« 自民党が末期症状な件 | トップページ | 政権交代のあとにあるもの »

2009年8月31日 (月)

感想:ホッタラケの島

 民主党の圧勝で幕を閉じた衆議院選挙。政権交代が文化として根付くといいですね。しかし、小選挙区制って怖いなあ。比例代表は嫌いだけど、比例代表がなかったら民主党が2/3を確保しているよ。(衆議院で2/3あると参議院で否決されても再可決可能です。ただし、人事に関する決議は再可決できないようです)

 あらためてマスコミ、特にテレビの影響力を思い知りました。やっぱり全国で大人数に同じ情報を流せるのは強いですね。正しいか間違っているかよりも共感できるかどうか。テレビで放送されているだけで話題にできる。やはりテレビは「権力」と言ってもいいのではないでしょうか?

 ただし、民主党もマスコミに不信感を抱いているようです。そして、ネットの発展と地デジ化の影響もあり、テレビは衰退している産業となっています。従って、今回の結果は延命にはなるでしょうが、必ずしもテレビにとって都合の良いこととは限らないように思います。

 本屋で「ドイツ病に学べ」という本を見つけたけど、いよいよドイツ病(高まる消費税、慢性的な高失業率、高すぎる給料と強い労働組合、改革の足枷となった介護・年金制度)を経験する必要があるのかもしれません。いつまでも増税先送りは無理じゃないかな?
 民主党って、正社員と公務員の労働組合のための政党ですもの。そこが聖域になる可能性があります。この本を読んで参考にしようかなあ。とりあえず、労組の強い会社の正社員にしがみつくのが大事でしょうね。

 外交に関しては転換点に差し掛かっているから、アメリカ重視だけではすまなくなっているのでしょう。当面はどっちつかずが一番いいように思います。距離を置いて第3局を目指す。民主党がどういう方針かは分かりませんが、外交は時間がかかるものだろうし、一朝一夕で変えられるものじゃないと思っています。
 過剰な心配をしなくても、極端な特亜路線にするのは難しいと思いますよ。談話や謝罪ですむならいいじゃん(これは太平洋戦争(大東亜戦争)を侵略戦争だと思っているからかなあ)。賠償になると、もう終わった話だと思っているから、自分は嫌なんだけどね。

「MANGAROO」はマンガ版Youtubeになり得るか?

 へー。ちょっと読み込みが遅いけど(裏で前後のページを読み込んでたらダメなんかな?)、良いUIだと思います。現実の本を真似して2ページ表示する必要はないよね。これは地味に影響がありそうな気がする。

百合とセックスとふたなり ~対象読者によって変わる表現方法~

 百合ってみんな許容範囲が狭いんですよ。ちょっとでも違うと不要なもの不快なものになってしまう。だから、パイが小さくなって「売れない」んですよね。
 擬似百合(いちゃいちゃ)の方がリアルな百合よりも想像力で補えるので二次創作で人気が出やすいでしょうね。擬似百合をGLと言うのかなあ? エロに関しては、百合ならばない方がいいです。エロがあると百合じゃなくてレズだと思う。
 ふたなりやTSとのからみもあるんよね。これは別物としてとらえた方がいいと思います。ふたなりはBLに近いんじゃないかな? TSも女体化と入れ替わりは分けた方がいい。女装→女体化→百合、というのが男の百合認識じゃないでしょうか?

ホッタラケの島

 予想よりずっと面白かったです。3Dアニメでジブリを見ているような錯覚を覚えました。トトロ→魔女の宅急便→紅の豚→ラピュタって感じですね。テレビで放送されたら人気あると思いますよ。
 映画のFFから比べて、本当に違和感がなくなったと思っています。アニメ絵に近い造形なのに、トイストーリーぐらい違和感がない。
 キャラクターデザインもかわいいキャラと萌えキャラと中間ぐらいで、がんばって調整しているなあと思いました。プロダクションI.G恐るべし。
 スカートで空を飛んでいるけど、パンツは一切見せない徹底ぶりでした。魔女の宅急便の時代は大らかだったのかもねえ。でも、きわどいカットがあるから、創り込んではいたんでしょうね(笑)。
 声優では、綾瀬はるかさんが予想以上に上手かった(最近の若手女優って声優が上手いよね)のと、みゆきち(沢城みゆきさん)の声がいっぱい聞けて幸せでした(笑)。程よいショタボイスだよなあ。
 テーマは家族と思い出かな? ちょっと切なくなる映画なので、子供向けでも平気な方は、見に行ってはいかがでしょうか?

|

« 自民党が末期症状な件 | トップページ | 政権交代のあとにあるもの »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/46077505

この記事へのトラックバック一覧です: 感想:ホッタラケの島:

« 自民党が末期症状な件 | トップページ | 政権交代のあとにあるもの »