« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

世界一目指さないと2位にもなれない

 森脇コーチが退団して、大石さんがヘッドコーチに就任したわけですが・・・あ、鷹の話ね。これを判断するには情報が少なすぎる。時期が悪いとか唐突過ぎるとか文句は言えるけど、森脇さんよりも大石さんを選んだことが腑に落ちてないんですよね。
 森脇コーチのノック力を考えると守備コーチとして残しても良いのでは?とも思うし。走塁コーチとしては判断ミスが多かったけど、守備に関してはかなり信頼していました。う~ん。惜しいよなあ。

ノーベル賞受賞者らが仕分け批判で集結 「世界一目指さないと2位にもなれない」

 まったくもってその通り。

 このあたり理系でも最先端に触れたことがある研究者しか分からないかもしれないんだよなあ。理系だけ考えたとしても、全国民の2割程度しかいないんじゃない? あ、スポーツをやっている人なら分かるかも。金メダルを狙わなければ入賞もできないような感覚です。

 基礎科学って応用科学と違って、ほとんどが商売に結びつかないものなんですよ。学部で言うと理学部ですね。そして、ノーベル物理学賞やノーベル化学賞、フィールズ賞(数学のノーベル賞に相当する賞)というのは、多くがこの基礎科学なんですね。最近は応用科学の受賞もあるようで企業の研究者が受賞していますが、それは偶然とか例外と考えた方がいいと思います。
 そして、こういうものを事業仕分けしちゃうと・・・バッサリ切られるんですよね。だって、儲けるためにやっているわけじゃないんですもの。でも、こういう基礎的な研究って50年後ぐらいに使われたりするわけです。実際に使われるかどうかは、そのときが来ないと分からない。
 X線、MRI、中性子線など医療に使うために開発されたわけじゃないけど医療に使われているものもあるわけです。核技術も発電への応用を考えていたわけではありませんし、半導体や超伝導なども性質を発見したあとに実用化の方法が考えられたんですよね。応用してみたら使えたという技術が多いんですよ。そして、使えなかった技術も大量にあるわけです。(でも、その技術の中から使えるものが生まれるかもしれません)
 応用科学には企業が研究費を投じるので問題ないのですが、基礎科学は国からの補助がないと立ち行かないのが多いです。むしろ基礎科学を支援するのが国の仕事と言えるのではないかと思います。

 また、国の施設を企業の研究で使用したりしています。スプリング8なんて大学だけでなく放射線を使いたい企業はおそらく積極的に活用しているはずです。スーパーコンピュータも(その派生かもしれませんが)シミュレーションなどで活用しています。
 国の施設や国のプロジェクトだからと言って、安易に予算を削減すると企業の研究に支障が生じることになります。そして、これは案外近い将来に特許など企業間競争への影響が現れるかもしれません。

 木を見て森を見ないで切り捨てちゃうと失うものが大きいと思います。一度失った技術と流出した人材は、数倍の予算をかけないと取り戻せません。何よりその間の失われた時間は永久に取り戻せませんよ。

※ちなみに、サムスンはアジア金融危機のときに研究費を増やしたおかげで現在の繁栄があるらしいですよ。せめて、こういう事例を見て対策を考えてほしいものです。不景気のときこそ研究費を増やすべきじゃね?

昭和シェル石油、雪国型メガソーラーの実証事業 新潟県と共同で

 この方向性はちょっとビックリです。脱石油なのかな? 太陽光発電は今後異業種参入が活発になりそうです。他にも、東京電力や関西電力がメガソーラー計画を立てていますね。まだまだ実験段階みたいですので、メガソーラー競争は来年以降に激化するのでしょう。

三洋、5年以内に太陽光発電で国内No.1に

 ちょっと大きなことを言いすぎだと思うなあ。発電効率が高い方が有利なのか、コスト的に安い方が有利なのか判断できていません。三洋は発電効率を選んだみたいですね。よほどHIT太陽電池に自信があるらしい。

新型ポメラのよく分からないところを、開発担当の立石さんに聞いてみた

 新型ポメラって金額を除けばかなり良さそう。ファイルサイズもファイルサイズもファイル操作も大幅に良くなってる。さらに、QRコードで携帯に取り込めるなんて素晴らしい。安ければ買いたいので、見かけたら値段をチェックしようと思います。買うならば1万円台だよなあ・・・

さんま御殿でDAIGOの姉ちゃんがガンダムSEEDのアスラン紹介

 これは見たかったわ。アスランとアスカがさんま御殿で登場する機会はもうないだろうしなあ。DAIGO△!

アプリックスとセルシス、海外携帯向け電子コミック閲覧ソフト開発・販売で提携

 これで電子コミックを海外で販売できるようになったということなんだろうか? 海外のコミックは日本より高いから朗報かもね。kindleとかでコミックを読めるようになるのかな?(日本の出版社が権利をうるさく主張しそうだよね)

日本のポップカルチャー欧州で熱、アニメのネット販売も有効

>「商品の人気があってもDVDが売れないのはこのため。むしろ日本企業はネットを巧みに利用して通信販売できる仕組みを整えるなど、販売時間を短縮する方法を考えた方が得策。洋服も英語サイトを作って海外から買えるようにすればいい」

 的確な指摘すぎてぐうの音も出ない。海外向けサイトでグッズの通販を行うと良いと思います。コスプレ衣装とかフィギュアとかほしい人は飛びつくと思う。

セレブラント VS 手乗りタイガーか? o(^-^)o

 次こそゼーガペインでしょう。これって失敗するまで続くのかな? BD BOX化企画商法?(笑)

とらのあな店内放送企画「とらのあなラジオ部~とららじ~」始動!

 苺衣ラジとは違うのか。とらのあな各店にて第1回放送開始らしいけど、CDになる・・・よね? 面白ければ買うよ~。しかし、小林ゆうさんと今井麻美さんという組み合わせは想像がついてない。とりあえず聴いてみるかな?

ニコ動、アニメ制作会社マッドハウスの公式チャンネル

 これは非常に効果があるんじゃないかな。自社のサイトも充実できるし一石二鳥。様々な制作会社やDVDレーベルが公式チャンネルを開設することになるんじゃないかなあ? ゲームメーカーも参入したりして。ハルヒのときのような盛り上がりを復活させることは不可能だけど、ファンが遊べるスペースは提供できるんじゃね?

“ハルヒ”以来のスニーカー大賞受賞作品「シュガーダーク」はアニメ化も視野に

 富士見書房のファンタジア長編小説大賞でも大賞が生まれてたよなあ。今年は大賞が多いのでしょうか? 不思議な設定のラノベに思える(そういうのが好き)ので、楽しみに待ちたいと思います。

期待の高校生声優・悠木碧は仕事も勉強も欲張る!

