« 春アニメ ’11 | トップページ | 地震の原因は何か? »

2011年3月20日 (日)

ツイッターの使い方

 東日本大震災からそろそろ10日になろうとしております。亡くなられた方に哀悼の意を表するとともに、被災者の皆様に多大なる声援を贈りたいと思います。ささやかながら日本赤十字社を通じて寄付させていただきました。被災地によって要望も異なるでしょうから、物資よりも義援金を選択させていただきました。余震が多発しておりますので、津波などにお気をつけくださいませ。

 東日本大震災を通じて、道州制への移行の必要性を強く感じました。自治体の規模では力不足ですが、省庁の単位では大きすぎて対応が後手に回っている。民主党政権の力不足というよりは、国が地方を把握できていない印象です。
 道州制に移行するならば、電力やJRなどの管轄を重視した方がよさそうだなあと思いました。そうしないと、計画停電などで効率的な運用が難しくなると思います。そのぶん癒着が危険なので、その監視は必要でしょうけどね。

●ツイッターの使い方

 「ツイッターの見方がわからない」という要望を受けたので、簡単にまとめてみようかなと思います。間違いがあったらすまん。

 まず、ログインしていない場合とログインした場合では、ブラウザ上の表示が異なります。ログインしていないとアイコンがないので、発言者が誰なのかわかりにくくなっております。アカウントを持っていない人にはそれ相応のサービスということなのでしょう。もしも正確に情報を知りたいのならば、アカウントを取得しましょう。
 ツイッターは上ほど新しいツイート(つぶやき)となっております。通常の掲示板では下ほど新しいので、その違いにご注意ください。Twitter用クライアントソフトを使用すると下を新しくすることも可能です。
 リンクを辿りたい場合は、「○時間前」「○日前」などと書かれているところをクリックします。こうすると文字も大きくなるので、多少は見やすくなると思います。

 続いて、ツイッターの機能について簡単に説明します。

 普通にツイートしたら、フォロワー(自分のアカウントをフォローしている人)のタイムライン(TL)と自分のアカウント(ブラウザやユーザ指定で見える)に反映されます。また、Twitter用クライアントソフトを使用すると、自分のTLを見ているのと同じように見ることができます。なお、TLはログインしないと見れません。
 ツイッターには文字列を利用した機能が「リプライ」「ダイレクトメッセージ」「リツイート」「ハッシュタグ」の4種類あります。(他に「リスト」があるけど今回は省略)

 リプライはリプとも呼ばれる「返信機能」です。「@setsuna_chi」などと@をアカウントの前につけると、相手のアカウントのTLに表示されるようになります。
 複数人に返信することも可能です。このとき、先頭に@をつけてリプライするとフォロワーのTLには表示されませんが、ブラウザからは見えてしまいます。秘密のやりとりをしているつもりでも、全然秘密ではないので注意しましょう。

 本当の秘密のやりとりをしたいときは、ダイレクトメッセージという機能を使用します。「DM setsuna_chi」などと@の代わりにDMを使うことになります。当然、送信者と受信者にしか見ることができません。個人情報をやり取りするときは、ダイレクトメッセージを使用しましょうね。メールの代わりに使用できる機能ですが、メル友とかいないのでほとんど縁がない機能です。

 リツイートには2種類──公式RTと非公式RTというものがあります。公式RTはツイッターの機能ですが、非公式RTはリプライです。

 非公式RTは「******** RT @xxxxxxxxxx: #############」「******** QT @xxxxxxxxxx: #############」という感じで使用します。(QTは引用ツイートの略です)このとき、「#############」が「@xxxxxxxxxx」のツイートで、「********」が発言者のツイートになります。
 非公式RTは引用ですが改変可能なので、改変していないか慎重に見極める必要はあります。また、酷いリプライを晒すときにも使用できる書き方です。

