« 構造化設計とオブジェクト指向設計 | トップページ | 明暗くっきり »

2010年4月26日 (月)

鳩山政権の現状整理

 小椋の初勝利はすごく嬉しいです。でも、空振りをとれる変化球がないんだよなあ。ツーシーム系やカットボール系の球種はないものかなあ? 空振りを取れるようになったら勝てる投手になるんだろうと思いました。先発を続けることで勝てるようになってほしいです。

 鳩山政権の支持率が完全に30%を割ったようです。-6%/月って感じなので、来月には10%台になってもおかしくないなあ。支持率が上がりそうな政策がないんですよね。一部の人しか得しない政策ばかり。ばらまき方が下手という感じがします。普天間問題も高速道路料金の値上げ問題も時限爆弾を仕掛けてるんですよね。爆発をただ待っているように見えるので、なぜ仕掛けたのか意図が読めません。
 個人的には、「ルーピー」という蔑称よりも「ブラック内閣」という方が好きだなあ。現場が努力しても小沢幹事長がひっくり返し、鳩山首相が失敗したら部下が責任を取るの。現在の内閣を正確に表現していると思います。

 24日に「銀魂」「トライガン」が公開されたようです。先週は「クレヨンしんちゃん」(評判がいいよなあ)。来週は「文学少女」「いばらの王」ですね。全部見れるかな? GWになったら挑戦してみようと思います。

テレビアニメ『アマガミSS』

 「キミキス」で壮大に失敗したせいで、「アマガミ」では漫画と同じようにオムニバス形式なんですかね。ヒロインひとりにつき2話ずつくらいかな? そのままだとヒロインが7人で14話必要になるから、ひとり分OVAにするのか、ふたりで3話にするのか・・・どっちだろう? それとも2クールだったりする?

テレビアニメ『緋弾のアリア』

 アリアが釘宮キャラすぎるけど、声優は若手になる予感がします。
 普通に作れば面白いと思うけど、普通に作るのが案外難しい予感。小説ならではの省略が多いように思えるから、そこをどのようにアニメとして表現するかにかかっていると思います。

少年マガジン掲載の『生徒会役員共』アニメ化決定! スタチャアニメです

 マガジンとスタチャですか。氏家さんって『生徒会役員共』という漫画を描いてたんだねえ。キャラの名前が野球選手という漫画家だという認識。スタチャアニメも「ラブひな」以降いまいちなんだよなあ。でも、「ぱにぽに」と「とらドラ」は好きです。

東京都議会の舞台裏で何が起きたか?フォーラム

 つくづく良い時代になったもんだ。情報が可視化されるようになったのは大きいよね。
 mixiやTwitterが悪いという話になってるのかあ。やりすぎの面もあるけど、コミュニケーションの手段はすべて出会い系になるんだけどなあ。犯罪に利用されるから電話規制という話にはならんでしょ? ブログやメールはどうなの? おそらく整理できてないよな・・・
 「都の情報開示に消極的」というのが最大の問題だよなあ。多くの人が関わるんだから、公明正大にしろよ。
 私は「条文の問題」だと思っています。猪瀬副知事が目的を説明しても、どんなにQ&Aがあっても、条文が修正されないと意味がない。法律や条例は「何が書かれているのか」がすべてっしょ。
 「議会での同意人事にすべき」というのは同意。都知事ひとりの責任にすべきじゃないと思う。超規制派の都知事が誕生したら、現在の都知事の小説も規制されかねんよ。
 「都の担当者が何をいっててもなにも言質にならない」「東京都は今回の継続審議で面子潰されたと感じて躍起になってる」「今回の関心のたかさ、手紙作戦は効果がある。政治の側はびっくりしている」──このあたりは予想通りだが参考にしよう。やはり手紙が効果的なんだね。
 「経済部署」vs「警察庁キャリア」なんだなあ。この構図は国と一緒かあ。おそらく新聞社(産経や読売)でも部署によって立場が異なるんでしょうね……。知事や副知事は利用されていることに気づいているのだろうか?

