« 冒険の行方 | トップページ | 感想:ホッタラケの島 »

2009年8月27日 (木)

自民党が末期症状な件

 民主党政権は確定なんだけど2/3を確保するかな? 民主党としては確保しない方がいいように思ってたりします。
 とりあえず、毎日新聞にも「毎日ボートマッチ(えらぼーと)」があったので、チェックしてみてはいかがでしょうか?
 しかし、小泉チルドレンの次に小沢チルドレンが大量に生まれるとは予想してなかったなあ……今回は100人を超えるらしい(笑)。邪悪な意味で、すごく楽しみです。
 民主党vs官僚が楽しみで仕方ない。霞ヶ関を巨大な企業グループと見ると、官僚は従業員、政治家は出向役員だと思うんだけどなあ。ま、赤字の企業グループでどうしようもないんですけどね。GDPから国債分を差し引いたグラフとかないのかなあ?
 しかし、かつてのイギリスって今の日本みたいな状況だったのかなあ? なんか衰退していく国って感じですよね。(そういえば、今回の世界的な不況で最もダメージを受けているのが欧州らしいですね)大正デモクラシーの夢を追った人が戦争したんじゃないかと考えている(戦争をすれば生活が良くなると言われてたんでしょ?)ので、もう「バブルの夢を見るな」と言いたいんですけど、まだ夢を見たい人がいるのかなあ? バブルを経験していないので(子供だったし)、よく分かりません。

 「有識者会合」の動画をニコニコ動画からすべてダウンロードしました。現政権には様々な問題はあるけど、この会合の話は有意義なものがあると思うんだよなあ。現状認識として参考になるとは思います。

ネトウヨが民主党支持の親子に話をきいてきた

 初めて民主党支持者の意見で同調できるものがあった。一点異なるのが、小沢前代表に対する思いかな? かつては期待したんですよ(笑)。でも、政局と選挙はすこぶる強くて興味深い理念はあるけど、理想主義者なんだよなあ。ちょっとでも反論されると臍を曲げて逃げ始めるんだよね。
 でも、自民党があまりにもひどい(政策を語れないでネガティブキャンペーンに走るってどこまで崩壊しているんだよ……)ので、民主党にちょっとだけ希望を託してみるかなあ? 年金にしろ高速道路にしろ道州制にしろ、少しずつ移行しないと成功しないと思うんよね。その「少しずつ移行する」ことに国民が我慢できるかでしょうね。急激な変化は小泉改革と同じく歪みを生み出すと思っています。(小泉改革って小沢前代表の政策のパクリだよね(笑)。残るは政権交代と地方分権だけだと思ってたりする)

○自民党崩壊

 民主党に関しては「マスコミと民主党の誤算」に書いたので、次は自民党について。(自分の思想は改革クラブが一番近いんですけどね)

 今の自民党は戦略がおかしい。
 ・なんでネガティブキャンペーンしてるの?
 ・外交なんて争点になるわけないじゃん
 ・なぜ政策の青写真と計画を用意しないの?

 ネガティブキャンペーンは日本では受け入れられないんだよ。争点は景気対策と福祉にすべきなんだよ。キャッチフレーズは「中福祉中負担」でいいじゃん。政策を選択しろと言っているのに、政策がまとまってないじゃん。これでは完全に政権担当能力を疑問視されていると思います。

 麻生総理の著書にもネット右翼を非難する記述があるのに、自民党員がネット右翼になっているんじゃね?(ネット右翼は嫌韓厨でアンチ民主がネトウヨじゃないかなあと考えています)政治家は多数の民衆に向けて政治をすべきでしょう。なんか自民党がおかしい。清和会の主張が強くなりすぎているのかもね。

 今の自民党は民主党並にバラバラである。
 ・小泉改革を総括すべきじゃね?
 ・結局利権で結びついているだけかよ?

 小泉元総理は自民党をぶっ壊したんだなあと思いました。これを立て直すのは大変だろうなあ。公明党との選挙協力もやめるべきじゃね?

 時代の変化を読めてない。
 ・官僚任せの政治が終わるのに気づいてない
 ・政党独自の政策がない
 ・マニュフェストに魅力がない

 これは自分の予想よりも早かったですね。議院内閣制って三権分立なのになんで政治家が立法と行政を担当しているんだろうと思ったら、行政は官僚が担当しているんですよね。しかし、今の日本では立法も官僚が担当している。結局、政治家って何よ?って状況じゃん。
 民主党のマニュフェストは実現しそうにないけど魅力はあるんよね。自民党のマニュフェストには青写真も計画もないから魅力がない。戦う前から負けていると思います。実現しなかったら民主党が叩かれるんだから、消費税を上げたあとの青写真をしっかりと作ればよかったのにね。

 結局、自民党は一度解党的出直し以上の何かをすべきだと思います。民主党と同じようなレベルで、一度民衆の声を聞いて回るべきでしょう。「上から目線」をどのように払拭するかでしょうね。

 それにしても……自分は少数派だなあと思い知らされました。少数意見は大事にしようね(笑)。強行採決は仕方ないと思ってますけどね。(あれはパフォーマンスであることが多いし(笑))

ムダヅモ無き改革への中国オタクの反応

 やっぱり中国のオタクとは話せそうだ(笑)。国と民衆の主張は分けて考えるべきだと思います。なんで一緒にしようとするかなあ。また、制作者の思想とその作品の評価は別物だと思います。立派な小説を書いた小説家が立派とは限らないし、くだらない映画を作る映画監督がろくでもないとは限らないでしょ? 一部のネット住民は極端だなあと思ってたり。

中国の印象、日本の73%が低評価…食不安ぬぐえず

 食べ物の恨みは恐ろしい。この状況下で民主党政権というのが面白い(笑)。どうなるんだろうなあ。興味が尽きません。GDPの1位がアメリカから中国に移行するらしいので、中国寄りの政策って間違っていないと思うんだけどね。日米安保との整合性はどうやってとるんだろうなあ?

「ドリームクラブ」が割とマジでエロゲの領域に踏み込んでいる件

 コミケで宣伝映像を見ててはっきりと思ったけど……これってキャバクラゲームだよなあ? そういやキャバクラに行ったことがないや(笑)。だから、イメージの中のキャバクラだな。ちょっと太めなところは狙っているんだと思います。

“アニメの殿堂”基本計画案、「お台場・新設」にこだわらず

 いくつか自分の意見も入っているかなあ? 「国内外の各分野の既存施設との連携を強化」「企業からの協賛金や寄付金」あたりは書いたつもり。「景気回復後でいいんじゃね?」とも書きました。(建設だったら経済対策に効果があるけど、既存の建築物だったら効果が薄いから)
 あとは民主党と文化庁の折衝にお任せします。本来なら文化は左翼的だと思うんだけど…やっぱり箱モノを嫌う文化が根付いちゃってるね。むしろ民主党も賛成している学校に太陽電池をつける方が何かおかしいと思うんだけどなあ。故障したときに修理代金はどうするの? 減価償却とか考えてないっしょ。むしろ、北海道を太陽電池特区にしてヨーロッパのように太陽電池で電気を売買した方がよくね?

○ニコニコ動画

 有識者会合のダウンロードのために動画専用ソフトを使ったら、ニコニコ動画を見やすくなった(笑)。みんなこういうのを使っているのね。
 とりあえず「Craving Explorer」と「TubePlayer」を使っています。どっちが使いやすいかなあ?

|

« 冒険の行方 | トップページ | 感想:ホッタラケの島 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/46047904

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党が末期症状な件:

» 自民党 ネットcm [イェンスの畑のある週末]
最近、興味のあることはやはり、この情報に関してです 。自民党抗争史..... 自民党迂回献金システムの闇..... 自民党が末期症状な件: せつな日記 でも、自民党があまりにもひどい(政策を語れないでネガティブキャンペーンに走るってどこまで崩壊しているんだよ……)ので、民主党にちょっとだけ希望を託してみるかなあ? 年金にしろ高速道路にしろ道州制にしろ、少しずつ移行しないと成功しないと思う ...(続きを読む) 贈るヒトのセンスが問われるのが、お土産。いわゆるおもたせ♪旅行とか出張、お友達のお... [続きを読む]

受信: 2009年8月28日 (金) 07時36分

« 冒険の行方 | トップページ | 感想:ホッタラケの島 »