« にいてんごフィギュア | トップページ | プリティーリズムイベントに行きました »

2011年9月 2日 (金)

野田総理の誕生

 『プリティリズム・オーロラドリーム』のイベントで、なぜか当選ハガキが送られてきたんですよね。CDの購入特典らしいんだけど、15日必着というのを忘れてて15日に投函したんですよ。当然外れるはずなんだけどなあ。いいのかな? 明坂聡美さんや米澤円さんを身近に見れそうなのが嬉しいです。
 ついでに、『ロウきゅーぶ』のイベントにもダメ元で応募してみたら当選してました。これは、きっちり応援しようかなあ? アニメロサマーライブも盛り上がったらしいので、ちょっと気合を入れてみようかと思います。おいさー。


小沢G議員「輿石幹事長はいやらしい人事だ」

 野田さんが総理大臣になりました。小沢さんは原口さんで来ると思っていたのですが、海江田さんだったのか。それは弱いよなあ。西岡さんの代表選出馬も、参議院議員なのでどうかなあと思いますが。

 代表選で分かったように演説がうまい野田新総理ですが、案外人事もうまいのではないかと思っています。
 輿石さんが日教組のドンだからだと思うのですが、輿石幹事長という人事は評判が悪いようです。しかし、それは日教組という組織を意識しすぎではないでしょうか?
 まず、野田さんは小沢・鳩山グループから数人登用する必要があります。そうしないと菅前総理大臣と同じ失敗をしてしまうからです。党内融和を進めるべきで、党内で争ってはいけない状況です。
 次に、週刊誌情報ですが輿石さんは実は思想がないらしいのです。思い返してみてください。輿石さんが「憲法9条」「沖縄」「自衛隊」「靖国」などについて語っているでしょうか? そんなに強い発言はないのです。日教組のドンなのに思想がない。おそらく、日教組を利用しているだけと考えるほうがいいと思います。
 そして、小沢さんと輿石さんはなぜ仲がいいのでしょうか? 数は力ですから小沢さんは誰かと組みたいのですが、その際に左翼とくっつくほうがいいと考えているらしいのです。思想が遠いほうが組みやすいらしい。輿石さんは日教組を利用しているだけですから、当然小沢さんとの関係も利用しているだけの可能性があります。

 最後に、現在は党員停止中の小沢さんよりも輿石幹事長のほうが圧倒的に力を持っているのです。小沢さんを活かすも殺すも輿石さん次第なのです(笑)。小沢さんが操っているように見えますが、微妙なバランスの上に成り立っていると考えるべきだろうと思います。
 仮に、小沢さんと輿石さんの関係が悪くなったとします。そのときに輿石さんがどのように動くかに注目したいです。将棋で言えば歩を垂らした状況ですな。ただで歩を取れるけど取りますか?


馬淵氏の呆れた能天気発言、高速無料化で

 代表選に立候補した馬淵さんと猪瀬さんの対立も面白いんですよね。
 馬淵さんは高速無料化を提唱した人です。それに対して、猪瀬さんは高速道路事業の分割民営化を推進した人です。
 このふたりがなぜ対立するか──というよりも、猪瀬さんが馬淵さんを目の敵にする理由は「高速無料化すると国営に戻る」からなのです。
 高速道路料金を無料にしても維持費・管理費などはかかるわけで、それは税金で補填することになります。無料化で収入がなくなるわけですから民営は成り立ちません。税金で運営するのですから、これは国営です。名称は独立行政法人や特殊法人とかになるかもしれませんが、ほとんど国営です。
 馬淵さんの「高速無料化」は、猪瀬さんの「分割民営化」の功績を無にしてしまう忌々しい主張なわけです。そんなものは認められないと頑張っているわけです。
 そうやって読むと猪瀬さんの記事も面白いよ(笑)。

日米で同時進行する「政局」政治、両国民に広がる絶望感

 個人的にはまだアメリカの政局のほうがいいなあ。党議拘束が嫌いなもので、どうしても日本の政局を好きになれない。
 マスコミにも政治部ってあるけど、あれは政局部っしょ? 政策についてほとんど語れない。誰と誰が会談したとかそんな情報ばかり。それは政局部と言うべきでしょう。

 まあ、アメリカの政局は全世界を巻き込んだ騒動になるからなあ。米国債のデフォルトの行方を政局が握るというのはかなり胃が痛くなる話ですよね。チキンレースと言っていいのかも。民主党と共和党の我慢比べなんですよね。それに振り回される全世界というのもなんだかなあと思います。

 政局で増税などの思い切った政策を打てない状況を「日本病」と言うらしいですが、アメリカやドイツはすでに感染しているようです。(米国、ドイツにも感染した日本病=無能な政治指導者と民主主義―中国メディア)症状は失われた10年ですね。
 全世界的にチキンレースを繰り広げることになりますが、中国もバブルの崩壊が近いですし(中国のバブルが始まってそろそろ3年だよね。早くて3年、長くても6年で崩壊すると予想してます)、一層厳しい状況になるんだろうなあ。2012年は覚悟しましょうねー。

黒田洋介×羽音たらくが贈るオリジナルアニメ『あの夏で待ってる』始動

 とりま『おねがい☆ティーチャー』と『おねがい☆ツインズ』のBOXを買っちゃうかな。『おねがい☆ティーチャー』は中古で買ったものの1枚だけ円盤が違うんで買い直すわ。
 キャラが違うので声優さんは一新されると思いますが非常に楽しみです。

ちはやふる : アニメ版主役に現役女子高校生の瀬戸麻沙美を抜てき

 「ちはやふる」の原作が好きなんよなあ。女子高生抜擢って最近若い声優さんが多いですね。高校生声優が珍しくなくなってるように思えます。ああ、「放浪息子」の高槻よしのちゃんの人かあ。それなら期待できますね!
 「ちはやふる」はかるたを扱った少女漫画ですが、極めて少年漫画だと思います。男らしくてカッコイイ漫画です。

9月6日の日テレゴールデン番組内の「アニメ美人美女声優 同窓会」に福原香織さんと本名陽子さんが出るよー  浮いてるぞwww

 ゴールデンかよ(笑)。これは危険。小清水さん再びの危険性あり。本名さんは『耳をすませば』があるじゃん。ジブリがあるのは強いよ。でも、福原さんは何もないぞ。完全アウェイじゃねーか。やばいよやばいよ。

電撃大王「とある科学の超電磁砲」SPECIALが発売 美琴抱き枕カバーとにいてんご・黒子が付いてくる

 チェックチェック! にいてんごを集めちゃうんだい! 美琴抱き枕カバーはたぶん使わないけど、とりまもらっておきます(笑)。

【ロウきゅーぶ!】表紙の真帆と紗季のダブルピースがかわいい『電撃 G's magazine 10月号』!

 ふたりともかわいい。ちゅっちゅ。
 にいてんごのために購入です。この表紙も保存だなあ。紗季と葵が私の好きなキャラです。報われないキャラっていいよねー。

|

« にいてんごフィギュア | トップページ | プリティーリズムイベントに行きました »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« にいてんごフィギュア | トップページ | プリティーリズムイベントに行きました »