« 予想外の展開 | トップページ | 刹那さ炸裂 »

2009年5月 7日 (木)

DVDが売れないらしいけど・・・

 唐突に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のキャラに、かんなぎ声優を当てはめてみる。「桐乃:戸松遥さん」「黒猫:花澤香菜さん」「沙織:早水リサさん」「麻奈美:沢城みゆきさん」・・・違和感がほとんどないことに気付いたり(笑)。最初は「黒猫:田村ゆかりさん」「麻奈美:川澄綾子さん」で読んでたんですけどね。(桐乃は誰でもいいやという感じ)本当の配役はどうなるんでしょうね。ちょっと楽しみです。

 部屋の片付けをしていて、無駄に買いすぎているなあと反省。衝動買いをやめて、もうちょっと吟味して買おうと思います。

 忘れそうなので、映画の感想から。

○劇場版天元突破グレンラガン螺巌篇

 娯楽アニメとしてよくまとまってたのではないかと思います。声優さんの柿原さんと福井さんが上手くなったんだなあと感慨にふけってしまいました。叫びが良くなってると思ったけど、いかがでしょう?(アニメの場合、必要なのは喜怒哀楽萌泣叫かなあ?)
 テレビも良かったけど、映画もまとまってますね。さすが劇場版という感じで作画レベルも高かったですし、グレンラガンが好きならば文句ないのではないかと思います。グレンラガンって「トップをねらえ」を意識しているところがあるのかなあ? 作画的には金田伊功さんの影響が大きいとは思うんだけど、演出的にはガイナックスというか庵野監督だよね。それもエヴァやナディアじゃなくてトップなんだろうと思います。
 グレンラガンの紹介で映画を見せれるというのは大きいかな? ガイナックスの00年代代表作になったなと思います。今期は熱いアニメが増えていますが、グレンラガンのヒットはそのきっかけになったのではないでしょうか。

 しかし、「とある飛空士への恋歌」でもザラッとした感触があったけど、革命で支配者を倒したからといってそれが正しいわけじゃないとか、支配者側にも言い分はあるといった・・・やや体制寄りの主張を感じるんよね。日本のフィクションは勧善懲悪じゃないことが多いけど、これまでは革命を取り上げたら革命側の主張が強かったと思うんだ。
 今の日本の閉塞感は、これが原因じゃないかなあ? 自民党を倒しただけでは不安みたいな・・・違うかな? もしくは、世代による感覚の差異。世代が下がるにつれて、革命に魅力を感じないんじゃない?

○交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

 テレビと話が違う! キャラだけ流用した同人アニメに見える。望んでいた映画はこんなんじゃないんだけどなあ。中だるみした部分をうまく省略できたら名作が生まれるかもと期待したのに・・・
 作画はすごくいいんですよ。マクロスFより空戦はかっこいいと思う。でも、エヴァコンプレックス丸出しじゃね? 庵野監督に「私を見て」と言っているように見えて、どうも嬉しくない。というか・・・嫌い。どこがエヴァなのかは、ネタバレになるから書かないけど・・・どうも人類補完計画なんだよなあ。
 「何か考えが浅いな」という感じのSF設定や政治設定など、痛いなあと思ってしまって・・・テレビの延長線上じゃダメだったの? アネモネファンにとっては黒歴史じゃね?(ほとんど出ないし)
 とてつもなくダメな改変だと思うなあ。「なぜ変えたんだろう?」という不満ばかりが募ってしまいました。テレビシリーズ未見の方の感想を知りたいです。

戦場のヴァルキュリアが中国オタク的に好評

 抗日戦争かあ。ちょっとアレだけど、興味はあります(笑)。中国ではサクラ大戦の人気が高いみたいですね。ちょっとビックリかも。そして、ヴァルキュリアとサクラ大戦を結び付けてるのがまた驚き。(自分は気付いてなかったんで)恋姫のときも感心したけど、中国オタクのレベルはかなり高いですね。

【とらドラ!】なん・・・だと・・・!【バレ注意】

 原作者に監修してもらってこれかよ! 凄いな・・・ここまでやるのか(笑)。ゆゆぽはどこまで寛容なんだ。(むしろ、妊娠を推薦したのがゆゆぽの可能性もあるし)とらドラはリアルだな(笑)。

 通常版を買ってしまったので、暇を見てチビチビやれたらいいなあと思ってます。しかし、想像以上にすごい展開なんだなーと、原作モノの壁を破ったことに驚くと同時に感動してたりします。やってやれないことはない!

日本のアニメバブル崩壊 DVD不振、新番組も減

 何を今さら・・・DVDからBDへの過渡期とアナログ放送から地デジへの過渡期が同時に到来して、地デジ録画の方がDVDよりも画質が綺麗という事態が起きたからじゃないか! 今年中にはFFが発売されてPS3が売れてBDへの移行が急速に進むので、来年からは下げ止まると思っています。でも、アニメの数は増やさないでください。

 ところで、DVDの売り上げってアニメ以上にやばいのが洋画らしいんよね。そこで、アニメがハリウッド映画になるという流れになってるみたい。ドラゴンボールみたいな映画があっても、続々とアニメがハリウッドに買われるんだろうなあ。どことなく日本人選手のメジャーリーグ挑戦みたいな感じかな?

「アニメの地域格差どうにかなんないのかな」っていう愚痴

 無料で見ようと思ったら、BS(NHK、WOWOW、BS11)とアニメワンじゃないですかね? 本格的なアニオタだったらCSかケーブルテレビでしょうね。
 単純に全国放送するだけの製作費がないだけなんですよね。全国放送したくてもできないのか、OVA+αなのかは分かりませんけどね。テレビ放送とOVAの折衷が現在のU局アニメなんだろうと思います。ハルヒがヒットしたから余計に拍車がかかってるのかもね。
 ニコニコ動画の1万人視聴よりもU局の視聴率1%の方が視聴者数は多いから、やはり地上波というのは重要なんですよね。でも、おそらくテレビ局がアニメを軽視しているんですよ。TBSは一時期より力を入れていますが、その他のキー局は軽視しているように思います。

 結局、アニオタの多くがテレビ局を嫌ってネットに逃げたんですけど(でも、アニメは見る矛盾)、オタクとテレビ局の関係が悪くなったのって、いつからなんでしょうね? 決定的なのはyoutubeやニコニコ動画からかなあ? 逃げたアニオタにとっては、動画を削除するテレビ局は敵になっちゃったんよね。
 おそらく、テレビ局はこれに無自覚なんですよ。テレビ局の言い分の方が正しいけど、嫌われることをやっている感じ。テレビ局ってスピード違反とか駐車禁止違反を取り締まる人と同じ立場になったんだよなあ。
 そういう様々な事情が絡み合ってU局アニメの割合が増えて、地方では放送されない状況が悪化していっているんですよね。全国放送できないのに動画を削除するのはちょっとなあ・・・と思ってしまいます。せめて、ネット配信しませんか?

|

« 予想外の展開 | トップページ | 刹那さ炸裂 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/44926326

この記事へのトラックバック一覧です: DVDが売れないらしいけど・・・:

« 予想外の展開 | トップページ | 刹那さ炸裂 »