« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

200X年終了のお知らせ

 今回のコミケは初日だけ参加でした。その後は帰省のために参加せず。ちょっとレールガン関連の本はほしかったかなあ。

 予想以上にヘタリアは人気なんですね。腐女子人気は東方並なのかも。
 アニメの新作チェックをした限りでは、バカテスがよさそう。efの大沼監督で、りぜるの大島さんが作画監督だから、うまくハマればかなり面白いかも。ちょっとチェック不足でした。

 妹のサンタコスのときの写メが親から送られてきたけど、こういうときはどう反応すればいいんだろう?とか思ったり。

女子高生たちのバンド生活を描いた人気アニメ「けいおん!」、第2期製作が決定

 この時期に発表というのは、うまい仕掛けだと思います。これまでかなり匂わせてきてたから、当然の展開とは言えるかもしれないけど、年末に発表だとインパクトが強いしコミケで話題にできる。そういえば、「らき☆すた」の2期はどうなるんでしょうね。

PS3『デモンズソウル』がゲーム・オブ・ジ・イヤーを獲得した時の外人の反応

 海外でもXBOX360とPS3で言い争いがあるのかな? 久々に日本のゲームが受賞できたようなので、和製ゲーム復活の参考になるのかもしれません。(といっても、デモンズソウルやってないからよくわからないんですけどね)

 では、よいお年を!

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

2010年がもうすぐ始まる

 ブログのトップページの設定がよく分からなかったので調べて修正してみた。普通は話題ごとに記事を分けるんだろうけど、面倒なんだよなあ(笑)。「面倒くさい」というのが自分のすべてですね・・・好きなことでも「面倒」ということで飽きてしまう。人として良くないよね。

 レグザ用HDDを買って冬アニメに備えたり。容量が小さいHDDが売ってないのを見て、いずれHDDを入手できなくなるんだろうか?とちょっと不安になったり。レグザ用HDD(SSD)はずっと売られるのかなあ?
 ついでに、LED電球というものを買ってみた。常夜灯だけどね。青色を選んでしまった。使ってみるとやっぱり不気味だ(笑)。

新垣 結婚へ 杉内夫人の実妹 上葉ゆいさん(27)

 これは面白い。同級生で義兄弟、さらに「新垣ゆい」とか最高だ(笑)。杉内嫁はかつて声優を目指してて元まんだらけ店員(らしい)けど、妹さんの方はどうなんだろう?
 上葉家はある意味すごい才能を持っているね。プロ野球選手と結婚なんてすごく珍しいだろうに、姉妹で結婚とか漫画でもベタ過ぎてやらないよなあ。

ラジオ イン ザ ヴァンパイア バンド! ミナと由紀 放課後の理事長室!

 ラジオは楽しみですなあ。みゆきちも出演してたらゲストに呼べて面白いのにねえ。

『ストライクウィッチーズ』ラジオは来年1月7日から 他

 2期に向けた展開乙。ラジオが先ということはTBSに移籍の可能性もある? おそらく夏だろうなと思っておきます。次はゴンゾに変わってどこになるんだろう?

角川書店×HOBIBOX

 コミケに行っても「ひまわり」の次回作がないから不思議に思ってたけど、面白い展開になってた(笑)。角川と組んで漫画化して、PSPに移植とか動いていたのかあ。
 エロのいらないゲームだからPSPは妥当だろうなあ。個人的にPSPはキャラゲー路線がいいと思うので、この流れは嬉しかったりします。アニメ化まで持っていけたらいいね。

同人発のホラーアドベンチャーゲーム『コープスパーティー ブラッドカバー』がコンシューマーゲーム化決定!

 知らない同人ゲーだなあ。しかし・・・ミンゴス&オタエリは「あきそら」の元々の声優ではないのか? どういうこと? アーリーウイング(に移籍したらしいね)のスライド登板だったりするのかな?

特集:アニメ「とある科学の超電磁砲」 美少女4人の超バトル オリジナルの展開も

 原作が足りないよなあと思ってたら、オリジナル展開らしい。原作者は仕事しているなあ。禁書2期は決定的ですね。積極的に協力する原作者は続編をつくりやすいだろうと思います。(アニメ制作会社も気分よくつくれるじゃん)
 レールガンは漫画も面白いよなあ。全体的に禁書よりもレールガンの方が好きだなあ。

ラブプラスブームがうらやましい今日この頃

 ときメモファンの憂鬱って感じだなあ。ラブプラスの方が新しくてセンスオブワンダーにあふれているから仕方ない。新しいものの方が注目されるもんです。
 「新しいコンセプトのキャラクターデザイン」かあ。キミキスを見て古い気がするなあと思った自分はセンスないですね。今後どんどんセンスが悪くなっていくんだろうなあ。新しいものが分からなくなる日がすぐそこまで来ている気がする・・・
 そういえば仙台弁さんはいまいちだったらしいね。色んな意味で残念だなあ。

「電脳コイル」「ドラえもん」をARでプロモーション 東急などが実験

 これもiPhoneなのかあ。くぅぅぅ。
 でも、ARが広まるのは嬉しいですね。もっとWiMAXとかが安く利用できたらいいのにねえ。そうすればARが生活に溶け込むのに・・・LTE携帯とWiFiでつなげたらいいのかな? そういう流れになりそうな予感。

経産省「たんすケータイあつめタイ」が初音ミクとコラボ テーマソング公開、イラスト募集

 集め方を間違っていると思うなあ。
 「古い携帯を持ってきたら新しい携帯を買う時に値引きする」「古い携帯を持ってきたら限定グッズをゲットできる」「古い携帯の全データをSDカードに書き出してくれる」
 こんなサービスがあったら集まると思う。まだ本気じゃないんだよね。集まったらいいなあ程度じゃん。本気出せよ!

男は潜在的に美少女になりたいと思ってるってマジ?

 うわー。みんな正直だなあ。たぶん知らないものになりたいだけじゃないかなあ・・・。それに、美少女になっても年をとるのは苦痛だと思うんだ。時は残酷だよね。でも、TS大好きです。

可愛い“男の娘”に弄ばれる「プラナス・ガール」、ドラマCD化決定!