 個人的に期待している声優さんの悠木碧さんです。みゆきち門下というのが素晴らしい(笑)。しかし、まだ高校生なんだよなあ。若いなあ・・・

>「時間はもらうものではなく作るものだ」

 あぅ。その通りです。でも・・・苦手です。これができる人は立派なオトナですよね。

 とりあえず、何事もまっすぐに真剣に取り組んでいる悠木碧さんをこっそり応援しています。すごいよなあと思っているだけですけどね(笑)。

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

祝・紅白出場

 「センコロール」を見て、今年は花澤香菜さんの年だったのかなあと思いました。極端に声を変えているわけではないから基本的に同じ声なんですけどヒロイン声なんですよね。DTBやこばとでもヒロインですし、何と言っても撫子はインパクトが大きかったよなあ。

 杉並区で火事があったようですが、妹の知り合いがお亡くなりになったようで・・・まずいメールを送っちゃったなあと反省しております。やはりそういう土地柄なんだよなあ。

太陽電池 家庭に日差し 支援策追い風、京セラなど攻勢

 ヨーロッパの政策で、現状は日本の太陽電池メーカーは劣勢らしいですが、国と自治体が太陽電池を促進する政策を打ち出しているので(結果的に電気代が高くなるんですけどね)、今後は日本メーカーの復活が期待できそうです。
 日本メーカーでは、現在はシャープがトップで京セラと三洋が追う展開みたいですが、京セラ・イオン連合と三洋・パナソニック連合がどこまでシャープに対抗できるでしょうか?(三洋の太陽電池はこれが鍵を握るのかな?)
 日本メーカー3社がトップ5に入るとかなり有利に展開できそうだけど、中国や韓国のメーカーも力を入れているので予断を許さないように思います。

消費電力4割減プラズマTV、パナソニック発売へ

 予想ですけど、パイオニアの技術者のおかげじゃないかなあ? プラズマに関しては、パイオニアの方がパナソニックよりも技術力が高かったようなんですよね。企業体力のせいでパイオニアは撤退してしまいましたが、その技術力がパナソニックに受け継がれたっぽい。
 これでようやくプラズマが液晶に対抗できるようになったのかもしれません。スポーツなどの早い動きは圧倒的にプラズマの方が良いのですが、店頭ではその差が分かりにくいんですよね。でも、知識がある人はプラズマを選びたいと思っていたはずです。消費電力が抑えられたということは発熱も抑えられるので、40型以上ではプラズマが液晶以上に売れるのかもしれません。
 日本では32型と37型が売れるらしいので、40型以上となるとターゲットはアメリカ市場になるのかな?

松方弘樹さんが325キロの特大マグロ釣る 山口・萩の大会

 これは本物や! 来年も期待します(笑)。それにしても、どうやって釣るものなんだろう?

「衝撃で頭真っ白」「感謝届けたい」紅白初出場喜びの声

 水樹奈々さん紅白出場おめでとうございます。ごめんなさい。NHKは外すと思ってました。おそらくこれで全国区となるので、今後の更なる活躍を期待できると思います。
 時代は変わったのかなあ? CDが売れなくなって久しいけど、まさか声優が紅白に出られる時代になるとはねえ。後に続く声優が生まれるといいですね。歌のうまい声優さんも増えてるので、CDの売り上げ次第では出演可能なのでしょうか?

細田監督に劇場版『涼宮ハルヒ』シリーズの監督のオファーがあったようだ

 うわっ。これは見てみたい。けど、ハルヒとは違うものになりそうな気もする。制作会社が京アニじゃないかもしれないし。純粋にハルヒを楽しむには、今の形の方がいいのかなあ? 諸事情がなければヤマカンが監督をすべきだったと思います。

女体化マンガ にょたいかっ1巻 「自分でイッてます。バカです(マテ」

 買うかどうか迷って結局買わなかったけど・・・なんか買いたくもなってくるんだよなあ。とりあえず展開を確認したい。際どく外れているかもしれないけど、ど真ん中かもしれないんだよなあ。最大の問題は、龍炎狼牙さんの絵柄に大して萌えないことなんだよなあ・・・

フジでラブプラス特集

 暗部というか暗黒を見せるんじゃねえ!(笑) もうちょっとこっそりやれよ・・・と思いつつも、こういう番組が大好きだったりします。痛いなあと思いつつ楽しめるんよね。
 でも、やっぱりこのゲームは買わなくて正解だったようだわ。絶対に続かないって確信しました。みんな根性があるよね。

美少女ゲームで人気を博しているゲーム会社が火事で半焼! CIRCUS

 曲芸商法のゲーム会社が火事なんですって。関係者およびキャラクターに被害がないことを願っております。コミケに間に合うのかが当面の課題じゃないかと思います。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

“アニメ戦争”ぼっ発

 宮崎アニメではラピュタが一番好きなのかな? 「天空の城」「飛行石」というのがいいよねと思っちゃうあたり、中二設定好きなんだろうなあ。

 アニマル探偵の「キルミン!」の元ネタは「着ぐるみ」でいいのかな? キルミン⇒ヌグミンというセンスはかなり好きだったり。駄洒落っぽくて分かりやすいのがいいね。「スグヨクナール」系の薬の名前も好きだったりする。

JR山手線 劇場版『マクロスF』 痛電車はこんな感じ

 いよいよ公開なんだっけ? 見に行かないと!
 しかし、電車も痛車にできるんだからすごいよなあ。できれば、もっと派手にキラッ☆ってやればいいのに(笑)。できたら電車の内装にも凝ってほしいなあ。痛電車じゃなくても、大きな駅のホームとか普通にアニメ映画の宣伝が行われているよね。これが普通なのもどうかという気もするけどさ(笑)。

コンビニ“アニメ戦争”ぼっ発!セブンは「ガンダム」、ファミマは「マクロス」

 今年から来年にかけて劇場アニメの数が異常なので、すごい勢いでコラボが生まれると思っています。一般人がドン引きするレベルかもしれない。深夜アニメで目に触れないところでやっていたものが一気に世の中に溢れるんだよなあ。パチンコのオタク化と相まって、異常な1年間になりそうな予感がします。

アニメーション監督術 第2回 細田守監督

 読んでいて確信した。自分は「同ポ」好きらしい(笑)。細田守監督の演出で好きなのはこれだわ。他の監督(山本寛監督とか)の演出で好きなのも「同ポ」だろうな。レイアウトをじっくり見れるのと、ギャグシーンで使われやすいのと、そもそも定点観測好きというのが好きな理由かも。
 動きのある動画では「付けPAN」が好き。ということは、どこか動いていない箇所がほしいわけかなあ。
 その他で好きな監督は、背景を見せるのがうまい監督だろうなあ。基本的にレイアウト好きですね(笑)。

「ファンタシースターポータブル」次回作の新キャラクターは「男の娘」!? セガはゲーム内容と関係無いネタにも全力。

 斉藤千和さんと沢城みゆきさんに加えて、こういう要素があるとは・・・非常に買うしかない感じがしてきてたり・・・ちょっと調べてみた感じからすると期待できそうなんだよなあ。購入候補入りだなあ。

刀語

 月に1話で各話1時間12話構成とは特殊だなあ。面白くないと見捨てられそうですね。よっぽど宣伝をうまくして、演出的にも次につなげないとね。リレーや駅伝みたいな感覚で制作することになるんだろうなあと予測します。できたらゴールデンタイムに見たいですね。

成年コミック「欲しがりっ!」発売 “欲しがる彼女はとてもえっちで可愛い♥ 電車の内でも!!!”

