« 何が陰謀なのか? | トップページ | 百合が増えそうなのかな? »

2009年3月 7日 (土)

マスコミと民主党の誤算

 とらドラの10巻を買ってきたので、週末読もうかと思ってます。かなり楽しみだから、ネタバレを見ないようにしよう。とらドラジオのゲストがアスミスだー。アスミスとオタエリのコンビは久々だにゃ。

 WBCの韓国戦は不安ですね。あれだけの選手がいるのに打線が弱い。プレッシャーがきついのかな? 大きいのを狙いすぎかもしれませんね。接戦になりそうなので、松坂をはじめとした投手陣に期待するかなあ?

 そろそろ春アニメのまとめとかしなきゃね。でも、アニメフェア後の方が良かったりするのかな?

鷲宮町:「らき☆すた」の聖地で 「野ブタ。…」の北川監督がドラマ「鷲宮☆物語」制作へ

 「らき☆すた」は、これまでオタと非オタで良い関係を築けているので、このドラマも発展に結びつくといいですね。
 ドラマと言ってもテレビじゃなさそうだけど、ネットとかで配信されるのかな?

瞬殺コミック再入荷「ツンな彼女がデレるまで」全年齢向けエロマンガ

 むぅ~。ツンだけでいいんだけどなあ(だから、とらドラを楽しめるのかもしれないです)。買って判断するかな。評判が良くても合わないのは多いんですよね。

○マスコミと民主党の誤算

 前記事で陰謀論を載せましたが、実のところ陰謀は占いと同じくらい信じていません(笑)。
 証拠なしに陰謀と言ったら議論にならないじゃん。

 多くの人がそうであるように、私が民主党に違和感を感じたのは西松事件でした。それまでは、テレビは民主党びいきだなあという程度だったんですよね。結局、普通の人よりも2ヶ月早く知った(マスコミが取り上げない話題)だけですよ。
 でも、西松からの献金についてテレビで報じられない。捜査が進めば当然小沢さんが疑われるだろうに……と考えました。「これは何かがおかしい」と思うようになって、定額給付金について賛成意見(定額給付金の是非)を書くことになります。だって、反対という主張に説得力を感じなかったんだもん。国からお金をもらうのが気持ち悪いだけでしょ?

 1月からこれまで観察して分かったことは、「民主党はマスコミを見て政策を決めている」「民主党は小沢さんの独裁政党になった」「民主党は自由のない自由民主党」「民主党は空気が読めない」「参議院議員の尾辻さんの質問は非常に良い」ということですね。知れば知るほど民主党が嫌いになってしまいました。

 是非はともかく「マスコミは世論を誘導しよう」としますよね。「民主党はマスコミを見て政策を決めている」ということは、「マスコミが政策を決める」ことになってしまいます。マスコミにとって有利な政策ですよ。すごく怖くないですか?

 これまで「解散」「選挙」を言い続けているのは、主に小沢さんとマスコミです。「選挙をすれば景気が良くなる」「政権交代すれば景気が良くなる」という主張ですね。これはすなわち「何も考えず民主党に投票しろよ」というメッセージだと思います。
 マスコミ(特にテレビ)は政府の政策をほとんど伝えていません。民主党の政策もほとんど伝えていません。判断材料を提示しないまま、「政府は何もやっていない」との主張に終始しました。
 予算と関連法案が議会を通過しない限り、「政府は政策を実行できない」んですよ。それが分かっていないと思考停止に追い込まれてしまいます。

 でも、この奇妙な構図が「誤算」を生んだのだと思います。この思考停止の状況は、実はマスコミと民主党も蝕んでいたのです。この構図が破られると思っていなかったのでしょう。仲間内で洗脳しあっている状態ですね。

 こんな状況を一変させたのが「小沢代表の秘書の逮捕」です。一気に国民を洗脳から解放されてしまう効果があったと思います。「何も考えず民主党に投票する」ことができなくなったんですよ。逆に、「民主党に投票する」理由が必要になったんです。

 翌日には2次補正の関連法案が成立します。これで、「政府は何もやっていない」状態ではなくなりました。

 おそらく、給付金に関しては手にする時になって、ようやく「なぜ反対なのか」を考えることになります。そうすると明確な反対理由がないことに気づくんですよね。反対理由があってもテレビの受け売りだったりするんです。そうすると「言い訳」を考えるはずです。
 テレビでは給付金関連の特集が組まれるでしょうし、CMも増えるはずです。何に反対したのか意味が分からなくなるはずです。これまで思考停止していたのだから当然です。それまで反対していても、「マスコミや民主党が反対するのが悪い」という手のひら返しも始まるでしょう。「騙された」と思ったときの手のひら返しは相当ひどいと思いますよ。

 ちなみに、高速道路1000円の方が露骨に選挙対策だと思っています。GWになると1000円でも渋滞は発生するでしょう。民主党の政策である「高速道路無料」の魅力が分からなくなるはずです。国土交通省にとっては壮大な実験になるでしょうね。(自分は実験として楽しみだったり)

 「洗脳からの解放」の後に起きる「思考停止からの解放」は、おそらく2ヶ月間ぐらいかけて、じわりじわりと進行するはずです。

 民主党は政策を主張して選挙を戦うことになりましたが、「陰謀論」を言い続けている限り、思考停止から抜け出せないと思います。「民主党に投票する理由」を提示する必要があると、民主党の議員が気づくのはいつでしょうか?

 最後に。関連法案で小泉さんに同調する人が1人しかいなかったことで、小泉劇場が終焉しました。これによって小泉改革も色あせてしまったと思います。
 「富の再分配」を小泉さんや上げ潮派から聞くことがなかったので、小泉改革は失敗でしょう。これに関しては、自分も目が覚めました。失敗でいいです。
 おそらく、これも次第に「小泉改革は失敗」という認識が広がるのではないかと思っています。(すでに、半分近くは認識しているんだしね)
 今後、「小泉改革を見直しした方が良くない?」という雰囲気になったときが楽しみです。

|

« 何が陰謀なのか? | トップページ | 百合が増えそうなのかな? »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/44266221

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミと民主党の誤算:

« 何が陰謀なのか? | トップページ | 百合が増えそうなのかな? »