 ドラマCD化ですか。やっぱり声優が気になる(笑)。まだ性別ははっきりしてないしなあ。どっちともとれる女性声優でしょうね。

| | コメント (0)

2009年12月23日 (水)

民主党の7K

 鳩山政権になって100日ぐらい経つらしいですね。民主党をちょっと整理してみようかと思います。

 あきそら3巻(限定版)の特典DVDがやばい。かなり出来がいいエロアニメだ(笑)。でも、18歳未満でも買える不思議。エロアニメなのに演出も凝っているし、声優のコメンタリーまでついてる。これはいいものだ。声優さんの変更も仕方ないかもしれない。でも、植田佳奈さんは大丈夫なのかなあ? 一点疑問は、河原木志穂さんのコメント。弟好きじゃないのかな? 弟好きでもここまでは無理ってこと?(笑)

◯民主党批判への違和感

 「民主党は左翼」という批判は間違っていると思います。民主党には社会党系や社民連系の議員がいますが、そこまで多くはない。自民党に断られて民主党から出馬したという議員もいるのですから、左翼ばかりではないはずです。かといって右翼ばかりではなく、すごく雑多な党ですね。
 上記の批判は、特定アジア(中国、韓国、北朝鮮)嫌いの人が行っていると思うのですが、現在の日本で反中国政権や反韓国政権をつくれるはずがありません。それほど経済的にも文化的にも人材交流的にも関係が深くなっています。反中国政権や反韓国政権をつくれるというのは、共産主義政権をつくれると信じるぐらいに妄想だろうと思います。
 だから、どこまでの付き合いを許せるのかで線引きするしかありません。自分の線引きは、経済発展に結びつくものならば許容できるけど、領土問題に発展するものは許容できない程度です。観光推進は良いけど移民推進は嫌だなという認識になります。

 むしろ、問題にすべきは経世会出身の議員が多いことでしょう。鳩山総理大臣や小沢幹事長をはじめ、藤井財務大臣、岡田外務大臣とかなりの数にのぼります。
 民主党と自民党で二大政党制ということになっていますが、これは角福戦争の延長と考える方がしっくりきます。民主党は経世会の流れなのです。おそらく角栄信者の小沢幹事長は田中角栄元首相のつくったシステムを利用して自民党が生きながらえるのが許せないのでしょう。そのシステムを民主党に置き換えようと動いているように思えます。小沢幹事長は民主党における田中角栄元首相になりたいのかもしれません。

 「左翼ではないのに、なぜ反米政策をとるのか?」という疑問があると思います。鳩山一郎元首相(鳩山総理大臣の祖父)がそうだったように、自主独立派というものが存在します。日米安保に甘んじずに独立すべきだという極めて右翼的な主張ですね。
 民主党の成り立ちが反自民なので、反米左翼と反米右翼が呉越同舟しています。反米左翼は米軍基地がなくなっても無防備で大丈夫と考えているでしょうが、反米右翼は米軍基地をなくして軍備増強を夢見ているでしょう。つまり、完全に同床異夢と言える状態にあるのです。反米右翼の議員は、いざとなれば政界再編を考えていると思います。

 民主党の多くの議員(6割程度)は親米です。日米安保を維持したいと思っています。しかし、小沢幹事長をはじめ党の上層部が反米なのです。親米議員の多くが反小沢だったり若い議員だったりで力がないのです。
 でも、マスコミや国民の多くは親米です。一部の反米なコメンテーターもいますが、おおむね親米と言っていいでしょう。感覚的には、まだ中国よりもアメリカ寄りですね。従って、反米政策をとりたくてもとれないジレンマに陥っています。おそらく、このまま身動きが取れずに先送りで終わるのでしょう。

 民主党が今後ぶつかる壁をあげていくと頭文字がKのものが多いです。「経済政策」「基地問題」「環境税」「公務員改革」「公約違反」「献金問題」「公共事業」などです。7Kと言ってもいいのかな? 民主党嫌いな人はこういうポイントを批判した方がいいと思います。

 経済政策に関しては、関心のある人は多くがダメ出ししていますよね。成長戦略が欠如しています。前政権の延長ばかりでビジョンがありません。これは国家戦略室の問題だろうと思います。ここが全く機能しておりません。
 基地問題に関しては先送りが決定しました。参議院選挙後に民主党が過半数を取ることを前提の先送りなのでしょう。おそらく自民党政権と変わらず従来通りの移転方針になると思います。そうしないと基地移転そのものが一旦白紙になってしまいますよね。
 環境税に関しては、COP15でついに90年比25%減を国際公約してしまいました。05年比37%減になるみたいなので、環境税は避けられないでしょう。暫定税率の維持は、その意志の表れだと思います。選挙前に増税論議はしないので、環境税を議論するのは参議院選挙後になるのでしょう。これは民意だから仕方がないよなあと思います。(90年比25%減に賛成の人って多いよね)
 公務員改革に関しては、日本郵政の人事でもわかるように政治主導による天下り容認だろうと思います。財務省に依存しているので、脱官僚も失敗することでしょう。当分の間は公務員改革に期待する支持者が多いでしょうが、数年で忘れられる話題でしょうね。
 マニフェストに関しては、公約違反を前提につくられています。どこまでごまかせるのかが民主党の技量と言えますね。わかりやすいマニフェストだっただけに、ごまかすのも難しいのではないかと思います。「騙された」と思った有権者がどこまで強烈な「アンチ民主党」になるのかに注目しています。
 鳩山総理大臣や小沢幹事長の献金問題は、支持率が低下すると大きな問題になると思います。しかし、支持率が高い間は致命傷にならないのではないでしょうか? 個人的には経世会なんだから仕方ないよなあという感覚です(笑)。
 公共事業に関しては、民主党の方針と小沢幹事長の方針で大きな対立軸になると思います。民主党は「コンクリートから人へ」と言っていますが、小沢幹事長はゼネコンから献金を受けている議員です。もっとも、「小沢幹事長は公共事業を減せる」と考えている小沢信者がいることに疑問があるんですけどね・・・なんでそう思えるんだろう?

 小沢さんがバブル経済をつくった政治家のひとりだろうとわかって反小沢になったのと、民主党の方針だと小泉改革の延長で地方が疲弊しちゃうよなあというのと、自主独立よりも日米安保重視なので現在の民主党には批判的になってしまいます。でも、民主党への批判に的外れなものも多いと思うので、ちょっと一言言わせていただきました。政権交代自体は民意だから仕方ないと思うよ(笑)。
 「無駄とは〇〇である」「△△になったら無駄はなくなる」というような目標をつくって無駄の撲滅をしてくれる政党は現れないものかなあと妄想してしまいます。

セカイカメラが世界デビュー 商用タグ管理サービスも提供

 非常に負けそうだけど勝てると大きいよね。使っていないけど応援してます。

三瓶小清水ユニットを結成します!

