« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月22日 (土)

ライトノベルの人称問題

 ナックルボーラー吉田さんの投球フォームが、自分と似ている・・・そのうえ、100キロも出るとか・・・うちでも鍛えたら100キロぐらい出るのかなあ。ちなみに、あのフォームはコントロールさえよければ打ちにくいと思います。プロだから対応されるだろうけど、そのためのナックルだし期待したいです。

 そろそろ冬アニメをまとめないといけない時期かなあ。3連休はどこかイベントに行ってみるかなとか考えてるから、12月に入ってまとめることにします。

ぬるいわ。
小説版 とらドラ!に対する友人の愚痴
『マリア様がみてる』シリーズにおける視点位置の考察への試み――『優駿』との比較を念頭に置いて

 自分がライトノベルで一人称とか三人称を意識したのは、「スレイヤーズ」が最初で、「ヤマモトヨーコ」があって、「ブギーポップ」で感心したぐらいです。「マリみて」や「とらドラ」では意識したことがなかったなあ。
 それでも、「地の文に主観が入ること」はライトノベルが好きな要素のひとつだと思う。むしろ、独白がないとライトノベルじゃないと感じちゃうかもなあ。普通の小説でこれをやると視点が動きするから敬遠されるはずだけど、ライトノベルでは許されているから、その自由度がかなり好き。

 「マリみて」の混在を見るに、女性が一人称を自分の名前で呼ぶことがあるけど、それを組み入れてそうな印象を受けました。「祐巳」という主語なのに、「祥子さま」と使用していることから、かなり一人称よりの三人称ですよね。その後、主語をなくせる日本語の性質によって、自然に三人称「祐巳」から一人称「私」に移行できている。
 「とらドラ」は「気づき」がテーマだと勝手に思ってるからなあ。予定調和的なゴールはあるんだけど、そのゴールまでの散策が面白いというライトノベル。そして、その面白さを高めるために「なぜ気づかない!」ということを意図的にやっているわけで。ミステリーにおけるミスリード──これを読者に対して仕掛けているんで、出せない情報が多いせいで、唯一気づいている亜美が説明役にまわってしまっているんだろうなと。

 愚痴が出るということは、「とらドラ」を「萌え」視点で見ていて、それに対して邪魔なんだろうなと思う。萌えアニメとかギャルゲの世界では、主人公以外の主観はうざくなるわけで。何らかの用意された舞台でなら主観を言ってよいみたいなものがあるんじゃない?
 「とらドラ」は「萌え」じゃないから、そんな舞台は用意されてません。主人公は「大河」と「竜児」のふたり。ふたりも主人公がいるのに「萌え」はないだろ? 見解の相違だろうけど、「萌え」たい人には「とらドラ」は向いてないんだよ。カップリング厨向けのライトノベルなんだから、「竜児×みのりん」の方がいいとか言っちゃう人が対象。
 そもそも、ライトノベルって「萌え」よりも「カップリング」じゃないんかな?と思うんだよなあ。そこに大きな溝があるんじゃね?

Excelでアニメ・とらドラ!のOPを再現してみた

 プログラムで色を抜きだして作っているんだろうけど、再生方法ってどうやってんの? スクロールだよねえ?

クールジャパンの憂鬱、収益面の課題―アニメ制作、委員会方式で取り分減る

 今は製作委員会方式が始まって以来の変革期でしょうね。GONZOは製作委員会方式に挑んで負けたと考えると、案外すっきりするなあ。

アニメは日本の輸出産業のキラーコンテンツになれるのか

 おそらくアニメに潜在力はあるんだけど潜在したままなんだよね。長期戦略を立てないと収益に結びつかないのに、制作会社には長期戦略を立てられるほどの体力がない。流通は長期戦略を立てようとしない。
 長期戦略を立てているのは、東映、角川、サンライズ、小学館ぐらいかなあ? 東映はリメイク戦略で、角川はメディアミックス戦略、サンライズは新作ガンダム、小学館は版権ビジネスといったところ。継続は力なりで、継続しないと古いコンテンツの潜在力を引き出せないと思うんですよ。

 アニメファンには限りがあるから、これだけアニメの数が多いと奪い合いでしょうね。これに勝つには、興味を常にひきつける必要があるはず。それによってブランドを確立して、アニメファンを増やすことも可能だと思います。
 結局、長期戦略を立てられる人とそれを維持できる資金をもった企業が必要だから、持ち株会社による経営統合とかが自然な流れだと思います。

