« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

ライトノベルのアニメ化ラッシュの様相

 ついにETF(上場投資信託)を買ってしまった。しかし、よくよく考えるに、下げ止まるのを待つべきだったとちょっと後悔(涙)。相変わらず学習しないなあ。下げ止まるのを確認して買った方が、おそらく得なことが多いと思います。同様に、空売りは上げ止まるのを確認したあと買うものだろうなあと予想。
 ETFブームだけど、どういうメリットとデメリットがあるのかよくわかってないので、ちょっとドキドキしております。そこまで損しないだろうと踏んで買ってみたけど、どうだろう?

 Wikiを利用した『せつな情報局』が少しできてきました。まだ半分ぐらいの完成度だけど、それでもWikiのおかげでちょっと楽なのかも。あくまでもブックマーク代わりなので、皆さんは編集できません。何か要望がありましたら、twitterでどうぞ。

 最近、邪馬台国は畿内だって思うようになってきてます。九州出身なのにね。
 かつての地図はどう見ても90度おかしい。南と書かれていても実際は東だったりする。そして、実際に邪馬台国まで来て魏志倭人伝を書いているわけじゃないようなので、当時の地図に頼った伝聞なわけです。そうなると、畿内説の方が説得力があるような気がしております。
 纒向(まきむく)遺跡と箸墓(はしはか)遺跡という遺跡が有力地らしいです。個人的には神功皇后=台与(壱与)なので、その前の時代の倭迹迹日百襲媛命が卑弥呼なのかなあ?って感じです。天照大御神は倭迹迹日百襲媛命と台与を合成した人物と考えて良いかと思っています。本当のところはどうか分からんけどね。

 キュゥべえにそそのかされて、『まどかマギカ』のBDを予約してしまった。終わり方が心配ですが、魔法少女の歴史を変えるアニメになりそうです。

 「僕と契約して魔法少女になってよ」

アニメ化が決定しているライトノベルまとめ

 ライトノベル自体はバブルが崩壊したらしいのに、ラノベのアニメ化は凄いブームになっているようです。エロゲのアニメ化が減少して、ラノベのアニメ化が増加しているのかも。

 「ライトノベルのアニメ化」ってそれだけを見ていると小さいのですが、メディアミックスを考えるに最も広がりやすいと感じております。おそらく、ファンにとって小説が最もハードルが高い。その小説が原作なのですから、入手せざるを得なくなるのです。
 さらに、小説を漫画化でき、ファンの多くが買うので非常においしい。漫画化できたらアニメ化しやすいし、アニメ化すると原作や漫画が売れるので、一層おいしい。さらにドラマCDなどにも展開できるので、一粒で3度も4度もおいしいのです。

 ラノベ1巻は漫画3巻分のボリュームに相当します。読者にとって何となくお得感があります。
 ライトノベルは豊富にあるので、作り手としても選択の幅が広い。最近は学園モノが多いですが、探せば他のラノベもあります。
 作り手にとって唯一の難点は、イラストレーターが固定されていることでしょうが、漫画化すれば2種類になりますし、タイラーのように変えてしまうことも可能です。自由度が低いというわけではないと思います。
 唯一の難点は、あくまでも小説であることだろうと予想します。文字なので衣装や風景などを省略できますし、小説では自然に読めても無理のある描写をしていることがあります。漫画化すると制作者が省略している箇所をイメージしやすくなるはずなので、漫画化後のアニメ化が好みですね。

 メディア芸術祭で聞いた感じでは、ライトノベルではなく一般の小説の劇場アニメ化という流れがあるようです。それとは別に、ライトノベルのTVアニメ化という流れもあるのかもしれません。

 個人的には、「緋弾のアリア」「ロウきゅーぶ!」「とある飛空士への追憶」が気になります。読んでないけど、「ミニスカ宇宙海賊」「神様のメモ帳」「境界線上のホライゾン」も、どのようにアニメ化するのか気になるなあ。


オタクがメインストリームになる日は近いのか?

 ライトオタク化が進展していると思っております。小中学生がアニメCDを買っているとか、初音ミクもCDで買っているとか。そういう一般層も深夜アニメを見ているわけです。今や深夜アニメじゃなくてネットアニメかもしれませんけど。最近では、声優が少し一般化したんじゃないかな?

 アニメファン以外に売りたいのならば、もっと積極的にネット配信を進めて欲しいですね。CSに入っている家庭では、キッズステーションとかアニマックスとか見ていると思うんですよ。大学生向けのネット配信サービスがあってもいい。
 バンダイビジュアルさんには拒否られましたが、CSのような月額定額制のネット配信サービスを希望します。ついでに、1話100円のSD画質ダウンロード配信も希望。

すぐそばに神様がいる日常。TVアニメ「神様ドォルズ」今夏放送!

 神様ドォルズは夏かあ。案山子は3DCGだろうなあ。福圓美里さんがヒロインというのも面白そう。原作がまだそこまで進んでない印象なので、どこをクライマックスにするのか興味があります。

田中ロミオ氏原作の『人類は衰退しました』、アニメ企画進行中

 妖精さんがかわいいけど、かわいいんだけど……すごく眠くなりそうなんだよなあ。ARIAよりもずっとまったりとしたアニメになると予想します。

徹底討論 竹熊健太郎×赤松健

 むちゃくちゃ面白い対談でした。竹熊さんは編集者っぽいのに、その実クリエーターだったり、赤松さんは現役の漫画家なのに、圧倒的に編集視点だったり。
 目標の違いから導かれる結論の違いにもびっくりです。途中の認識は同じなのにね。大金は入らないけどそこそこ生活できることへの認識が一番違うのかな?

電子書籍の“中間フォーマット”、仕様案をダウンロード公開

 なぜもっと早くこういう方向性にならなかった? 中間フォーマットだけじゃなく、もっと公開すべき。無料で使ってもらうことが重要な時代なんですよ。それで国際標準になったら、電子書籍端末などが売れるわけだしさ。

男なんかいらない、女の子同士がいいんじゃないか!「百合男子」増加中!?

 三次元のエロで何が苦手かついに分かりました。男が苦手(笑)。二次元なら平気なのにね。二次元の百合も好きだけど、三次元の方が好きなのかも。リアルで腕を組んでる女の子とか確実に萌えるし。「百合男子」かあ。そういうのなのかもね。明らかにBLの逆パターンですわ。

同じ日の読売新聞にプリキュアネタとライトノベルネタが2本載っていた

 気分転換として読むラノベは軽くて荒唐無稽な方がいいんですよね。中にはライトじゃないラノベもありますけど、それだと気分転換にならないというか、放心しちゃうよね。

読売新聞に掲載された小清水亜美さんのインタビュー記事

 読売新聞のプリキュア推しはすごいなあ。小清水さんは許されてると思います。いいともは代役やろ。

名塚佳織が公式ブログで結婚を報告!

 おめでとうございます! ビックリですね! そういう状態なら、フリーという選択は納得だわ。末永くお幸せに。(だから、三瓶さんを小清水さんに獲られても問題なかったのね)

2月22日は『けいおん!』平沢憂ちゃんの誕生日です

 遅くなりましたがおめでとうございます。お姉ちゃんやお友達にもよろしくね。

米「ポケモン世代」が台頭すれば面白くなる――「クール・ジャパン」研究、米国の第一人者に聞く

 同じようなことを考えている人がいる! ポケモン世代って重要だと思うんですよね。それまでアメリカはアニメ不毛の地だったわけですよ。一部に強烈なマニアがいるけど大衆アニメをうまく輸出できていなかった。それがポケモンによって一変したわけです。
 日本政府の「クール・ジャパン」に違和感があるのも面白い。もっと日本の深い部分を知りたいのでしょう。アメリカのアニメファンの感覚が日本のアニメファンと同じだなあと思います。

中国で日本のラーメンが人気になったきっかけはとんこつとダシ?

 とんこつラーメンって特殊なんですね。醤油ラーメンは中華そばというだけあって、中国の麺に近いのかあ。そして、中国のスープはだしより油で旨みを出してるようですね。飲んじゃだめなのかあ。ひとつ勉強になりました。しかし、だしの代わりに何を使ってるんだろう? ひょっとして、だし自体が日本独自のものかな?

関西ローカル番組で自称「エロゲオタク」の美少女がエロゲのセリフを朗読 リアル桐乃かよ!

 俺妹のおかげで表に出て来やすくなったのかもね。都条例などのおかげで、18禁を買っても恥ずかしくない状況が生まれているように感じております。
 しかし、本当にエロゲ好きを堂々と公言する女子が登場する時代になったんだなあ……ちょっと感動。

『かんなぎ』再放送決定!でも思わせぶりで何かありそうだ

 良いアニメですよ。あまり盛り上がらなかったけど、ヤマカンらしい演出で好感を持っております。

『侵略!イカ娘』2期決定か! 声優の田中理恵さんのつぶやきからして本当っぽいな

 デマが流れたせいで疑心暗鬼になっていますが本当みたいですね。みんなもゲッソゲッソしてみなイカ?
 ・・・それにしても田中さんはサービス過剰だなあ(笑)。

「イカ娘」がSUPER GTを侵略だゲソ! 初音ミク車やエヴァ車と激突

 そのうちに痛車のモータースポーツが生まれるのではないでしょうか? 山の神だって花澤香菜ファンなんだし、モータースポーツにもオタクはいるはず!

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

都構想の是非

 固定電話の電話線を修理しました。発信はできるのに着信できない状態になってたみたい。電話機を変えても直らなかったから、NTTに連絡して電話線を変更してもらいました。寒い中電柱に登っていただいて、本当に感謝。多少手間取ってたみたいだけど、特殊な状況だったのかもね。

●都構想の是非

 橋下大阪府知事がtwitterをはじめて、かなり大阪都構想についてつぶやいています。また、愛知県では大村さんが県知事になり、名古屋市では河村さんが市長に再選し、中京都構想も一歩前進です。

 「都」という政治形態は何か? 批判している人も賛同している人もあまり知らないことが混乱を加速させているように思います。
 現在、「都」は東京都だけです。東京都もかつては東京府でした。おそらく府と県は同じ政治形態なのですが、都はそれらとは異なります。
 東京都が特殊なのは、23区があることです。23区もかつては東京市だったそうです。戦時中の1943年に東京府と東京市が合併して東京都になったそうです。戦争のための合併ですね。

 なぜ、東京府と東京市が合併したのか? おそらく戦争のために意思決定を早めたかったけど、市が邪魔だったのでしょうね。現在、橋下府知事の苛立ちに通じますね。
 政令指定都市が府県に近い権限を持っていることに問題があるようです。神奈川県などは政令指定都市が3市(横浜市、川崎市、相模原市)あるせいで、それ以外を管轄しているような感じになります。
 政令指定都市も100万人程度ならば都市高速や地下鉄などのインフラ整備を推進しやすくて問題ないと思います。しかし、大阪市のように200万人を超えると府県の行いたいことを市が邪魔したり、逆に市の行いたいことを府県が邪魔したりということが起きて、弊害の方が大きくなっているようです。

 では、府県と市が合併して都になる「都構想」とはどのようなものなのでしょうか? 簡単に言えば、市の解体です。府県が市を吸収するのです。そして、代わりに23区のように区が誕生します。都にある区は、区民が区長を選挙で選べます。政令指定都市の区は区長を選挙で選べません。市職員の中から市長が選ぶようです。
 つまり、市を分割して、政令指定都市じゃなくしようということですね。

