要度は高いと思いますよ。業界って狭い世界じゃないですか。知り合いの知り合いは知り合いでしたーとか普通でしょう。少なくとも、一般企業の営業並みのコネは必要じゃないのかなあ?
 それと、「友達が声優やってんだが枕断るからロクに仕事回ってこねぇ」──これってパワハラだよな。怖すぎる。泣く泣く受け入れたら枕営業になるわけで・・・。

 あとは、監督に合わせて作られるアニメと、他のスタッフのように後から監督が配置されるアニメと、アニメには2種類あると考えています。そして、圧倒的に後者の方が多い。
 あくまでも想像ですが、監督=プロジェクトリーダー、プロデューサー=プロジェクトマネージャーとかじゃないのかなあ? 監督の意見がすべて通るわけじゃないはず。
 だから、アニメ監督がキャストを決められるとは限らない罠。むしろ、音響監督の方が強いんだろうなと考えています。さらに強いのがプロディーサーでしょうね。それよりも強いのが出資者?

 なにはとまれ、このスレの1さんが本当に声優さんならば、30後半で普通の会社はきついと思うなあ。営業向きでもなさそうだし、役者を続けた方がいいんじゃないのかなあ?

声優ヲタのレベル

 自分はレベル4ですな。レベル5は敷居が高いんだけど、どうなんですか? 神のレベルが声優さんのブログを閉鎖に追い込むんですね。矯正の仕方が間違っているよなあ。

桜庭一樹さんに直木賞をもたらした、角川スニーカー文庫の編集者の言葉

 良い編集者ですね。週刊文春を読んでみるか。
 「読者の70%が自分のことを言われているような話だと思い、20%は自分にもこんな面があるなと思い、あとの10%は、何だ、この本はと思う作り方をするとたくさんの人に読まれるよ」「コップでも把手があれば持ちやすいだろう。君はその持ち手の部分を小説につくるべきだ」──すごく名言ですね。これを言える編集者ってかっこいいわ。
 自分は読者に歩み寄るべきだと思うので、編集者の意見に賛成ですね。読まれるようになってから、比率を変えて「何だ、この本は」という要素を増やしていくべきじゃね?

手軽な著作権許諾システムって、商売にならないかな?/ちょっとした思い付き程度でも、どんどん書いていこうじゃありませんか。

 賛成賛成! JASRACみたいな大きな団体じゃなく、小さな団体が多数あって競争した方がいいと思う。消費者のニーズが多様なように、権利者のニーズも多様でしょうし。より消費者に近い著作権管理団体とか、会員制にして会員は著作権フリー(会費を払わない人は準会員で制限有)とか、ネット動画専門の著作権管理団体とか、同人音楽専門の著作権管理団体とか、いろいろあっていいじゃん。
 でも、現行の著作権法ってこういうことに対処できるんかな?と詳細を知らないからでしょうが不安になります。

パ・リーグ 熱球ライブ!

 パ・リーグのサイトができてますね。CSは不透明ですが、ネット上では全試合見れそうな感じで一安心。
 いよいよ球春。今年も白熱した試合を楽しみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

お手並み拝見

 楽天・野村監督はツンデレだよね。一般人にツンデレを説明するときに、最も良い例えだと思う。

音楽配信サイトに「適法マーク」 レコ協、「ダウンロード違法化」に布石

 日本レコード協会が先手を打ちましたね。これはひょっとすると成功するのかも。鍵を握るのは「iTunes Store」でしょうね。主要なダウンロードサイトが採用して、似たマークを使用した違法サイトに対処できたら、軌道に乗るかもしれません。そして、これは消費者にとってもメリットがあると思います。違法サイトからのダウンロードは負い目があるものでしょうし、あえて違法サイトは避けたいという消費者も多いことでしょう。それと、適法サイトの方が犯罪に巻き込まれないだろうという安心感もありますしね。

「ダビング10」は6月2日に開始

 やはり6月からですね。今年はオリンピック年ですから、メーカーとしても開幕に間に合わせたいことでしょう。ハード・ソフトともに今年中にDVDからBDに移行すると思っていますが、どうでしょうねえ。BDレコーダーの値段が、一気に下がらないかなあ?