藤津亮太のテレビとアニメの時代

 過去のアニメ業界を整理してくれそうなので、藤津亮太さんの連載に期待しようかなあ。

声優歴○年だけど、エロゲーの仕事しか来ません

 エロゲの仕事だと周囲に声優だとばらしていないことがあるのか・・・親類や知り合いが声優をやっているエロゲって怖いな・・・

江戸ではそこら中で15歳の少女とハメハメ出来たらしい

 寿命が違うし価値観も違うからなあ。基本的に今も昔も変わらないと思う。今でも外圧がなかったら、そんなに変わらないんじゃない? 結局、できるやつはできるし、できないやつはできない。
 自分は体が弱い方なので、今でよかったと思ってたり。
 それにしても、>>345がもうね・・・同人誌がそのうちに高額で取引されるんだぜ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

ひょっとしてきな臭くなってきた?

 元厚生事務次官が殺されたのはテロなの? 本当にテロなら軍靴の音が聞こえますな・・・政治がらみの殺人は、政治家の言論の自由を奪いかねないんだよね。テロにしろ逆恨みにしろ、絶対に犯人はつかまってほしい。

 それで、国籍法の問題ってどうなったの? 衆議院可決? 一応罰則があるようだから、警察の点数稼ぎに利用されてハニートラップになったりしないかなあ。無秩序に国籍を取得できるようになると、国籍の売買がありうるから、やはり歯止めは必要だよね・・・と思う。
 一連の流れを見るに、やはり創氏改名って半島の人が望んだものだと思ったり。平等にしようとして創氏改名じゃないかな? 通常の植民地支配だったら必要ない無駄な政策なんだよね。日本がやったことは植民地支配ではなく同化支配(直轄地みたいな感じ?)だと思う。
 したがって、侵略された中国と一緒に侵略した韓国(と北朝鮮)は違うんじゃないかなあ。そこを区別しないで同じような被害国とするのは違和感がすごく大きいんよね。ひょっとして、時期が違うだけで同じ侵略された国という認識?(でも、清の属国が独立しきれずに日本に併合されただけのような・・・ここから認識がずれてるのかもしれん)

【YouTube】 URL末尾に「&fmt=22」で動画が超高画質に!

 へ~。予想以上に違いがはっきり分かる。ノイズが消えてくっきり高画質! YouTubeのこの機能はアニオタにあっという間に広まるだろうなあ。最初に誰が見つけたんだ?

ヲタの中での処女厨って本当に多いのか?

 うちがこのところずっと疑問に思ってることを、切り捨ててくれてるなー。自分は処女厨と煽りが半々だろうと予測していて、合計してもおそらくオタクの1割程度じゃないかなあと考えています。
 ちなみに、ドSだから処女厨というよりも他の男がいるのが嫌という処女厨が多いのでは? 他の女がいるのが嫌という腐女子と同じ思考だと思っています。違うかなあ?

小向美奈子がぶちまけた芸能界のタブー

 暴露本が出たら買うわ(笑)。どこまで本当なのか知らないけど、噂は聞こえてきてたから、予想の範囲内だったかなあ。小向さんはこのあと幸せに暮らせるのかなあ? ちょっと心配だな・・・

シロアリの栄養源は「空気」…窒素吸収しアミノ酸など合成

 シロアリは窒素生命体なのか?!(正確には微生物でしょうけど)なんか、SFちっくー。でも、宇宙人って、こういう人とは違う形だと思うんよね。だから、もし見つかるとしても宇宙生物と考えた方がいいと思うな。

秀和システム「ライトノベルの創作教室」が新刊コーナーに置かれてた

 とりあえず買ってみよう。何かあるから売れてるんだろうし、こういうのって基本好きなんだよねー。

アニメ化も納得の面白さ。萌えの詰まった原作ライトノベルを堪能しよう!