 「都構想」に最も不満を持つのは、解体・吸収・分割される政令指定都市の職員だろうと思います。政令指定都市から区に格下げですしね。給与にも影響があるかもしれません。
 でも、市民にとっては…じゃなくて、区民にとっては有意義な変化になるはずです。区長を選べてきめ細かな行政サービスを受けられるようになります。二重行政がなくなりインフラ整備の意思決定も早くなるはずです。

 いっそのこと、200万人以上の政令指定都市を持つ府県は、合併して都に移行してはいかがでしょうか? これが中央省庁の権限を弱めるとは一概には言えないと思います。
 むしろ、今後の道州制の方が、中央省庁にとっては権限委譲となるはずです。ちなみに、中央集権は制度疲労していると思っているので、地方分権(地域主権)の道州制に賛成しております。それぞれの地方に合った行政を行うべきでしょう。

 ついでに、総務省にやってほしいのは、県境合併の許可です。現在禁止されているので飛び地合併しか行えません。(これの意味が分からない)県境には合併したい自治体が多いと考えております。福岡県だけ考えても、北九州市+下関市(山口県)、久留米市+鳥栖市(佐賀県)、大牟田市+荒尾市(熊本県)と、少なくとも3つの合併を考えられます。

 都構想、道州制、県境合併で地域に合った行政区分をつくり、21世紀を乗り切って欲しいものです。


"超至近距離"声優ユニット「LISP」がファンクラブイベントを開催! 「DIVE II LISP SUMMIT ~部屋とパジャマとおしゃべりすぷ~」

 LISPイベントに参加しました。昼も夜も参加しました。800人ぐらい入るライブハウスだったようで、1回目は400番台、2回目は600番台だったせいで、人混みに埋れてイベントの様子はあまり見えませんでした。でも、声が聴こえるから平気。ちらちらと顔は見れるしね。

 奇声にならないように叫びました。叫ぶと甲高くなるんよね。剣道の癖かなあ? 低い声の大声を出せない。声変わり後にずっと不安定だったけど、だいぶ安定して腹から声を出せるようになったかなあ? 大声を出しまして、周囲の方々申し訳ありませんでした。「もこたーん」というのは、もう少しゆかちっぽく言いたかった(笑)。「阿澄先生」と叫べたのは嬉しかったです。

 しかし、アイドルイベントって儲かるだろうなあ。売ってるものがみんな高い! イベントごとに新しいTシャツを売ってるし(笑)。
 さらに、5大プロジェクトと題して、TVアニメ『プリティーリズム・オーロラドリーム』への出演、シングルCDデビュー、1stアルバム、写真集、そして…ワンマンライブ(今回のイベントで発表)と、立て続けに散財を求めるようです。
 すごいわ(笑)。受けて立とうじゃないか!

 今回は名刺交換できなかったので(専用の名刺を作れるの)、次回は名刺交換してみたいと思います。LISPの皆さん、ふぁみりすぷの皆さん、お疲れさまでした。楽しい時間をありがとう!

マンガ!アニメ!ゲーム!日本公認メディアアートの祭典『文化庁メディア芸術祭』国立新美術館で開催

 メディア芸術祭に参加してきました。去年に引き続き、2回目の参加です。前回よりも大きな装置はなかったかな? 東京ミッドタウンに分散させていたようです。
 最も印象に残ったのは、「eスポーツグラウンド」ですね。これは面白そうだし、家族で楽しめそうです。次に印象に残ったのは、「ぼくらの」の優秀賞受賞かなあ? メディア芸術祭の懐の広さを感じました。これだけ際どい漫画でも受賞できるんですね。
 他にも、手をかざすとにうねうね動くゲル「Blob Motility」、ピラミッド型のスクリーンでホログラムを表示する「N-3D」、文字が印象的なPV「アルクアラウンド」とPV「夏を待っていました」、短編アニメ「フミコの告白」が気に入りました。

 その後、アニメのシンポジウムに参加しました。短編アニメと長編アニメだと、取り組み方が異なりますね。短編アニメは制作者の内面を重視しているのに対して、長編アニメは時間とかコストを気にしています。

 アニメファンらしく長編アニメの方が好きなので、短編アニメの取り組み方は新鮮だったなあ。和田さんは、やりたい動きがあって、やりたいテーマがあって、それを成立させるために間を埋めている感じに見えました。それに対して、一瀬さんは絵があって、やりたいテーマがあって、それを成立させるためにアニメがある感じです。
 和田さんは3mmのシャーペンしか使わないそうなので動きの人で、一瀬さんのほうが一枚絵の人でしょうね。和田さんは思い切って太いペンのアニメをやってほしいです。そうすると、止めた一枚絵をつくれるんじゃないかなあ?
 一瀬さんは非常に面白かったです。芸術肌って気がします。様々な思いを整理できていない感じに共感しました(笑)。
 短編アニメで気になったのは、何コマ撮りなんだろう?という点ですね。3コマか2コマかなあ?

 長編アニメは、共通点がライトノベルではない小説原作というアニメが集まりました。
 片渕さんが非常に熱かったですね。2006年は異常だった。当時、業界が劇場アニメに転換した。今が正常だと、強く訴えていました。アニメバブルは所詮バブルと言えるかもしれません。
 湯浅監督と原監督はクレヨンしんちゃんで付き合いがあるので、原監督が湯浅監督にツッコミを入れているのが印象的でした。
 3作品とも原作を持ってきたのがプロデュースサイドらしく、製作側がライトノベルではない小説に何かを託しているのかもしれません。湯浅監督と原監督はアニメファンではない層にアピールすることに賛成していましたが、片渕監督は今後どうなるのか分からないと警鐘を鳴らしていました。片渕監督は危機感が強いですね。
 3作品ともにロケハンをしているようですが、アイデアを出すためにやっているようです。そして、背景が現実にあると美術さんに指示を出しやすいらしい。原監督はリアルを表現していないようなことを言っていましたが、湯浅監督は実写をそのまま使った方が楽だと言っていました。その分のリソースを他にまわすみたい。
 3コマ撮りについても話があり、うまい原画さんはコントロールできない動画をなくそうとするらしいです。昔のように3コマ撮りよりもフルアニメーションという原画がいなくなっているようで(うまいアニメーターほど3コマ撮りが良いと言うみたい)、片渕監督は滑らかに動かすためにわざと2コマ撮りを多用したとか。そのせいで作画枚数をかなりオーバーしたらしいですが(笑)。
 長編アニメの過去と未来を考えるうえで、非常に良いシンポジウムだったと思います。

『魔法少女まどか☆マギカ』コミック1巻が売れすぎ 完売してる店も続々と・・・

 完売か! 明日買う予定なんですが、買えるかなあ? アニメよりもグロいらしいので、期待しているのですが……

エジプトから民主化の波…ネット上に「次は中国の番だ」

 中国はネットで変わるんだろうか? でも、いずれ変わると思うんですよね。民主化は避けて通れない。「いつになるのか?」──それが問題でしょう。

| | コメント (0)

2011年2月12日 (土)

自由の反対は何か?

 会社でWikiを使っていたら、個人的にも使いたくなって(笑)、個人ウェブサイトってWikiでいいじゃんって気がしたんですよね。それで、現状の環境で何とかならんもんかなあと調べたら、niftyが新しいサービスを始めてて(笑)、PHPやRubyを使えるらしいんですよ。まんまと乗せられて、5000円ほど支払っちゃいました。正確には3ヶ月後に清算されるようですけど。最初は月100円でできそうだなあとか甘いことを考えてたけど、読み間違っていました。
 そういうわけで、現在Wikiを構築中です。好きなサイト、使えるサイトを紹介する感じを考えております。しかし、初めてだし荒らされたくないので、あくまでも個人的なサイトになる予定です。編集はできません。コミュニケーションはtwitterでお願いします。(メールはあんまりチェックしてないの…)

 さて、LISPイベントの準備ですよ! どんなイベントになるんだろうなあ。

●自由の反対は何か?

 『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』をぼちぼち読んでおります。
 最初の方しか読んでいないのに、かなり衝撃を受けております。この本は、「ネトウヨ」または「ブサヨ」とレッテル貼りをする人や、自分を「右翼」または「左翼」だと思い込んでそのような行動をとっている人に読んで欲しい。「正義」って想像以上に揺らぐもんですね。

 「左翼」「右翼」という分類は古いと考えております。「共産」か「反共産」かの分類だと思うので、ソ連がなくなった段階で消滅しているはずなんです。
 そこで、今は「自由」と「平等」の争いだと考えていました。しかし、それをこの本は揺るがした。「自由」の反対は「平等」ではない。「幸福」であったり「美徳」であったりするようなのです。
 確かに、東京都青少年健全育成条例を考えるに、「表現の自由」の反対は「平等」ではない。そこにあるのは、「美徳」「道徳」なんですね。

 「幸福」に関してはまだ理解が及んでないので、「美徳」について考えます。
 キリスト教に「七つの大罪」があります。「鋼の錬金術師」などでも知られていますね。「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「暴食」「色欲」です。これが「美徳」に反するものではないかと予想します。例えば、「平等」というのは、「強欲の抑制」なわけです。
 そう考えると、少なくとも自由の反対は7個あることになります。

・自由⇔傲慢の抑制
・自由⇔嫉妬の抑制
・自由⇔憤怒の抑制
・自由⇔怠惰の抑制
・自由⇔強欲の抑制
・自由⇔暴食の抑制
・自由⇔色欲の抑制

 東京都青少年健全育成条例は「色欲の抑制」ですね。厚生労働省がメタボリック法案をつくったのは、暴食の抑制でしょう。「傲慢の抑制」は、ホリエモンのようなケースかもしれません。「嫉妬」「憤怒」は結果的に殺人や傷害になると罪に問われます。「怠惰の抑制」は、生活保護に条件があることでしょうか?
 このように考えると、「自由」の反対はかなり多そうです。二元論では語れないし、語ってはいけない。自由主義者でも宗教上の理由で「色欲」を嫌うかもしれないし、「平等主義者」でも「暴食の自由」は主張してメタボ体型かもしれない。

 結局、主義主張は白黒ではない。赤も青も黄色も緑も、玉虫色だってあるってことです。「ネトウヨ」「ブサヨ」って言うのやめようぜ。みっともないわ。
 「これからの「正義」の話をしよう」は最後まで読んだら感想を書こうかなあと思っています。だんだん難しくなっているから、最後まで飽きずに読めるかなあ?(汗)


阿澄佳奈がブログ休止宣言、またいつの日かは来るのか?

 うちのつぶやきが原因じゃないよなあ? タイミング的に不安なんだけど(汗)。アスミスも水橋かおりさんのようなブログを更新するだけで大騒ぎとなる声優を目指して欲しいです。いつかきっと更新してくれると信じております。

「普通の女の子に戻りたい」 IT戦士・岡田有花、退社

 前兆のようなものがなかったので驚きました。IT戦士退社かあ。2代目IT戦士の誕生に期待したいです。

電撃文庫より『ロウきゅー』『神メモ』『ホライゾン』の3作品がアニメ化決定!!

 強力ラインナップです。電撃の本気を感じます。というか、ここ数年で一番の力の入れようじゃね? ひとつだけでも強いのに三本ですぜ。三本の矢、サンフレッチェですか?
 MOON PHASEによると、「ロウきゅーぶ」の声優は決まっているようで。ひなた役の小倉さんと愛莉役の日高さんが気になるかな?

『境界線上のホライゾン』twitterで川上稔がアニメ化について触れる

 何この本気。サンライズがここまで本気になるとか・・・ガンダム並なのか?
 ちなみに、私は川上さんのラノベは手を出そうとして失敗しています。面白いのは分かるんだけど、さすがに信者しか手を出せんよ、あの情報量だし。
 そして、サンライズにその信者がいたことに驚いています。どんなとてつもないアニメになるのか気になります。

『緋弾のアリア』アニメ版ホームページリニューアル!

 アリア期待しています。渡部監督だから声優アニメになるだろうなあ。ということで、今のところ「とらドラ」声優ですが、白雪と理子の声優さんが気になっています。心情を丁寧に、戦闘を激しくやれば、きっとヒットすると思うな。

GONZO、「ラストエグザイル」の新作をフライングドッグと共同製作

 新生GONZOの最初の作品が「ラストエグザイル」というのが非常に嬉しい。「ラストエグザイル」は大好きだったなあ。空のナディアみたいな感じがして良かったです。それにフライングドッグのアニメは好きなので、期待して待ちたいと思います。

新アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」キャスト・設定画公開 あなる:戸松遥

 「あなる」は、シリーズ構成の岡田さん押しらしいです。すごい名前をつけるよなあ。そして、あなる役の戸松さんはどういう気分なんだろう? 森永さんのラジオに出てた戸松さんをイメージするに、何でもチャレンジしそうです。「あなる」でも全然平気なのかも。
 ダ・ヴィンチに小説版が掲載されているようです。設定がネタバレされているようですので、興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか?(水樹奈々さんのインタビューもあるよ)

【俺妹】ねんどろいど黒猫 海外の反応 「黒猫だけ買うか、桐乃と合わせて買うか…」

 ねんどろいどかわいいですよね! 海外でも買えるんだなあ。他のフィギュアほど扇情的じゃないから、海外で流行しても問題ないように思えます。もっと簡単に買えるようにならないかな?

国境越える都条例問題、アメリカでも議論に

 アメリカでも話題なのか。これってアメリカなどの外圧じゃないのか? 過激な意見が多いのかと思ってたけど、案外冷静ですね。このまま世界的に興味関心を持たれることを期待したいと思います。外圧でまた変わるかもしれませんしね。

角川書店社長「都知事の発言はマンガ・アニメへの職業差別」

 角川の井上社長は、主張が分かりやすくていいですね。「漫画やアニメを軽視している」──それ一点に絞っている。条例を見るに、小説や実写を除外しているのですから軽視しているとしか思えない。ここは反論の余地がないと思います。一番弱い部分を的確に突く。社長は立派ですね。

アニメフェア開催が正式に決定

 アニメフェア開催できるんですね。参加できませんが気になります。おそらく今回は赤字になるでしょうし、来年以降も参加を渋る企業があるでしょうが、それは次の都知事が解決するのかな?

アニメコンテンツエキスポ:アニメフェア対抗イベントに人気作品集結

 救済イベントのアニメコンテンツエキスポがすごいことになっています。(参考)アニメファンのみならず声優ファンもこちらに参加するわ。正直、従来のアニメフェアと何ら遜色ない。学生や若手や海外の制作者の発表の場がないぐらい。少なくともアニメフェアに行っていたアニメファンは十分に満足できるラインナップです。
 これにポケモンやコナンやジブリが加わったら、子供もこちらに行くわ。それは可能性としては高くないかもしれませんが、その中のひとつでも加わったらトドメだろうと思います。圧倒的すぎる。今年は幕張が熱いです。


○音痴をごまかすには

 私は音痴です。歌は大好きなんだけどねえ。だから、多少なりともうまく歌いたい。その方法を考えてみました。

・良質のイヤホンやヘッドフォンで聴く
 スピーカーで聞いてもノイズがあって、本来の音がわからないと考えています。
 音痴なんだからちゃんと音を拾わないとね!
・裏声と表声(地声)をつなげる
 おそらく音痴だとこれが苦手なんですよ。かく言う私も苦手でね。全然なめらかに切り替わらない。
 声が足りなくなって、なんとなくで歌ってしまう。そりゃあ音痴だよなって感じです。
・歌詞じゃなくてラララで練習する
 音を取るのを歌詞が邪魔しているような気がしています。
 ラララで歌うと音程がズレているのがわかります(笑)。予想以上にずれています。

 これでとてつもなく上手くなることはないんですよ。でも、とんでもなく音痴ではなくなると思います。「下手だね」ぐらいにはなれるんじゃないかなあ? というか、そうなりたいわ。

○株で損しないために

 2年ぐらい株をやってみてわかったことをまとめてみます。でも、これが正しいわけじゃないからね。自己責任だよ?

・株は1年程度しか先を見ていない
 3年先に〇〇があるから買ってみたら株価が下がりました(笑)。
 1年前までは辛抱強く待って、仕込むのが良さそうです。
・変動の大きい銘柄を狙え
 変動が大きいということは、待てばいつかは急激に上がるものです。
 今はダメでも10年以内には上がるときが来るでしょう。
 変動が小さい銘柄は、待っても意味がなく思えてつまらないんですよね。
・率が悪い人は、損切りしないほうがいい
 負けることが多い人は、長期に持って配当を狙ったほうがいいと思います。
 損切りの連続だと損するに決まってるんですから、配当込みで収益を確保できたら売ればいいのでは?

 空売りを個人的に禁止していますし、そんなに買ってはいませんが、今のところプラスです。リーマンショックのおかげであまり負けない状況で始めたせいかもしれない。でも、やってみて学習できたことも多いので、何らかの役には立っていると思います。

○ソフトウェアの設計モデル

 「構造化設計とオブジェクト指向設計」でオブジェクト指向について書いたけど、ちょっとまとめてみます。そして、設計モデルにまで言及しようと思います。(でも、間違えているのかもしれないんだよなあ)

 まずは、構造化設計とオブジェクト指向設計の対比です。

構造化設計オブジェクト指向設計
分析データ構造、状態遷移ER図、状態遷移、ユースケース図
設計フローチャート、シーケンスクラス図、コラボレーション図
機能分割機能ごとにファイル機能ごとにクラス
処理分割処理ごとにサブルーチン(関数)処理ごとにメソッド(関数)
状態遷移ジャンプテーブル派生クラスで対応
入出力入力と処理が接近入力と処理が分離
共通処理共通関数基底クラスと独立したクラス

 構造化設計は、「順次」「反復」「分岐」で設計することのようです。
 「順次」は上から順に処理を行っていく。ただし、サブルーチン(関数)があったら、そちらに移行します。
 「反復」はwhileとかdo whileとかでしょう。繰り返し同じ処理を行います。
 「分岐」はifとかswitchです。条件をもとに処理を変えます。
 処理(小さな機能)ごとにサブルーチンをつくって分割していくのが構造化設計の基本です。同じ処理は共通化するし、1つの関数が大きくなりすぎないようにします。でも、この点に関しては、共通化の手法こそ少し違うけど、オブジェクト指向も同様なんですよね。
 また、goto文はないほうがいいみたいですが、あっても違反じゃないようです。(オブジェクト指向の例外処理はgoto文を限定した感じになっています)

 また、上記の表だけだと、あまりオブジェクト指向が分からない。正直、私が理解しかけたのは、設計モデルのせいじゃないかと思うんです。
 主な設計モデルに、「Smalltalk MVC」「J2EE MVC」「BCE」があげられます。それと、実際にどのようにするのかを一覧表にまとめてみました。

表示入力処理メイン機能共通処理データ
Smalltalk MVCViewControllerModel
J2EE MVCViewControllerModel
BCEBoundaryControlModel
Windows
プログラミング
*****Form*****Controller*****Logic*****List
*****Item

 現状、UI上で様々な処理が行えるので、J2EE MVCとBCEでは表示と入力時の処理をくっつけているようです。JavaやJava Scriptを使用する場合も入出力を切り離していないと思います。切り離すべきか逡巡していたのですが、今は切り離さなくていいように考えております。
 MVCとBCEではそれぞれ3種類に分けているのですが、個人的には4種類だと思います。処理の部分を、ControllerとLogicに分けたほうがいい。だから、View-Controller-Logic-Entityとして、VCLEかなあ?(ModelとEntityで迷ったけど、分かりやすさからEntityで)

 この場合のEntityは単純にデータです。Accessなどのデータデース、もしくは、Excelのような表計算ソフトをイメージしてください。
 1行のデータをとりあえずItemとします。(クラス名は何も付けないのが普通みたい)構造化設計では構造体ですね。
 それをリスト化したもの(複数行のデータ)をListとします。Listクラスを使うことが多いはずですし、それをジェネリッククラスなどで単独のクラスにしても構いません。単独のクラスにした方が明示になります。
 そのようなListを処理するクラスがLogicです。主に、ファイル操作、データベース操作でしょう。タイマもLogicです。Logicを使用して機能にするのがController。ControllerはView(Form)と1対1の関係でいいのではないかなあと思います。

 こうやって設計モデルを使って処理を分割した方が、人の考えるところが少なくなってメリットが多いと思うんですよね。
 1行を持っているのがItemで、行列を持っているのがList、それを操作できるのがLogic。UIまわりがViewで、入力を処理して出力するのがController。ControllerはLogicを組み合わせるだけ。
 勘の良い人は気づくと思うのですが、いかに使いやすいLogicを作れるかになります。ItemはデータベースやCSVファイルそのままですから、あまり悩まくていいと思います。(Clone()とToString()はあった方がいいと思う)

 下手なことをするとオブジェクト指向でもスパゲッティになるようなので、混線しないようにクラスを配置するように頑張ろうと思います。(と言っても最近開発してないんだよなあ……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

ねこみみくまさん

 固定電話が壊れているみたい。こちらから電話できるのに、電話を受信できないの。電話できないと言われて、おかしいなあと調べたらそういうことらしい。そういうことってあるもんですね。

 朝まで生テレビでツイッター企画を行っているけど、うまく使いこなせてないなあという印象。KDDI研究所の方は目的と手段を取り違えていませんか? 生放送だと特にニコニコ動画に視聴者を取られそうだなあという印象を持ちました。今後インフラのビットあたりの単価が安くなるので、ネット配信はさらにリッチコンテンツになっていくんですよね。視聴者は今以上にニコ生に参加しやすくなっていくと予想しております。

アニメ「猫神やおよろず」キャストに戸松遥、豊崎愛生ら

 ドラマCDからキャストを変えちゃった! くぅぅ。あのキャストかなり好きだったのに! なぜ変えた?! 桜井さんが監督なので期待はしたいんだけどもったいないなあ。

“超至近距離”声優ユニット「LISP」がCDデビュー!!TVアニメ『プリティーリズム・オーロラドリーム』主題歌「You May Dream」4月13日発売&1stアルバム4月27日に発売決定!!

 成功しているのかなあ? 釣られているから成功なんだろうけど(笑)。とりあえず12日のイベントには参戦しますよ! アルバムは希望してたけど、写真集までは希望してなかったのに……様々なことを企画するものですね。

経済産業研究所、「YouTubeでのアニメの私的配信はDVD売り上げを増加させる」という論文を公開

 安価な低画質版と高価な高画質版を作るべき。低画質版は1話ずつ売るべき、という私の主張に近いのかな?
 違法配信はいけないことですが、止められないと思っております。製作者や制作者がコントロールできないものだけど、正規のコマーシャルと同じ効果があるはずなんですよね。それも広告費ゼロでやってくれる。したがって、利用すればよいのではないかと考えております。

『らき☆すた』 が石原都知事をディスっている件 他

 このディスり方は漫画的ですね。漫画家は漫画で主張すべきかな?と思いました。

「土曜スタジオパーク」 にまいんちゃんとおまいらが出演

 放送前のアニメフェアではあまり客がいなかったんだぞ! みんなわかってないよなあ(笑)。と言いつつ、普段まいんちゃんは見てません。

娯楽業界の苦しい今。「パチンコがアニメだらけになった理由(わけ)