日本人の絵のうまさは異常

 同人誌を見ていると絵が上手いのは十分に理解できるんですけど、パラパラ漫画を上手く描けるとかすごすぎる。バナー用のgifを作ったときでさえすごく大変だったのに。顔を回転させようとしたときは、正面顔と横顔がうまく合わなくてすごく難しくて断念したし・・・。これも同人文化のひとつなんでしょうかねえ。

エロゲ演出の可能性とアージュの演出能力の高さ。

 質の高いエロゲはプレイしておくべきかもなあ。アージュのすごいところは、演出をプログラムで実現して再利用できるようにしている点だと思ってたんだけど、マブラブを全くプレイしてないもので言及できない。さらに進化しているんだろうなあ。背景動画はかなり好きでして、アニメで見かけるとやたら嬉しくなるので、ちょっと興味がわいてます。
 それと、エロゲをシナリオ重視と演出重視に分類する視点も新鮮ですね。アニメでも、有名な監督さんはカメラやレイアウトを強く意識していますよね。その流れがエロゲにもきてるんですね。アイマスを見ていても、カメラを意識しているのが分かりますし、ゲーム業界が全体的に映像としての演出に向かっているのかもしれませんね。ただし、アニメと実写映画では情報量が違うので、演出の手法が全く同じではないのでは?と感じます。どういう映像の演出を取り入れたのかに着目すると、ゲームを違った視点から観察できそうですね。

小野不由美『十二国記』新作「丕緒の鳥」について

 どうやら十二国記でいいらしいですね。新潮社だよね? 「丕緒の鳥」ね。ちぇっくちぇっく!

『ペンギン娘』アニメ化決定!。

 自分との相性がそう良くないから、続刊はもういいかな?と思ってた矢先にアニメ化決定かよ! バンブーのようにアニメで相性が良かったりすることがあるから困る。逆にアニメでは相性が悪いこともあるんですけどね。

のえがすきだ

 ひょっとして、石動乃絵ちゃん大人気ですか? 外から見ている分には可愛いけど、あんまり関わりたくないような(笑)。自分は愛ちゃんが一番好きかもしれない。確かに乃絵は可愛い。でも、理解できない部分が多いと思うんですよね。それってなんというか・・・めんどくさい。

ニコ動「電光掲示板」は良くて、Facebookじゃダメな理由

 レコメンデーションを使ったサービスで難しいところですよね。緩いつながりが重要みたい。日本がランキング重視の文化というところで、匿名でも効果があるのかもね。

ラノベ作家だけど、何か質問ある?

 最後の「よくわかる文体の違い」が面白い。映画の「リアル鬼ごっこ」は、さすがに文体が修正されているだろうから見に行くべきかなーとか思ってたりする。

『クイズマジックアカデミー』に新バージョン登場&怒涛の新展開が!!

 DSとOVAってことかな? DSで人気が出たら、テレビアニメになりそうな予感。

6人目のオトメ「ティタ」の情報を公開!

 KAT-TUN会が勢揃いらしい? モンハン会とか声優の集まりは、何か理由をつけて集まっているようにしか見えない(笑)。それにしても、なんでKAT-TUNなんだろ? 最近はジャニに疎いのだけど、亀梨と赤西ぐらいしか有名じゃなくね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

もう、どうにでもなーれ♪

 なんというか、月日が経つのは早いですね(笑)。プレッシャーが強くなっているのを感じる。

  ○v゙⌒`\   
    (二二二)   
   ( !ノノノヽ)) 
  (ノl !´_ J`ノl!          +  *
    (⌒o) o)つ──ftiゞ(。゚)冫’‐゚゜★
   ( / oヽ   ノゞ'  *´ ヽ *   + 
   ヽ_じ-J゙

 紅白戦も始まって、今年はすごくwktkしてたり。ドラフト前から大田原、福田、中村に注目してたから(実際にプレーを見たのは中村だけだったり(笑))ここ数年のかなりドラフトは満足なのですよ。他に注目してたのは、斎藤佑樹(地区予選から)と金城長靖(ロッテ大嶺の同級生)。以前注目してたのは、青野と成瀬(ともにロッテ)。
 自分が注目するのは、体が細いのになぜか成績が良い選手が多いかな? 斎藤佑樹と中村はフォームが綺麗だったから注目したような。
 変則投手が好きなんだけど、プロで通用するかは別なんだよなあと次第に分かってきて、ここ最近は好きな選手と注目する選手は分けるようにしてたり。
 何にしろ、若い選手が活躍して、生き生きとした選手の多い良い球団になっていってほしいものです。

