« 7月スタート! | トップページ | 電子書籍に新しい流れ »

2009年7月 4日 (土)

思惑の違い

 日テレは勇気があるな。ヱヴァ序のやばいシーンを思いっきり放送しちゃったよ。テレビ版の再放送もそうだけど、何度見ても面白いね。映画版は使徒がかっこいいんだよなあ。

 「アニメ文化外交」を買ってみました。メインじゃないし、少しずつではあるけど、アニメを外交の手段にしているのかな? 面白そうなのでさくっと読み終わりたいと思います。

仏で「日本エキスポ」開幕 世界最大規模、ポップ文化を発信

 4日間で約15万人とは予想以上にでかいコンベンションなんですね。外務省、経済産業省、観光庁が関わっているということは、政府も力を入れているのかもね。これをメディア芸術総合センターにつなげられたら大きいんでしょうけどね。というか、なぜ文化庁が関わってないんだろう?

児童ポルノ禁止法改正案、今国会成立へ…与党と民主党一致

 この記事は飛ばしみたいだけど、今の不完全な法案で成立させるんじゃねえよ! まあ、外圧に弱いのが日本の政治家ということでしょうけどね。形だけでも法律を作りましょうって感じ?

【児ポ法】 自民党・葉梨氏「ジャニーズ上半身裸は『1つの思い出』だからOKと考えている。ジャニーズがアウトになるのは民主党案」

 結局、警察の権限を拡大したいだけだろ? 一体誰が判断するの? 「第1義的な解釈権を持つ所管省庁が判断すべき」とかふざけていると思うんだよなあ。消費者庁が窓口になるのかな? 児童ポルノにあたるのかどうかを国民が確認しなくてはならないとか明らかにおかしい。市販品はせめてブラックリスト方式にしてほしいですなあ。
 映画やドラマでも18歳未満の裸って過去にあったわけじゃん。現在でもアイドルやグラビア関連はきわどいのがあるんじゃね? それを所持しただけで処罰対象にするからには、何らかの基準が必要でしょうに。
 警察官僚出身だからか、警察という存在を性善説で見すぎているように思います。もっと叩かれてしかるべき議員だと思うな。これだから自民党は奢り高ぶっているように思われるんだよねえ。そこが分かってないのかもなあ。

エロゲメーカーサイトに国外からアクセス不可能 鎖国状態に?

 レイプレイがイギリスのアマゾンで売られたことがエロゲ規制の発端(児ポ法とは違う流れ)なのだから、こうなるのは当然でしょう。日本が外圧で規制を迫られるのだから、現地のファンに逆の圧力をかけてもらうしかないように思います。

西川・日本郵政社長に辞任を促した超大物財界人とは誰か

 結局、鳩山(弟)さんが暴走した可能性が高いのかなあ? 主張は間違っていないけど、説得力不足のように思えるんよね。説得力があれば日本郵政が再び西川さんを選べないはずなんだよなあ。

JR東海の葛西会長が米国でトップセールス、新幹線の売り込み図る

 アメリカで新幹線が採用されたら本当に大きい。他でも売り込みやすくなるしね。できたら運行システムごとアメリカに買ってほしいんだよなあ。1時間に10本以上運行できるのはシステムのおかげというのが大きいでしょうしね。

|

« 7月スタート! | トップページ | 電子書籍に新しい流れ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/45531251

この記事へのトラックバック一覧です: 思惑の違い:

« 7月スタート! | トップページ | 電子書籍に新しい流れ »