 「ドロテア」でファンになったけど、Cuvieさんの絵柄が大好きです。優しい感じの絵柄なんですよね。チェックしてみようかと思います。

「アニメの殿堂」ハコモノ中止でも発信を…文化庁

 ちょっと一安心かも。これで必要な予算が増えちゃったよなあ。(1回ぽっきり100億円かけるのと、毎年10億円かけるのではどちらが多くの予算が必要になるでしょう?)収入ゼロよりもアニメの殿堂で収入があった方が動きやすかったんじゃないかなあ。JALに1000億円なんだし、その1割ぐらい援助してくれてもいいんじゃね? しかし、グダグダ言っても、これが民意なんだから仕方ないですよね・・・
 拠点とするなら学校よりも公民館のような施設で古いものがあればベストでしょうね。学校ならば体育館はイベントのために必須でしょう。打ち合わせの場という狭い考えじゃなく、宣伝・広告媒体にできることを考えると、ある程度の広い建物が必要ですよ。オタク系イベントの聖地をつくるべき!(コミケ以外で)
 しかし・・・国でダメなら民間で力をあわせてやった方がいいのかなあ? どこか音頭をとる企業はありませんか? それにつけても、もったいないなあ。せっかくクリエーターの甲子園(花園でも国立でもいいや)ができそうだったのに。

ロングテールをリアルに実践~九州に“凄い”ホームセンターがあった

 こんな店があったのか(笑)。宮崎発祥らしく、九州人だったけど知らなかったよ。それにしてもすごい品揃え。親とか喜びそうだ。
 そして、この店は「ハンズマンBGM」がすごい。2008年バージョンはすでにホームセンターの歌じゃねえ。

分かる! 太陽電池の仕組みと種類

 やっぱりこのサイトはまとめ方が秀逸だ。表がわかりやすい。様々な種類があり、変換効率も温度によるその変化もまちまちなんだなあ。色素増感太陽電池と薄膜系シリコンの組み合わせが有力じゃないかなあとか思ってたりするけどどうなんだろう? 紫外線を吸収する太陽電池があれば、窓ガラスに張って有効に使えるのにね。(変換効率は低いけど、開発はされているっぽい)

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

技術的な駄文

 親知らずを抜いたものの、噛み合わせがおかしくてどうもあごが痛い。また歯医者に行く必要があるのかなあ?今度は矯正というやつ? 面倒くさいよお。でも、噛み合わせが気になるし、ときどき痛むしなあ。どうしよう。

ソフトBがWBC韓国代表の李机浩獲得

 三塁手を獲得してどうするつもりだ?! 松田を外すの? それとも小久保の代わりに一塁を守るの? それともDH? 全く意図が分かりません。先発投手か外野手の獲得の方がよくね?

東証大引け、続落で4カ月ぶり安値 軒並み安 TOPIXは7日続落

 非常に分かりやすいグラフだなあ。どうも政権交代後にアメリカの株価が上がっても日本の株価は上がらなくなってるんよね。やはり補正予算の執行停止の影響は大きいように思うなあ。あれだけでGDP0.5%は押し下げる効果があるっしょ。無駄削減と言いつつ無駄じゃないものまで執行停止したしなあ。

メッセージは再び世界へと――あの名作AVG『CROSS†CHANNEL』がPSPに!

 PSPでギャルゲというのは個人的にありだと思うんですよね。PS3よりはありじゃないかなあ? 画面は綺麗だし、良いイヤホンを使えば声優さんの声も一層魅力的に聞こえる。もっとPSPに移植されてほしいなあ。(でも、買うかどうかは迷うんだよね・・・積んでるし・・・)

「ときめきメモリアル4」,公式サイトでムービー&サンプルボイスを公開

 ついにサンプルボイスが公開。いつぞやは人見知り芸人以上にキョドりまくって迷惑をかけたので、できるだけ宣伝してみます。そういえば、ときメモ4もPSPだなあ。

判決は2010年? EV車搭載電池、勝者の条件とは

 昔の記事だけど、まとまりがいいので紹介。リチウムイオン二次電池は面白い。リチウムイオン二次電池と言っても分かりにくいけど、これを読んでいるノートPCや携帯電話などで使われている電池ですよ。よく発熱や膨張で回収騒ぎになりますが、リチウムを使っているのでかなり危険みたいです。
 ちなみに、一次電池は充電できないけど、二次電池は充電できます。

 ☆リチウムイオン電池の調達先
 トヨタ:PEVE(トヨタ、パナソニックの合弁会社)
 日産:AESC(日産、NEC、NECトーキンの合弁会社)
 ホンダ:三洋電機、パナソニックなど複数メーカー
 三菱自:リチウムエナジージャパン (GSユアサ、三菱商事、三菱自動車の合併会社)
 スバル:日産
 VW:三洋電機
 ダイムラー:コンチネンタルとエナックスの共同開発
 GM:日立ビークルエナジー (日立製作所、新神戸電機、日立マクセルの合弁会社)

 表を抜き出して、現在の名称に修正するとこんな感じかな?
 電池の製造メーカーとしては、三洋電機、ソニー、パナソニックのシェアが高いらしいので、調達先としては妥当ですね。
 リチウムイオン二次電池は電池なので、正電極と負電極があります。この電極素材の選択で電池の性能が大きく変わるらしいです。

 ググってみるに、正電極はコバルト酸リチウムが一般的で、ニッケル酸リチウム、マンガン酸リチウム、リン酸鉄リチウムが有力っぽい。マンガン酸リチウムはNECの電池で使われていて、日産車に採用されるっぽいから日産はかなり不気味ですね。三菱自動車の「i-MiEV」もマンガン酸リチウムなので、電気自動車はマンガン酸リチウムっぽいですね。リン酸鉄リチウムはソニーが採用しているっぽいですが、次世代の正電極でしょう。
(正電極の素材って金属と言うよりは結晶とか鉱物にあたりらしく、大学院時代にお世話になったX線を活用しているらしい。ようやく構造解析の使い方を理解できました。学生の頃分かってればなあ・・・)
 負電極はほとんどがカーボンで、その中でもグラファイトみたいですね。特徴的な製造メーカーが東芝で、チタン酸リチウムを使っているようです。

 リチウムイオン二次電池を調べていたら、リチウムイオンキャパシタというのがあるらしいです。電池ではなくコンデンサなので、この方が圧倒的に安全ですね。問題となっているのは容量なんだろうなあ。大容量化できるまではリチウムイオン二次電池でしょうね。(イーメックスというところが600Wh/lの容量を持つキャパシタを開発したっぽいんだけど、これってすごくね?)
 リチウムイオン二次電池の能力は高いけど危険性も高いから、大きな事故が起きなきゃいいよなあ。

ウィルコムの技術者が語るXGPの設計思想

 XGPが全く盛り上がりません(笑)。とりあえず仕組みや用語を整理してみるか・・・

 XGPでは、10MHzのうち9MHzを使っているっぽい。電波は周波数領域と時間領域を使って管理するので、周波数領域は1チャネルが9MHzで、時間領域は1フレームが5msなのかな?
 チャネルの中にサブチャネルがあって、サブチャネルは900kHzっぽい。以前はチャネルの中に9個のサブチャネルがあったけど、今は10個みたいです。
 フレームは上りと下りに分かれていて、それぞれ4個(合計8個)のタイムスロットがあるらしい。タイムスロットは、5ms/8=625usということみたいですね。
 このサブチャネルとタイムスロットで定義されるのが、XGPの最小単位「PRU」(プル)。XGP独自の用語だよなあ。
 上りでも下りでも、40PRU(4個のタイムスロットと10個のサブチャネル)使えることになりますね。

 サブキャリア間隔が37.5kHzらしいので、PRUの周波数領域は24個(900kHz/37.5kHz)に分けられていると予想。最大のシンボル数が408なので、時間領域は17個(408個/24個)に分けられるんだろう。シンボル長は30usっぽいから、30us×17=510us<625usで余分なところはタイミング合わせに必要なんだろうと考えておく(笑)。
 「次世代PHS完全解説」を参考に速度を比較するに、たぶんこんな数式になるはず。自信はありません。