 ラノベアニメもがんばってますね。ラノベ好きとしては、「とらドラ」は評価しているけど「禁書」はイマイチかなあとか思ってます。再構成して魅力を抽出するスタイルの方が好き。本質が同じなら、再構成しても面白いと思うんよね。

 さて、自分も対抗して今後のアニメ化を予想(というより希望か?)してみるかな。
 まずは、電撃文庫。「とらドラ」と「禁書」がアニメ化されちゃったし・・・。1年は「狼」「禁書」「シャナ」「乃木坂」で引き伸ばすはず。そのあとぐらいに「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」があってもいいのかなあ? 川上稔さんのどれかがアニメ化したら奇跡だね(そうしたらそれを読むわ)。
 富士見ファンタジア文庫は「伝説の勇者の伝説」が一番手だったと思うんだけど、ぽしゃったっぽい。「生徒会の一存」と「黄昏色の詠使い」がありえるのかなあ? ミステリー文庫の「GOSICK」もありえると思ってたり。本当は「A君の戦争」をアニメ化してほしいんだけどー。
 角川スニーカー文庫は「ハルヒ」の続編だろうけど、なかなか2期が始まらないね。他では「時載りリンネ」が最有力なのかな?(読んでないけど「薔薇のマリア」もありうる?)
 ファミ通文庫は、「文学少女」か「バカとテストと召還獣」なんだろうけど、「文学少女」に期待。アニメ栄えしそうなのは「バカテスト」だろうけどね。
 ガガガ文庫からは、「とある飛空士への追憶」で。I.Gあたりが劇場アニメ化という流れが一番美しいのかな? 「AURA」は読んでから判断したいな。
 あと個人的に、「アルスラーン戦記」「デルフィニア戦記」「皇国の守護者」「幻獣降臨譚」をテレビアニメにしてほしいんだけどなあ。期待はずれにはなると思うんだけど、挑戦してほしいなあ。

 それにしても・・・あんまり読んでないなあ。たぶん、「雛見沢が独断と偏見で選ぶアニメ化するライトノベル」の多くが入っているはず。数打ちゃ当たるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

ふぁんたじーで萌えられるか?

 ついに、eneloopを買ってしまった(笑)。忘れっぽい自分でも使い倒せたらいいな。
 ついでに、そろそろテレビを買おうかなあとか考えてたり。今のところ東芝にふらふら。HDDを増設できるのがおいしい。アニオタには最適じゃね?
 
ぼちぼち08/09冬アニメを語ろうか【海外アニメフォーラム】

 もうそんな時期か・・・冬アニメは小粒だが、ぴりりと辛いはず。今のところ、「ホワルバ」「レギオス」「黒神」に期待しています。ホワルバを今頃アニメ化する意図って何だろう?

NHKによって、アニオタになった奴って結構いるんじゃない?

 そんなの常識だろ?(笑) 「NHKへようこそ」が作られるぐらいだぜ?!
 「恐竜惑星」「アリス探偵局」「CCさくら」など、ロリ好きにはNHK好きが多いはず。NHKは心の友。だけど、集金は鬱陶しいんだよね。とりあえず、振込みで。
 NHK教育はいろんな意味で充実してるよなあ・・・高校野球好きなのでかなりお世話になってます。

ラノベのコミック化

 漫画業界がネタ切れなのかもしれないけど、すごく多いですね。自分はコミック化のあとのアニメ化が理想なので良い傾向だと思ってます。それに、最近のコミック化は好きなのが多いんで、かなりありですね。
 ・・・それにしても、ラノベって増えたよねえ。増えすぎだよねえ。この先、どんな感じで淘汰されるんだろう?

ファンタジー物のラノベが復活しつつある、ような気がする

 「ブギーポップ」から学園モノの流れができたと思うけど、予想では「ハリー・ポッター」からファンタジーの流れができてるんだよね。だから、確実にその流れがあるんだろうと思う。
 しかし、ファンタジーと萌えが融合しない(笑)。非常に融合しにくい。「ロードス」のディードリットのようなキャラが、おそらく今は受けないはず。彼女は萌えじゃないと思う。
 「レギオス」と「黄昏色」しか知らないし、ほとんど読んでないので、今後の評判を見て読むラノベを決めようかな。個人的には「幻獣降臨譚」推しなんですけど、ヒットはしないよなあ。

富士見ファンタジアの白枠撤廃、長期シリーズを除いてほぼ完了?

 最近変わってるよねえ。ミステリー文庫がなくなって、表紙も変わって、大幅リニューアルかあ。表紙が変わったのはイラストを大きくしたいんでしょうけど、集めているとデザインが揃っている方が嬉しいんだよなあ。意図は分かるけど、むしろ変えないで欲しい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

うまくリンクすればいいんだろうな

 大学のサークルのOB会にはじめて行ってきました。みなさまお疲れ様でした。久々にカラオケで歌えたし、非常に楽しかったです。
 関東にいるメンバーって、案外少ないんよね。これを見たサークルのメンバーは連絡をください(笑)。

初の女性プロ野球選手誕生!/関西独立L

 決まったのか。おめでとうございます!
 アンダースローのナックルボーラーらしい。萌える(笑)。これで左腕だったらさらに萌えるのにな。左腕の女性って萌えない?