 なんだこのユニット名は・・・名塚さん涙目ですか?(フリーだからなあ)

「ギャラクシーエンジェル」TVシリーズが低価格DVD-BOX化-4期を各8,190円で発売。「トップ」劇場版も1,995円に

 うわー。魅力的なタイトルだ・・・それにしても一気に値下げしてきたなあ。ほしいけど・・・ほしいけど・・・
 そういえばtrue tearsは入金してきたよー。

「新しい作品を作っています」 サプライズ来場の新海誠監督

 新海誠監督の新作情報♪ ストーリーよりも背景目当てなんですけど、面白ければいいなあと思います。

3月6日公開の映画「イヴの時間 劇場版」の吉浦康裕監督に作品や今後についてインタビューしてきた

 イヴの時間のDVDを全部購入しているんですけど、劇場版になったらそのDVDも購入しないといけないのかなあ? 新作カットがあると購入したくなるよね・・・編集がうまいと購入したくなるよね・・・

漫画版『とある科学の超電磁砲』AIMバースト戦の本誌とコミックの違い

 レールガンの漫画はかなり好きですね。アニメも好きだけど漫画も好き。禁書の漫画もいいよなあ。メディアミックス的には大成功だと思います。ちなみに個人的には本誌よりもコミックの方がいいですね。

| | コメント (1)

2009年12月21日 (月)

まずはそのふざけた幻想をぶち殺す

 付録目当てに漫画雑誌を買ってしまう。フィギュアとかドラマCDってかなりファンじゃないと買わないんだけど、雑誌の付録になるとつい買ってしまう・・・やっぱりそういうのを狙って付録にしてるの? 本屋さんがかわいそうだと思わないの?(付録を雑誌に括り付けているのは本屋さんらしい)

 悠木碧さんと斎藤千和さんのラジオ(ダンスインザヴァンパイアバンド)が始まるらしい。要チェックじゃね? 個人的にかなり楽しみなんだけど(笑)。みゆきち信者に、みゆきちの年下キャラの年上声優だし。

 続々と配当の通知が届いてるけど(株主総会はチェックを忘れてたら終わってた・・・)、冊子を読むと株主数って1万人に満たないものなんだね。ひとりがいっぱい買ってるんだろうなあ(もしくは企業が持ってるのかな?)。株主って貴重なんだなあとなんとなく思いました。日本人はもっと株式に投資していいんじゃね? マスコミが煽っていない今がチャンスだと思うぞ。

 鳩山政権の支持率が下がっているけど、上がる要素がないんだよね。下がっている原因はゴタゴタだと思う。なぜ日本人は内容が分からないのにゴタゴタしているだけで支持しなくなるんだろう? 民主党は内部で議論を深めていない(自民党に反対というのでまとめてきた)ので、今後もゴタゴタは続くと思います。それでも、民主党への支持は失われていないので、4年間は民主党政権が続くだろうと思います。

◯Liイオン電池に託されたエコカーの未来(前編)(後編

 三洋がパナソニックの子会社になりましたね。その理由とか知りたい方は読んでみたらいかがでしょう? リチウムイオン電池関連は面白い。先が読めないし一発逆転がありうるんだよね。それでも先行している三洋電機は強いと思っています。気になるのが日産とA123なんだよなあ。これからどうなるんだろう?

『とある非空士への追憶』映画化決定!

 これが公式の告知らしいです。スタッフなどの情報が待ち遠しいなあ。うまく作れば名作になると思っています。なるべく静かで穏やかな映画だといいなあ。

紅白で水樹奈々が歌うのは「深愛」 繰り返す「深愛」を歌う!!!

 「innocent starter」や「Eternal Blaze」の人気が高いのかな? より落ち着いた曲に落ち着いたなあという感じです。深愛はアニソン臭くないよね(笑)。たぶんそういうことなんだろうなあ。アニオタならとりあえず見るよね?

佐天さん中学1年生なのにスタイルよすぎワロタw

 バストアッパーって素敵やん。ひんぬー教徒には不評かもしれないけど、大多数の男にも女にも支持されるだろう。レールガンも前半が終わりましたね。後半はどういう話になるんだろう?(原作のストックってあるの?)

バクマン。アニメ化への中国オタクの反応

 そういえばバクマンってアニメ化するんやね。NHKだったかな? 声優さんが気になるアニメも久しぶりだわ。キャラを壊さない声だったらいいなあ。

『ひだまりスケッチ×ほしみっつ』 新キャラ声優キター  他

 原田ちゃーんと小見川さんかあ。原田ちゃーんはラジオが楽しみ。ミズハスは好きそうだね。ヒロハス(いろはすみたい)かなあ?と思ってたけど違いました。小見川さんはからみが想像できない。マカマカはぶりっ子だしねえ。

「おおきく振りかぶって」アニメ二期は2010年春放送予定…ソースは単行本13巻帯より

 再放送ってフラグだったんだ。中途半端だから3期ぐらいまでは続くんじゃね? 野球アニメがもっと増えてくれたらいいなあ。

今朝新聞読んでて、ある学者が「息抜きに禁書目録読んでる」とか書いてあってフイタ

 趣味で助言すんな(笑)。個人的にはなるべく軽いライトノベルを読んだ方がいいと思います。中には重めのライトノベルもあるもんね。
 でも禁書でひきこもりを治せるなら、かなりありだよなあ。上条ちゃんはポジティブすぎるほどポジティブだし、可能性はあるかもしれない。

| | コメント (0)

2009年12月15日 (火)

声優さんすげえ

 自分は男女問わず単にミーハーなだけらしい。才能フェチ。才能がある人に萌える(笑)。一番萌えるポイントはそこかあと思いました。萌えるだけじゃなく努力すればいいんだろうけど・・・根性が足りないんよね。

「憲法を読み直しなさい」天皇会見で小沢氏反論

 小沢幹事長はどうやら勇み足をしちゃったらしいです。

------------------------------------------------------------------------------------
10 名前: 吸引ビン(アラバマ州)[] 投稿日:2009/12/14(月) 22:25:02.62 ID:W9x1AobB
憲法読むのは貴様だ、小沢

・天皇陛下が行っていいのは「国事のみ」です。憲法で定められています。
・助言は内閣によって行われますが、「小沢は内閣の一員ではありません」。
・天皇陛下が接受するのは「大使と公使」。習近平国家副主席は大使でも公使でもありません。
・よって、今回の謁見は国事ではありませんし、小沢が絡んでいるなら越権行為です。
・内閣が国事行為以外に天皇に対し助言と承認を行う権能は存在しません。
(憲法3条は国事行為に関してしか規定していないため、内閣が私的行為に関して天皇陛下を縛り付ける権限は無いのです。)

 
よし、読んだか?なら死ね
------------------------------------------------------------------------------------

 残念なことに憲法に違反してるっぽいよ。後日これを突っ込まれた場合はどうするんだろう?