 通信速度[bps]={(17×24×PRU数-17×2×タイムスロット数-2)×通信路容量[ビット/シンボル]-22[ビット]}÷5[ms]

 シンボル数の最大が17×24×PRU数で、ガードキャリアのシンボル数が17×2×タイムスロット数。(PRU数を増やしていったときの変化で予想しました)
 2シンボルで変調方式を決めているんだろうけど、1個のシンボルがBPSKで、もう1個のシンボルがQPSKなのかな? BPSKのシンボルでBPSKか否かを決めて、QPSKのシンボルでQPSK~256QAMを決めているとか? とりあえず、これで使用できるシンボル数を計算できるんだよ(笑)。
 QPSK1/2から16QAM1/2に変化したときに、通信路容量から計算するより4.4kHz速くなっていました。だから、22ビットは端末IDやPRU構成とかに使ってるんだよ。こういう情報はどこか1個のPRUにあればいいしね。そこで、単純に「有効ビット数=有効シンボル数×通信路容量」ではなく、22ビットを引くことに。
 この有効ビット数を5msで割ると通信速度になったりしないかなあ?と予想してみました。これってググっても答えがないんだよね(笑)。再送処理などは考えてないけど、おそらく実効速度に近いんじゃないかなあ?

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

技術立国日本の未来

 関東地方もどんどん冬めいてきて、寒いから風邪ひきそうなんだけど・・・せめてインフルエンザじゃなければいいなあ。(最近、周囲でようやく流行ってきてる)

事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南-政治主導に逆行・行政刷新会議

 予想通り財務省のシナリオがあったわけですが(笑)。民主党って財務省の族議員が多すぎね?(小沢さんが財務省の族議員だから? 国民福祉税とかもあったし)
 文部科学省あたりは国民の声を集めているようですし、長期的視野を取り入れた議論になってほしいなあと思います。ところで、「無駄」って何?

子ども手当:再検討を OECD提言「重点、就学前教育に」

 国際的な機関に問題点を指摘されてる・・・内政干渉とはいえあくまでも助言だしなあ。自分は18歳未満は月1万円というのがいいので、OECDの主張とも違うんですけどね。月2.6万円は多すぎるし、所得制限がないのも財源問題になりそう。

『true tears』 ブルーレイBOX 2000セット予約突破宣言キタ━━(゚∀゚)━━━!!!!

 俺たちの本当の戦いはこれからだ!(応援ありがとうございました! true tearsの今後の展開にご期待下さい!)

 とりあえず2000以上は意思表明があったということだ。「狼と香辛料」のBDの半分ぐらいは売れると予想してたり。

ちょwwwwww来週の深イイ話にラブプラスwwwww

 こういうものまで取り上げられるんだ・・・NHKを除いて、こういうのって笑うための道具になりそうなのがなあ。NHKは出演者が真剣だからかなり許せる。

アニソン紅白:大みそかにBS11で生中継 「キン肉マン」「トトロ」など名曲続々

 BS11なんだよなあ。実家で録画してもらうかな? 普通の紅白よりは圧倒的にこっちの方がいいわ(笑)。ところで、NHK-FMのアニソン番組はなくなったんかなあ? あれはかなり好きだったのに。

iTunes Storeに「アニメ」ジャンルが満を持して登場

 気づいてなかった(笑)。今後はかなり利用させていただきます。でも、アニメショップでついCDを買っちゃうんよね。CDを買うのはもうアニオタと高齢者ぐらいだよな・・・

テレ朝深夜にあまりにも斬新過ぎる占いが登場

 面白そうな番組だわ。占い好きじゃないけど(占いに人生左右されて嬉しいの?)、こういう趣向なら面白く見れそう。

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

アメリカって特殊だったのか

 「喜多村英梨」さんと名前が似ている「滝村依里」さんというヴァイオリニストがいたり、「斉藤佑圭」さんと名前が似ている「齋藤圭祐」さんというプロ野球選手がいたり、有名人と同姓同名の人がいたり名前って面白いよなあ。

『とある科学の超電磁砲』に対し理系の人が気になる所

 自分も理系だから気になるさ。でも、気にしすぎると楽しめない。突っ込みつつ気楽に楽しむもんだと思うな。でも、「エレメントハンター」は同じような理由でダメでした(笑)。嘘をつくならどうでもよくなるような大きな嘘の方がいいや。

細田守、Tokyopop社長ら 海外のアニメ・マンガ現象を討論

 文化庁はがんばってるなあ。でも、テレビで放送されないと意味がないから・・・芸能人を連れてくるしかないのかな? もしくはCMが必要かも。そうすると広告代理店が喜ぶんだよなあ・・・。何かいい方法はないものか・・・
 「アジアやヨーロッパでの受け入れられ方は日本と似ているが、米国はやや異なるところがある」というのが意外だなあ。アメリカは敵味方がはっきりしている文化なのかなあ? ハリウッドもあるけど、アメコミの影響も大きいのかもしれないね。
 それにしても韓国ではすでに「コンテンツは全てただで欲しい。ただしビジネスモデルは判らない。それは企業が勝手に考えて欲しい」という考え方になってるのか。日本でもコンテンツに近い人(制作者とか)ほどこういう感覚があるんだよなあ。
 安く売ってコピーをばら撒いてもらって宣伝に利用して高品質な製品を売るというのが自分の理想なんだが、それは無理なんだろうか?

デジスタ細田守セレクションが非常に面白い事に

 新しいクリエーターに興味はあるので。面白いことになるって・・・全部読んでもよく分からなかったけど、どういうこと? とりあえず見るべきなの?

「カレイドスター」、メキシコの公共放送局Canal Onceで11月23日より放送開始

 メキシコで放送かあ。テレビシリーズでDVDを初めて買った作品なので、かなり気になります。「日本人が描いたアメリカ像の奇妙さ・面白さも楽しめる」というのは、そうだろうなあと思いました。こどものおもちゃとかも変なアメリカ像になるんかな?

【大感謝】可愛い女の子の歌声を元に“小学生VOCALOID”が制作される

 あれ? ボカロってクリプトン以外も作れるのか(笑)。ヤマハの技術だからそりゃあそうか。しかし、日本はなぜこういう方向に行くのかなあ・・・そろそろ、真っ当な方向に力を振り向けるべきかと(笑)。
 サンプルを聞くにボカロ小学生は結構良い感じですね。調教の程度は分かりませんけど、結構自然に聞こえます。VOICELOIDから考えるに、今後のボカロの展開は外国語とセリフに移行するんだろうなあ。

こやまきみこ、吉本のお笑い養成所で「きみこ」として勉強中、11/21には初舞台

 ㌔㍉㌔㍉がお笑いに転身とは予想外。むしろ喋りは苦手だと思ってました。すみません。

「A1ピクチャーズのAは阿佐ヶ谷のAだ。」内「宇宙ショーへようこそ」ステージレポート

 なんというか・・・非常にダメな人たち(笑)という感じがします。「アイマス」「ラブプラス」「ドリクラ」「らきすた」「けいおん」「たいやき」という、なんというか非常にベタなものにハマれる素晴らしさ。あ、ハマっていないのもあるか。でも、業界人としてではなく一般のお客さんとして商品を買っていることにかなり好感を抱いたり。
 なにはとまれ、完成してよかったです。「宇宙ショーへようこそ」を楽しみにしております。

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

海外だけでなく国内への広報を

 どうもFFXIIIがつまらないのではないか、という予想が多くなってきてますね。FFをひとつもやったことがないので、詳しいことはわかりません。でも、専門用語が多くてわかりにくいとか、戦闘などの作業が面白くないとか、悪い噂が多いような・・・なんでこうなった!?