【声優】金田朋子さん、身長が4センチ伸びて150cm弱になる

 このままでは金朋に抜かれてしまう……。そうなったら、くぎゅよりもショックだわ。(家族が皆ちびっこなので外に出ない限り意識しないけどさ)
 しかし、30歳台で伸びるものか? 20歳前半で伸びるのは聞いたことがあるけど?!

◯鳩山政権の現状整理

 「民主党を待ち受けている地雷」から現状を整理してみます。

>小沢さんの西松事件

 あいまいに乗り切りましたね。しかし、小沢さんは幹事長のままなので、不満はくすぶっていると思います。

>石井一さんの郵便不正事件

 検察のミスということになりそうです。では、犯人は誰なんでしょうね?

>鳩山さんの故人献金

 「故人献金」から「子ども手当」に発展して、贈与税を脱税したという問題に発展しました。この問題の決着があいまいなので、支持率は伸びないですよね。

>組閣人事

 良くも悪くも無難な人選でしょうか? 「官房長官」「幹事長」「財務大臣」「郵政担当大臣」の人選に問題があるかなあ? ひとつ言えるのは、閣僚が目立ってないですよね。仕事をしていないように見えるので、仕事をしてください。

>インフルエンザ
>米の不作?
>景気の2番底?

 大したことがなく収束しましたね。2番底に関しては、6月あたりに中国が危険だと思っています。そこを乗り切れば今年は大丈夫かな?

>天下り改革

 全く進んでいません(笑)。郵政に関しては後退しましたね。まさか露骨に元官僚を使うとはなあ。

>特殊法人改革

 何かやったんだっけ? 

>独立法人改革

 「事業仕分け」ですかね? 根本改革にはなってないんですよね…

>社会保険庁改革

 「自民党案」を継続しつつ、その後を考えているようですね。どうなるかな?

>年金制度改革

 手付かずに思えます。

>日本郵政の西川社長の処遇

 西川社長をやめさせたところまでは良かったのですが、後任選びがまずかったと思います。

>郵政民営化の見直し

 亀井大臣主導すぎるのが問題だと思いますね。「財政投融資」の復活だけは阻止しないとねえ。

>後期高齢者医療制度の見直し

 「自民党案」を継続しつつ、その後を考えているようですね。どうなるかな?

>補正予算の組み替え

 私は反対ですが、人気取り的には成功だったのではないかと思います。

>子ども手当てと控除廃止

 控除廃止は無理みたいですね。子ども手当は半額→全額という第2ラウンドに移行した感があります。

>来年度予算

 借金を増やしたので思いっきりマイナスですね。でも、これは仕方ないんだよなあ。「子ども手当」「高速無料化」は来年度予算に回せばよかったのに。

>参議院選挙

 民主党が勝つと思っていましたが、最近の支持率を見るに非常に厳しくなっています。

>派遣の禁止

 中途半端なものになりそうです。それでも失業率が上がるのかなあ?

>最低時給1000円

 すでに忘れ去られてますね。こんなの無理に決まってるだろ?

>消費税論議?

 民主党内でもだんだん議論した方がいいという話になってきました。

>高速道路無料化

 豪快な嘘をついていたせいで、一部無料化というごまかしも有効じゃなくなっちゃってますね。

>道州制
>地方分権(地域主権)

 一向に進む気配がありません。地方自治体の政党ができたのが一歩前進かな?

>外国人地方参政権?

 亀井大臣がいるので全く進んでいないように見えます。

>在日米軍?

 普天間問題がこんなに大きくなるとは思っていませんでした。
 全力で掘った落とし穴に自分で落ちるんだから、何を考えているのかわかりません。せめてマイルストーンぐらい用意しようや。

>憲法改正?

 鳩山首相は憲法改正をしたいようですが、まったくそんな話になりませんね。

 ……何一つとして自力で解決してないんだけど。強いて言えば子ども手当ぐらい?

|

« 構造化設計とオブジェクト指向設計 | トップページ | 明暗くっきり »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 構造化設計とオブジェクト指向設計 | トップページ | 明暗くっきり »