« ライトノベルの人称問題 | トップページ | 良い関係を築くために »

2008年12月 2日 (火)

ラノベ的な消費

 ねじれ国会が起きる理由って「党議拘束」が原因な気がしているんだよねえ。党に投票したわけではなく個人に投票して当選した議員もいるのだから、「党議拘束」は法的に規制した方がいいのでは?

 先週、風邪をひいてしまって更新が停滞中でした。このところゲームを買いすぎているので、それを消化していると、今度はアニメとラノベの消化が滞ってしまうという悪循環。ま、よくあることですけどね。

 何となく・・・最初またはAメロのフレーズで、「あ行」で始まる主題歌のテレビアニメってヒットしやすいような気がする。「さらば~」とか「マクロの~」とか「残酷な~」とか。それと、「アン」という音を持つタイトルのテレビアニメ(特にSFアニメ)がヒットしやすいのかなと思ったり。ガンダムとかエヴァンゲリオンとかね。「ア」という音が印象に残りやすいのかなあ?と、「ストライクウィッチーズ」と「かんなぎ」の主題歌は、「わ」から始まるよなあというところから連想してみました。

○このライトノベルがすごい2009

1位:「文学少女」シリーズ
2位:とらドラ!
3位:バカとテストと召還獣
4位:とある魔術の禁書目録
5位:狼と香辛料
6位:「化物語」シリーズ
7位:「生徒会の一存」シリーズ
8位:フルメタル・パニック!
9位:嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
10位:とある飛空士への追憶

 「文学少女」は完結記念かなあ? 読めてないので読み進めよう。アニメ化の影響もあって5位までは妥当かな? 9位「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」と10位「とある飛空士への追憶」は予想外。ついでに、11位に「黄昏色の詠使い」が入っているのと、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が予想より低いのが意外でした。
 この中からアニメ化されるのはどれかな?(笑)

青田買いはこの作品でキマリ!? 次にアニメ化される萌えライトノベル作品を大予想

 予想より「大予想」がおとなしい印象。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は水橋かおりさんも面白いと言っているので、斎藤千和さんじゃないときは妹声優の水橋さんでもいいかもよ。ま、脳内キャストはよくやっちゃうので分かりますよ。
 「ライトノベルのアニメ化にはコミック化が必要」と自分が主張している理由は、演出家やアニメーターがラノベを全部読めるわけないじゃんというものなんよね。絵として分かりやすい漫画がある方がいいという主張。キャラの立て方や話の展開方法も参考になるだろうから、メリットは多いと思います。一応、商業的な理由だけじゃないんよね。

「一億総クリエイター」という勘違いに至る道のり

 勘違いなんかなあ? 勘違いと言われると、そうでもないよと言いたくなる(笑)。ブログや「歌ってみた」程度でも十分クリエーターだから、定義とか程度の問題な気もするんよね。読まれてなくても収入がなくてもいいじゃん。
 「一億総クリエーター」じゃないとすると「一億総アレンジャー」なのかもしれないなあ。何かを引用して、それをもとに何かを表現するような感じ。これも読まれてなくても収入がなくてもいいんだけど、何か良い言葉はないものか。
 結局、娯楽を作成して伝達するのにコストがかからなくなったんだよ。それを「一億総クリエイター」と例えただけじゃないのかな?

宮野真守から皆さまへ

 大人気の渦中に、ちゃんと発表するのはいい声優さんだと思いますぜ。お幸せに~。

モテない人間同士が集まって傷を舐めあう究極のSNS「非モテSNS」が登場、運営は「えがちゃん」

 喪男・喪女の系列なんでしょうけど、参加してもいいかなあと。今まで大して興味がなかったのに、周囲の圧力のせいで参戦しなきゃいけなくなっちゃってるし・・・

|

« ライトノベルの人称問題 | トップページ | 良い関係を築くために »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/43303294

この記事へのトラックバック一覧です: ラノベ的な消費:

« ライトノベルの人称問題 | トップページ | 良い関係を築くために »