 ふと思ったんだけど、韓国マスコミの在日認定もひどいけど、2ちゃんねらの在日認定もひどすぎない? 自分は在日朝鮮人・韓国人を叩く理由がわからんのよね。特に帰化した人を叩く理由がわからない。帰化したんだから日本人じゃないの? 飛鳥時代とか多くの朝鮮半島の方が帰化してますぜ(笑)。その後も、半島で戦乱が起きるたびに日本に逃げてくる難民がいるらしいよ。だから、叩いている人の中にも半島の血が流れている可能性はゼロじゃなかったり・・・自分に跳ね返るのは怖いよねえ。結局、遺伝子ではなく環境が人格を作るもんじゃね?
 ついでに、創価学会を叩く理由も…どうだろうなあ? 学会員さんも勧誘とか選挙活動をしなきゃいいのになあと思うんだが、そうせざるを得ない宗教なんですかねー?

「俗・さよなら絶望先生」第7話が、フリーダムなのに原作準拠なのがすごい

 この手法は下手すると(例えば「彼氏彼女の事情」とか)叩かれるネタですよね。作るのが大変なのに手抜きと思われたり、まじめに作ってないと思われたり……。今回の絶望先生はうまくやってるなあと感じました。様々なアニメの紹介としても秀逸です。これも「絶望先生」の懐の深さでしょうかね。クレイアニメは、ニャッキ!とかクレヨンしんちゃんの劇場版オープニングなどが有名ですが、他のアニメはあまり目にしませんよね。エンディングテロップでガイナックスの文字を見て、大いに納得しました。こういうアニメのノウハウがある人は少ないんだろうなあ。

【鬼太郎でメイド喫茶回】 鬼太郎は確実に終わった

 先週、予告を見た時点で注目してましたが、上手く起きれたので鑑賞して堪能できました。中原麻衣さんは、メイドさんのような役が上手いですなあ。(実写ドラマのときに見せた表情のように、本人は仕事に徹していて声だけ萌え声なんだろうなあとか妄想)
 でも、これってキャバクラでも問題ない設定だったような(笑)。なぜ、メイド喫茶なんだろう? ・・・キャバクラだと鬼太郎が入店できないのか! そうするとメイド喫茶はいろんな意味で都合がいいですね。
 萌えとかメイドとか、本当に鬼太郎は目を離せないですね。ひょっとすると日曜日の朝で一番はじけてる?

HD DVD撤退報道に東芝が公式コメント

 HD DVD終了のお知らせ。撤退は難しいですが、東芝には上手くBDレコーダーに移行してほしいところ。だって、その方が選択肢が増えるんだもの。個人的には、ハイビジョンテレビとBDレコーダーのメーカーを合わせた方が、性能を発揮しやすいように見えるんよね。現状、東芝の液晶テレビ(黒が綺麗)とパナソニックのプラズマテレビ(プラズマならパナ)とソニーの有機ELテレビ(薄くて綺麗)で迷ってたり(笑)。BDレコーダーを合わせようとするとどうするかなあとか、色々と迷ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

昭和は遠くなりにけり

 最近のマスクって出来がいいんだよねえ。かつてのマスクは息苦しくて嫌いだったけど、高機能マスクって息苦しくないんだよなあ。そして、特殊な紙で作られているのかな?と思ってパッケージの裏を見ると、化学繊維で作られていることが判明。化学繊維でどうやって作るんだろう? ここまで紙っぽい素材が作れるのならば、ひょっとしたら和紙っぽい素材も化学繊維で作れるんじゃないのかなあとか妄想(笑)。破れにくい和紙ができたら応用がききそうなんだけど、自分が考えるくらいだから誰か考えて実用化してるよねえ。

市川崑監督が死去、92歳…「ビルマの竪琴」「鍵」

 巨匠がまたおひとり・・・特に市川さんは確かアニメ畑出身だったんだよね。意識せずに見たのはあるかもしれないけど、意識して作品をほとんど見てないから、気の利いたことを書けないのが申し訳ない。
 ご冥福をお祈り申し上げます。

名称は「ほっともっと」 「ほっかほっか亭」離脱のプレナス

 「ほか弁」改め「ほも弁」ですか(笑)。もうちょっとましな名前がなかったの? それでも、プレナス支持だけどね。プレナスにも味を落とさない努力を期待しています。

小野不由美「十二国記」新作

 へえ。新潮社で新作ですか。「魔性の子」系統の外から目線なんでしょうか? これを機に一気に完結させていただきたいんですけど、難しいんですかね?

