« なぜ日本のマスコミは特殊なの? | トップページ | エクステンション »

2009年12月 9日 (水)

冬アニメ ’10

 「ときメモ4」の評判が予想以上に良いですね。やはりコナミはコナミだった。
 コナミのギャルゲーに、「ラブプラス」に「ときメモ」と2種類の軸ができたと言って良いのだろうか?

水樹奈々の紅白での瞬間視聴率次第で、今後のアニソンの未来が変わる!

 相当に気合が入っているプッシュですなあ。視聴率はそのくらい重要ということですね。視聴率に左右される風潮は嫌いだけど、今後の声優業界のためにも水樹奈々様を全力で応援させていただきます。ナナニーがんばれ~!

『マイマイ新子と千年の魔法』は奇跡そのものじゃないか

 ヤマトの評判が悪いのでこちらを見に行こうかなあ。それにしても大絶賛ですね。
 アニメ映画の整理も必要だなあと感じる今日この頃。暇を見つけて整理することにします。

◯冬アニメ新番組

 恒例となったアニメ新番組の整理。秋よりも冬の方が意欲的なアニメが多い印象です。でも、やはりアニメ数は減少してきている印象。その分アニメ映画が増えているわけですけど・・・だからといってすべて成功するわけじゃないしなあ。
 ライトノベルのアニメ化も依然として多いけど、そろそろ減少しそうな予感がしています。売れたアニメもあるけど、それ以上に外れたアニメも多いんだよなあ。作家で選別されそうな予感。
 それでは、2010年冬の新番組の紹介です。(参考:MOON PHASE

<地上波>
【TBS系】
 ○ヴァイス・サヴァイヴR
 ○夢をかなえるゾウ(特番)
 ○デュラララ!!
 ○ひだまりスケッチ×☆☆☆
 ○おおかみかくし

【フジテレビ系】
 ○のだめカンタービレ フィナーレ
 ○刀語

【テレビ朝日系】
 ○ハートキャッチプリキュア!

【テレビ東京系】
 ◯ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
 ○バカとテストと召喚獣
 ○はなまる幼稚園

【U局系など】
 ○聖痕のクェイサー
 ○増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和+
 ○おまもりひまり
 ○ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

【その他】
 ◯怪盗レーニャ

<BS・CS>
【WOWOW】
 ◯ローズオニール キューピー

【BS11】
 ○COBRA THE ANIMATION

【AT-X】
 ○遙かなる時空の中で3 終わりなき運命
 ○ちゅーぶら!!
 ○れでぃ×ばと!

【カートゥーンネットワーク】
 ○チャウダー

<ネット>
 ◯やわらかめ♥

 U局系が減っているように思います。そして、相変わらずTBSが熱心ですね。気になるのは、フジテレビの「刀語」の放送方式。ノイタミナ以降、意欲的に取り組んでいただけているようでかなり嬉しいです。最初にアニメに力を入れたのはフジテレビという印象なので、ようやく復活してきたのかな?

 それでは恒例のあてにならない予想です。アニメの数が減少しているし、CSだけだとヒットしそうにないから除外できるし、かなり選びやすいね。

本命:
 ・ひだまりスケッチ×☆☆☆
 ・のだめカンタービレ フィナーレ
対抗:
 ・聖痕のクェイサー
 ・ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
注意:
 ・デュラララ!!
 ・刀語
穴:
 ・おおかみかくし
 ・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
大穴:
 ・バカとテストと召喚獣
 ・はなまる幼稚園

 本命は続編です。アニオタは「ひだまり」を見て、アニメ好きぐらいの人が「のだめ」を見るはず。TBSとかフジですし、視聴率も取れると思います。今回は外れないよなあ。

 対抗が個人的には本命。「クェイサー」も「ヴァンパイアバンド」も原作ファンなんで。
 「クェイサー」は脚本家の吉野弘幸さん原作で、「マクロスF」や「舞HiME」の雰囲気があるので、手抜きがない限り大丈夫だろうと思ってます。制作会社が新しいところという点はちょっと心配ですけどね。
 「ヴァンパイアバンド」は新房昭之監督でシャフトなので、かなり期待していいのではないかと思います。原作と演出が不一致になることだけが心配ですけど、「月詠」のような雰囲気のアニメになるんじゃないかなあ?

 「デュラララ」は「バッカーノ」好き、「刀語」は「化物語」好きが見るアニメですけど、どちらも意欲的なアニメになりそうですしアニオタならチェックした方が良さそうです。
 でも、地味な作りになりそうなので爆発的なヒットはないアニメと予想します。DVDは売れないけど、特定ファンの人気だけは高いアニメという感じ。商売的にはおいしくないだろうけど、そういうアニメも必要だと思ってます。

 「おおかみかくし」「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は、秋アニメに少なかった萌えアニメになるんじゃないかなあ?
 「おおかみかくし」は原案の「竜騎士07/PEACH-PIT」というのが大きいし、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」は神戸守監督なのでかなり期待できると思ってます。気楽に楽しむには「デュラララ」「刀語」よりもオススメできそうです。
 大穴の「バカテス」「はなまる」は原作人気をどこまで活かせるかという話になりそうです。秋アニメで言うと「生徒会」ポジション。「バカテス」よりも「はなまる」の方が成功しそうかなあと思っているんですけど、この予想は当たるかなあ?

 その他に気になるとしたら「怪盗レーニャ」ですね。地方局のアニメですけど、全国で放送できたらいいですね。なにはとまれ見たいアニメを見ればいいじゃない!

|

« なぜ日本のマスコミは特殊なの? | トップページ | エクステンション »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なぜ日本のマスコミは特殊なの? | トップページ | エクステンション »