絶叫の描く漫画版とらドラ!の大河の表情が豊かすぎる

 ペン入れが終わっていないのが雑誌に掲載されたことで有名な漫画ですが、単行本を読むとかなりよくできているんですよ! 声が聞こえるぐらいに生き生きしている。ただし、アニメとはちょっとアプローチが異なります。
 禁書のコミックも好きだな。どうしても説明が多くなる原作なのに、アニメよりもうまくまとめていると思います。

 他に好きなラノベ原作漫画は、「A君の戦争」「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」だなあ。
 「A君の戦争」の作者が御大と呼ばれるあの人らしいから、原作が終わらないんよね。それに、原作は全体構成がちょっとおかしいと思う。うまく漫画にできたらかなり傑作になると思います。
 「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」は、痛々しい部分をよく表現できていると思う。できたら漫画をもとに映像にしてほしいなあ(アニメでも実写でもどっちでもいいや)。

08秋季アニメで好きなのは?

 非常に偏りがあるので、補正してあげてください(笑)。

ニコニコ動画、09年6月以降に単月黒字化へ 「収益化と一般化」課題に

 黒字化できてるんじゃないかという予想もあったけど、まだまだ厳しいようで。結局、広告が軸になると思います。そのためには、見ている動画と合致した広告を表示できるシステムが必要じゃないかなあ? そして、そういう広告は広告料を高く設定するとか。

イメージ通り!? 2chは高齢化、ニコ動は“リア厨”

 結局、そんなに多くのサイトに所属できないんよね。慣れたところに居座るのが多い。タコツボ化と言うのかな? おそらくニコ動も高齢化と言われる時代が来ると思います。
 現状、リア厨が多いのも収益に結びつかない要因になっているのかもね。5年ぐらい維持できたら、収益に結びつくことでしょう。

みずほ銀の著作権投資、ゲーム開発にシフト

 アニメの多くはBOX発売でようやく利益に繋がるっぽいからなあ。その結果、回収するまでに5年程度はかかる。ゲーム開発もアニメ制作とあまり変わらないと思ってたけど違うんやね。タイトルから見るに、携帯ゲームの方が回収しやすいんだろうな。アニメにとっては厳しい時代になったということだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

アニメバブルの終焉、そして・・・

 デーブさんが日本一に水をさしちゃったなあ。まあ、鷹は日本一を目指して若手を育てるだけですけどね。

「ストパン」ゲルトルート役の声優・園崎未恵が結婚!

 かなり遅くなりましたが、ゲルトさんおめでとうございます。ストパンファンは歓迎ムードのようで、ファンはあったかいね。(有名な声優さんとか若い声優さんとかだと、反応が違うのかもしれないけどさ)

あさきゆめみし:アニメ化の企画が中止に 出崎監督オリジナルの「源氏物語」に変更

 熱心に取り組むと原作者と対立しちゃうんだよなあ。原作ものってそういうのが難しいよね。視聴率が良かったノイタミナ最大の危機かもしれません。

レオナルド・ディカプリオは「アキラ」と「獣兵衛忍風帖」ともに出演せず、製作に専念!!、俺はガチでアニオタにウケる映画を作りたいッ!!

 レオ様最高です(笑)。いやー、ここまでガチだったのか。完全にネタ映画となったドラゴンボールを笑い飛ばすような素晴らしい映画を期待しております。

「小室哲哉」逮捕で露呈した、著作権の難しさ

 著作権の問題って、権利者が見えないとかお金の流れが見えないなどの情報開示が不十分なことにあるのかもなあ。地方自治体のように市民団体があって情報開示を求めれたらいいのかもね。

「戦場のヴァルキュリア」が2009年春にTVアニメ化! 制作はA-1 Pictures!!

 ゲームのアニメ化としては結構でかい企画なんかな? 声優さんが豪華でアニメファンの人気が高かったゲームだったような・・・声優が豪華ってのが怖いな。

2009年のGONZO作品はどうなるのか?

