« ひょっとしてサイレント・マジョリティより無力なのか? | トップページ | 多少まじめに政経を整理してみる »

2008年10月25日 (土)

岡田マジック?

 とらドラのシリーズ構成が不思議なんだよなあ。1~4話で原作1巻を終わらせたんだけど、最初の2話で主要な話は終わらせている。そのあとに2話かけて、竜児はみのりんが好きで大河は北村が好きという状況説明をオリジナルで行ったという。3話は不評だったようですが、4話は好評だったのでは? 大河の小柄で凶暴な様子を表現できていたのでは?と思っています。
 多分、この構成に変更したのはシリーズ構成の岡田麿里さんじゃないかなあ? 挑戦的な構成変更だと思います。1巻と2巻の間に閑話休題となる話が必要だろうということは予測していたけど、2話オリジナルとは度胸があるなあと。これですんなりばかちーを登場させられたら、これは岡田マジックかもしれないとか考えています。岡田さんって野球もサッカーも不調だけどアニメは好調じゃね?

 野中藍さんですら身の回りのオタクは知らないという・・・声優オタクってそうそういないのね。結局、自分は声優オタクだなあと実感してます。ある程度知ってないとなんかねえ。
 堀江由衣、田村ゆかり、平野綾、水樹奈々、能登麻美子あたりなら有名かな? それ以外はかなり無名? 案外ゆりしーの方が有名かもしれん。

 「かんなぎ」のOP「motto☆派手にね!」を覚えようとしてたり。ノリが良くて好きだ。

 日本シリーズは巨人と西武ですか。CSは適度に盛り上がるこのくらいのアドバンテージがいいのかもね。

Tv : NHKスペシャル「日本とアメリカ 第2回 日本アニメ vs ハリウッド」10月27日(月)22:00-

 これは見ないと。NHKが取り上げるということは、比較的まともな特集になっているだろう(テレビ局の中でNHKにはオタクが多いから)。

「ダウンロード違法化」ほぼ決定 その背景と問題点

 もうジタバタしない。煮るなり焼くなりしてくれ。こんな変な法律のために右往左往するのはいやだ。

夏子と千和のツンピリラヂヲ

 いろんなラジオが増えまくり。ここまであるのかという感じです。ま、うれしいんですけど。

2008年下半期ライトノベル界の話題作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』伏見つかさ先生インタビュー

 前後編です。まあ2巻も買うことにしよう(笑)。

|

« ひょっとしてサイレント・マジョリティより無力なのか? | トップページ | 多少まじめに政経を整理してみる »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/42903410

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田マジック?:

« ひょっとしてサイレント・マジョリティより無力なのか? | トップページ | 多少まじめに政経を整理してみる »