南マキ「声優かっ!」1巻発売で、声優MAKOが手渡しイベント

 この漫画をかなり楽しみにしてたりするんよね。声優に対して前向きな話だといいなあ。努力や苦労が見えるとさらに良いですね。どんな漫画なんだろう?(雑誌は読んでません)
 19日の手渡しイベントに参加すべきかなあ?(マラカスを持って?) そして、ドラマCDのために花とゆめを買うべきかなあ? さて、どうしよう・・・

【芸能】眞鍋かをりのブログに水樹奈々が登場! 眞鍋「奈々様は神」「ハアハア…」

 これを企画したのはどこのどいつだ(笑)。ありがとうございます。奇跡の1枚ですね。しかし、眞鍋さんって本当にネラーくさいというか・・・どこで似ていることを知ったんだ。「奈々様」とかねえ、本当に。

声優さんすげえって思える長台詞

 長台詞すげえよなあ。滑舌が悪い方なので、練習したんだろうなあとか遠い目をしてしまいます。仕事とはいえ素晴らしいと思います。

「2009年ベストアニメ」を外国人が挙げるスレッド

 クロスゲームが人気だなあ。日本と違うような気がします。自分の好きな順番は以下の通り。

1.化物語
2.イブの時間
3.レールガン
4.DTB
5.けいおん

 こんな感じだなあ。「化物語」が別格でした。「イブの時間」はテーマが好きですね。「レールガン」と「DTB」は現在進行形で楽しんでいます。終わり方次第では「けいおん」と入れ替わりますね。「咲」「君に届け」「大正野球娘」は見終わっていないので、そのあとで判断かな?

モスクワ発、日本アニメブームに広がり

 アニメの人気がないと言われたり、あると言われたり、一体どっちなんだ?(笑) おそらく少数にしか人気がないから、新規開拓では調子がいいんだと思います。そして飽和状態になるとバブルが弾ける。だから、フロンティアを必死に開拓するしかないのかもね。

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

エクステンション

 友人のホームパーティとやらに参加したら、人数大杉ですごい状況だった。自分はひきこもり同然なのに、友人連中の顔の広さは異常。いろんな職種の人がいると面白いね(特に男性陣が多彩で面白かった)。植田佳奈さんに似ている人と阿澄佳奈さんに似ている人がいたけど、うちの「似ている」はあまり似てないらしいんで(笑)、雰囲気が似ている程度に認識してください。

「サイト制作のノウハウ生かせる」Google Chrome拡張機能を説明

 何か話題になっているエクステンション。「WebアプリケーションやWebサイトを作っている人であれば、Extensionを開発できる」という発言が衝撃的ですね。ここにきてキラーアプリになったかなあと思ったり。まだ使ってないから憶測でしかないけど、拡張性って重要じゃん。iPhoneも拡張性が売りだと思うしね。

Chromeで使えるエクステンション厳選25本!

 ということで、紹介されているので試してみてください。個人的にはあまり使えてないのでGmailやTwitterとの連携機能があったらいいなあ。パッと見では「Drag and Go」が便利良さそうやね。

【精子クソ杉ワロタ】卵子×卵子で生まれたマウス、 寿命1.3倍up 免疫力up 体重2/3

 オス終了ですな。卵子同士で生命が誕生するとかすごすぎるわ。そのうえ寿命や免疫力まで向上するとか反則もいいところ。レズビアン大勝利の時代がもうすぐみたいです。(倫理上の問題があるだろうけど、いずれ解決するんだろう)

TSアンソロジー チェンジH blue 「可愛いけりゃ、元の性別なんて」

 とりあえず買ってみたものの、評判は良くないですよね。「女装」「オトコの娘」「ふたなり」「女体化」「入れ替わり」あたりは、似ているようで読者層が少し異なるから一緒にするのはどうかなあと思います。「一緒になってお得!」よりも「一緒にするな!」という不満の方が大きくなるのは当然。ある意味同族嫌悪だろうと思いますけどね。

WEBラジオ「沢城みゆきと12の夜」スタート。

 みゆきちラジオがスタートしたらしいので、とりあえず告知しておきます。サイトはココみたい。早速聞いてみようかな?

次世代高速無線規格「WiGig 1.0」の仕様完成

 これは面白そうな規格ですね。MSが入っていることがどうなるかな?と思いますが、Intelが参加しているのはオンボードになる可能性を考えるとすごく大きいですね。

| | コメント (0)

2009年12月 9日 (水)

冬アニメ ’10

 「ときメモ4」の評判が予想以上に良いですね。やはりコナミはコナミだった。
 コナミのギャルゲーに、「ラブプラス」に「ときメモ」と2種類の軸ができたと言って良いのだろうか?

水樹奈々の紅白での瞬間視聴率次第で、今後のアニソンの未来が変わる!

 相当に気合が入っているプッシュですなあ。視聴率はそのくらい重要ということですね。視聴率に左右される風潮は嫌いだけど、今後の声優業界のためにも水樹奈々様を全力で応援させていただきます。ナナニーがんばれ~!

『マイマイ新子と千年の魔法』は奇跡そのものじゃないか

 ヤマトの評判が悪いのでこちらを見に行こうかなあ。それにしても大絶賛ですね。
 アニメ映画の整理も必要だなあと感じる今日この頃。暇を見つけて整理することにします。

◯冬アニメ新番組

 恒例となったアニメ新番組の整理。秋よりも冬の方が意欲的なアニメが多い印象です。でも、やはりアニメ数は減少してきている印象。その分アニメ映画が増えているわけですけど・・・だからといってすべて成功するわけじゃないしなあ。
 ライトノベルのアニメ化も依然として多いけど、そろそろ減少しそうな予感がしています。売れたアニメもあるけど、それ以上に外れたアニメも多いんだよなあ。作家で選別されそうな予感。
 それでは、2010年冬の新番組の紹介です。(参考:MOON PHASE

<地上波>
【TBS系】
 ○ヴァイス・サヴァイヴR
 ○夢をかなえるゾウ(特番)
 ○デュラララ!!
 ○ひだまりスケッチ×☆☆☆
 ○おおかみかくし

【フジテレビ系】
 ○のだめカンタービレ フィナーレ
 ○刀語

【テレビ朝日系】
 ○ハートキャッチプリキュア!

【テレビ東京系】
 ◯ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
 ○バカとテストと召喚獣
 ○はなまる幼稚園

【U局系など】
 ○聖痕のクェイサー
 ○増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和+
 ○おまもりひまり
 ○ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

【その他】
 ◯怪盗レーニャ

<BS・CS>
【WOWOW】
 ◯ローズオニール キューピー

【BS11】
 ○COBRA THE ANIMATION

【AT-X】
 ○遙かなる時空の中で3 終わりなき運命
 ○ちゅーぶら!!
 ○れでぃ×ばと!

【カートゥーンネットワーク】
 ○チャウダー

<ネット>
 ◯やわらかめ♥

 U局系が減っているように思います。そして、相変わらずTBSが熱心ですね。気になるのは、フジテレビの「刀語」の放送方式。ノイタミナ以降、意欲的に取り組んでいただけているようでかなり嬉しいです。最初にアニメに力を入れたのはフジテレビという印象なので、ようやく復活してきたのかな?

 それでは恒例のあてにならない予想です。アニメの数が減少しているし、CSだけだとヒットしそうにないから除外できるし、かなり選びやすいね。

本命:
 ・ひだまりスケッチ×☆☆☆
 ・のだめカンタービレ フィナーレ
対抗:
 ・聖痕のクェイサー
 ・ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
注意:
 ・デュラララ!!
 ・刀語
穴:
 ・おおかみかくし
 ・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
大穴:
 ・バカとテストと召喚獣
 ・はなまる幼稚園

 本命は続編です。アニオタは「ひだまり」を見て、アニメ好きぐらいの人が「のだめ」を見るはず。TBSとかフジですし、視聴率も取れると思います。今回は外れないよなあ。

 対抗が個人的には本命。「クェイサー」も「ヴァンパイアバンド」も原作ファンなんで。
 「クェイサー」は脚本家の吉野弘幸さん原作で、「マクロスF」や「舞HiME」の雰囲気があるので、手抜きがない限り大丈夫だろうと思ってます。制作会社が新しいところという点はちょっと心配ですけどね。
 「ヴァンパイアバンド」は新房昭之監督でシャフトなので、かなり期待していいのではないかと思います。原作と演出が不一致になることだけが心配ですけど、「月詠」のような雰囲気のアニメになるんじゃないかなあ?

 「デュラララ」は「バッカーノ」好き、「刀語」は「化物語」好きが見るアニメですけど、どちらも意欲的なアニメになりそうですしアニオタならチェックした方が良さそうです。
 でも、地味な作りになりそうなので爆発的なヒットはないアニメと予想します。DVDは売れないけど、特定ファンの人気だけは高いアニメという感じ。商売的にはおいしくないだろうけど、そういうアニメも必要だと思ってます。

 「おおかみかくし」「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は、秋アニメに少なかった萌えアニメになるんじゃないかなあ?
 「おおかみかくし」は原案の「竜騎士07/PEACH-PIT」というのが大きいし、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は神戸守監督なのでかなり期待できると思ってます。気楽に楽しむには「デュラララ」「刀語」よりもオススメできそうです。
 大穴の「バカテス」「はなまる」は原作人気をどこまで活かせるかという話になりそうです。秋アニメで言うと「生徒会」ポジション。「バカテス」よりも「はなまる」の方が成功しそうかなあと思っているんですけど、この予想は当たるかなあ?

 その他に気になるとしたら「怪盗レーニャ」ですね。地方局のアニメですけど、全国で放送できたらいいですね。なにはとまれ見たいアニメを見ればいいじゃない!

| | コメント (0)

2009年12月 7日 (月)

なぜ日本のマスコミは特殊なの?

 マクロスFの映画を見てきて、歌ってばっかりだなあという感想を抱きました。だから、傑作じゃないけど十分に楽しめますね。歌が好きじゃなきゃマスロス好きじゃないっしょ(笑)。
 気になる点が2点あって、S.M.S入隊への経緯のつなぎ方に違和感があるところと、戦闘中に歌う理由が不明なところですね。特に歌う理由が弱いせいで「私の(俺の)歌を聴け!」って強引な展開になっている気がする。「愛、おぼえていますか」の動機づけが完璧だから、それを超えられない印象なんよね。
 また、イヤリングはスパイ疑惑の直前に見つかる方がドキドキできたような気がする。美味しいアイテムを簡単に処理した印象があって惜しいなあという。そして、スパイ疑惑って結局解決したのかどうか分からないのが、どうももどかしい。理解不足なだけ?
 あ、吉野さんが脚本で参加しているせいか、ちょいエロなサービスが豊富です。クエイサーのアニメってこんな感じなんかなあとか思っちゃった(笑)。

 「ギョーカイ時事放談!」を聴くに、アニメ業界は値下げに対して警戒してるんだね。自分の希望は、1話単位で売って欲しいのと、ダウンロード販売してほしいってだけですね。値下げしなくてもいいし、DVDよりも画質が悪くてもいい。(ゲームも廉価版があるんだから、アニメの廉価版があってもいいようには思うけど、警戒しているんなら希望できないなあ)作画マニアや演出マニア向けに売ってもいいように思います。そういうのが好きな人は違法コピーしないと編集できないじゃん。それって健全じゃないと思うんだよね。