 やっぱり本数を減らしたみたいですね。今までが丼勘定で経営しすぎてたということでしょうね。アニメバブルの時期、ひとつのアニメに集中せずに様々なアニメに顔を出すアニメーターが増えて優秀なアニメーターの取り合いになっているという噂もあったけど、臨時でアニメーターをかき集めてたGONZOは「アニメバブルの象徴」なのかもね。そして、それにあらがって成功したのが京都アニメーションなのかな?
 BOXに関しては、制作会社であるGONZOよりも製作会社であるソフトメーカーの意向が大きいのではないかなあ。
 GONZOも「GONZO STYLE」という専用の店を持っているけど、こういうのって利益に結びついていたのか検証が必要じゃないのかなあと思うな。GONZOしか扱えないという点が大きくマイナスな気がするんだよね。

ふってわいた様な『かんなぎ』騒動に思うこと

 自分も騒動に違和感を感じるひとりですが、ひょっとするとアンチ活動に見せかけた宣伝ではないのか?という気もしています。
 多分、一部のアイドルオタクとか声優オタクとかエロゲオタクは本気だろうと思うんだけど、大部分のアニメオタクには「理解しにくい」話題だと思うんですよ。したがって、何かよく分からないけど盛り上がっているアニメがあるという感覚になるんじゃないかなあ。

 騒動を演出している方々が意図しているのか分からないけど、結果として、立派に宣伝になっているんですよね。(意図して煽っていたら巧妙だよなあ・・・)
 目立って売れることが判明したら(自分の予想では売れるんだと思う)、積極的に「ビッチ」「中古」と騒ぎ立てられるキャラを登場させるアニメが増える可能性も考えられます。どちらを選択するのかは、スタッフや原作者の判断かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

磯山さやかさん、見事に的中!

 埼玉西武ライオンズの選手およびファンの皆様、日本一おめでとうございます! 来年はリベンジしてやる~(笑)。ホークスは最下位だから失うモノはないぜ!
 それにしても、磯山さやかさんがすごい。まさか・・・と思ったけど、ここまで的中するとはね。片岡の盗塁を当てているように見える(笑)。スコアをつけられるアイドルなんだから、テレビ局はもうちょっと活用してほしいです。

 でも、本当にすごいのは渡辺監督とデーブ大久保打撃コーチかもなあ。
 渡辺監督の投手起用はすごかった。西武は中継ぎが弱いので、先発投手を中継ぎに使わないと日本一はなかったでしょうね。
 そして、デーブ理論は正しかった。ホームランは必ず1点が取れるし、それを怖がるとフォアボールが増える(5戦目以降はこれですね)。最初は正直なめてました。

アニメに批評が根付かない理由を8個挙げてみる

 おおむね同意だけど、結局、2点に集約されるんじゃないかな?

1.敷居が高い
 批評に関する知識(用語など)と、映画に関する知識(方法論など)と、オタクに関する知識(ネタなど)と、アニメに関する知識(演出手法など)が必要だからじゃないかなあ? 批評をする側もそれを受け取る側も高いレベルが必要になるので、能力のある人間が非常に少なく商売にならない。

2.批判と受け取られる
 アニメ雑誌に掲載されるのは、アニメの紹介文なんですよね。宣伝文句が非常に多く、否定的な意見がほとんどない。したがって、批評で否定的な文言があると批判になる。否定的な文言がない批評はほとんどありえないから、それを排除すると批評なんてなくなってしまうんですよね。

 要するに、アニメ業界は閉じていて懐が狭いってことだろうなあ。

 宮崎駿監督の「テーマ的」なすごさは語られるけど、「アニメ的」なすごさはなかなか語られないんだよね。それだけアニメの技法って知られていないんだよなあ。アニオタでも知ってる人は少ないっしょ?

 アニメ夜話でようやく漫画のように技法に言及し始めたので、今後の展開に期待したいですね。せめて「透過光」とか「ハーモニー処理」など、誰が最初にはじめて誰が得意としてたのかぐらいはまとまっていてほしいなあ。素人としては、整理されてなさすぎてもどかしく感じるんよねえ(内部の人はある程度分かっているのだろうけど、それだと新人教育しにくいと思う)。

アニメ『CHAOS;HEAD』が凄い(女の子のカワイさも抜群!←これ重要)! あなたは本当に妄想と現実の区別付きますか?

