« 秋アニメ’10 | トップページ | 祝・福岡ソフトバンクホークス、パ・リーグ制覇! »

2010年9月20日 (月)

感想:劇場版機動戦士ガンダム00

 なんだかLISPのイベントに追加で当選したらしい。暇だろうからとりあえず行ってみることにします。本格的な声優イベントなんて何年ぶりだろう? ひとりで参加ははじめてだね・・・。サイリウムとか全然知らないし、なんか不安だったりするんだよなあ。(空メールを送れと書かれてたけど、空じゃないメールを送ったのも心配・・・)

 夏が過ぎて秋めいてきたけど・・・膝裏の季節も終わってしまう(キモイな)。正確にはちょっと太もも寄りが好きみたいなんだけど、パンツとかより圧倒的に萌えないか?
 性欲はあるはずなんだけど、膝裏見れたら十分満足しちゃうし、そこから先がないんだよなあ。後ろ姿に萌えて正面で冷めることも多いし。ほぼ顔を覚えられない(画像・映像的な記憶力がないっぽい。全部抽象的に覚えてる)んだから、顔とかどうでもいいのにね。

 パ・リーグ首位決戦は面白いんだけど、熱心に見ていると負けそうで見てられなかったりする(笑)。こういうときはジンクスめいたものを信じちゃうんだよね。とりあえず、審判は試合を壊さないで欲しい。勝っても負けても後味が悪いしさ。際どい判定はビデオ判定でいいじゃん。なんで意固地になるの?

 ポケモンのホワイトとブラックが発売されて、世間は盛り上がっているっぽい。FF同様に1回もやったことがないのでついていけてなかったり(笑)。とりあえず、アニメのポケモンは悠木碧ちゃん目当てで見てみるかなあ。

 水樹奈々さん目当てでフライデーを買いました。最近、声優が表の媒体に出ているけど、ひょっとすると最近の劇場アニメで俳優や芸人が起用されることが増えていることと関係があるのかなあ?とか思ったり。
 あれって宣伝広告のために起用しているわけじゃん。おそらくギャラもそちらから出ているんじゃね?
 そうすると、声優も露出しないと劇場アニメに出れなくなってるんじゃないかな?と思うわけです。「RED LINE」も木村拓哉さんや蒼井優さんが起用されているんだよなあ。アニメ声優が深夜枠のアニメに順応しすぎているのも原因かもね。

○感想:劇場版機動戦士ガンダム00

 まず、映画とは関係ないことから。
 なんで主人公が「刹那・F・セイエイ」という名前なんだよ。うちのハンドル名(ペンネーム)は高校生のときに適当に決めたものだから全く関係ないんだけどさ。やっぱり気になるんだよ……

 それでは感想です。この映画ってファンに対するサービスだろうと思います。
 敵が敵だけに(ELS。おそらくELSEからだろうなあ)、ガンダムって感じがしないんですよね。あんまり書くとネタバレになりそうだけど、ナデシコとかマクロスとかトップとかファフナーとかストパンとか・・・そんな感じのアニメなんだよ……。
 全然ガノタじゃないしほとんどガンダムを見てないけど、ガンダムって(特に宇宙世紀ものの場合は)人の業とか劣等感とかエリート意識とか……すごくドロドロしたアニメのような気がしているんよね。
 その点、今回のアニメは単純です。敵味方が非常にわかりやすい。それでいいのかなあ?
 それにしても、今回のELSは強すぎだろ? 全アニメの中でも最強クラス。将棋みたいに味方が死んだらELSの駒になるし、普通に考えたら勝てない敵ですね。(実際、たぶん勝ってないし)

 映像面では爆発の表現と軌道の表現がすごくよかったと思います。丸で構成されている爆発と稲妻のような軌道が好きなんで(笑)。ミサイルの軌道はいまいちかなあ? ここはマクロス系の方がうまい印象です。アニメーターもかぶってそうだから、強くは言えないんですけどね。
 戦闘シーンは弾幕系のシューティングゲームみたいな印象です。無理ゲーやってる感じ。でも、見ていてガンダムのシューティングゲームはあっていい気がしました。弾幕系でもガンダムだったらダメージは小さかろうて。

 たぶん一番納得いっていないのは、刹那が口では分かり合うとか言いつつも実際に話し合っていないからだろうと思います。トランザムで話し合ったつもりなの? 無口キャラだからとか関係ないっしょ。
 アレルヤとハレルヤの関係の方が好きだなあ。ガンダムはディスりあってほしいわ。戦闘中に饒舌になるのはおかしいけど、それがガンダムだと思う。ある意味、男同士のセカイ系みたいなノリでいいと思うわー。

 最後の強引にわかりにくく終わらせてたせいでポカーンだったけど、刹那がELSを口説いてよかったんじゃないの? そうするとELSは渚カヲルのような人型のほうがよかった気もするし、そうじゃない気もする。
 ちなみに、EDテロップのあとにも続きがあります。正直、必要なかったと思うけどね……

いよいよ明日は「ひだまり王決定戦」一次試験!