レコメンデーションの虚実(18)~アットコスメに見る日本式「共感型レコメンデーション」の世界

 「アメリカ人はどちらかというと検索が好きだけれども、日本人はランキングの方が好みだと思う」──蓋し名言ですね。日本には日本のレコメンデーション(Web2.0技術のひとつ)があるということか。お客さんに合った技術を使わないと、人気を得られない。2ちゃんねるにしろ、ニコニコ動画にしろ、人気があるものが分かりやすい位置に来るようになっているし、ランキングをどのように見せるのかが「勝利の鍵」なのかもね。

福岡・交通系IC相互利用化で何が起こる?

 福岡でSuicaが使えるということ? これは起爆剤としては十分だね。新しいもの好きな県民性なので、FeliCaはアッという間に広まることでしょう。そのうえSuicaと結びつくとか、爆発力がありすぎる。最近のSuicaを使える店の増加を見るに、電子マネーはSuicaの勝利と見ていいのではないでしょうか? 通勤・通学で使用するから、最初の敷居が低いのが有効に働いているように思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

声の文化

 児玉清が「平野綾」って言ってた(笑)。あ、アタック25の話ですけどね。
 フジテレビのアナウンサー、ショーパンこと生野陽子さんがむちゃくちゃ声優っぽく見える(笑)。声優っぽさってなんだろうね。
 絶望先生が声優ネタやってた~。Aパートは音無芽留が千和だった。Bパートは中の人を入れ替えてて、みんな凄いよなあと感心。谷井あすかさんに注目しようと思った。
 true tearsの石動乃絵役の高垣彩陽さんは、デルトラのジャスミンなんだねえ。だいぶ声を覚えてきたけど、まだまだ分からない状態。

 結局、例のM事件は日ナレの特待生制度の透明性を向上させることが最も改善策として妥当だったんじゃないかなあ?と思いが何となく。不透明だから憶測が憶測を生んだわけだしね。裏特待(?)とかいうのもあるみたいだし、どういう条件の人が特待生でどういう恩恵があるのかという開示があるまで解決にはならないような。……ということは、永遠に解決しないのかもね。

 何はとまれ、「ガンダム00」はじまったな。……というか、はじまるのが遅すぎるよ、黒田さん。1クール目はすべて伏線ですか?
 くぎゅがちわを撃ったんだよなあ。(キャラ名を正確に覚えてない)「死んじゃえばいいよ」って、ラジオでくぎゅが日野ちゃまに言ってた言葉。それをヤンギレキャラに言わせるなんて、黒田さん素敵~(笑)。ついでに、泣きの千和(哭きの竜、みたいだ)の本領発揮?みたいな。次に狙われるのは、沙慈の姉さんですか?
 いよいよガンダム同士の対決ですが、刹那が主人公みたいだ(笑)。1クール目の主人公は戦術予報士のスメラギさんでよかったんじゃないかな?(彼女の過去をもうちょっと見せて感情移入しやすくするとか)刹那が2クール目の主人公だったらすごく納得。
 2クール目は思惑入り乱れつつ盛り上がりそうで、非常に楽しみです。

二次元どころか、幼い声も児童ポルノに認定する動き

 オタ文化根絶の動き。2次元と3次元は次元が違うのだよ!
 自分は単純所持禁止じゃなければ大丈夫な状況ですが、懐の広い文化の育成のためには、ある程度自由な方がいいと思うんですけどね。オタ文化は無駄に自由だから生まれた異質な文化だと思いますし。異質なものを気持ち悪いと感じるのは妥当ですが、それを法律にまでするのはどうなんだろうと疑問に感じます。江戸時代だったら春画や歌舞伎を禁止するお上みたいな感じですか?(笑)
 とりあえず、日本の文化を守る方向の方がいいと思います。業界の規制は必要でしょうし、外国の要請があるのでしょうが、法律にすることかなあ? 一度文化を潰したら、中国みたく取り返しのつかないことになってしまいますぜ。……といっても、やっぱり一般人から見ると理解できない文化だしなあ。コミケ終了のお知らせが近づいているのかもしれないなあ。
 行き着く先は違法画像ばら撒きテロとか、どうなんでしょう?

