« 勝ち負けがはっきりしそうだよなあ | トップページ | アニオタはアニメ声優を過大評価している »

2009年10月31日 (土)

成功・失敗のライン

 1位今宮選手というのは当たったものの、野手中心で育成枠使わずのドラフトでした。古川投手を獲られたのが思いっきり痛いなあ。オリックスというよりも岡田監督(ドラフトオタク)のせいだろう、きっと。

 トラックバックを受け付けなく設定してみました。スパムが増えたせいでブログが機能を果たさなくなっているよね。結果的にSNSに流れている気がする。

「ニンテンドーDSi LL」の海外反応

 あ、欧米だとXLなんだ。DSiLLってどうよと思ったけど、それなら問題ないのかも。日本でもXLでいいじゃん(笑)。それにしてもバカでかい。これまでは小さくすることに必死だったのに、面白い試みだと思います。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻 妹からオタク趣味を告白される兄

 やっぱり漫画にすると強烈だなあ。このままアニメ化は確定路線でしょうね。しかし、妹が妹ゲーを楽しめるものなのかなあ? 妹ゲーを楽しんでいる兄がいるのだから、逆もいるのでしょうけど・・・桐乃の場合、妹の方に萌えているということは、自分大好きということなんかなあ?

戸松遥ちゃん○○神話

 橋本みゆきさんも爆死から脱したようだし、戸松さんもいずれ爆死から脱出できると思うよ。原作者にダメージというところがポイントかもしれないけど、おそらく偶然だしなあ(笑)。

爆発1/2 金田爆発、庵野爆発

 この爆発の見せ方はいいなあ。手描きでがんばっている様子、職人芸がよくわかる。(最後の1枚は要らないような気がするけど、仕様なのかな?)
 磯爆発、吉成爆発も期待したいです。爆発って本当にいいもんですね。

米国図書館協会下部のヤングアダルト図書館サービス協会による、10代向け推薦グラフィックノベル・ノミネートに含まれた日本マンガ

 ここの評価はかなり信頼しています。よほどすごい目利きがいるに違いない。この漫画を推してくるかあと驚きつつも感心しちゃいます。アメリカからすると外国の漫画になるのにね。今年はどれか選ばれるのでしょうか?

あの名作が売れない理由。

 新城カズマさんの「15×24」を読んだ方がいいのだろうか? 売れてない名作って好きなんだよね(笑)。ただし、今になって売れない名作があるのではなく、それは昔からあったんだろうと思います。
 もっとも、名作や駄作とは何か?という問題もあるんですけどね。売れる作品が名作なのか?と問われると、そうじゃないと答えてしまいたくなるんよね。天邪鬼にとっては、いつの時代も売れない名作はあるのです。
 本当の売れない名作は、再販されたときに売れるものだと思っています。有名どころでは「カリオストロの城」でしょう。

2009/11/02付 アニメDVDTOP100 & BDTOP30

 1枚単位で売り上げ枚数ってカウントされるんですね。それにしても「化物語」ひとり勝ちですなあ。「CANAAN」はDVDよりもBD(ブルーレイ)が売れているので、ひょっとすると「true tears」のBD BOXも売れるかもね。というか売れてほしいです。
 様々な素人論評を読むに、3000枚というラインが重要だと思っています。これを越えると売れなかったわけじゃない。5000枚になると健闘したなあで、1万枚を越えると売れたなあって感じ。5万枚も売れると笑いが止まらないレベルでしょう。
 1000枚程度しか売れていないDVDを買ったときって・・・希少価値を誇っていいものなのだろうか?(笑) 売れてないと煽られても信者には痛くないと思うんだよなあ。俺だけの○○って感じじゃん。

竹達彩奈さん『ライトノベルの楽しい書き方』の実写映画で市古ゆうな役で出演

 実写かよ! しかし、声優さんが実写映画に出演するって、予想外で面白いですね。舞台とかの経験がある人がいるけど、アイムだからないんじゃね? いや・・・江崎さん(マウスの前社長)に社長が交代したからその流れなのかもしれないなあ。
 何となくアイムも世代交代って感じがします。日笠さん、早見さん、竹達さんってところ? その上の世代が、矢作さん、本多さんという気がしてたり。

定額給付金 効果はあったのか? なかったのか?

 数字を使って検証した記事はかなり好みです。これでも不満なのは、どこからが効果があると言えるのか?が不明なところですね。2兆円ばらまいて1兆円GDPを押し上げたら成功なのか、失敗なのかとか成否の基準がわからない。
 小売業への経済対策は給付金しかないと思っているので、効果はあったと信じています。2兆円ばらまいて全く効果がないという論調は根拠が足りないと思います。効果が小さいというのならば理解できるけど、小さい理由を書いていることがほとんどない。

 どうも給付金というのが、日本人には馴染まないらしいんよね。札束で頬を叩かれているように思うのかなあ? たぶん、子ども手当てに反対している人の一部もこの感覚じゃないかと思います。
 おそらく減税や控除の方が日本人の好みに合っているのでしょう。「給付つき税額控除」は良い制度だと思います。年末調整で給付されるというのは、意識せず給付金を受け取れるので成功しそうです。
 でも、この制度を整えるのは1年ぐらいかかるのではないかと思います。緊急経済対策というよりも、長期的な支援策と言えるのではないかと思います。

>また、中国の富裕層は、ほかに投資先がないため、しかたなく別荘など土地への投機をしたり、株を買っているという報道もあります。つまり、それによってバブルが起こる可能性があるのです。

 中国の経済で最も不安に思うのがこの点です。非常にバブルに見えるんですよね。日本のバブルも内需主導にしようとして失敗したらしいので、同じような政策じゃないことを願っております。
 もしも中国がバブルで崩壊するようなことがあったら、本当に世界経済はやばいと思います。がんばれ中国!

ひだまりらじお×☆☆☆(ほしみっつ)

 ひだまりらじお復活です! うめてんてーすごいです! そして、やっぱり声優さんってすごいよねえ。

|

« 勝ち負けがはっきりしそうだよなあ | トップページ | アニオタはアニメ声優を過大評価している »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝ち負けがはっきりしそうだよなあ | トップページ | アニオタはアニメ声優を過大評価している »