 ひだまりの試験とかやってんのか(笑)。そんなに続いてないだろ! ゆまさんって企画の天才かもね。予想外の企画ばっかりだわ。かなりの確率で成功しているのもすごい。やっぱり愛情をもって関わっているからなのかなあ? ファンの性質をよくわかって企画している印象です。他のプロデューサーさんもがんばれー。

独占インタビュー! 『アイマス2』男性ライバルユニット“ジュピター”、そして“竜宮小町”の秘密を総合ディレクター石原氏に訊く!

 バンナムはアイマスの生かし方を分からなかったということなんだろうなあ。これまでの企画がすべて失敗している。ギャルゲに関してはコナミの方が圧倒的にうまいね。こういうのは男女を分けたほうがいいと思います。混ぜるな危険の文字が見えないとは……おまけに、男性キャラのせいか女性キャラが減るとか……何をやりたいの?

【ドリクラ】ハルカの中の人は椎名へきる!! 椎名へきる!!

 これはありかもしれない。アーティスト宣言とかせずに普通にやってたら、へきるの声質はかなりいいですよね。声優としてはうまくないかもしれないけど、声質でカバーできると思います。今のへきる声は聞いてみたいかも。

“俺の妹”主題歌アーティスト 「ClariS」初インタビュー!

 中学生だったのか!(笑) 「『俺の妹』カフェ&公式オフ会 開催決定!!」といい、このアニメって冒険しすぎだと思う。でも、成功したら面白い。失敗したら悲惨だろうなあ。黒猫ファンなので楽しみに待ってますけどね。

アニメ「バクマン。」にWebラジオ「ラジマン。」スタート

 お。男だらけのWebラジオなのか。ゲストとして女性声優が来るのでしょうが、どんなラジオになるのかなあ? NHKのアニメなので、どうしても宣伝が少なくなりがちだし、このラジオは重要だろうと思います。うまく宣伝できたらいいですね!

○ふたつのねじれ国会

 現在、国会は2つの意味でねじれていると思います。

 ひとつは衆議院と参議院のねじれですね。参議院は野党の方が多い。もうひとつは民主党内のねじれです。整理しても意味が分からないぐらいねじれてるように思います。

 右翼とか左翼とか、右派とか左派とか、保守とか革新とかいう言葉を使ったらわけがわからないので、タカ派・ハト派・大きな政府・小さな政府を使うことにします。

 小沢さんの「日本改造計画」は、小さな政府を志向しているらしいんですよ。でも、今の小沢さんは旧社会党の議員と組んでいるので、大きな政府を志向しているように見えます。(労働組合が支持母体だと弱者救済を重視するので、大きな政府志向になります)
 それに小沢さんの得意な政策は、農業の補償やダムや新幹線などのバラマキです。理念は小さな政府だけど、政策は大きな政府なんですよね。

 反小沢の菅総理は、社民連出身なのでハト派で大きな政府を志向しているはずです。仙石さんも社会党出身なので、ハト派で大きな政府を志向しているはず。しかし、前原さん・野田さんはタカ派で小さな政府を志向しているし、岡田さんも小さな政府寄りだと思います。
 旧民社党系の人がかなり入閣したけど、旧民社党は支持母体が大手企業の労働組合だったので、タカ派で大きな政府を志向していた政党です。
 菅政権も大きな政府なのか小さな政府なのか分かりにくいのですが、マニフェストの見直しや消費増税を言ったように大きな政府と小さな政府の中間を目指していて、これは麻生元総理の「中福祉中負担」と同じように見えます。でも、「大きくも小さくもない政府」ってことなのかもしれません。

 民主党自体がアンチ自民党で呉越同舟、その民主党内の親小沢も反小沢も呉越同舟。こういう事態になるのは、実は小沢さんも菅さんも理念を実現する政策を持ってないからではないかと思います。結局はどちらも官僚任せなんじゃないかなあ?

 衆参のねじれも大変でしょうけど、民主党内のねじれはもっと難題ではないかと思います。国家戦略室がなくなって国家戦略局は設置されないので、各省が大臣の性格によってバラバラな要求を行うはずです。小沢さんも好き勝手な要求をするはずです。政治主導ができるものならやってみろという絶望的な状況ですが……菅内閣に頑張ってもらうしかないですよね。小沢さんの要求を丸呑みするぐらいなら、いっそ官僚主導でもいいですよ。

|

« 秋アニメ’10 | トップページ | 祝・福岡ソフトバンクホークス、パ・リーグ制覇! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋アニメ’10 | トップページ | 祝・福岡ソフトバンクホークス、パ・リーグ制覇! »