« バンダイの逆襲 | トップページ | 声優カフェに行ってみた »

2011年7月27日 (水)

インターフェースとプラットフォーム

 高校野球のスレッドを見ていたら、広島大会で不思議なことが起きていたようですね(準決勝で選手交代巡り79分中断/広島大会)。
 ノムさんばりに投手と野手を交代していたんですって。その結果、1イニングに3回マウンドに登れないというルールにひっかかって揉めたらしい。ベンチ入りメンバーを使い切っていたので、そのままルールを適用すると没収試合(反則負けみたいなものですな)になる可能性があったようです。
 結果的には、前の状態に戻して再開だったようですが……野球ってときどきとてつもなく難しいルールがありますよね。

ユーザー軽視?書店乱立 「日本型」に向かう電子書籍

 今後の電子書籍端末、携帯端末の鍵を握るのは、インターフェースとプラットフォームだと考えています。インターフェースはAppleがタッチパネルで席巻し、その後をGoogleのAndroidが追っています。
 そして、最近ではクラウドと呼ばれて持て囃されているプラットフォームは、GoogleとAmazonが強いようです。電子書籍でもGoogleとAmazonが強いので、電子書籍はプラットフォームが鍵を握ると考えて間違いないようです。
 「ものづくり」はこれらを実現するための手段になったのだろうと思います。メーカーは地に足をつけて、インターフェースとプラットフォームを練り直した方が後々功を奏するのではないかと予想しています。

 日本メーカーってこれらを構築するのが下手ですよね。あれだけタッチパネルが得意だったのにマルチタッチに行かなかったことから考えるに、革新的なインターフェースを創造するのは難しそうです。しかし、プラットフォームぐらいはうまく構築できね? 日本国内では通用するけど海外では通用しないというプラットフォームが多いんだよなあ。


◯GDP調査

 国債を発行して公共事業などを行うことでGDPを押し上げているじゃないですか? だから、GDPを差し引いた方が景気が分かるのではないかと思って、グラフを作ってみました。元データは国のものを使っています。

GDP調査

 「GDP-国債」を見ると、2010年度はかなり景気が悪いことが分かります。2011年度もそこまで回復してないだろうことは予想できますし、リーマン・ショック(BNPパリバショック)は相当な被害をもたらしたようです。

民主PT、原発の早期再稼働を エネルギー政策で提言

 やはり民主党も原発を早期に再稼働させたいんですよね。菅首相ひとりで頑張ってる状況だなあ。四面楚歌とはまさにこのことか? 「虞や虞や汝を如何せん」という状況なんですかねえ?
 自民党が東京電力から多額の献金を受けていることは有名ですが、「脱・原発はムリ?民主“電力マネー”を食った議員リスト」とあるように、民主党も労働組合や電力総連から多額の献金を受けているんですよね。
 さらに、経団連の姿勢からも分かるように、安定した電力が欲しい多くの企業は原発維持を望んでいます。
 そりゃあ菅首相が孤立しますよね。ほとんどが原発維持の勢力なんですから。孫正義さんぐらいしか味方がいないんじゃないかなあ? 首相が無謀な戦いをしているという構図は奇妙ですが、この国のシステムは首相でも動かせないという証左なのかもしれません。独裁者はなかなか出にくいですね。

結婚!及川ミッチー檀れい 「相棒」の仲記事を印刷する日記を書く

 ミッチー結婚かよ! 妹にミッチーのコンサート映像を見せてもらったときは衝撃だったなあ(笑)。そのあとウテナで声優をやったことも、相棒で活躍したことも衝撃でした。

掛布雅之さんの会社が倒産 負債、推定4億円

 ここ数年、掛布さんが借金を抱えているという噂になっていましたが、ついに倒産という形で表沙汰になってしまいました。4億円とは恐ろしいですね。今後の掛布さんが気になります。プロ野球OBは失敗する人がかなり多いよなあ。

|

« バンダイの逆襲 | トップページ | 声優カフェに行ってみた »

「スポーツ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バンダイの逆襲 | トップページ | 声優カフェに行ってみた »