« 民主党は鬼か悪魔か | トップページ | 他業種との融合 »

2009年2月 2日 (月)

日本のマスコミは死んでしまうのか?

 一昨日のロシアの件について、大学の友人が知ってたというか、当該スレの住人もいたというか(笑)。軍事オタって手に負えないなあ。みんなすごすぎるぜ・・・

 何となく思ったこと。

 民主党ってミスター・サタン(ドラゴンボール)なんじゃないか?

 テレビ受けはいいけど実力はない。そのくせ戦いを挑もうとする「バカの世界チャンピオン」。仮病も党首とかぶる(笑)。
 鳥山明ってやっぱりすごいよな。ミスター・サタンを笑うと同時に、テレビを見ている大衆も笑っているもんな。

【注意】映画版ドラゴンボールの吹き替えは全くオリジナルと異なります

 出演者には気の毒だけど、これでよかったと思います。
 これはドラゴンボールではない。別の何かと思って楽しむつもりでいます(笑)。

本当のことを言う

 「制作予算の削減」⇒「低予算のバラエティー番組」⇒「視聴率が下がる」⇒「収益悪化」⇒「制作予算の削減」という信用のデフレスパイラルを招いてしまったようです。
 でも、予算があったのに、報道番組やアニメをやめてバラエティばかりにしたのはテレビ局だろ?
 テレビ局は特に、持ち上げて叩くということを行いすぎた。これは一種のいじめだと思うなあ。テレビ局という強い者が弱い者をいじめている構図は、気持ちいいものではないよね。
 庶民を代表しているような振りをしているものの、キャスターやコメンテーターは金持ちが多いはずです。非常に欺瞞に満ちているんですよね。
 放送作家がいて脚本があり、その流れで番組が進行する。プロレスみたいなもので、冷めたら面白くなくなる構造でしょ。テレビを見るプロだけが楽しく見れるのです。

 「上司が怖い、読者が怖い、スポンサーも怖い、さらには取材先も怖い」──そういうものはあると思うんだけど、それを視聴者や読者に見せるべきものではないと思うんだよね。
 最近のCMのためのCMも同様。音楽や役者さんの演技がよいだけに、余計奇妙に感じます。「Enjoy CM」──これはおかしい。

 個人的には、誠意を持って演出することが重要だと思います。「ジャーナリストは観察者であるべきか、行為者であるべきか」という問いにおいては、観察者を支持します。しかし、行為者であることを見せた行為者も支持できます。観察者に見せかけた行為者は、最も許せません。
 最近のマスコミは(昔からそういう傾向はあったけど)庶民のふりをして特定団体の利益を語るような気味の悪さを感じます。
 煽るのはいい。しかし、視聴者が考えて判断する機会を提供するのが、報道機関の役割ではないのか?

 マスコミは信用によって成り立っているはずである。正確な情報を伝えなくなったマスコミは信用を失うのではないかと思います。
 時間の都合とかはあると思いますが、映像を無理に切り貼りするのはMADやアイコラと変わりません。なるべくすべてを報道してほしいと思います。

新聞、テレビ消滅の危機 主流は「ローコスト・メディア」?

 新聞については、最近の毎日新聞のレベル低下がひどいように思います。貧すれば貪すなのかな?

 このままではテレビ局が生き残れないというのは大きなニュースですね。情報を得る手段、娯楽を得る手段がネットやBS、CSに広がり、視聴率を獲得できなくなったのでしょう。そこで地デジですから弱り目に祟り目ですね。
 無料で情報を得られなくなるかもしれませんし、有料でもさらによいものが生まれるかもしれません。新しいビジネスモデルを観察して行きたいと思います。

○ダボス会議

 アメリカ大統領の演説をすべて放送し、日本の総理大臣の演説は読み間違いの指摘に終始する日本の報道機関。これをおかしいと感じない日本国民は少ないはずです。
 私たちはネットという強い武器を手に入れました。自分の目と耳で、何が真実なのかを判断できるようになっています。

 日本の総理大臣を「阿呆」と揶揄したい人には、一度この演説を見てほしいと切に願います。
 ※コメントを消した方がより自身の判断で見れると思います。

 youtubeには一部しかないね・・・

【Q&A】Wi-FiとWiMAXの違いは?

 いよいよWiMAXが始まりそうですね。自分の感覚では、イーモバイルのライバルだと思います。イーモバイルより速く、イーモバイルより安定性が低い。
 正直言って、一番期待しているのはウィルコムコア(次世代PHS)なんですよね。でも、WiMAXの方が立ち上がりが早く、端末料金も安いんだろうなあと思います。
 そのうちに携帯電話でLTEが始まるので、それまでのつなぎになってしまうかもしれません。それでもモバイルでADSL並みの通信速度は魅力的ではないでしょうか?

|

« 民主党は鬼か悪魔か | トップページ | 他業種との融合 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/43938615

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のマスコミは死んでしまうのか?:

« 民主党は鬼か悪魔か | トップページ | 他業種との融合 »