 部屋の掃除をしないとまずくなってきた。かなりの量の本を売らないとなあ。電子書籍計画が失敗したし、結局は本を買っては売るという非効率な作業に。手元に本を置いておきたいという願望と、部屋が狭くなりすぎるのは問題があるという現実問題を同時に解決するにはどうしたらいいんだ? 本を読み終わったら売る方がいいのかなあ?(というか、そもそも積んだまま次の本を買うのが問題なんだよね。やはり冊数制限かなあ)

5歳と7歳の声で音声読み上げ 「VOICEROID 月読アイ」「ショウタ」

 VOICEROIDかよ(笑)。こういうのはむしろナレーターな声の方がいいと思うなあ。実用性もあるし。その後にロリ声やショタ声じゃない? アクセントや抑揚をつけられるのかな? そういうソフトなら広まりそうですね。(主に同人ゲーム方面で)

静止画を投稿できる「ニコニコ静画」がオープン ~ お題を考えスレッド作成

 pixivと何が違うんだっけ? コメントがスレッド表示されることと写真でもOKなところかなあ? おそらくpixiv経由のスレッドも増えることでしょう。漫画の投稿も増えるのかなあ? そういう方向性なら面白いのかも。

「ジャパンエキスポのたどった道」 主催者が語る大型イベントの戦略

 こういう講演会を文化庁が行うということは、「アニメの殿堂」こと「国立メディア芸術総合センター」の失敗に対する反省と焦りを感じます。結局は「メディア芸術」というものが国民に周知がなされていなかった。アピール不足なんでしょう。一部のオタクは知っているけど、一般層まで及んでいない。むしろテレビ関係者を多く招待する必要があったのではないかとすら感じます。でも、テレビ局の中ではアニメの地位が低いので、番組とするのは難しそうでしょうけどね。(むしろ笑いの道具にはなる)
 ジャパンエキスポの成功に関しては、ヨーロッパのイベントになったことが大きいと思います。そして、オタク文化以外も積極的に紹介しているのが成功の秘訣でしょう。「日本」というキーワードに対して、ヨーロッパ各地の人が様々な思いを抱いて交流する場になっているのではないかと思います。参加者の増加が著しいので、おそらくリピーターも多いはずです。
 今後はビジネスへの展開ということですが、漫画やアニメのビジネスって予想以上に難しいですね。漫画やアニメの力も落ちているし、オタク文化の許容に対して温度差が激しい。おそらく主要国ではイギリスが最難関じゃないかなあ?(イギリスはアメリカ経由になっているっぽい)
 文化庁(および各省庁)は、アメリカと中国にある同様のイベントに対して、よりアピールしていただけないかなあと思います。できるなら漫画だけでなくアニメも商売として成り立つようにならないかなあ?

ドイツのマンガ売り上げランキング・TOP3出版社編(2009年9~10月期)

 ドイツのランキングはかなり好きですね(笑)。少女漫画が多いんだもの。
 こういうランキングって冊数や売上高を知りたいなあと思ったりもします。順位がわかっても、今のオリコンランキングみたいだったらあまり意味がないじゃん。結局、売れているの?というのを知りたかったり。「DAISUKI」が続いていることを考えると、悪くないレベルでは売れているように予想しているんですけど、本当に大丈夫なのかなあ?

製作委員会に質問状:「聖剣の刀鍛冶」 いままでにないファンタジーの世界観を持っている

 録画していたのをまとめて見ました。マングローブって動きは好きなんですけど、これまではその作品を見てませんでした。どうも自分は中二病が入っているアニメの方が好きみたいです。だから、「聖剣の刀鍛冶」はかなり好きですね。
 ちょっとご都合主義だよなあと思うけど、甘っちょろいのがいい(笑)。ヘタレ主人公セシリーが好きだ。藤村さんの声もいい。ルークとの関係もいい。マングローブだから動きもいい。リサやアリアも馴染んでいる。
 残るは、「悪魔契約」「黒衣の男」といった敵に関する伏線とルークとリサの過去を、アクションを交えてすっきりと見せられるかでしょう。(ちなみに原作は読んでない)小説原作だと動きで見せるという部分が弱くなるけど、このアニメは動きで見せられているので期待しています。「いままでにない世界観」というのは違うと思う(映画で見たテイルズも近かったし)けど、「いままでにない動きのあるファンタジー」になるとは思います。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

事業仕分けの是非

 今冬ってカーキ色が流行ってたりする? 電車の中でたびたび見かけるんだけど。ファッションには疎いから気のせいかもしれないなあ。(3年ぐらい前に自分の中で流行ってました(笑))
 最近、世界史への興味が高まってたり。うっかり教科書を買ってしまった。ちゃんと読めるかなあ?

○事業仕分けの是非

 まずは、事業仕分けの良い部分から。
 おそらく、事業仕分けを行うことで情報公開が可能でしょう。これが一番大きいと思います。そのために公開で実施しているのでしょう。
 そして、これまでの報道から考えて無駄があるのは明らかなので、それを削減する効果があるのは確実でしょう。

 次に、問題点をあげたいと思います。
 1点目はこの事業仕分けの位置付けが不明な点でしょう。このあとの展開が読めません。財務省と各省庁の攻防戦なのでしょうか?
 2点目は仕分けを担当する民間人の選出についてです。これまでは民間人が関わっていても政治家がどうするのかを決めていたはずです。この決定権が大きいために族議員と呼ばれてたりしたわけですが、この権限をそのまま民間人に渡していいものか疑問があります。
 3点目は時間が短すぎると思います。削減ありきの机上の空論になっているように思えます。これが友愛精神なのでしょう。自民党が蘇るには、民主党のトップダウンとは逆にボトムアップを心がけると良いように思えます。トップダウンとボトムアップの2大政党制というのも面白いのではないでしょうか?
 4点目は「地方への移管」です。事業を地方に移管したとして、財源も移管できるのでしょうか? おそらく無理なのではないかと考えています。そうするとこれは地方への押し付けになってしまいます。地方分権(地域主権)の推進に反するのではないでしょうか?

 最後に、上記のことをふまえてまとめてみます。
 これまでの政権が内科医だとすると、現在の政権は外科医と言えると思います。(小泉政権は外科医的だったんだけどね)現政権は事業仕分けという良いメスを使っているものの、切り刻むことに熱心で縫合することを考えていないのではないでしょうか?
 民主党の脱官僚はおそらく財務省主導なので、これが原因で度が過ぎているのではないかと思います。財務省は財政規律を重視するので、なるべく削減したいと考えているはずです。しかし、そのせいで税収が落ちることは確実です。影響の大きさを考えて、仕分け作業を行ってほしいと切望いたします。

ノーベル賞の野依氏、蓮舫氏らの「スパコン、世界一になる必要あるのか」発言に憤慨

 世界一にならなくてもトップ5に入る価値はあるんじゃないかな?と思います。そして、トップ5に入るには予算が必要だと思います。予算がないと消滅しますし、一度失われた技術は莫大な予算がないと復活できません。
 スーパーコンピュータじゃなくてもいいじゃないかというのは分からなくないのですが、高性能の計算機が必要な分野(シミュレーションとかDNAとかはそうだと思う)には必須なんですよ。パソコンなどのCPUを組み合わせるという方法もあるようですけど、いつまでに解析できそうだという予想は立たないですもんねえ。

落合祐里香よりファンの皆様へキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 ゆりしー改名! ファンクラブ閉鎖! 一体どうなるんだ(笑)。楽しみで仕方ない。やっぱり、こういうときはひらがなか☆だろう。

『とある科学の超電磁砲』OPがオリコンで3位に入ったがMステランキングでスルーされました

 オリコンとはデータを収集している店舗が異なるんですよ。そういうことにしましょう。PVはマギーさんの映像だし、放送しても問題ないんじゃないかなあ?

アニメーターに不躾ながら色々聞いてきた。

 そろそろ製作委員会方式について総括する時期かもね。「テレビ局は、アニメが儲けられないことに気付いている。 」というのは衝撃的だなあ。やっぱり儲からないのかあ・・・ショックが大きいなあ。GONZOの失敗は思いのほか大きいね。

 アニメ制作スタジオの実態については、ヤシガニのときに調べたので多少知識はあるつもり。アニメ業界を是正できるならば、すべてのワーキングプアを救えると思っています。小規模なスタジオが多い理由がまだ分からないんだよなあ。社長や役員になれば生活できるからというのが有力かなあと思っているんだけど、本当はどうなんだろう?

 プロデューサーが重要なポジションというのは同意だなあ。テレビ業界、映画業界で発展するには必須らしい。でも、アニメ業界では不足しているよねえ。口約束が横行しているからガイドラインも作られたわけだし、国内外を問わず活躍できるプロデューサーの育成専門学校とかあってもよいのかもね。公共広告機構がスポンサーが入らなかった枠とは知らなかった(笑)。今後はJAROを見たら「へ~」と思おう。

 業界内の人材については、固定給+出来高という感じにできないものかなあと常々思ってたり。人材を探すことを考えたら固定給が大きいと思えないんだけど・・・でも、年俸制にした方がいいかもね。途中でやめられると困るし。

 「どうせ辞めていくんだろ」という業界のネガティブな雰囲気というのは厳しいですね。「夢がないね」と誰かのように言っちゃいそうです。なんでこんな業界になっちゃったんだろうなあ。でも、今後の日本の大部分は、こういうアニメ業界への道をひた走ると思っています。どうなるんだろうねえ。

 アニメ関係者の横の連携がとれていないのはかなり感じたなあ。クリエイターって結局みんな自分勝手なんだよね。だから、一緒に待遇を改善しようとならないっぽい。それに、脚本と声優は実写の影響で労組があり、労働争議もあったけど、アニメーターにはそういうのがないらしい。JAniCAですら労働組合と名乗れない。ようやくできたJAniCAですし、今後の活動には注目しています。

 「作画崩壊」と言って叩く風潮は大嫌いです。むしろ、良い動きを褒めろ!(笑) 作画崩壊していないものまで作画崩壊と言って叩くじゃん。「ベルカ式」と言うのはいいと思う。気持ちよい動きを極めていくと、ちょっとおかしい画になると思うんですよ。キャラデと異なっていてもいいと思う。でも、それを作画崩壊と思う人がいるんだよなあ。似ているからといって上手いわけじゃないよねえ。

 金を流しこめるような仕組みづくりをすることを怠ったというのはあるかもね。ひょっとしたら最後のチャンスだったのかもしれない。今後同じようなバブルは起きないよなあ。年末から来年にかけて小さなアニメ映画ブームがありそうだけど、それも大きくはならないだろうしなあ。それでもちょっと盛り上がってほしいです。

 ネットの活用では、ネット配信じゃなくてネット販売を目指してほしいと思っています。低ビットレートでもいいのではないでしょうか? DVDとブルーレイを発売して1年後でも構わない。海外の映像では案外ネット販売があるんよね。せめてアクトビラやPS3などのコピーしにくそうなシステムでならばネット販売は可能じゃないかと思います。検討してもらえないものかなあ・・・

美声時計にあの人気声優が参加~本人がブログで告白

 青二プロダクションの声優に違いない! ここまでの声優はみんな青二だった。青二は声優の数が多いから丸投げしているとしても不思議ではない(笑)。美声って女性声優だけなのかな? 男性声優がいてもいいんじゃね?

NHK、「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンスペシャル 第2弾」を2010年1月10日放送 - 8組のアーチストが繰り広げる熱いステージに注目

 第2弾は年明けの1/10らしいですね。ほっさんと水樹さんを出すなら、ゆかりん(般若)も出そうよ。ほっさんの「テレビで歌わせていただくのがまったく初めてなので」っておかしくね? HEY×3は黒歴史ですか?
 それにしても、妖精帝國(伊月ゆい)は予想外。設定上では別人なのか。何を歌うんだろう? 妖精帝国とLittle Nonの区別がついていなかったり(笑)。

☆おまけ

 Little Nonのボーカルって永野のり子さんの娘さんなんですね。

「アーティスト水樹奈々」をつくる、キングレコードMM制作部長三嶋章夫氏

 嫌なフラグを立てるな(笑)。水樹さんは案外声が低いから歌いやすかったり。声優さんって多くが声が高いんだよなあ。

ニコ動、今期は「確実に黒字化」 プレミアム会費が収入の7割

>携帯電話向け「ニコニコ動画モバイル」で、プレミアム会費を携帯電話の月額料金と一緒に決済できるようになったことも、プレミアム会員増に寄与したという。

 これはなかなか大きいですね。クレジットカード嫌いは一定数存在しますし。クレジットカードではないネット決済ってもっと増えてもいいように思うなあ。鍵を握るのはやっぱり携帯電話? 携帯からウェブマネーに変換して、それをネット上で自由に使うのが自然かなあ?

グーグルの新プログラミング言語「Go」--精鋭チームが切り開く新たな可能性

 最近はPythonに興味があるけど(と言っても手を出してない)、「Go」も面白そうな言語ですね。「マルチコアプログラミング」ができて「ガベージコレクション」のあるC++みたいなものなのかなあ? C#に近かったりする?(どうも違うように思う。C#ってかなり好きなんだよね)
 ChromeやAndroidで使えるというのが大きそうです。案外普及しちゃうかもしれません。しかし、Androidは予想以上にすごいなあ。

ひろゆき氏が「Twitterクローン」開発中

 Twitterクローンというものがどういうものかわからないけど、あめぞうに対する2ちゃんねるになるのか、youtubeに対するニコニコ動画になるのか、それともTwitter+αになるのか興味があります。
 しかし、Twitterってコミュニティみたいなのが作れたらいいのに。コミュニティもアカウントを作ることになるんかなあ? なんかすごい違和感。まあ、どうせ使いこなせてないんですけどね。

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

目先の価値と将来の価値と

 市橋容疑者が逮捕されるし、森繁久彌さんがついにお亡くなりになるし、なんという日だったんだろう。市橋容疑者は逮捕できてよかったですね。死体遺棄の容疑はもう少しで時効だったっぽいし。そして、森繁さんは大往生ですね。お仲間のところへ行けたのだと、ある意味ほっとしています。ご冥福をお祈りします。

涼宮ハルヒの消失

 2月公開! 案外早かった! 年明けてから怒涛のアニメ映画ラッシュになりそう。かなり覚悟が必要ですね。

ファンの熱意でBD化が決定した「true tears」、本日からブルーレイBOXの予約受付開始

申込方法は、まずバンダイビジュアルのサイト内に設けられた申し込みフォームに必要事項を入力、その後申し込み受付完了のお知らせメールが届き、12月21日ごろに払込取扱票が送付されるという流れになっています。入金受付期間は12月21日から1月8日で、ゆうちょ銀行、郵便局、コンビニエンスストアでの支払いが可能。商品の発送日は2009年3月26日となっています。

 ・・・ということらしい。さて、申し込むかね(笑)。

任天堂のゲームボーイが「オモチャの殿堂」入り

 「米国立遊びの博物館」。なんて甘美な響き・・・こういうのを作れるアメリカがうらやましい! メディア芸術総合センター(アニメの殿堂/国営漫画喫茶)ですらつくれないんだよなあ・・・つくって観光客を呼べば経済効果が大きいじゃん。今の観光地だって昔の人が建物を作ったから観光客を呼べるんだぜ?
 ・・・という愚痴はともかく(笑)、ゲームボーイがファミコンより先かあ。アタリを選んでいるから、ファミコンを選べないのかな? あれ? 段ボールっておもちゃなの?

日本のショタエロ画像をDLしたカナダ人、有罪に 「虚構の子供達に苦痛を与えることも罪」

 カナダは厳しいな。裁判次第でしょうけど、準にゃんが違法というのはなあ。価値観の相違が激しい。日本人でも受け付けない人がほとんどだろうけど、違法というのはないっしょ。
 アグネスが大活躍するとこういう社会になりそうです。ジャニーズもショタユニットをつくるとまずくね?

反省だけならサルでも出来る(ソフトバンク編)!

 「迷スカウト」というサイトのドラフト評価ですけど・・・さすがに評価高すぎないかなあ? 個人的には60~70点という感じです。即戦力投手がいたら90点というところ。もっとも期待値は高いけどね。
 FAを使用しないようなので、おそらく秋山監督は高卒選手を育てようという方針みたいです。城所、明石が使えるようになってきたから、次は江川と中西でしょう。ちょっと空いて福田と山田で、その次に岩嵜と中村、去年の立岡、怜王、有馬、二保、そして今年の今宮、川原、下沖、豊福かな?(このところ切るのが早いよね)
 25歳までに目立つ必要があると思っているので、ぜひとも成長してほしいです。杉内の世代のあとちょっと空いて松田世代以降がかなり戦力となってきているように見えます。打者は28歳あたりでホームランバッターになったりするから(今年の田上は29歳かな?)、松田世代があと2年でどこまで成長できるかにも注目したいです。小久保の後釜は吉川か小斉だろうしね。
 こう見ると、右腕の先発と左腕の中継ぎを除いて順調かもしれません。右腕の先発は大場と岩嵜と巽に期待したいし、左腕の中継ぎは小椋と森福に期待したい。甲藤と柳瀬が活躍したらかなり楽なのになあ。確変でもいいから活躍してほしいです。

街角景気また悪化=10カ月ぶり判断引き下げ-内閣府

 この街角景気という指標は平均じゃないし地域ごとの情報なのでかなり信用できると思っています。そして、その指標によると・・・2番底ルートなんじゃね? 全12地域で悪化なので、少なくとも二次補正予算を組む必要があるみたいです。
 しかし、予算審議は1月からで成立が2月ぐらいだろうから、効果が出るのは3月かなあ? 結局は、3月に2番底ということらしいです。今年と同じなのかなあ? 年度末は大変そうですね。
 補正予算の4車線化とか執行停止するなよ。基礎研究の研究費も執行停止するなよ。雇用調整助成金で雇用が維持されている面が強いと思うので、今後失業率が上がらないことを願っております。派遣切りはこれからが本番みたいですしね・・・(規制強化される前に切るっぽい)

| | コメント (0)

2009年11月 9日 (月)

こんなのはじめて!

 はじめて世論調査で回答しました! 機械じゃないし、丁寧な対応だったよ。ぽっぽには申し訳ないけど、素直に回答しました。世間的に人気がある政権を批判するのって難しいよね。

 実写はいらないしゅごキャラですが、江里夏さんの声がかなり好き(笑)。どこかで聞いたことがある声だよなあと思ってぐぐったら「アニマル横町」だったよ。特徴的な声質と演技だから、ダメ絶対音感でも聞き分けやすい。演じられるキャラの幅を広げられたら面白いよね。ちなみに、読みは「えりか」でいいんだよね??

 「天使のはね」というランドセルのCMに出演している女の子が非常に声優になりそうだなあとか思ってたり。昔の名塚さんを見ているようだし、声がかわいいよなあという、ただそれだけですけどね。

 株を買ったせいで電池関係のニュースに敏感になってます。買った後に色々と調べたけど(笑)、どうも太陽電池のシェアはかなり落ちているみたいで、2次電池の方が有力かなあ?(とりあえず予想通りでした)その2次電池も競争が激しくて、DRAM、液晶、LEDみたいになりそうなんだよね。そうなると現状のシェアって意味がないような気もするし、それでも電気自動車などに使われるから魅力がある。さっぱり読めないので、気にしない方がいいのかも(笑)。投機筋が入っているせいで、株価とかかなりおかしく見えるしねえ。それでも、どこかあるはずだと仕込んでみたりしたけど・・・失敗しているかもしれん。

○PV とある科学の超電磁砲 only my railgun

 まさか仮面の男があの人とは思いませんでした。CMを見るたびに笑えるようになります。

○カッタ君物語

 あるかなあ?と探してみたら、あっさり見つかったので、とりあえず貼っておきます。(リンクはこっちの方がいいのかな?)
 正直、最初は面白くありませんが、中盤以降(2/4の途中あたりから?)はありえない展開で笑えます。本当にありえない展開だから・・・いわゆる「トンデモ」というやつです。
 ビデオを購入したのに、なくしちゃったんだよなあ。部室に置いてたという記憶は間違っていたらしい(笑)。

堀井雄二がラブプラスに手を出してしまったそうです・・・

 ラブプラス、恐ろしいゲーム・・・
 ゲーム開発の偉い人がラブプラスを認めていく日本ってどうなんだろう?(笑)

アメリカでのマンガ売り上げ週間ランキング(NYタイムズ)/USA TODAYランキングでの、「NARUTO」の不振?

 あれ? 何かあったのかなあ? ちょっと気になりますね。NARUTOの次が生まれていないので、憂慮すべきじゃないかなあと思います。

『とある科学の超電磁砲』OPのPVに登場したマギー審司さん、アニメ出演のオファー待ち状態

 ちょい役ならありじゃないかなあ? 2クールだからチャンスはあるんじゃない?

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

数字のマジック

 ヤフーで見た最安値より安値で買えてた。これってどういうこと?(笑) ま、うちの買い方が変なだけだよなあ・・・

 ビクターがソフト部門を売ってペンタックスを買うという話があるけど、どこまで信憑性があるんだろう? こういう飛ばしって結局本当なことが多いんよね。一度は否定するけど、そのあと正式発表とか。

劇場版 銀魂

 ゴールデンウィークか。ちょっと期待しちゃってもいいのかな? あらゆることがネタになるおいしいアニメだよね。

WEBアニメ『イヴの時間』が来春劇場公開決定!

 DVDを買っているので、当然のように見に行くことになりそうです。テーマも作画もCGも演出も演技も高いレベルだと思いますよ。一番いいのはテーマかもなあ。

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

 キャスト発表です。悠木さん、中村さん、斎藤さんがメインなのかあ。悠木さんはすごい勢いで主役ゲットだね。「んふふん」という感じの独特な語尾が自分は好きです。やっぱり独特な声質、独特な演技の声優さんの方が強い! 今のうちに名前を売って演技力を磨けたらいいね。

true tears ブルーレイ化 正式決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 ttブルーレイやったあああ。密林で買えるのかな? いろんな意味で期待したいです。

「テイルズ・オブ・ケロロ軍曹」か、バンダイナムコゲームスが新作RPGソフトを発表へ

 バンナムが迷走している! でも、他のゲームよりは興味があったり(笑)。そういえば、バンダイナムコのDSソフトは爆死が多かったみたいですね。もうちょっと企画を練り直した方がよくね?

人気サンデー漫画家「美少女を描けない作家はマンガで食っていけなくなる」

 かなり意見が違うなあ。「美少女しか描けない漫画家がマンガで食えなくなる」んじゃ? マンガとして面白くない、野郎を描けないと壁にぶつかると思います。
 確かに、漫画雑誌が売れない現状では美少女を描けることは重要な技能なのでしょうが、美少女を描けなくても面白い漫画はいくらでもあるわけで。むしろ今後はちょっとぐらい美少女を描ける程度ではダメなんじゃないかと。
 競争が激しいジャンルで競争するよりは、ニッチなジャンルで生き抜くという選択になるんじゃね? 美少女が得意な漫画家の多くは、敗れてイラストやゲームや同人に逃げるような気がするんだよなあ。

死んでも放映に間に合わせろ! テレビアニメ制作の裏事情

 これは制作会社の都合ですよね。制作会社の立場が弱いからというのもあるけど、テレビ局側にも都合があるだろうし。
 ネット配信になってギリギリまで粘る傾向は、今後増えると思います。でも、それでクォリティが向上するかどうかは分からないんですよね。締め切りって重要じゃん。

アメブロに「首相官邸ブログ」

 メルマガからブログに進化したのは評価できる。でも、なぜアメブロ? つながりがあるの? どうやって選定したの?

アニメの宣伝・広告費について考える

 うーん。テレビと映画は違うだろうから、これはテレビを想定しているのかな? 2クール作品で6000万円で1クール作品で1000万円とすると、1クール作品が増えるのも仕方ないのかなあ?(DVDやブルーレイの1枚あたりの売り上げは1クールも2クールも変わらないでしょうし)
 咲は出版社側の感覚で、アニメの広告費は製作者側の感覚になるから、一緒に扱うのはまずいよなあというのが最初に感じたことなんだけど、どう処理したんだろう?
 DVDの売り上げの損益分岐も、自分は3000枚(ネット配信とBOXでなんとかなるっしょ)としているけど、5000枚と完全に黒字になりそうなラインを使っているなあ。そのわりにDVDの原価を無視しているし・・・どう評価していいものか分からなかったり。
 1話あたり1000円×5000枚で500万円ぐらいじゃないかなあ? 1クールだと6500万円ぐらい。この中から1000万円を捻出すると考えると妥当な数字なのかもしれない。制作費と放送枠で1話500万円程度みたいだし、広告費の分だけ足が出るからその分はDVDが高くなったりするのかなあ?(角川のDVDが高いのはこれなのか?)
 あ、リンク先の「法政大学「アニメメーカー横断宣伝マン生ブログ!」 イベントに行ってきたお」がかなり面白かったです。

網膜ディスプレイが活躍「テレスカウター」を体験してみた

 「スカウター」というネーミングがやっぱりいいよね。ARとか電脳コイルとか言っても分からないし。いつ「テレスカウター」という名前をつけたんだろう? 最初のテレってテレビなどの「遠隔」という意味合いなんだろうか? なにはとまれ、製品化に期待したいです。安ければゲットするわ。

楽天、「Edy」のビットワレットを子会社化

 Edyってそろそろ黒字らしいし、楽天にとってはおいしいのではなかろうか? そろそろEdyを使うことを考えようと思うけど、どのカードを使えばいいんだろう?(ゆうちょのカードにはついているけど・・・)

どれだけ待ったと思ってるんだよ! 「源氏物語」の続編キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

 リンク先のやる夫が面白く読めました。やはり地の文に解説がないと楽しくないのかな? 学生時代に源氏は苦手だったからなあ・・・もっとキャラものとして読むべきなんだろうけど、背景が分かってないからさあ。
 そういえば、アニメもレコーダーに録画したまま見れてないやー。

次のホットな電子書籍リーダーは――iPhone?

 どうでもいいから早く電子書籍化してほしい。CDを買っていることから考えても、本を買い続けるんだろうけどさ・・・新書ぐらいなら電子書籍でいいように思うなあ。小説や漫画は紙媒体の方がいいかも。

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

アニオタはアニメ声優を過大評価している

 fripSideのボーカルって南條愛乃さんなんだね。当然のように分からなかった。アニメTVで知りました。
 あと、ときメモ4ってPSPなんだね。どうもラブプラスに比べて評判が悪いんだけど、どんなもの? 友達の友達が関わっているっぽいんで気になってたり(笑)。

『とある科学の超電磁砲』 固法先輩の透視能力は最強だと思うんだ

 このアニメって、どの能力が再強か論議になりますよね。正直、レールガンは最強じゃないだろう(笑)。固法先輩ファンも増えているようです。脇役のキャラが人気のアニメは良いアニメですよね。
 中の人の植田佳奈さんは、直情だけどチビっ子でドジっ子だと信じています。マリみてのドラマCDを聞いていると、やっぱり良い声なんだよなあ。

爆発2/2 磯爆発、吉成爆発

 爆発の続きです。皆さん、爆発は好きですか?(笑) 私は大好きです。爆発にもCGの影響があるんですね。細かい破片はCGの方が強いのかもしれません。

電子書籍リーダーは出版業界を救えるか

 なぜ日本で電子書籍リーダーが普及しないのか?というのが疑問なんですよね。やっぱり著作権がうざったいからだろうなあ。出版社が消極的なんですよね。新刊も少ないし、コピーできないし、使い勝手が悪い。少なくとも日本では出版業界を救わないだろうなあ。5年後にどうなっているかに期待したいと思います。

「一体どこからこんなに大量のホコリが……?」長年の素朴な疑問が科学的に解明される

 軽く喘息持ちなのでホコリは気になるけど、「ハウスダストの実に60%以上が屋外由来であると判明しました」ってどうなんだろう? やはり空気清浄機って有効なのかなあ?

声優の泣き演技について

 アニメ声優の演技は普通と違うよね。過剰な演技だから吹き替えだと合わないとか。好き嫌いが大きいのだろうと予想します。どっちもありな自分の感覚って珍しいのかもしれない。
 デジモンは良い泣き演技が多かったなあ。千和の泣き演技は定評がありますよね。RODとか。最近は泣き演技がなくてちょっと物足りないかも。もっと泣かせてください(笑)。

声優と投資と男と女~みんなの給料おしえてね~

 浅野さんは本音で語ってくれそうだ。作詞のギャラが良くて、アニメよりナレーションの方がギャラはいい。声優仕事は準備が大変かあ。なるほどなあ。クラナドの特典でシナリオのチェックとか見ていると、大変そうだなあと思いますもの。タイミングが重要だろうし、準備なしだと多くの人に迷惑をかけそうだしねえ。
 そういう準備をしつつ薄給に耐えている声優さんに大感謝です。一部の声優さんは稼げるけど、大部分の声優さんはねえ・・・がんばりやさんだなあと感心しちゃいます。そして、すごく感謝してます。楽しくアニメを見れるのは、こういう方々のおかげなんだよなあ。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »