« ルッカルカにされかけてる | トップページ | 幻想殺し »

2009年2月12日 (木)

角川新レーベル

 とらドラのアニメはついにドロドロ展開に突入。自分の気持ちに気づいたら動けなくなる感じかな?
 北村は会長命だからいいとして、最初に気づいたのが亜美ちゃんで、次に気づいたのがみのりんだろうな。大河がようやく気づいて、残すは竜児のみ。
 みのりんの想いを追っていくと、みのりんもかなりダメージを受けているんだね。原作の段階では気づかなかったし、アニメを見終っても分かってなかった・・・感想を追って初めてみのりんの気持ちを理解できました。そりゃあ泣きながら竜児をふることになるよなあ。

 あらら~。麻生総理、もうダメかもしれんね・・・3月までとりあえず景気対策をがんばってくださいな。(4月から実施されそうなのも多いわけですが)見直し路線は間違ってないと思うけど、持って行き方が非常に悪いんだよなあ。かなり涙目。上げ潮派なんて大嫌いだ(笑)。

ブルーレイ版「カードキャプターさくら」 画質比較デモ

 ここんところBOXが大量に出すぎです。金銭的につらくなってきました。死にそうです。できたらブルーレイの方がいいけどDVD-BOXでもいいやとか思いつつ収集してしまっています。

第15回電撃小説大賞受賞作品「アクセル・ワールド」がほぼ完売 「ロウきゅーぶ!」もよく売れてる

 要するに「アクセル・ワールド」は買うべきなんだな。どんどん取り残されているので、頑張って読んでみるかな? 近未来SFアクションバトルだと読むのは疲れそうだなあ。wktk展開だとサクサク読めるから、それに期待。

角川つばさ文庫

 これはどういうレーベルなんだ?(笑)

 「ウルは空色魔女①はじめての魔法クッキー」あさのますみ・作/椎名 優・絵
 「時をかける少女」筒井康隆・作/いとうのいぢ・絵

 以上の2点は完全にオタク向けですね。ますみん(声優の浅野真澄さん)がついに作家デビューですよー。イラストも椎名さんとか雑音さんとか狙いまくってます。
 「スレイヤーズ」と「ケロロ軍曹」も少しオタク向けかな? 富士見出身の作家もいるし、半分はラノベだよなあ。
 あとは、「チェリーブラッサム」が気になるけど・・・コバルト路線も入ってるの?

|

« ルッカルカにされかけてる | トップページ | 幻想殺し »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/44042153

この記事へのトラックバック一覧です: 角川新レーベル:

« ルッカルカにされかけてる | トップページ | 幻想殺し »