弥生の始まり、なぜ誤った? 東大研究室が検証

 歴史という不確実なものは検証が必要でしょうね。常に歴史が書き換えられているから、学生時代の知識はもう古いと思った方がいいですね。
 どうしても日本史と世界史が分けられるけど、かなり密接に繋がっているんよね。世界を俯瞰するのは難しいけど、そこに気づくと歴史がより面白くなるよなあ。

Nicochan35

 ニコースキー@ホークス、編集上手くなりすぎ(笑)。音楽もつけて凝ってるなあ。でも、野球でも活躍してくださいね。
 期待の大場もいいけど、同じく新人の久米もいいし、打者では江川と長谷川が楽しみ。中継ぎ左腕が出てこないかなあ? 神内には中継ぎエースを目指してほしいな。この時期は毎年ワクワクできて楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

萌えの実体化

 サブプライムローン問題ってバブル崩壊みたいな信用のデフレスパイラルだろと思ってたりする。どうせ不良債権処理が終わらないと問題は終結しないのさ。一時的に景気が回復しても景気後退期に不良債権問題が姿を現すことになるんだよ──とか考えてるけど、実際のところどうなんでしょう?(笑)

プレナス、「ほっかほっか亭」とのFC解約を正式発表

 九州のほか弁はプレナスやね。
 というわけで、ほか弁分裂らしいですね。本州のほか弁は九州のほか弁と味が違うと聞くことが多いのですが、たまたま食べたほか弁がプレナスだったので同じ味でした(笑)。実際、プレナスとプレナス以外を食べ比べしてみると面白いんだろうけどね。事情は分かりませんが自分はプレナス支持なので、勢力の拡大に期待しています。
 ちなみに、北九州の駅弁は東筑軒の「かしわめし」やね。

「∞プチプチ」第2弾は“ぷち萌え”
更新プチプチ無限地獄へいらっしゃいませ、ご主人様

 声は誰かな~?と思ったら、釘宮理恵だし。狙いが分かりやすすぎる(笑)。でも、そこにあったら買ってしまいそうな・・・
 くぎゅのメイドって珍しい気がするなあ。りぜるはメイドじゃないし。ま、ツンデレが主力でしょうけどね。それにしても、大人気ですね。ツンデレブームに上手く乗ったということなのかな?

中川翔子氏は男オタクの理想の彼女に見えるがそうではないという岡田斗司夫氏の発言

 2chでは一部のオタクが、中川翔子はオタクじゃないと叩いているんですけど、どう見てもガチでオタクだって(笑)。どう判断したらオタクじゃないと言えるのかが分からない。
 アイドル性があるのにあれだけ漫画が上手いとか、才能があるってすげえなあと思います。女を捨てても自分は問題ないぞ(むしろ、その方が・・・)。

萌え論

 結構秀逸な萌え論のような。萌えとは、究極の「偶像崇拝」「幻想崇拝」ですね。神→もののけ→妖怪→キャラと変化させると「八百万のキャラ」があってもおかしくない。「もののけ姫」や「鬼太郎」がアニメと相性がいいのも当然なのでしょうね。ということは、萌え猫娘もあっても全然おかしくないんだなあ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

アニメの適正価格

 パウエル問題は、「6/23以降にソフトバンクから申請があれば認める」ということになったらしい。理由は不明。法的にも感情的にもこれでいいのか不明。ファンですら意味不明だから、少なくとも再発防止策は打たないとなあ。

 2日のケロロのネタはかなり危なかったですね。前半がネズミ講で後半がアッーとは・・・後半は節分ネタなのに爆笑できたからいいんですけど、危険なネタだったなあ。(モアちゃんも感染したし)

現在放送中の「シゴフミ」「True Tears」のDVDが早くも米国で発売! 海外フォーラムでの反応

 バンダイビジュアルが打って出たっぽい。少なくとも値上げしたいんでしょう。海外は今までが安すぎるし、内外価格差も大きいし、BDになったときに対処が難しいと思う(リージョンコードが日米で同じだよね)。海外アニメファンは贅沢だなあ。それとも、日本のアニオタが貢ぎすぎなのか?

「アニメDVDの妥当な価格とは?」

 自分は1話あたり1000~1500円ですね。DL販売で1話あたり500円でもいい。BDならば1話あたり1000円を実現できないかな?

同人ゲーム「涼宮ハルヒの激闘」 発売

 秋葉原の店頭で見た感じでは、同人なのに完成度高そうだなあと。原画もしっかりしているし、声もついている。演出・効果もそこそこかな? ただし、3DなのでそれなりのPCが必要かなあという気がします。

くぎみやのなく頃に

 予想通りの反応(笑)。むしろ「釘宮信者のなく頃に」。釘宮信者と釘宮アンチとガンダム00オタと富野ガンダムオタとその他大勢のバトルが勃発だろうな。これまで静かなキャラが多かったから、ここまで激しい性格のキャラは面白いんだけどなあ。もうちょっと壊れたキャラが多い方が好きなんだけど、どうだろ?

著作権という法律の目的と手段

 現行の著作権の問題点が綺麗に整理されてますね。しかし、解決法はいまいちのような。コンテンツをアプリケーションと同じようには考えにくいと思う。実行ファイルとデータファイルの違いがあるんよね。リアルタイムにアップデートすることで、正規の購入者がメリットを得られるようになったから、アプリケーションのコピーが減ったような気がするんだよなあ。コンテンツで同じことができないんだよねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

Culture First

 中国製冷凍餃子の騒動は、どこに行き着くんでしょうねー。重体になるような被害者もいるんだから、「農薬ってレベルじゃねーぞ!」だよなあ。そりゃあ、「毒入り餃子」と言われるよ・・・。こうなっちゃうと日本の消費者は怖いということを、中国の業者は思い知るでしょうね。でも、こういう過剰な反応は日本特有みたいですよね。牛肉のときはアメリカ人に理解されなかったしなあ。ま、日本でもミートホープのようなひどい偽装があるので、安全ではないんですけどね。(コンビニのおでんにふたをつけてほしいんだよなあ)
 日本の食品関連業者が中国製食品をどのように取り扱うのかに興味がありますね。今後はマウスによる毒見が必要になるのかなあ?

パウエル代理人「ソフトバンクと最終合意」

 げっ。代理人は余計なことを言わないでほしい。「ソフトBがD・J・ホールトン投手を獲得」なわけですよ。パウエルはオリックスに譲るべきだよ。フロントも代理人に釣られるんじゃない。確認したようなことを言ってたけど、確認してないじゃん(笑)。
 そもそも外国人投手が必要な理由が分からない。若手厨なので、大隣・大場・大田原・大西の奮起に期待したいんだけどなあ。

私的録音録画小委員会が経過報告、権利者側からは早期決着求める声

 Culture First(笑)。
 こう書きたくなっちゃうよ。「インターネットで過去の映画やテレビ番組を見られれば、今創られている芸術を楽しむ時間が少なくなる」という意見はひどすぎる。今創られている芸術も過去になるんだよ?
 日本レコード協会の「違法サイトからのダウンロードだけでも違法化を」は、携帯電話のブラックリスト方式ならば認められてもいいかも。少なくとも日本レコード協会(または相当の機関)が「違法サイト」を認定する必要があると思います。
 クリエイターの保護という観点が出てきたのは評価したいですね。補償金ではクリエイターを保護できない。クリエイターが著作権を持てないことが多すぎる。やっぱり、創作物を買取ではなく出資とみなすのがいいんじゃないかなあ。
 契約モデルに移行すべきという意見には賛成ですね。すべての著作物を同じように扱えない。コピーできるものとコピーできないものが存在するし、2次創作を認めている企業もあるし認めていない企業もある。
 ま、とりあえず今年の6月にはダビング10になるらしいということで。BDレコーダーを購入するには、ちょうど良いタイミングかもしれませんね。

月刊ドラゴンマガジン、2月発売号でスレイヤーズについて緊急重大発表を行うことを予告

 やっぱり何か始まりそう。でも、何が始まるんだろう? 再放送に関しても正式決定じゃないんですね。

リアルタイムの売上げ把握で、著作権ビジネスの次なるステージを目指す

 やっぱりナージャさんは欧州で人気なんですね。
 東映アニメーションですら十分にコンテンツを生かしきっていないんだもんなあ。他の制作会社は、コンテンツ管理の会社を共同で立ち上げたりするべきなんじゃなかろうか? そして、これを新作アニメのマーケティングにつなげるべきだと考えます。少なくともアニメ業界のマーケティングは眉唾なんですよね。出資者受けのよい言葉を並べたアニメが創られてるんじゃないのかな? そこに消費者の最新の嗜好は反映されていないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »