« ブログは炎上させるものじゃないと思う | トップページ | ルッカルカにされかけてる »

2009年2月10日 (火)

大人のいない物語

 「報道偽装問題」について書こうかなあと思ったけど、政治ネタになるのでやっぱやめます。・・・ここんところ自分が応援するものは負け続きなんじゃないのか?とはたと気づいてまずいなあと思ってます(笑)。

 ホークス小久保さんの浮気相手のアナウンサーが、アスミス以上のわがままボディでびっくり。顔も声優的な童顔だし巨乳ですし、「小久保は悪くない」と言われるのが分かるような・・・。福岡にいたときには、このアナウンサーは見てない気がする。どうだろう?
 浮気は良くないけど、野球選手って現地妻がいるらしいんだよなあ。住んでいる世界が違うのかも。

「ドラゴンボールZ」復活 HDリマスター版をテレビ放送

 あまり変えないでほしいなあ。主題歌・エンディング曲を変えるというのはすごく嫌ですね。
 でも、面白いので、そこそこ人気にはなると思います。(確かMXでやっている)再放送を見ていても、やっぱり面白いんだよなあと思っちゃうもの。

【海外反響】実写映画「ドラゴンボール」に対する鳥山明のコメントについて

 日本流のコメントなのかなあ?
 日本流にしては期待しすぎな気がする。鳥山明さん独自の期待の表明じゃないかな? 別物だけど。

『とらドラ!』について少し考えてみた

 何でもエヴァに結びつけるのはどうかと思うけど、自分もやっているので他人のことは言えない(笑)。

 オラクルって何のことだろうと思ったら聖書の預言者なのね。データベースしかわかんねー。確かにとらドラって導く者がいるようでいない。大人がいないんですよね。亜美か三十路が指摘しているかな? でも、導いてはいないですね。
 おそらく、そこに「父親不在」という裏テーマみたいなものがあるのかもしれません。父親がいない同士の共依存みたいなもの。(やっちゃんと竜児も共依存か)自分も依存が強いと思うんで、あえて依存しないようにしている部分があるけど、そういう強がりと恋愛が結びついているように思います。
 「みんなさ、自分ひとりで解決して乗り越えちゃうんだよな。」に関しては、「自分ひとりで解決して乗り越えるしかない」ということだと思うので、上記ブログと同じような結論かなあ。でも、「哀れな子供たちの物語」と読むのは何となく違うような・・・大河と竜児は同情されたくないんじゃないかなあ。
 この裏テーマが表に出てきたあたりで、原作は評判が悪くなっているように思います。竜児とみのりんの関係が終わったところで期待が裏切られたのかもしれませんが・・・。
 今のこの不自然な関係を終わらせることが物語の完結になると思っています。

 原作者の性分で、きっとハッピーエンドになるよ!

mixi、価格com、ニコニコ動画らに学ぶ、ネットサービスの収益化

 どこも収益を上げるのに苦労しているみたいですね。
 個人的に着目したのは「かつてネットスーパーが複数登場し、ほとんどが大失敗したにもかかわらず、最近また注目を浴びていると紹介」というところですね。
 今のネットスーパーって、アマゾンや楽天とか? セブンイレブンのサービスも成功してそうですね。百貨店の苦境を考えると、高価な品物を扱うネット百貨店みたいなのが登場することになるのかな?(高価だと失敗するかもねえ)

米アマゾン、新電子書籍リーダー「Amazon Kindle 2」を発表

 Kindle2ですか・・・ほしいけど3待ちかなあ? 日本語のコンテンツがないと楽しめないし、日本だと無線LANがそれほど使い安くないしなあ。(無線LANのサービスを契約しろよという気もする)

ヤマカン×新房インタビュー 全文まとめ

 ああん。買ったのにー。
 パンチラに関する言及はストパンなのかな? ・・・そうかもしれない。アニメ関係者って素直じゃないからなあ。
 ヤマカンと好きなものがかなり一致するんですよね。だから、ヤマカンのことを悪く言えない。
 ちなみに、スタッフを意識してはじめてアニメオタクだと思いますが、いかがなものでしょう?

|

« ブログは炎上させるものじゃないと思う | トップページ | ルッカルカにされかけてる »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/44021438

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のいない物語:

« ブログは炎上させるものじゃないと思う | トップページ | ルッカルカにされかけてる »