« アニメーションの未来ってどんな感じ? | トップページ | いろんな評価軸があっていいと思う »

2009年12月 2日 (水)

理由が分かると面白いよね

 日銀がようやく動いて株価が上がりましたね。先輩も仕事してるんじゃないの(笑)。しかし、市場が期待するよりも規模が大きくはないらしいです。明日は株価が下がるんでしょうけど、最悪の事態は避けられるのかもしれませんね。ちょっと安心してたりします。
 そういえば円高になる理由は、「ドルキャリー」という金利の低いドルを買って投資しまくる行動のせいらしいです。だから、円も量的緩和をすれば多少は円安に振れるということになるみたい。「円キャリー」ってことね。そして、量的緩和の規模が小さいから、そこまで円安にはならないということなんでしょう。

 事業仕分けの人気の秘密が分からないという記事があったりするけど、国民の多くは政治に関心があるわけじゃないと思う。騒動に興味があるんだよね。分からなくても面白ければ人気が高くなる。水戸黄門に例えられるけど、そんな感じですね。なぜ黄門様が地方を旅しているのか分からないけど、印籠を出して「ははー」となれば面白いよね。この民意が目に入らぬかー。
 そういえば、事業仕分けってリストラみたいに意味が変わってるよね(笑)。事業のリストラみたいな感じ? 友愛みたいなもんだよね。

「漢方薬の保険適用除外はデマ」は悪質なデマ!医療現場から漢方薬が消える日

 多少この情報を見たけど、出所は「きっこの日記」だったのか(笑)。あそこって信者が多いよね。スポーツ新聞ぐらいの信憑性だと思うんだけどなあ。面白いことを書いているけど、裏をとった方がいいかもねという認識。あまり信じてません。
 さすがに漢方薬や湿布を保険適用しないような友愛精神に反することはしないと思いますが、念のため署名しておこうかな。転ばぬ先の杖って感じで、あくまでも念のため。
 漢方薬って思いのほか使えると思ってます。市販品ですが、かなり漢方薬に頼ってるんだよなあ・・・保険適用から外れると市販品も値上がりするじゃんか! やめてくれよなあ・・・

『コンティニュー』Vol.49、12月17日(木)発売!!

 表紙がラブプラス! これは期待したいけど・・・久々にゲームを特集している感じですね。それぐらいのインパクトがあったということかあ。

REGZA Z9000の「新・ゲームモード」はこうして生まれた

 格闘ゲームやシューティングゲームだと、「遅延」の影響って如実に感じるんでしょうね。据え置き型のゲーム機を持ってないし、「遅延」を気にするゲーマーじゃないので、そういう部分が気になるものなのかと興味深々です。ゲームに向いているテレビというものが分かってなかったけど、そういうポイントがあるんですね。
 「レトロゲームファイン」「ポータブルズーム」とか特化しすぎな気もするけど、ゲーマーは五月蝿いからなあ。次世代ゲーム機に対応できないように思えるけど、そのときはテレビも新しくなるのかもね。

アニメーターの日常を描いた同人誌 「アニメタ生態学」

 これも面白そう。実際分かってないことが多いし、こういうのを読んでそれっぽく知りたいわ。
 「レイアウトとは=アニメーションの制作過程で描かれる設計図のようなもの」ってあるけど、絵コンテを設計図って言わない? レイアウトはあくまでも構図だと思う。違うんかなあ?

弟の部屋から私のエロ同人が出てた件

 えーっ? この程度のエロで? うちが寛容だっただけか・・・親がエロ本やエロ漫画を平気で読んでたからなあ。(エロ漫画は劇画系です)それを借りて読んでたし・・・でも、エロが好きというわけでもない。
 この母ちゃん気にしすぎだと思うぞー。でも、弟好きなのがよく伝わって良いねえ。ほほえましい。
 うちの妹の場合はエロも一緒に見てたなあ。当時は大したエロを見てませんが・・・こんなの一緒に楽しめばいいじゃん。

とある科学の超電磁砲9話をキャプつきで語りまくる

 9話は思ってたよりずっと話題ですねえ。
 動く方向とか面白いね。舞台用語で上手(かみて)とは客席から向かって舞台の右側をいい、対して、左側は下手(しもて)と呼ばれるらしいです。
 画面左に動くと積極的で、画面右に動くと消極的とか・・・上手から下手に動くと積極的で、下手から上手に動くと消極的なのかあ。上手優位なんですね。最後追い詰められるときには、黒子は下手にいると。

『とある科学の超電磁砲』#9の、白井黒子に対する初春飾利の物言いが黒い件

 うーいーはーるー、かなり黒いね。多分中の人も黒いに違いない(笑)。あの声で腹黒いのはかなり萌えるなあ。でも、あむちゃん声の佐天さんの方が好きです。(そういえば左天というキャラが別のアニメにいましたね。第四波動だっけ?)

ソニー「自動車電池参入」の謎

 ソニー関連の記事だけど、自動車用電池を巡る提携関係がわかりやすい。これを参考に将来の提携関係を妄想すると楽しいかもよ。
 ソニーのリチウムイオン電池は、正極にリン酸鉄リチウムを使った電池(アメリカではこの方式らしい)をどこまで活用するのかに興味があります。IHIが提携したA123社もリン酸鉄リチウムの電池みたいですね。安全性は高いらしいので、一発逆転を狙うところはこの正極材っぽいなあと漠然と予想してるけど当たるかなあ?

|

« アニメーションの未来ってどんな感じ? | トップページ | いろんな評価軸があっていいと思う »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アニメーションの未来ってどんな感じ? | トップページ | いろんな評価軸があっていいと思う »