 NHKの追跡AtoZでAKB48の輸出について放送してたけど、秋元康さんという部分を除いて(アイドルファンを過剰に食い物にしているようで好きになれないんだ)かなり興味深い内容でした。
 パフィーがアメリカで売れたけど、グッズ販売などで日本は権利を抑えられなかったらしい。やはり細かい権利関係に弱い印象。日本は目立つ部分にしか着目しないらしい。アニメイトとか全世界展開できると思うんだよなあ。
 そして、AKB48はフォーマットを売るらしい。秋元康の曲だけしか使用できないという部分には疑問だけど、それ以外の制服着用とか卒業昇格のシステムとか小さな箱でのイベントとかは他国でも成功しそう。アニメでも応用できないかなあ?(どう応用していいものか思いつかないけどさ)

温暖化、データ改ざん? 研究者のメール見つかる

 この問題って日本国内ではなぜ騒がれてないの? 90年比25%という数字が踊っている状況で、その根本となるデータの信頼が揺らいでるんだよ?
 環境に対して、数字に対する国民的関心が低すぎるように思うなあ。下手をすると戦前の海軍軍縮条約のように、軍縮という良い条約に見えて、一部の国が不満をためる結果になる可能性があるんよね。特に日本は外交が下手なのでその可能性が高い。他の国は05年比で◯%とか言っているのに、日本は90年比。25%とか言っても05年比だと37%になっちゃう。不可能なことは国際公約しない方がいいと思うなあ。
 もっと国民的にどのくらい負担できるのかという議論を行って、その結果から数字を決めるのがいいと思うなあ。

中国の人権活動家、帰国拒否され成田空港に滞在1カ月余り

 中国関係だから? 日本は当事国なのにテレビなどで報道がないのは本当にひどいと思う。新聞も一部報道しているみたいだけど扱いが非常に小さい。もっと騒がれてもおかしくないし、場合によれば鳩山首相が解決する事案だと思う。成田空港にいるんだから、心あるマスコミはどこかインタビューしろよな!

マスコミが報じず! イラクでの自衛隊の映像が『ニコニコ動画』で注目

 自衛隊が関わる問題は、その多くが悪い情報だったりします。現場の自衛隊員がどれだけ頑張っているのかという報道が少ないように思います。それを補完するのが、ニコニコ動画なのかもしれません。むしろ、ニコニコ動画の価値はそこにあると言ってもいいでしょう。だからといって、ニコニコ動画だけが真実と思っちゃいけないんだよね。通常の報道とこういう動画を組み合わせて判断するといいんじゃないかなあ。何事もひとつの情報だけで判断するのは危険だと思う。
 民主党もインド洋の給油が各国で支持されていることを知らなかったって愚痴ってたからなあ(笑)。調べれば分かる時代なんだし与党になるからには知ってないといけないよね。
 動画を見れない状態みたいなので、代わりの動画でもどうぞ。

R.O.D 、Blu-ray BOXのリリース決定!

 コンプリートというのに惹かれる・・・ほしいけど、どうしよう・・・キリがなくなるんよね。「かみちゅ」もほしいです。

「宇宙ショーへようこそ」公式サイト登場 2010年劇場公開へ

 ようやく劇場公開らしい。今度はどんなロリかな?(笑) R.OD、かみちゅのコンビですし、どうせロリアニメでしょ? A-1 Pictures制作というのも注目ですね。「かんなぎ」のヤマカンも映画を作ることになるかもね。(次は実写映画だけど)

いつも応援してくださっているみなさまへ

 サーヤ結婚おめでとうございます。声優さんって不安定な職業だから、結婚できるとホッとしてたりします。でも相手も役者さんなのかあ。うーん・・・京都旅行とか楽しんでくればいいじゃない!

大反響の「シュガーダーク」。あのアイテムが実際に!?

 買いそびれちゃった・・・でも、積んでいるのが多いんよね。数冊読んで買うことにしよう。きっとアニメ化するんだろうね。それまでには読まないとなあ。

さあ、妾と踊ろう――『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』2010年1月よりアニメ放送開始予定

 すごく楽しみだなあ。そういえば冬アニメをそろそろまとめないとね。「聖痕のクエイサー」もあるし、好きなアニメが多そうです。秋に比べるとエロいアニメが多いのかな?

| | コメント (0)

2009年12月 4日 (金)

いろんな評価軸があっていいと思う

 「政治主導」と「族議員」の違いがわからない。政治評論家は使い分けているようだけど、族議員が政治主導で動くから抵抗勢力になるんじゃないの?

 株価が大きく上がってますね。この動きは読めませんでした。格付け会社が上方修正している影響もあるのでしょうが、一番大きいのは日銀の政策でしょうね。乾いた土地では水がスッと染み込むように、乾いた市場が大きく反応したように見えます。

「ときメモ4」、「ファンタシースターポータブル2」など今週発売の注目作【携帯ゲーム機】

 ときメモ4にはヤンデレキャラがいるようですね。声が福圓さんらしいし欲しくなったじゃないか(笑)。とりあえずファンタシースターポータブル2は購入予定。まだ売ってるよね? ときメモ4はどうしようかなあ・・・

「PSP Goの外付けUMDドライブ、Logitechが開発」のうわさ

 日本では不評のPSP Goですが、UMDドライブがあれば状況は変わるかもしれないですね。そもそもPSP go用のソフトが少ないのが不評の原因だと思うんですけどね・・・それと中古ソフトを利用できないところかな?

Googleが日本語入力システム参入 β版無料公開

 現在、絶賛使用中です。今のところ悪くないかなあ程度ですが、人名やキャラ名で威力を発揮するらしいですね。MSのIMEよりは使いやすそうです。それにしてもChrome使っちゃってるし、なにげにgoogle好きだなあ・・・

セカイカメラ、外部連携サービスに本腰――OpenAir APIを公開

 現状はiPhoneでしか使えないので、非常にこの試みに期待しています。2.0になって機能も増えたようだし、遊んでみたいんだよなあ。(すぐ飽きるんでしょうが・・・)
 国内外様々なところと提携しているようですが、ホットペッパーあたりと提携できたら便利だよね。省資源にもつながるし。

メディア芸術祭大賞に「サマーウォーズ」 金田伊功氏に特別功労賞

 細田監督は受賞しやすい感じですね。他のアニメでも良かったような気がするけど、少しもの足りない作品が多かったということでしょうか? 「イヴの時間」「センコロール」あたりもメディア芸術向きなんだけど、応募自体がなかったのかなあ? 「大正野球娘」あたりは入っていてもいいかなあ。「咲」は一番盛り上がったアニメだと思うけど、メディア芸術向きじゃないよね。
 「ヴィンランド・サガ」は評判を聞いて買ってきたばかりですね。来年はメディア芸術祭に参加予定なので、それまでには読み終えるつもりでいます。
 エンターテインメント部門の映像はYoutubeに落ちているので、見てみるとかなり面白いですよ。NHKで放送されていたマイケル・ジャクソンのPVに感心したけど、それに近い感覚のPVです。

制作期間1年以上! 「アイマスMAD」の常識を覆した動画「3A07」がスゴい

 ニコニコ動画もメディア芸術賞みたいな賞をつくればいいのになあ。この動画とかMAD部門で受賞できるでしょうし。とりあえず一度はコメントなしで鑑賞する方がいいと思うわ。アイマスファンの情熱って半端ないね。

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水)

理由が分かると面白いよね

 日銀がようやく動いて株価が上がりましたね。先輩も仕事してるんじゃないの(笑)。しかし、市場が期待するよりも規模が大きくはないらしいです。明日は株価が下がるんでしょうけど、最悪の事態は避けられるのかもしれませんね。ちょっと安心してたりします。
 そういえば円高になる理由は、「ドルキャリー」という金利の低いドルを買って投資しまくる行動のせいらしいです。だから、円も量的緩和をすれば多少は円安に振れるということになるみたい。「円キャリー」ってことね。そして、量的緩和の規模が小さいから、そこまで円安にはならないということなんでしょう。

 事業仕分けの人気の秘密が分からないという記事があったりするけど、国民の多くは政治に関心があるわけじゃないと思う。騒動に興味があるんだよね。分からなくても面白ければ人気が高くなる。水戸黄門に例えられるけど、そんな感じですね。なぜ黄門様が地方を旅しているのか分からないけど、印籠を出して「ははー」となれば面白いよね。この民意が目に入らぬかー。
 そういえば、事業仕分けってリストラみたいに意味が変わってるよね(笑)。事業のリストラみたいな感じ? 友愛みたいなもんだよね。

「漢方薬の保険適用除外はデマ」は悪質なデマ!医療現場から漢方薬が消える日

 多少この情報を見たけど、出所は「きっこの日記」だったのか(笑)。あそこって信者が多いよね。スポーツ新聞ぐらいの信憑性だと思うんだけどなあ。面白いことを書いているけど、裏をとった方がいいかもねという認識。あまり信じてません。
 さすがに漢方薬や湿布を保険適用しないような友愛精神に反することはしないと思いますが、念のため署名しておこうかな。転ばぬ先の杖って感じで、あくまでも念のため。
 漢方薬って思いのほか使えると思ってます。市販品ですが、かなり漢方薬に頼ってるんだよなあ・・・保険適用から外れると市販品も値上がりするじゃんか! やめてくれよなあ・・・

『コンティニュー』Vol.49、12月17日(木)発売!!

 表紙がラブプラス! これは期待したいけど・・・久々にゲームを特集している感じですね。それぐらいのインパクトがあったということかあ。

REGZA Z9000の「新・ゲームモード」はこうして生まれた

 格闘ゲームやシューティングゲームだと、「遅延」の影響って如実に感じるんでしょうね。据え置き型のゲーム機を持ってないし、「遅延」を気にするゲーマーじゃないので、そういう部分が気になるものなのかと興味深々です。ゲームに向いているテレビというものが分かってなかったけど、そういうポイントがあるんですね。
 「レトロゲームファイン」「ポータブルズーム」とか特化しすぎな気もするけど、ゲーマーは五月蝿いからなあ。次世代ゲーム機に対応できないように思えるけど、そのときはテレビも新しくなるのかもね。

アニメーターの日常を描いた同人誌 「アニメタ生態学」

 これも面白そう。実際分かってないことが多いし、こういうのを読んでそれっぽく知りたいわ。
 「レイアウトとは=アニメーションの制作過程で描かれる設計図のようなもの」ってあるけど、絵コンテを設計図って言わない? レイアウトはあくまでも構図だと思う。違うんかなあ?

弟の部屋から私のエロ同人が出てた件

 えーっ? この程度のエロで? うちが寛容だっただけか・・・親がエロ本やエロ漫画を平気で読んでたからなあ。(エロ漫画は劇画系です)それを借りて読んでたし・・・でも、エロが好きというわけでもない。
 この母ちゃん気にしすぎだと思うぞー。でも、弟好きなのがよく伝わって良いねえ。ほほえましい。
 うちの妹の場合はエロも一緒に見てたなあ。当時は大したエロを見てませんが・・・こんなの一緒に楽しめばいいじゃん。

とある科学の超電磁砲9話をキャプつきで語りまくる

 9話は思ってたよりずっと話題ですねえ。
 動く方向とか面白いね。舞台用語で上手(かみて)とは客席から向かって舞台の右側をいい、対して、左側は下手(しもて)と呼ばれるらしいです。
 画面左に動くと積極的で、画面右に動くと消極的とか・・・上手から下手に動くと積極的で、下手から上手に動くと消極的なのかあ。上手優位なんですね。最後追い詰められるときには、黒子は下手にいると。

『とある科学の超電磁砲』#9の、白井黒子に対する初春飾利の物言いが黒い件

 うーいーはーるー、かなり黒いね。多分中の人も黒いに違いない(笑)。あの声で腹黒いのはかなり萌えるなあ。でも、あむちゃん声の佐天さんの方が好きです。(そういえば左天というキャラが別のアニメにいましたね。第四波動だっけ?)

ソニー「自動車電池参入」の謎

 ソニー関連の記事だけど、自動車用電池を巡る提携関係がわかりやすい。これを参考に将来の提携関係を妄想すると楽しいかもよ。
 ソニーのリチウムイオン電池は、正極にリン酸鉄リチウムを使った電池(アメリカではこの方式らしい)をどこまで活用するのかに興味があります。IHIが提携したA123社もリン酸鉄リチウムの電池みたいですね。安全性は高いらしいので、一発逆転を狙うところはこの正極材っぽいなあと漠然と予想してるけど当たるかなあ?

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

アニメーションの未来ってどんな感じ?

 12/3は様々なゲームが発売されるようですね。とりあえずファンタシースターポータブル2を買おうかな? ときメモ4はもうちょっとしてから確保するかもしれない。

 お。カレイドスコープという声優事務所がなくなるらしい。キタエリやミンゴスや門脇さんも移籍なんだろうなあ。

アニメ化が決定した『迷い猫オーバーラン!』を矢吹健太朗氏がSQで漫画化

 角川と小学館は盛んだけど、集英社もメディアミックス戦略に転換かな? 矢吹さん起用は楽しみだけど、漫画化するのがちょっと遅いような気がするんだよなあ。アニメ化したときに2~3冊はあった方がよくね? 放送中にもう1冊発売とかで。

『DARKER THAN BLACK 流星の双子』#8の、拘束状態の蘇芳の頬を染め、ふとももの露出具合を変えてみた

 まだ見てないわ。でも、この蘇芳はかなり良いですね。うふふ。オーバーニーソじゃなくてもいいから靴下がある方が好きです。

「…OVAってクオリティ高ぇんだな…」って思ったアニメ

 マクロスプラスとジャイアントロボが思い浮かんだ。るろ剣の追憶篇やフリクリも良いなあ。これまではOVAの代わりに深夜枠の流れでしたが、今後数年はOVAの代わりに映画になると思います。アニメラッシュに耐えられるんだろうか?

「実況で2chを超えたい」 放送中のテレビ番組にコメント重ねる「ニコニコ実況」

 他の人は求めてないかもしれないけど、自分はこれがほしいなあと思ってました。テレビチューナー付きPCだけでなく、できたらテレビに直接というのがいいんだよね。それは難しいのかなあ? 真っ黒な画面でチャットするのはつまらないからなあ・・・何か良い方法はないんだろうか? まずはGyaOやアニメワンあたりと協議でしょうね。

チェーンソーでアニメキャラ 彫刻家ジェイソン、ネットで話題

 ジェイソンさんってかなりご年配の方なのにすごいよねえ。(59歳なのかあ・・・って、本名出していいの?)動画を見るにかなりの芸術品だわ。どこかの美術館に展示されても不思議じゃない。

11月30日発売の週刊誌「AERA」で声優特集記事「声優だけがアイドルだ」

 ついにAERAを買うことになるのか・・・いや、なんかAERAって嫌いなんだよね(笑)。釣り広告の駄洒落は好きなんだけどさ。立ち読みはすれども買いたくない雑誌だったりする。ま、当該ページだけ保存なんですけど・・・
 しかし、AERAまで声優という時代なのかあ。なんか違和感が非常に・・・一番距離がありそうな雑誌だしなあ。

とある科学の超電磁砲 山内重保の演出

 よく見てますねえ。すごいなあと感心したり。
 キャシャーンと重ねている感想が多いようですけど、山内さんはこういう不安にさせる演出が得意なんだろうなあと思ってます。(自分が見たことのある山内監督アニメは、ずっと不安な演出で・・・そのうちワクワク感がなくなって見なくなるんだよなあ。月に1回ぐらいカタルシスをください(笑))
 俯瞰とあおり、寒色系の使い方あたりが興味深いですね。また、演出家の配置にも感心してたりします。この話で山内さんというのは完璧にはまってますよね。

『思想地図』vol.4 座談会「物語とアニメーションの未来」が面白い

 アニメ評論好きとしては外せない感じですな。キャラ萌えは多いけど、評論好きって少ないんだよね。したがって、あまり売れないだろうけど、1冊は協力させていただきます。
 最近の流れとして、「大きな物語」と「小さなネタ」の対立構図って気がするんよね。「小さなネタ」って自分の造語で、その最たるものが4コマ漫画と想定してます。
 「大きな物語」を求める人は総じて定点観測好き。「小さなネタ」を求める人は場面転換を多用する印象なんだよなあ。もっとも「小さなネタ」は場面転換を行わないと次の話に行けないわけですけどね・・・。そして、現在は圧倒的に「小さなネタ」を好むアニメファンが多いんですよね。「大きな物語」の「世界観」というものが好きなので、この流れがわかってないんですよね。
 ということで、その答えのようなものをこの本から得られたらいいなあ。

声優の 『初芝 湯機』 がアニメ 「キディ・ガーランド」 にて主役を演じてる新人声優 『内田 彩』にセクハラ発言をしてブログを半年間自粛宣言!

 声優個人板で見かけない名前があるなあと思ったらこういうことなのね。ぶっちゃけ声優って声オタだよね。良い声が好き。そうじゃないと声優なんてマイナーな職業を選ばないって。
 声優好きの声優でも良いけど、ここまで堂々と書き込むもんなんだなあと不思議に思ってます。大きな事務所じゃない自称声優だから?

私のしごと館 有効な活用法探る 学研都市で市民視点のフォーラム

>学研都市の在勤者グループは、世界で注目されるマンガやアニメなどの資料展示やイベントを行う「サブカルチャーセンター」構想を紹介した。「集客も見込め、独立採算も可能。学研都市を文化の集積地にできる」と説明した。

 「私のしごと館」でいいから、アニメの殿堂と言われたメディア芸術総合センターを救ってください。お願いします。無駄な抵抗かな? 唯一の問題は、クリエーターとマスコミが関東に固まってるんよね。メディア芸術の本場を関西に移すべき?

○事業仕分けの方法

 今の事業仕分けよりも分かりやすい事業仕分けがないものか考えてみました。現在の問題点は、仕分け人の位置づけが曖昧で責任があるのかないのか分からないことに尽きると思っています。事業を打ち切って(または残して)失敗した場合に責任を取るのはいったい誰なんだろう?

 ということで、あくまでも政府内の事業仕分けという位置づけにしてはどうかなあ?と思います。仕分け人は内閣府と各省の副大臣または政務官。(庁は省のコバンザメなので除きました)
 評価は内閣府と各省の各事業に10点中何点なのかすべて点数化する方式。このままだと担当の事業を有利にしようと他省の事業を低く査定する可能性があるので、担当事業には仕分け人が点数をつけずに他省につけた点の平均になります。また、すべての点数は非公開とします。
 これで点数の低いものから順に切り捨てる感じでどうでしょう? 平均があるので小数点が生まれ、おそらく同じ点数は生まれないのではないかと思います。

 政府が責任をもって事業仕分けをするという方が政権が変わっても安定した査定を行えるのではないか、政府の能力に関係なくある程度の成果を得られるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »