« 磯山さやかさん、見事に的中! | トップページ | うまくリンクすればいいんだろうな »

2008年11月13日 (木)

アニメバブルの終焉、そして・・・

 デーブさんが日本一に水をさしちゃったなあ。まあ、鷹は日本一を目指して若手を育てるだけですけどね。

「ストパン」ゲルトルート役の声優・園崎未恵が結婚!

 かなり遅くなりましたが、ゲルトさんおめでとうございます。ストパンファンは歓迎ムードのようで、ファンはあったかいね。(有名な声優さんとか若い声優さんとかだと、反応が違うのかもしれないけどさ)

あさきゆめみし:アニメ化の企画が中止に 出崎監督オリジナルの「源氏物語」に変更

 熱心に取り組むと原作者と対立しちゃうんだよなあ。原作ものってそういうのが難しいよね。視聴率が良かったノイタミナ最大の危機かもしれません。

レオナルド・ディカプリオは「アキラ」と「獣兵衛忍風帖」ともに出演せず、製作に専念!!、俺はガチでアニオタにウケる映画を作りたいッ!!

 レオ様最高です(笑)。いやー、ここまでガチだったのか。完全にネタ映画となったドラゴンボールを笑い飛ばすような素晴らしい映画を期待しております。

「小室哲哉」逮捕で露呈した、著作権の難しさ

 著作権の問題って、権利者が見えないとかお金の流れが見えないなどの情報開示が不十分なことにあるのかもなあ。地方自治体のように市民団体があって情報開示を求めれたらいいのかもね。

「戦場のヴァルキュリア」が2009年春にTVアニメ化! 制作はA-1 Pictures!!

 ゲームのアニメ化としては結構でかい企画なんかな? 声優さんが豪華でアニメファンの人気が高かったゲームだったような・・・声優が豪華ってのが怖いな。

2009年のGONZO作品はどうなるのか?

 やっぱり本数を減らしたみたいですね。今までが丼勘定で経営しすぎてたということでしょうね。アニメバブルの時期、ひとつのアニメに集中せずに様々なアニメに顔を出すアニメーターが増えて優秀なアニメーターの取り合いになっているという噂もあったけど、臨時でアニメーターをかき集めてたGONZOは「アニメバブルの象徴」なのかもね。そして、それにあらがって成功したのが京都アニメーションなのかな?
 BOXに関しては、制作会社であるGONZOよりも製作会社であるソフトメーカーの意向が大きいのではないかなあ。
 GONZOも「GONZO STYLE」という専用の店を持っているけど、こういうのって利益に結びついていたのか検証が必要じゃないのかなあと思うな。GONZOしか扱えないという点が大きくマイナスな気がするんだよね。

ふってわいた様な『かんなぎ』騒動に思うこと

 自分も騒動に違和感を感じるひとりですが、ひょっとするとアンチ活動に見せかけた宣伝ではないのか?という気もしています。
 多分、一部のアイドルオタクとか声優オタクとかエロゲオタクは本気だろうと思うんだけど、大部分のアニメオタクには「理解しにくい」話題だと思うんですよ。したがって、何かよく分からないけど盛り上がっているアニメがあるという感覚になるんじゃないかなあ。

 騒動を演出している方々が意図しているのか分からないけど、結果として、立派に宣伝になっているんですよね。(意図して煽っていたら巧妙だよなあ・・・)
 目立って売れることが判明したら(自分の予想では売れるんだと思う)、積極的に「ビッチ」「中古」と騒ぎ立てられるキャラを登場させるアニメが増える可能性も考えられます。どちらを選択するのかは、スタッフや原作者の判断かな?

|

« 磯山さやかさん、見事に的中! | トップページ | うまくリンクすればいいんだろうな »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/43096620

この記事へのトラックバック一覧です: アニメバブルの終焉、そして・・・:

« 磯山さやかさん、見事に的中! | トップページ | うまくリンクすればいいんだろうな »