 安藤さんの本はかなり興味深いんですよね。普通のジャーナリストやルポライターなどが調べないことを調べてくれる。それも、徹底的に。今日買ってみたので読んでみようかなあと思っております。事態は想像以上に深刻なのかも。

『IS〈インフィニット・ストラトス〉』アニメ版のアフレコスタジオでは一夏役の内山昂輝がぽつんとしている

 内山君って若いんですよね。そして、ISは女性ばかりという(笑)。アニメ同様に肩身の狭い思いをしているのかもしれません。ラノベやアニメのように、女性キャラにかまってもらえるわけじゃないだろうからなあ。

『魔法少女まどか☆マギカ』#5に出てきた地デジカをキュゥべえにしてみた

 5話の録画失敗したー。ネット配信で見るかな? しかし、この地デジカはキュゥべえっぽいね。脚本家が脚本家なだけに「血だまり」という以上に精神的にくるアニメになってますなあ。

アニメ『あの花』 書き下ろし小説の中にエロイ表現が・・・大丈夫かこれ

 エロ漫画に興味がない人にはわからないから大丈夫だと思います。たぶん。なんというか……オタクって一般人が知っていると思いすぎじゃね?と、時々感じたりするんだよなあ。多くの人にはオタクの隠語はわからない。そう認識しているほうが幸せだと思います。

都青少年健全育成条例改正:性描写規制、「つぶやき」うねりに 角川書店社長に聞く

 ダ・ヴィンチのインタビューも読んだけど、井上社長ってすごく頭いいなあ。ニュータイプの編集長ってだけじゃなかったのね! 論点をきっちり整理していて分かりやすい。条例の問題点もよく分かっている。
 アニメフェアへの出展拒否は予定していた行動じゃなかったんですね。しかし、動いたことで「コミック10社会」もついてきた。アニメコンテンツエキスポも他社の協力で実施されることになった。カリスマ性があるのかもしれません。
 井上社長と猪瀬副知事で対談してほしいなと感じました。案外妥協点を見つけられるかもしれない。

 猪瀬副知事は満州事変から太平洋戦争にかけて非常に詳しいのに、なぜ今回の条例に加担しているのか非常に疑問なんですよね。思想地図βを読んでもはっきりわからなかった。ハードル論を言っているけど、それも条例を改正する理由になっていないと思います。
 私が思うに猪瀬副知事は条例改正におそらく消極的なんですよ。副知事という立場だから仕方なくやっている印象です。だから、妥協点を見つけるには、猪瀬副知事を取り込む必要があると感じております。(多くの人は取り込まれるらしいけど)

[アニメコンテンツエキスポ]開催概要発表 31日まで出展受け付け

 アニメコンテンツエキスポの参加企業が増えております(参考)。ドワンゴ・テレビ東京・電通・音泉・文化放送など、有力なコンテンツをもつ企業が参加し、かなり大規模なイベントになりそうです。会場のキャパは大丈夫かな? 純粋に楽しみにしております。

○竹達「香菜ちゃんが壊れた」

 このふたり、想像以上に仲良しですね(笑)。驚きました。次世代百合声優ユニット結成か?!

○キッズ劇場での探偵オペラミルキィホームズの宣伝

○みらくる青空ナイト ~青空、襲来~ 三森すずこ出演分

 キッズの宣伝を見た後にこの動画を見ることをおすすめします。神奈川!横浜!

一般相対論の方程式で弘大が快挙

 どうもラグランジュポイントを計算する数式を一般相対論から導き出したらしいです。これまでは、オイラーの解(直線解と三角解)というものが知られていて、それを簡単に解けるようにしたのかな?

| | コメント (0)

2011年2月 2日 (水)

エジプト革命?

 私の言っているベーシック・インカムはベーシック・インカムではないらしい。新自由主義なベーシック・インカムだけがベーシック・インカムじゃないと思うんだけどなあ。社会保障の一元化は考えていないので、「みんな手当て」と言い換えることにします。

 中国が不動産バブルだというのは広く認識されているようなのですが、それが崩壊するのか?というと識者によって見解が割れるんですよね。「いずれ崩壊するだろう」という共通見解なのですが、「いつ」に関してはわからない。
 今の中国は日本の1970年代のようでもあるし、日本のバブル期のようでもある。不動産バブルから総量規制への流れと、ドル安誘導の圧力は似ているんですよね。日本のバブルも4年ぐらい続いているので、リーマンショックから4年、つまり2012年ぐらいで崩壊するのかもしれません。その頃には日本の景気が復活してないと、ちょっとやばいよなあ。
 中国って省が違えば別の国みたいなものらしいですね。中国という国が連邦国家とかEUみたいなものらしいです。そう考えると、案外EUにおけるドイツみたいな役回りを演じれる省があるかもしれません。だから、しぶとくバブル崩壊しないんだろうなあと予想します。

菅首相「地域の安定強く望む」 エジプト大統領の不出馬表明で

 エジプト大統領が事実上の退陣らしいですね。暴動がこういう形になると、アラブ諸国・アフリカ諸国で同様の動きが起こりそうな予感がします。結果的に原油価格が上昇するので、ガソリンが高いという事態になりそうです。夏ごろには円安に振れてガソリン価格で大騒ぎしてるかも。

東京国際アニメフェア 出展者詳細 株式会社 TBSテレビ

 TBSはアニメフェアに参加するようです。テレビ局は参加しそうですね。ただし、カテゴリがビジネスデーになっているので、パブリックデーは不参加なのかな?

TOKYO MXがアニメ放送自粛との週刊現代の記事は虚偽捏造

 週刊現代にあった記事は捏造ということで、ホッとしております。チャレンジするMXであってほしいな。「マクロスF」の一斉放送もあるようですよ。要チェック!

『イリヤの空、UFOの夏』帝京大学の入試問題にイリヤの空に関しての問題が載る

 ラノベが入試に使われるとか(笑)。赤本を読むしかないな。仮に「E.G.コンバットは完結しますか?」という問題だったら、すごく難しいと思うな。

中国オタク「四川のあのガンダムが改造されて復活しやがった……!」

 ガノタほど脱力してそうだなあ。中国のオタクも大変ね。数年後にオタクがトップに立てたら状況も変わるかも。

ウナギの産卵場所を特定、グアム島の西方海域

 ついに、解明か! その執念、恐るべし! DNAまで調べたんだから本物だろうね。世界的にはどうか分かりませんが、日本にとってはノーベル賞級の非常に重要な発見だと思います。養殖しやすくなるのかもね。

東京都のインフルエンザ流行、警報レベルを超える

 東京都も流行しているんですね! 東京に用事がある方は要注意ですよ。

日本の景気回復は本物か

 本物だと思うし、本物だと思いたいなあ。下がり幅が大きかったので、上がり幅も大きいんじゃないかなあ? ちょっとトヨタの回復が遅れているのが心配だけど、製造業を中心に急回復する予感が強いです。新興国頼りという話もあるけど、今のところは新興国と米国の両輪だろうと思います。新興国が利上げしても米国が回復してきたので、おそらくダメージはないんじゃないかな?

| | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

インフルエンザに気をつけて!

 インフルエンザでぶっ倒れていました。新型ってやつ? 新型インフルエンザって高熱が出るわけじゃないんですよね。目に生気がないような調子の悪さの時は、高熱じゃなくても病院で検査を依頼したほうがいいかも。結局高熱が出て、2回病院に行っちゃったよ。高熱が出たとき頭痛があったのですが、それが特徴なんかなあ? 他には、咳がひどかったぐらいです。新型って明確な特徴がないのかもしれません。
 ついでに、初タミフルやっちゃいました。リレンザじゃなかった。やってみて思うのですが、タミフルで異常行動っていうのは違うように思うなあ。高熱による異常行動じゃね? タミフルで変な感じは全くありませんでしたよ。
 1週間ぐらいで治るようです。(タミフルは5日分もらいました)日によって症状が違うのがきつかったかなあ? 鼻水→咳→鼻水→高熱→腹痛→下痢→咳みたいな感じで、症状が変わっていったんですよね。あとは、どうも風邪が残るみたいです。今もややひどい咳が出てるんだよなあ。
 高熱できついし治りにくいので、皆さんもお体に気をつけて!(笑)

アニメコンテンツエクスポ

 アニメコンテンツエキスポの公式サイトです。出展社が当初より少し増えていますね。

 「アニメコンテンツエクスポ事務局に現状と今後を尋ねてみました」を読むに、アニメフェアに気を使ってるんですよね。これまで毎年お世話になっているでしょうから、そういう対応になるよなあと思います。
 バンダイビジュアルはアニメフェアに出店するようですね。対応が割れちゃったなあ。アニメコンテンツエキスポについて質問したけど、回答がなかったもんなあ。

 引き続き、動向を追っていこうと思います。

放課後のプレアデス

 ついに、「放課後のプレアデス」が公開されました。スバル(富士重工)とガイナックスのコラボレーションとか意外ですね。
 TVアニメではなくネットアニメ(youtubeアニメ)になります。面白い試みですね。

 中の人に1回だけ会ったことがあるので(この時に、アニメ関係者と会うとキョドって全く喋れないことが判明)、非常に応援しています(笑)。なんかそういうのって応援しちゃうじゃん。
 まだ1話しか見ていません。1話はガイナックスっぽい魔法少女もので面白かったです。続きを見るために貼り付けてみます。みんなも見ればいいじゃん!

第1夜

第2夜

第3夜

第4夜

実は重要! よくわかる電子書籍フォーマット規格!!

 フォーマットって様々なんですね。Kindleもオリジナルフォーマットがあるし。EPUBにも3があるし、XMDFも3.0が登場してます。どのフォーマットが生き残るのか分かりませんが、フォーマットを公開して使いやすいソフトが豊富なフォーマットが生き残るのでは?と予想しています。

「とらドラ」シリーズ構成の岡田女史がBD-BOX版に新作OVAアリとの発言

 BD-BOXを買うのは厳しいわ。DVD持ってるんだもん。でも、新作OVAが欲しい。どうしたらいいの?

「長友がMVP!」アジア杯決勝 日本 vs オーストラリア の海外反応

 長友さんはインテル入団らしいですね。世間ではハンカチ旋風ですが、ネットでは大騒ぎです。確かにあれだけ走れると武器になるんだろうなあ。右サイドバックの内田もかなり走ってるみたいなんですよね。それでも、長友がさらに走ってるらしい。内田にも何か武器があると、左右どちらからも攻撃できるのになあ。「見せてくれ内田!」

徹底比較! 「Next Generation Portable」対「ニンテンドー3DS」

 NGPの性能がすごすぎて、かなりびっくりなんだけど、値段も凄そうで戦々恐々です。結局はソフト次第なんだけど、第1印象はNGPの方がいいかも。有機ELと背面タッチパネルが気になります。PSPはアナログスティックが使いにくいので、改善されているといいですよね。
 PSPの方が3Dになるのかなあと予想していたので、DSが3DになってPSPが3Dにならないというのは意外ではあります。DSの成功は、3Dの性能次第かもしれません。
 NGPの性能はPS3並なので、値段とソフト次第だろうと予想します。3G搭載というのも引っかかるけど、大きくは影響しないでしょう。それよりも、UMDから変わるらしいので、その読み込み速度に期待したいです。UMDは遅いよね。
 NGPはPSPの名前を捨てたところにソニーの本気が見えます。任天堂の牙城を崩せるでしょうか?

IPv4アドレスの中央在庫尽きる

 ついに、IPv6の時代が到来ですね。IT革命のころに森元総理が言ってから長かった。GoogleなどもIPv6への移行を進めているようですし、共存しつつ少しずつ移行しそうです。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »