« 感想:ホッタラケの島 | トップページ | 秋アニメ ’09 »

2009年9月 1日 (火)

政権交代のあとにあるもの

 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に影響を受けて妹エロゲをやってみようとするも、過去の記憶がフラッシュバックして全然進まない。ま、一緒に寝てたしねー。実妹持ちには妹ゲーは厳しくね?

 民主党大勝によるご祝儀相場で株価が上がったものの、上海で暴落が起きたらしく結局は株価が下がっちゃった。冬に向けて、2番底がスタートなのかなあ? 中国はバブルかもしれないので、バブルが崩壊したときの影響が心配です。バブルじゃなきゃいいなあ。

自民党、いつ「終わっていた」か 石破農相が分析

 すごく正しい現状認識だと思う。自民党の論理が日本国民に通用しなくなったんだよね。かつては日本の縮図が自民党にあったけど、派遣労働が増えるし地方がズタズタになるし、自民党が金持ちのための政党になっちゃったように見えるんよね。
 「森総理の時に実は自民党は終わっていた」「町村合併で自民党を支えてくれた町会議員さんや村会議員さんが少なくなった」「建設会社もかつての力がなくなった」「農協もかつての面影はない」──これはすべて納得。でも、今後も集票マシンを作ることには反対で、「公明党」という集票マシンも利用してほしくないんだけど、選挙はそういうものだろうからなあ……もっと壊したあとに再構築の方がよくね?
 でも、民主党はすごく不安だ……壮大な嘘をついていると思う。そして、今まで自民党が誤魔化していたものが表沙汰になって(いずれバレるんだろうけど)、民主党の嘘バレと同時だとパニックになりかねん。鳩山代表は「革命」と言っているけど、革命の中身が心配だわ。嘘をつかずに政権奪取してほしかったなあ。

国立メディア芸術総合センター(仮称)設立準備委員会

 議事録を読むに「残念だなあ」という思いでいっぱいになるんよね。文化が残らない理由が分かりました。現代に浮世絵がないように、今あるものがずっとあるとは限らないんだけどなあ。将来、大金を出して海外から買い取ることにするんだろうね。観光地にすればトントンぐらいで運営できたと思ってるんだけど、民意なんだから仕方ないよねえ。

かつて自民党が目指した「政権交代のある民主主義」が実現した

 政界(自民党)には、「政権交代派」と「政界再編派」がいるらしいんよね。今回起きたのは「政権交代」でした。民主党の圧勝なので政界再編は起きません。「政界再編派」は悔しがっているかな?
 何を軸に政界再編するのか見えないから、政権交代の方がメリットがあるように思います。これでよかったんじゃね?
 今回の下野は、「(1)多数決原理の導入と政策本位の議会」「(2)政権交代のある民主主義」「(3)派閥解消、脱・族議員」「(4)当選回数主義の改善と能力主義の導入」「(5)候補者決定の新しいルールの導入」のうち、(3)(4)(5)を達成するチャンスじゃね? 余分な脂肪分を落として、ぜひとも生まれ変わってほしい。

圧勝した民主党政権の最大の使命は「ガバナンスの回復」

 無茶苦茶に同意できる。官僚は敵じゃなくて従業員。だって、官僚以外が行政できないんだもの。でも、官僚は経営者(政治家)や株主(国民)に見つからないように、利権を確保しているように見える。情報公開して細かい数字を誰もがチェックできるようにするのが最善だと思います。
 官僚の理屈では正しいことでも、国民の感覚ではそれはないよーというものが大量にあるはずなんですよ。まずは、すでに使われた予算を情報公開すべきでしょう。その後、今後使われる予算の情報公開という流れでいいのではないかと思います。

○お台場ガンダム

 夜の写真を撮影しました。やっぱりブレてますね。

Rimg2276_small

Rimg2335_small

Rimg2385_small

Rimg2398_small

|

« 感想:ホッタラケの島 | トップページ | 秋アニメ ’09 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26230/46086633

この記事へのトラックバック一覧です: 政権交代のあとにあるもの:

« 感想:ホッタラケの島 | トップページ | 秋アニメ ’09 »