« 野田総理の誕生 | トップページ | 秋アニメ’11 »

2011年9月 7日 (水)

プリティーリズムイベントに行きました

 どんどんと秋葉原が三次元に侵食されていってるなあ。『Top Yell』という雑誌のように二次元と三次元のアイドルが入り乱れてる。すごく不思議な状況だけど、確実に変わったんだなあと思います。二次元の時代は終わったね。
 二次元もドンドンと三次元化しているからなあ。売れているのって二次元グラビア雑誌でしょ? グラビアと言っていいよね?(笑) メイド喫茶や声優アイドルの隆盛も相まって、三次元との境界線が曖昧になってきたのかもね。案外若い人はその境界を意識していないのかもしれないと思い始めてます。
 でも、やっぱりアニメファンとAKBファンは別物なんだからね!

 台風の被害が思いのほか大きいですね。やはり速度が遅いからなのかなあ? 今年は水害が多いですので、気をつけるほうがいいのでしょう。この流れだと冬は雪かなあ?

 それにしても株価が暴落しすぎですね。欧米が不安定すぎて全然安定しません。どれだけ時限爆弾があるんだろう? 少し上がってもその時限爆弾が炸裂しそうです。


CD・DVD発売でイベント開催 「プリティーリズム」声優陣が大集合

 プリティリズムのイベントに当たったので見に行きました。バトポンを振ってきたぜ!(笑)
 最初はコントのような感じのクイズ対決で、次にキャストの印象をアンケート&ランキング発表で、最後にライブという構成でした。
 抽選でイベントTシャツが合計8名に当たったんだけど、こういうときの抽選って全然当たらないんだよなあ…ま、見れただけ儲けものよね。
 でも、サイン入りだったようで…サインを見ると羨ましくなりました(笑)。いいよなあ。

 イベントは男性声優もいたので、ノリが女性声優だけというのとは違って楽しかったです。初めて拝見する声優さんも多かったですし、そういうのって新鮮ですよね。キャラが分かって雰囲気がわかって楽しい。
 特に、明坂聡美さんと米澤円さんを見れたのが良かったかな? 明坂さんは明けテレで見慣れてますし、米澤さんはけいおんの憂ちゃんですしね。ちなみに、米澤さんのお御足が一番きれいに見えました。あけこはスカートで隠してたからよくわからん。見せてくれても良かったのになあ。

 あ、そういえば・・・『LIPS』(漫画)を遅ればせながら読んだけど面白かったですわ。LISPが解散したのに漫画は続くんだなあと思いつつも、かなり真摯に声優業界が描かれている印象です。おすすめ。
 イベントでも宣伝されていたけどLISPの特製BOXが販売されるんだっけ? ラジオのCDがついてくるらしいので、とりあえず買ってみるつもりではおります。


日テレ『超豪華!!スタア同窓会』の美人声優同窓会に出演した、福原香織さん! これは許された!!

 最近、声優さんの番組がよくありますね。しかし、今回は大御所に混じって福原さんがいたわけですよ。アニメファンですら代表作が数えるほどしか上がらない福原さんですから、非常にドキドキでしたが……周囲のフォローもありつつがなく終わったと思います。出番は少なかったけどね。

『シュタインズ・ゲート』23話感想 スカイクラッドきたああああああああ!!後半の演出神すぎる

 おう! 神回ですか! 神回詐欺じゃないよね? 楽しみにしていいよね?

業界初?「こえでおしごと!」7巻限定版に携帯ゲーム付属

 こえでおしごとは様々なものをつけてくれるので嬉しいです。ありきたりなものばかりじゃあつまんないですし、こういう斜め上からの変化球もたまにはいいのではないかと思います。

講談社、中国の出版社と提携 現地でマンガ誌創刊へ

 いよいよ出版社が中国を狙い始めました。中国のバブルが崩壊しても漫画は売れるのでこれは良い選択。バブル崩壊前に一定の読者を確保する必要があるでしょうね。
 小学館グループ(集英社)が動いていないのが気になります。いずれ動くのでしょうが、どういう合弁になるのでしょう?

中国初の日系コミック月刊誌 角川、日本から編集者派遣

 上の記事でもありましたが、角川書店がいち早く中国に進出します。
 角川は現地の漫画家を主に使うようですね。そうすることでアニメやライトノベルなどのコンテンツへの入り口としたいのでしょう。マルチメディア戦略の第一歩ですなあ。
 角川がアメリカではなく中国を目指したことに注目したいと思います。中国は模倣文化だけど、売れたときは大きいのかな?

メロンで先週一番売れた同人ゲームは、攻略対象がすべて鳩や鳥類の乙女ゲーム

 ちょっ・・・このゲームが売れるのかよ。世もまつやわ。
 やってみたい気はするけど・・・やっぱいいわ。出落ちな気がしてどうもなあ・・・

|

« 野田総理の誕生 | トップページ | 秋アニメ’11 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野田総理の誕生 | トップページ | 秋アニメ’11 »