 オタク描写は(オタクには)許容しやすいよなあ。気を使って廃れないセリフを選んでますね。「嫁」「クォリティ」「神」あたりは多分使い続けられるはず。
 妄想は「パーフェクトブルー」だけでなく、小説の「魍魎の匣」(アニメは見れてない)も似たような感じだった記憶があるなあ。こういうのってミスリードを楽しむフィクションなんですよね。ミステリーの一種なんだろうけど、犯人ではなく主人公がミスリードさせるので特殊だなあと思います。
 制作が大変なわりに受けが悪いと思いますが、今後も丁寧に作っていってほしいですね。視聴者側も一気に見た方が面白いアニメな気がするなあ。

京アニの中の人らしい書き込みまとめ

 とりあえずヤマカンの存在が大きく見えますね。TBSと角川ではTBSの意向が強いっぽいなあ。角川が主導権を握るにはTBS以外である必要があるのね。

『かんなぎ』#6に、青いリボンカチューシャをした涼宮ハルヒ似の通行人がいた件

 それでヤマカンはかんなぎで遊んでるのか?(笑) 宮崎監督と富野監督もメイド喫茶にいたよね。

「蟲」分満載、伝奇猟奇系アクションの「幻仔譚じゃのめ」が面白い。

 「最終兵器彼女」の機械を蟲にしたような感じかな? テーマも絵も良さそうだし、自分の好みっぽい。存分に期待しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

面白いは正義!

 自分は動かないくせに周囲の人をけしかけてるなあ・・・だって相手が多少有名な人なんだもん。その方が面白いと思うんだよなあ・・・と、自分の価値観が「面白い」か否か、だということがはっきり分かってきてたり。もうひとつの価値観は「面倒」か否かだな。「面倒」よりも「面白い」が勝ったら、積極的に動くと思う。

 オバマさん、暗殺されないか心配だなあ。政策はブッシュよりもよくなりそうな気がするけど(日本にとってはマイナスかもしれない)、暗殺されると混乱がひどいだろうから不安。恐慌かもしれないこの時勢に大きな政治空白ができると都合が悪いと思うんよね。

 定額給付金について「なんで所得が分からないの?自己申告なの?」という人がいるけど、誰かが「国民総背番号制」に反対しているからじゃない?と、技術者としては思うんですが。コスト削減のための政策だから、反対したら、そのぶんコストがかかるよ。学生証とか社員証とか免許証とかの番号はOKなのに、国民全部に番号をふるとダメなんだよなあ。いまいちデメリットが分からん。

 そういえば、泰葉って雛見沢症候群じゃね? そういう感想を漏らしてしまうほど彼女は混乱してますな。おそらく天才なんだろうけど、素直に落語家になった方が良かったのかもね。

 ストライクウィッチーズの秘め声CDって、昔「テックウィン」についていたCD-ROM内のパソコン用声優音声みたいなもんだなあと思いました。そのためにテックウィンを買ってたもんね。結局使わなかったけど・・・

田中理恵さんの9年前のインタビュー記事

 この本を買った記憶がある(笑)。ということは、CDがあるかもしれん。暇があれば探してみようかな。(本を捨ててもCDは保管してたりするんだよね)

元のさやに収まるか──パナソニックと三洋、2社を分けた「世襲」

 ようやく近い関係というのが分かった。買収なのに非常に運命的ですごく面白い。

「もうITだけじゃない」 はてなブックマークが25日にリニューアル

 なんか使ってみたくなってきた。直感的によさそう。でも、こういうサービスって自分の場合すぐ飽きるんだよね。

Twitterに日本独自機能「Twicco」 テーマごとにコミュニティー

 いいな、これは。日本独自というのもいい。眠っていたTwitterを動かせる? 特定のアニメとかラノベとかのファンと語れたら嬉しいけど・・・あ、自分があんまり深く知らないかあ・・・広く浅くだもんなあ。そこが問題だなあ。
 おそらく、自分はTwitterの使い方を知らないんだよね。だから、面白さが分かってない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

演出?それともネタ?

 水曜日深夜は「とらドラ」の日。今期は「とらドラ」と「かんなぎ」と「ガンダム00」がすっごく楽しみ(笑)。
 そういえば、ここんとこアニメ夜話が放送されてるんやね。昨日の深夜は大好きな「電脳コイル」でした。SF魂がある方がきっと楽しく見れるアニメだと思うよ。

アニメとらドラ!逢坂大河 「見た目は千秋 中身はくぎみー!」

 見た目は千秋(みなみけ)ってよく言われますね。電凸があったとき公表されたキャラデザからは千秋の印象はなかったのに、動くと千秋なんでしょうねえ。ちなみに、千秋の中の人は茅原実里さんですね。喰霊でご活躍中です。

