« オタク文化の浸透と拡散2 | トップページ | 同窓会終了のお知らせ »

2010年6月14日 (月)

夏アニメ ’10

 ワールドカップがはじまり、交流戦の優勝がオリックスに決まり、梅雨入りして、はやぶさが帰ってきて、ついに夏になりました。

郵政改革、また政争の具? 亀井氏辞任で行方混沌

 国民新党が何をしたいのか分からないよ……郵政法案さえ通せばそれでいいの?
 しかし、金融・郵政担当大臣の後任が自見さんなんですよね。先輩です……この間の同窓会で握手しました(笑)。
 自公政権時代、北部九州・山口支配だったんですよ。安倍さんが山口、麻生さんが福岡なのは有名ですが、古賀さんが福岡、山崎さんも福岡、鳩山邦夫さんが福岡の選挙区、神崎さんも福岡、舛添さんが北九州市出身。なんでここまでって感じです。
 そして、民主党になって鳩山由紀夫さんが北海道ということで東日本に行くのかなあと思っていたら、菅総理大臣は山口県宇部出身らしい(笑)。原口さんが佐賀、自見さんが福岡となると、郵政は北部九州支配。実は、日銀総裁(白川さん)とNHK会長(福地さん)が高校OBらしいんですよねえ。金融・郵政・放送が北部九州支配ですわ。特に金融は同じ高校。母校の絆の強さを知っているからなあ……かなり不安なんですよね。無難にお仕事をして欲しいものです。
 ……しかし、自分と違って先輩は頑張るもんだなあ。特に金融系が強いらしいんですよね。

はやぶさ帰還BBC

 小惑星探査機「はやぶさ」が帰還し、大気圏突入によってその最期をむかえました。数々の感動をありがとうございました。これまでの感動は動画がいくつもあるので、それに譲るとして、今回は報道各社の渾身の写真を見ていきたいと思います。(JAXAなどからの提供もあるけど)

☆読売新聞

☆朝日新聞

☆毎日新聞

☆産経新聞

☆NASA

☆共同通信 ※はやぶさ、最後の写真(写っているのは地球です)

○夏アニメ

 夏アニメの開始が近づいてきました。すでに先行放送されたのもあるんだっけ? ちょっと不明が多いけどまとめておこうと思います。(参考:MOON PHASE

<地上波>
【日本テレビ系】
 ◯ぬらりひょんの孫
 ◯殿といっしょ 1分間劇場

【TBS系】
 ◯アマガミSS
 ◯黒執事II
 ◯あそびにいくヨ!
 ◯戦国BASARA弐

【フジテレビ系】
 ◯屍鬼

【テレビ朝日系】
 ◯スティッチ!~ずっと最高のトモダチ~
 ◯デジモンクロスウォーズ

【テレビ東京系】
 ◯伝説の勇者の伝説
 ◯世紀末オカルト学院

【U局系など】
 ◯オオカミさんと七人の仲間たち
 ◯祝福のカンパネラ
 ◯生徒会役員共
 ◯ストライクウィッチーズ2
 ◯セキレイ~Pure Engagement~
 ◯学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

【系列なし】
 ◯みつどもえ

【不明】
 ◯モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
 ◯大阪ハムレット
 ◯ソックモンキーは君が好き
 ◯.hack//Link

 夏アニメより秋アニメに期待している人が多いみたい。秋は豊作らしいので、夏アニメが期待はずれのときは秋に期待してみると良いかと思います。「バクマン。」「俺妹」「イカ娘」がある程度なんだけどね。
 とりあえず予想してみようと思うけど、化ければ面白いというのが多すぎるんですよねえ。

本命:
 ・ストライクウィッチーズ2
 ・黒執事II
対抗:
 ・学園黙示録
 ・オオカミさんと七人の仲間たち
 ・デジモンクロスウォーズ
注意:
 ・ぬらりひょんの孫
 ・屍鬼
 ・世紀末オカルト学院
穴:
 ・みつどもえ
 ・生徒会役員共
 ・伝説の勇者の伝説
大穴:
 ・あそびにいくヨ!
 ・アマガミSS
 ・祝福のカンパネラ

 本命は「ストパン」「黒執事」で。男性向けと女性向けの本命っしょ。「ストパン」は千葉紗子さんがお休みらしいので心配ですけど、そこは監督の手腕次第でなんとかしてほしいですね。
 
 「学園黙示録」は、期待と不安が入り乱れています。原作者の佐藤大輔さんが不安要素。面白いとは思うんですけどね。「オオカミさん」はほとんど「とらドラ」な感じです。(ちょっと「おとぎ銃士赤ずきん」も混じってる?)声優が釘宮さんじゃなく伊藤静さんという点が大きく異なるのかな? 「デジモン」がフジテレビじゃなくテレ朝というのにビックリです。久々に復活するので、燃える展開の良い子供向けアニメであることを期待します。

 注意にはオカルト系がいっぱいです。原作ファンとか好きな人が見るものだろうと思います。当たれば大きいけど外れたら空気って感じがします。どれが面白いのか予想できていない……

 「みつどもえ」のように関東ではMXだけっていうアニメがこのところ増えているような。でも、こういうアニメって関東での盛り上がりに欠けるせいで、いまいちだなあという結果になっているような……どういう判断なんでしょうね? 「伝説の勇者の伝説」にはちょっと期待しているんですが、いかんせんファンタジーものって流行らないですよねえ。「生徒会役員共」はエロいセリフを聞けたら満足ってアニメになるのかなあ?

 大穴こそ本気で期待しているアニメだ! 「あそびにいくヨ!」は声優的に楽しみ。オーバーランナーが食いつきそうだし、「かのこん」的な香りもある・・・けど、エロくはないだろうなあ。「アマガミ」は作画監督が暴れていたけど、監督的にはすごく楽しみです。「カンパネラ」は「おまもりひまり」の流れっぽいので期待大。藤田さんのキャラも好きです。こういうのってネタ的に最高っしょ!

 一応予想したけど、見たいアニメって絞れました? 3話ぐらい見て判断かなあ? そろそろトルネを買うかなあ?って感じ。秋より夏のほうが豊作かもよー。

|

« オタク文化の浸透と拡散2 | トップページ | 同窓会終了のお知らせ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オタク文化の浸透と拡散2 | トップページ | 同窓会終了のお知らせ »