 公式RTは文字を使用しない特殊な機能です。従って、RTと表示されません。ログインしているときとログインしていないときでは表示が異なりますが、矢印マークや発言者アカウントを見て判断してください。Twitter用クライアントソフトを使用すると、色分けなどしてくれるので区別しやすいです。
 公式RTは発言元を削除するとすべて削除できるので、拡散したいけど見極めが難しいときは迷いなく公式RTを選択しましょう。
 ただし、公式RTを使用し過ぎると、フォロワーにとって非常に鬱陶しいので、程々にしたほうが良さそうです。

 ハッシュタグは「#fsbh」(ホークス応援タグ)のように#を使用します。単なる検索機能を流用しているのですが、ハッシュタグを使用すると検索しやすくなります。英語圏のツールなので全角スペースを使用すると検索漏れが発生するようです。ハッシュタグの前後は半角スペースを使用しましょう。
 個人的には、ハッシュタグではなくコミュニティ機能がほしいと考えております。コミュニティに登録したユーザにツイートを転送する機能ですね。文字列は「@@」あたりを使用すればいいんじゃなかろうか? こういう機能って要望してもいいものなんかなあ?

 以上でツイッターの説明を終わります。多少は理解できました? ブラウザ操作による機能はしょぼいので、Twitter用クライアントソフトを使わないと面白くないですよ。


「震えた、心がつぶれる…」震災に寄せられた海外の声:その1(ショック・悲しみ)
「がんばれ、日本」震災に寄せられた海外の声:その2(世界からの声援)
「日本に祈りを…」震災に寄せられた海外の声:その3(日本人が世界の人々にどう映ったか)

 読むと涙がポロポロ落ちてきて大変。世界中の方々が応援している。できることをやるしかないね。

震災関連情報をTwitterで入手 フォローしておきたいアカウントリスト

 自治体のアカウントをフォローして支援を要請したり、東京電力陸上自衛隊も始めたようなので、最新の公式情報をゲットするために活用したり、様々な方法で活用できると思います。
 ただし、デマには惑わされないように。「【拡散希望】」「なるべく多くの人に伝えてください」などのツイートは慎重に取り扱ってください。

twitterのデマ発信源はつきとめられる

 これが抑止力になるといいですね。ツイッターはデマの拡散も早いですが、デマの修正も早いです。火や刃物のように、危険性を認識して使用すれば便利が良いツールですよ。
 2ちゃんねるとツイッターで喧嘩しているように見えますが、それぞれの特性を活かして活用するのが最も適切な対応だろうと思います。どんなものにも長所と短所があるものなので、短所ばかりに目くじらを立てても仕方ない。合わないならば使用しないのが一番です。

【地震】「放射線=うんちの匂い」、いまネットで話題の「うんち・おならで例える原発解説」とは?

 あっという間に広まりましたが、下品だけど分かりやすいということなんでしょうね。個人的には、「放射能=放射性物質」と考えています。「放射能漏れ=放射性物質漏れ」ですし。放射能という言葉は極力使用しない方が誤解が少ないのでは?とか思います。

イタリア国営放送『東京の放射線量が凄いぞ!!なんとローマより低い!!』

 放射線の数値が高いときに、2種類の見方があります。近くに放射性物質があり放射線が届いた場合と、その地点に放射性物質がある場合ですね。前者の場合は外部被曝、後者の場合は外部被曝と内部被曝の危険性があります。
 そして、この記事でも分かるように、30km圏外にいれば外部被曝に関しては心配する必要はありません。問題は内部被曝です。風で放射性物質が移動するので、身近に迫る危険性があります。mSv(ミリシーベルト)単位でなければそんなに心配しなくていいのですが、もしも心配ならば花粉症と同様にマスクなどで対策する必要があります。
 μSv(マイクロシーベルト)の単位ならば、おそらく煙草の方が健康を害するはずなので、煙草が気にならない場合は気にしないほうが良いと思いますよ。(他には、ラジウム温泉などが好きな人は気にしちゃダメでしょうね)

津波は想定以上、揺れは想定内…福島原発

 予備発電設備が海側にあったので、被害を受けたようです。東北電力の女川原発は山側に予備発電設備があるらしく、そのおかげで復旧できたのかなあ?と思います。各原発は山側に予備発電設備を置いて欲しいものです。

[アニメコンテンツエキスポ]東日本大震災で開催中止 東京国際アニメフェアの対抗イベント

 東京国際アニメフェアに続いて、アニメコンテンツエキスポも開催中止が発表されました。残念ながら当然な対応だろうと思います。チケットの返金をしてくれるらしいけど、記念品として持っておこうかなあとか思ってたり(笑)。期間は長いので、どうするのかは考えたいと思います。

おっぱいアニメ公式サイトのドメイン名が「おっぱい大好き」でいきなり爆釣な件

 おバカだなあとは思うけど、こういう売り方はありなんでしょうね。

またまた生徒会の一存アニメ化企画進行中

 TVアニメと書かれていないのでOVAかな? なにはとまれ、中の人の仕事ができてよかったです。

NHKのジオラマが進化

 災害時はNHKだなあと思いました。落ち着いて必要な情報を必要なときに放送してくれている印象。「マスゴミ」と声高に言う人でも、今回のNHKだけは責めようがないんじゃね?
 しかし・・・それにしてもよく出来てるジオラマですね。分かりやすく伝わるなら、これでいいんじゃね?

プロ野球選手会、21日にも方向性 セ開幕の新日程受け

 パ・リーグは来月12日からですが、セ・リーグは29日からという結論のようです。唐突な変更ですが、何か理由があるのでしょうか?
 高校野球に関しては、延期が難しいですし、関西地区ならば電力の不安もないので妥当な判断だろうと思います。こんなときこそ娯楽は必要ですよ。
 夏以降も停電が考えられるので、プロ野球などイベント関係者は本気で協議したほうがいいと思います。

 夏の停電を考えると、工場の移転などはありうるなあというのが正直なところ。工場を移転するならば土地の安い中国地方や九州地方が有力かもしれません。

○地震と津波について考える

 東日本大震災で、地震よりも津波の方が恐ろしいことがわかりました。おそらく地震で倒壊した家は少ないはずです。
 今回の地震・津波は平安時代の貞観地震に近いらしいです。そこで貞観地震を調べてみると、その5年前に富士山が噴火しています(貞観大噴火)。さらに、20年後には仁和地震が起きています。
 さらに、富士山の噴火を調べてみると、江戸時代の宝永地震(東海・南海・東南海連動型地震)の49日前に富士山が噴火しています(宝永大噴火)。
 また、関東大震災(1923年)は茨城県東方の群発地震の3ヶ月後に起きています。その後、東南海地震(1944年)と南海地震(1946年)が起きています。安政三大地震は東海→南海(1日後)→江戸(1年後)という順番で起きています。

 順番は前後するようですが、三陸沖の地震、北関東の地震、富士山の噴火、南関東の地震、東海の地震、東南海の地震、南海の地震はつながっていそうです。
 つまり、少なくとも今後数年は太平洋側は大地震と津波を警戒する必要がありますし、20~30年すると東海・東南海・南海の地震が起こるということになります。5m以上の津波ということなので、かなりの注意が必要です。津波が嫌な場合は北陸以南の日本海側か高台に住むべきでしょうね。(最近では石川や新潟で地震が起きてますし、日本海側でも地震は起きています)

 過度に心配しても仕方がないですが、地震→津波と条件反射できるだけの刷り込みは必要でしょう。私は今回、津波の情報が出て、ようやく地震→津波となりました。それでは遅すぎて逃げ遅れるんですよね。みんなで気をつけていきましょう。

|

« 春アニメ ’11 | トップページ | 地震の原因は何か? »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春アニメ ’11 | トップページ | 地震の原因は何か? »