« セカイ系とは何か | トップページ | 非実在青少年 »

2010年3月 9日 (火)

春アニメ ’10

 「FREE」をちまちま読むに、「無料の価値」を数値化すべきじゃないかなあという思いが湧いてきてたり。新商品の営業をするには、どのくらいコストを削減できるのかが重要じゃないかなあと思うんです。その数字がないと、いくら説明しても「いかがわしさ」が残る気がするんだよなあ。
 坂本真綾さんがダヴィンチ4月号で紹介している本「宇宙エレベーター」の著者がすごい人らしいです。セルカンというトルコ人なのですが、経歴詐称がすごすぎて笑えます(twitterで教えてもらった)。大きな嘘ってバレにくいんですね。でも、バレたときは取り返しがつかないんだろうなあ。真綾の周囲の人は気づけよ!

第四回声優アワード

 みゆきちと小野Dってマウス大勝利なんだね。今まで受賞してないのがおかしいって気もするなあ。助演女優賞で堀江由衣さんが受賞しているのがピリリと効いてますね。
 今回は有名な声優さんが多いので、功労賞的な意味合いが大きいのかもしれません。こういうときは声優ファンも納得しやすいんじゃね?
 前野智昭さん、伊藤かな恵さん、豊崎愛生さんの新人賞受賞が今年ということは、新人賞も2年ぐらいの活躍は必要みたいですね。花澤香菜さんと悠木碧さんは次回なんだろうなあ。それまで活躍を続けないとね。

○春アニメ ’10

 すっかり忘れてたけど、3月になったので2010年春のアニメ新番組を整理しようかと思います。今回は「けいおん」を中心に動くだろうからなあ。それ以外のアニメをあまり分かっていないので、アニメフェアでもうちょっと確認して追加情報をお伝えしたいと思います。(参考:MOON PHASE

<地上波>
【NHK教育】
 ○はなかっぱ
 ○マリー&ガリー.2.0
 ○MAJOR 6th Series

【日本テレビ系】
 ○RAINBOW 二舎六房の七人

【TBS系】
 ○おおきく振りかぶって~夏の大会編~
 ○会長はメイド様!
 ○Angel Beats!
 ◯けいおん!!

【フジテレビ系】
 ○さらい屋五葉
 ○四畳半神話大系

【テレビ東京系】
 ○爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア
 ○HEROMAN
 ○トランスフォーマー アニメイテッド
 ○ジュエルペット てぃんくる☆
 ○SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors
 ○ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ
 ○荒川アンダーザブリッジ
 ◯閃光のナイトレイド

【U局系など】
 ○一騎当千 XTREME XECUTOR
 ○真・恋姫†無双~乙女大乱~
 ○B型H系
 ○いちばんうしろの大魔王
 ○薄桜鬼
 ○WORKING!!
 ○迷い猫オーバーラン!
 ○裏切りは僕の名前を知っている

<BS・CS>
【BShi】
 ○GIANT KILLING

【AT-X】
 ○kiss×sis

【アニマックス】
 ◯書家
 ◯まじっく快斗

【スカチャン】
 ◯リングにかけろ1 影道編
 ◯冬のソナタ Winter Sonata the Animation 日本語吹替版

<その他>
【アニメイトTV】
 ◯ヘタリア Axis Powers

【BeeTV】
 ◯だめんずうぉ~か~ THE アニメ

【メール配信】
 ◯ゆとりちゃん

 全体的にゆるいアニメが多いですよね。ロボットアニメがほとんどない。そして、三国志系が3つもある(「一騎当千」「恋姫無双」「SDガンダム」)のが面白いなあと思います。見比べてみてはいかがでしょうか?
 また、アニメ数が減少しているなと思います。そんな中でTBSとテレビ東京は頑張っていますね。U局系が減ったのかな?
 それでは、毎回恒例の予想です。あえて三国志を外すかなあ?

本命:
 ・けいおん!!
 ・おおきく振りかぶって~夏の大会編~
 ・Angel Beats!
対抗:
 ・荒川アンダーザブリッジ
 ・閃光のナイトレイド
 ・会長はメイド様!
注意:
 ・四畳半神話大系
 ・HEROMAN
穴:
 ・WORKING!!
 ・迷い猫オーバーラン!
大穴:
 ・いちばんうしろの大魔王
 ・ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ

 本命がすべてTBS系になってしまいました。TBSはテレビ局としては苦戦しているのにアニメだけは強いですね。バラエティで失敗したからアニメなのかな?

 春は当然「けいおん」「おお振り」が軸になるでしょう。「Angel Beats!」はKey人気を考えると本命かなあという予想です。P.A.WORKSだし話題作ではあるっしょ。
 「ヘタリア」は閉じた人気だろうから除外しました。「サンレッド」に近い? 人気なんだろうけど、共通の話題にしにくいかなあという。
 対抗は新房監督の「荒川アンダーザブリッジ」でしょう。原作も中村光さんですし、本命でもいいのかも。「閃光のナイトレイド」はA-1の制作ですし、「デュラララ」ファンが流れないかなあとか思っています。春はA-1制作アニメが多いのが心配ですけどね。「会長はメイド様」は桜井監督で藤村さんが主役の少女漫画アニメなので、期待を込めて対抗にしました。

 注意にはこだわるアニメファンだけが注目しそうな2作品を。「四畳半神話大系」は湯浅監督×マッドハウス、「HEROMAN」はBONES×ディズニー。萌えアニメにはなりそうにないですよねー。そんなアニメから萌えを見つけるのが本物のアニメファンよ!(違うかなー?)しかし、HEROMANはオフィシャルサイトが使いにくいなあ(笑)。
 「WORKING」「迷い猫オーバーラン」はかわいい女の子がいっぱいいるほのぼのアニメなので。「ポストけいおん」かもしれません。日常系アニメ好きはこれを見るべきでしょう。「WORKING」の先行放送を見るに、阿澄さんアニメでした。ちっちゃくてかわいいよ。
 「いちばんうしろの大魔王」は渡部監督でラノベだから。豊崎さん、日笠さんというあたり「けいおん」アニメですね(笑)。「リルぷりっ」はセガというのを除けば期待したいんですよね。「ラブ and ベリー」のゲスト出演とかも見たいしー。

 とりあえず、「けいおん」を筆頭としたほのぼの女の子アニメが余裕の勝利か、「アニメノチカラ」のテレビ東京が盛り返すのか、「ノイタミナ」のフジテレビがキラリと光るのかに注目します。
 萌えアニメは終わって、ほのぼのアニメの時代かなあ? それとも、萌えアニメがラノベアニメから四コマアニメに移行しただけかなあ?

漫画・アニメの「非実在青少年」も対象に 東京都の青少年育成条例改正案

 これに関しては一定して危機感。でも、感情的になったら負けなんだからね!
 「都条例への反対方法」によると都議にメールなどを送るといいらしい。その際の注意点が書かれているので、ぜひ読んだ方がいいよ。こういうときテンプレを使うのは良くないと思います(スパムになるもの)。

|

« セカイ系とは何か | トップページ | 非実在青少年 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セカイ系とは何か | トップページ | 非実在青少年 »