« オタク文化の担い手 | トップページ | 期待してもいいんじゃね? »

2010年1月20日 (水)

twitterが落ちた

 twitterで声優さんのフォローを増やしていたら、なぜかtwitterが落ちた(笑)。サーバ弱すぎ。原因は何なのでしょう? リストを作るところまでできるようになった(声優リスト)ので、次はハッシュかなあ? そういえば、森永理科さんから返信いただきました~。

 株は一時中断することに決定。2012年ぐらいまで待つことにします。果報は寝て待て。
 去年は内需株中心に買ったものの、補完的に買った輸出株(電機株)が値上がりしたんだよなあ。それを利益確定売りしちゃいました(笑)。
 去年末から今年にかけては、今後は環境とエネルギーっしょということで、主に「リチウムイオン電池」「太陽電池」「宇宙」「メタンハイドレート」を買ってみました。何を買ったかはおおよそ分かるだろうなあ(笑)。
 「新幹線」関連も買おうと思ったんだけど、思いのほか値上がりしているんで断念。東芝とか日本車輌製造とか川崎重工は買うべきだったかなあ?と後悔していたり。しかし、株を始めると勉強になるなあ。いろんな会社のことを知れてなかなかいいよ。大損しなければ・・・
 まあ、遅れて値上がりするような銘柄を買ったつもりなので、気楽に待ちますよ。
 ついでに、中の人が買えと言ってたような気がするので「株トレーダー瞬」をBOOK OFFで買ってみた。はじめの方をやってみるに、これって株に強い興味がないと続かないね。A列車よりとっつきにくいわ。(ほとんど進んでないけどA列車DSは神ゲーだと思う)逆転裁判を狙ったんだろうけど、株の方が耳慣れない言葉が多いんだろうなあ・・・これじゃあ売れないなあと思いました。ダビスタとかは聞き慣れない言葉があっても楽しいんだよなあ。グラフを見ても燃えないから(実際の株では燃えるんだけどね)かも・・・派手な方がゲーム映えするよね。

 日露戦争までは二国間の戦争でそれ以降は世界大戦になったらしい。これって戦争のグローバル化だよねえ? おそらく冷戦時代は二国間で経済戦争をしていたけど、現在はグローバル化で経済世界大戦という感じなんじゃね? そして、日本は世界大戦に負けると。局地戦は強いけど、グローバルになると弱い。第二次世界大戦後に植民地がなくなったように、日本がこの経済戦争に負けたあと発展途上国がなくなっていくのかもしれないなあ。

紅白初出場の水樹奈々、デビュー10年目で声優史上初のシングル首位「感謝の気持ちでいっぱい」

 紅白に続いて、ついに声優さんがオリコンシングル1位に。胸が熱くなるな(笑)。ポップスが売れなくなったとはいえ、それだけファンが多いということですし、喜ばしいことだと思います。願わくば水樹さんに続く声優さんが出てきてほしいんだよね。

栗山千明、行きま~す!…ガンダム主題歌で歌手デビュー

 栗山千明さんがユニコーンの主題歌かあ。少年漫画およびアニメ好きだから嬉しいんじゃないかな?

「任天堂がDS後継機を今年発表」とアナリストが予測

 もう後継機なのかあ。「後継機は後方互換性を備える可能性が高い」というのが大きいですね。また2画面なのかな? たぶんiPhoneのように傾きや方向がわかるゲーム機になる予感。

狙うはテレビとパソコンの「間」 GyaO! の勝算を聞く

 GyaOがかなり変わりそうですね。MGを撤廃するということは、コンテンツを提供する側にとっては損だよね。成功報酬なしの買い取りと成功報酬のみの2種類があればいいんじゃないのかなあ?
 アメリカの動画サイト「Hulu」は黒字化したんやね。サーバの維持費は今後値下がりするはずなので、映像配信サービスも次第に黒字化するのだろうと予想しています。日本語人口が少ないから日本の方が黒字化は難しいかな?
 結局、どうやって課金するのかでしょうね。配信じゃなくてダウンロード販売しちゃダメなの?と思うんだけどなあ。売っていいよというところと個別に交渉するとか・・・ゲームだってダウンロード販売してるじゃん。

「俺の妹」みたいな工口ゲー 「オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない」

 この記事を見てtwitterに登録した(笑)。しかし、ネタとしてゲームとして面白いんだろうか? 絵柄はちょっと物足りないんだよなあ・・・

民主党議員が語る日本映画 必要なのは投資対効果と国家的戦略

 民主党ってやっぱり若い人のほうが大局観があるよなあ。戦略が必要というのは同意。でも、一度否定しちゃうと、たとえ戦略があって広報できても復活させるのは難しいぞー。「なんで仕分けしたんだ?」と言われちゃうよ? 少なくとも自分は「アニメの殿堂をなんで仕分けたんだ」と言い続けるよ。あれで10年遅れたし。

 どれも予算や制度や法律よりも運用面の問題だと思うんだよなあ。
 「天下り」「公共事業」についても、戦略がなかったり広報が不足しているのが問題だと思うんよね。官僚に良い人材を登用するための戦略がないし、「公共事業」の採算について正確な予測ができないわけじゃん。「天下り」に関しては終身雇用にして出向を活用すれば解決するだろう(+給与は下げずに福利厚生を切り詰める方向)し、「公共事業」に関しては正確に予測できる民間企業が評価されるようになればいいと思う。
 まずは、運用面を評価するシステムを事業仕分けに加えられたらいいなあと思います。予算は変えないけど、運用面の「要改善」というのがあったら、事業仕分けは評価できるんじゃね?

世界経済の思わぬ潜在リスクに? 不況下に響く「局地バブル」の怪しい足音

 中国が怖いんだよなあ・・・バブルというのははじけて初めてバブルと分かるものだと思う。はじけない限りバブルとは分からない。したがって、現在のところ中国はバブルとは認められない。上海万博のあとどうなるのかなあ? バブルだったら景気後退が始まるし、バブルじゃなかったらこのまま中国は成長する。さて、どちらでしょう?

|

« オタク文化の担い手 | トップページ | 期待してもいいんじゃね? »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オタク文化の担い手 | トップページ | 期待してもいいんじゃね? »