『とらドラ!』 アイキャッチの意味

 うぉお! こういう細かい配慮は嬉しいですね。長井龍雪監督にすごい感謝。アニマスでも演出面は好きだったんですよねー。

ストライクウィッチーズオンリーイベントにリアルウィッチーズ(3次注意)

 パンツじゃないから恥ずかしくないのですか?(笑) 恥ずかしいと思うんですが・・・

かんなぎ・ナギ 「うすい胸、ふとももが堪能できる至高の一品」

 OP買っちゃったー。個人的には、なぎよりもざんげちゃんがいいなあ。花澤ボイスが大好き(笑)。

☆元ネタらしい

「ブラックジャック」などを、ニコニコ動画で二次創作に使える

 手塚プロが大英断。しかし、裏があるように見えてしまう。手塚さんのキャラクターをより利用してもらいたいのかな?

「もうからなくても、愛してるから」――オタク社長のアニメ・漫画・ゲーム求人サイト

 アニメが好きな経験者が案内してくれるのは志望者にとってありがたいのでは? 専門学校や美大と提携できたら、案外儲けられないのかなあ?と思うんですが。それでも一般の求人サイトほどは儲からないでしょうね・・・狭い業界だもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

気付きについて

 あー。イヴの時間の2話って期間限定だったのかー。見逃したけど有料もないのかな?

 最近、周囲のおかげで何から逃げてたのかうっすらわかったよ。あとは覚悟を固めるだけなんだが、ここからが長いんだよなあ・・・と意味不明なひとりごと。無意識に逃げてることってあるよねという解釈でお願いします。

 ふと、「ナポレオンは英雄なんかなあ」とか思ったりしてる。ヒトラーは極悪人なのにねえ。自分が世界史に弱いせいで、深く言及できないんだよなあ。日本だけじゃなく海外でも建前があるんかな?
 そして、日本は建前のせいで生き証人がいなくなると本音が消滅するのでは?と思ったり。太平洋戦争の原因は「建前」じゃないかなあ? おそらく、明治維新当時は「外国こえええええ」が本音で富国強兵を行ったと思うんだけど、何とか連勝したもんで「日本つえええええ」という建前が日本を縛ったんじゃないかなあ? 建前のせいで本質とか因果が見えなくなるという感じね。
 今、戦争経験者がいなくなっていっているので、戦前とは逆の建前(「戦争だめえええええ」)が何か縛りそうだなあと思うと同時に、極端から極端に走る国民性からネトウヨ(自分も?)みたいな変な反発になるんだろうなあと思うんだよなあ。

 マウス、バオバブ、賢プロがマネ協を脱退したっぽい。マネ協がどういう団体なのか分かってないけど、何か起きているんだろうなあ。今後の動きに注視しよう。

 かんなぎは「監督の域」「JPGでも紙でもない」「うおっまぶしっ!」などとネタがいっぱいでしたねえ。これは賛否両論なんだろうなあ。自分はヤマカンだからOKです。ヤマカンはそういう人だと思う。
 ヤマカンは、演出面では、ちょっと引き気味でカメラを固定して、表情や手足などをちょこちょこ動かすのが得意な人。庵野監督は止めの人で、押井監督はレイアウトの人で、宮崎監督は動きの人だと思うなあ。たぶん山本監督は引きの人じゃない?

とらドラ論・逢坂大河はどういうツンデレなのかを考えてみる

 釘宮効果だなあ。どうしてもシャナやルイズと比較しちゃう。これが嫌だったんだけど、スタッフの頑張りで比較しても問題なさそう。むしろ、とらドラの特徴を説明しやすくなってるのかも。
 自分は、とらドラは「すれ違いラブコメ」で、「気付き」がテーマだと思ってます。読者はキャラが自分の気持ちや相手の気持ちに気付いてないことで生じるすれ違いが面白く、キャラはそれを気付いてしまったことに悩み、気付いてしまったことを言葉として発してしまうことで物語が大きく動く。
 ツンデレはキャラが主導だけど、とらドラはキャラとキャラの関係性が主導なんだと思います。ここが女性作者ということかなあ? 少女漫画とか昼ドラとか言われる所以ですね。
 キャラ単体の「キャラ萌え」は、関係性だと「カップリング萌え」(「関係性萌え」よりこっちの方が分かりやすいのかも)という形になるみたい。自分がカップリング萌え好きなので、とらドラに対して好意的なのかも。逆に、キャラ萌え好きだとテンプレどおりじゃない大河の設定は邪魔なんだろうなあと思います。結果、「萌えない」と言われる。
 作者が男だから女だからという意見もありますが、おそらく「キャラ萌え」と「カップリング萌え」のどちらが好きかで、好きなアニメの傾向が変わるんじゃないかなあと思います。
 もうひとつの軸は「バトル」と「ほのぼの」かなあ? その2軸でアニメを分類できない?

ご報告致します。

 若林神さん、おめでとうございます。アイマス声優も続々結婚するんやね。声優という職業を考えると年齢が絶妙というか、なんかリアルだw(ようやく声優ファンというものが多少分かってきた)
 結婚報告が一般的になるとうれしいんだけどなー。声優ファンはどっちがいいのかな?

女子高生プロ野球選手誕生か…関西独立Lトライアウト1次審査通過

 ナックルボーラーは女性でもありだな。アンダースローも可能かなあと思ったけど、プロ野球でも少ないということはある程度の球速と変化球が必要ということだし難しいよね。でも、ナックルなら球速は関係ないはず。これは面白い。

ご報告

 伊藤さんが岡田さんと仲直りできてよかった。
 感情が入ると評論とかいびつになるじゃん。それが嫌なんよね。
 今後、良い関係が築かれて、より発展した評論を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

ホークス、動く

 とらドラの9巻をようやく読み終わったけど、ゆゆぽは怒涛の展開にするのが上手いな。とりあえず、みのりんに対するわだかまりはなくなった。夢を追うなら竜児との関係は無理だな。次はばかちーの感情の発露がほしい。巻を追うにつれて、ばかちーがかわいくて仕方ない。第一印象は最悪だったんだけどなあ。
 アニメの声優の配役はあってる気がしてきた。釘宮さんも結構低い声を使っていて、引き出しが多いなあと思ってたり。ばかちーの喜多村さんは予想以上に上手かったです。演技がちょっと過剰になりかねないので、やや抑え目でお願いします(笑)。
 ひょっとして、アニメ「とらドラ」のすれ違いラブコメっぽさは人気あるんじゃない?

○ドラフト総括(ドラフト/育成

 「これは・・・棚ぼた?」って感じです。大田選手のクジは外しましたが、なぜか外れ1位で当初1位予定だった巽投手を獲得できてるし。なぜ獲得できたんだろう? これで近大出身が4人になったらしいです。なんだかなあ。
 2位の立岡選手はここでしか獲れないだろうから予想通り。大田選手を当てていても立岡選手だったと思います。熊本出身で守備がいいらしいので、外野の一角に入ってほしいですね。
 3位の近田投手、4位の有馬投手もよく残っていたなあと。近田投手はドラフト好きには有名らしく、個人的に上位では獲得するには技巧派すぎるなあと思ってたけど、3位ならば良い指名でしょう。有馬投手って、赤川投手と中崎投手という1位投手と同じ宮崎出身の左腕なんだけど、まわりがすごくて評価を下げてただけじゃないの?
 5位と6位は来年のための補強ですね。中継ぎ補強は必須ですし。しかし、辛島投手の評価はそこまで高くなかったんですね。7位の鈴木投手は日ハムも狙ってたのかなあ?
 育成枠は、ドラフト好きには二保投手が評価高いですね。自分は堂上捕手に期待です。

 全体的に、最下位という順位を生かした良い指名だったのではないかと思います。野手は現有戦力に期待ですね。大量に獲得したので、5人ぐらいは戦力外通告されるのかなあ。ドラフトって嬉しいと同時にちょっと寂しいんですよね。

 あ、そういえば高校の後輩がついに指名されました。縁故採用っぽいですけど、打撃がよいみたいなので期待しつつ見守りたいです。

トレード!! 古巣復帰 6季ぶりホークス 村松 5季ぶりバファローズ 大村

 昨日のこのトレードはびっくりしました。何が目的なのさ?! 村松は的山みたいにコーチフラグ? 若手外野手争いが激しいので、それを一層活性化しようということかもしれません。
 こういう時期に江川はつまらん怪我するなよなー。守備がいまいちで打撃も不調だったんだから、あっさり立岡に抜かれるぞー。城所と江川が覚醒したら、強肩外野が完成するんだけどなあ。

パナソニック、三洋電機買収交渉へ 年内合意めざす

 ビクターを切って三洋か(笑)。これはすごくでかい。パナにとってはでっかい賭けですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »