« 給付金はいろんな国で実施されてるし! | トップページ | ライトノベルのアニメは案外強い »

2009年1月21日 (水)

消費税増税は年金のためらしい

 googleで「民主」と入力すると関連する追加候補が表示されない件については、李下に冠を正さずというか、やっぱり民主党がgoogleに修正を申し込んだ方がいいんじゃないかなあ? なんか気持ち悪いもん。

 オバマ大統領が誕生しましたね。おめでとうございます。
 しかし、それでも株価は下落するんだなあ。むしろ、オバマさんが就任するときまでは維持しようという意図があったとか?

 補正予算がいつ通るんだろう?とニュースをチェックしていると、「2次補正の23日採決拒否」でイライラしちゃったので、また政治ネタ。(コメントに書いたけど、もうちょっと細かく書いた方が良いような気がして)

年金国庫負担 「安定財源」の道筋を示せ

 「基礎年金への国庫負担割合を2分の1に引き上げる問題」があるから、その財源に消費税を使いたいということみたいですね。
 年間約2.3兆円ということなので、公務員1人あたり200万円カットしたとしても、公務員が100万人以上必要です(訂正。国家公務員は90万人以上いるので、3割カット5割カットは当然という主張をする人にとっては可能な数字。そんなにカットするのは無謀だと考えてますけど)。公務員改革でどうすることもできない話だと思います。恒久的に年間約2.3兆円必要なので埋蔵金も使えないとなると、消費税を上げるしかないのかな?
 それにしても説明が全くないよね。これは厳しいだろうなあ。

 小泉さんも自分が国庫負担割合を2分の1に引き上げたのに、消費税を上げるのに反対っていう無茶苦茶な対応ですね。反対意見もあるよというのを見せようとしているだけかもなあ。
 しかし、これに関しては消費税を上げると言っている人の方が誠実だと思います。また、増税分は年金目的税にした方がいいと思いますね。
 消費税増税を行わないと、年金が破綻するか国家財政が破綻するかだから、自分は増税に賛成します。
 年金保険料を払っているし老後は年金をあてにしているので年金制度は破綻してほしくないですし、今の韓国のような悲惨な状況になるのはさらに避けたいですからね・・・

 でも、このままだと消費税を上げれないから年金制度が破綻しそうだなあ。何か考えてた方がいいのかもしれない。

○天下りと渡り

 1.渡辺喜美元行政改革担当相が改正国家公務員法を国会提出
 2.参議院で改正国家公務員法を強行採決
 3.改正国家公務員法で3年以内は「天下り」「渡り」は認められているが、再就職等監視委員会の了解が必要
 4.再就職等監視委員の人事が参議院で同意されないため委員会が成立しない
 5.委員会の代わりに首相の了解が必要という政令を整備
 6.首相が「渡り」を承認しないことを明言するか?(「天下り」は許可)

 現在、6で揉めているところですね。この状況では明言するしかないでしょう。
 しかし、委員会人事に同意せずに政令を引っ込めろというのも無茶苦茶だなあ。どうしても「天下りを禁止(終身雇用)して2割の賃金カット」を実現したいらしい。
 渡辺喜美元行政改革担当相は、「再就職はやらないで良いという民主党案では、大きな政府を残すだけだ」と批判しているため、民主党に合流するのは難しいと思います。何に反発して自民党を飛び出したんだろう?

 自民党案は、天下りという早期退職制度を維持することで官僚の人数を少なく抑えられる反面、天下り先が課題になります。
 民主党案は、天下りは禁止できるが官僚の人数が維持されるため、その状況で2割の賃金カットができるのか?という課題になります。
 自民党案の方が優秀な官僚組織になる(賃金カットはそれだけ民間に逃げるでしょうし)が、民主党案の方が天下り先がなくなってすっきりします。どちらが国益に沿っているんでしょうね?

公的資金申請、検討を正式表明=新金融強化法で初-札幌北洋
南日本銀行も公的資金申請を検討 全国2例目の動き

 今後、改正金融機能強化法の活用が増えるのでしょうか? 地方銀行は強制注入という検討もされているようですね。

「ヘタリア」作者に海外ファンから励まし 放送中止、海外でも話題に

 これは世界のニュースになった時点で、韓国のネチズンは勝って負けた感じじゃね? 考えなしの行動は、不利益につながるんだなあ。日本のVIPPERあたりも自重のほどよろしくお願いします。

津田大介氏にインタビュー 著作権の現在について(1)
津田大介氏にインタビュー 著作権の現在について(2)
津田大介氏にインタビュー 著作権の現在について(3)

 Youtubeの広告は有力なビジネスモデルですね。今後はこの流れなんだろうけど、不景気になっちゃったから広告で生きるのが難しくなるのかもしれません。ニコニコはいつ黒字化するんだろうなあ?
 報道関係がYoutubeなどにあげられて議論されるというのは、自分も好きですね。でも、現場の記者さんが肯定的なのは驚きました。
 ダウンロード違法化に関しては結局ザル法ということかあ。NHKの受信料がこれだけ払われてないんだもんなあ。
 iTunesのように「良心」と「時間」を売る感じで、配信サービスじゃなくてダウンロード販売サービスが増えてほしいんですけど……一向に増えませんねえ。VODよりもよっぽど儲けられると思うんだけどなあ。

「無罪判決を得て情報漏洩問題などに対応したい」金子勇氏が会見

 有罪でも無罪でも、漏洩問題には対応していただきたいですね。
 有罪か無罪か、重要な判例となるので慎重に裁判を行っていただきたいものです。

|

« 給付金はいろんな国で実施されてるし! | トップページ | ライトノベルのアニメは案外強い »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

23 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/01/22(木) 00:35:32 ID:/Icboj6x0
      【 ニッポン商店と、ミンシュトウの物語 】

・あるところに、赤字続きで経営が苦しいお店があった。
原因は店長の経営方針のミスだ……と責任を問われてる中、
「今の店長が悪い!一度、俺に店長をやらせろ!そしたら売上アップ間違いなし」と
大声で主張する人が現れた。しかしこの人は、お店を経営した経験が一度もない。

・さらに店員たちに対して約束した。
「全員の給料を26000円増やします!」 ← 子ども手当
(ただし、ボーナスを大幅に減らす事はナイショ ← 配偶者・扶養控除廃止)

・そんなお金どこにあるの?と聞かれたら、
「お金は、ここにある!これを使えばいい」と金庫の現金を見せた。 ← 外貨準備金
(でもそれは取引先に支払う分のお金で、手を付けたら商売終了なのは、ナイショ)

・その時、近所で大火事が発生。あちこちに燃え広がり、そのお店にも火が! ← 米国金融危機
「話は後だ、まずは火を消せ!店が燃えちまう」と消化作業に向かう店長。しかし、
「火事なんかどうでもいい。俺が新店長になって、経営を立て直す方が先」
「そもそも俺が店長をやっていればこんな火事は起きなかった」
「俺が新店長になることこそ最大の消火活動」などと、わけのわからないことを主張。

・「何を言ってるんだ、店が無くなると元も子もないだろ!」
「お前も店員の一人なんだから、協力して一緒に水をかけろ」と、諭されると、
「……協力してもいいけど」と呟きながら、最後にこう切り出した。
「それよりも店長を選ぶ日をいつにする?それを決めてくれたら協力する」 ← 鳩山発言

果たして有限会社「ニッポン商店」は、この先生きのこる事が出来るのか?次回に続く

投稿: せつな朱遊 | 2009年1月22日 (木) 01時11分

消費税増税あほか 消費税は廃止 公務員給与は景気に合わせ基準を下げろ 押し貸しヤクザども

投稿: 国民 | 2009年2月18日 (水) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/43813037

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税増税は年金のためらしい:

« 給付金はいろんな国で実施されてるし! | トップページ | ライトノベルのアニメは案外強い »