« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月17日 (火)

ステルスマーケティングと嫌儲

 妹から佐藤竜雄監督の写真が送られてきたので、頑張って『モーレツ宇宙海賊』と『輪廻のラグランジェ』をステマ…もとい応援しようと思います。いや……どちらもステマ抜きに面白いよね。
 あとは『あの夏で待ってる』がおねティだなあと。長井監督って戸松さんをうまく使いますね。淡白な感じが良い感じになってて素晴らしい。他には石原夏織さんがやはり水橋かおりさんっぽいのと、阿澄佳奈さんが本人っぽいキャラって感じ。長井監督ファンなのでステマしてみました。


2ch「ステマ」戦争 人気板が住民大移動で一気に縮小、その背景の事情と心情
ゲハブログ最大手「はちま寄稿」が謝罪文を掲載、管理人交代へ

 世間的にはステルスマーケティングと言えば食べログなのですが、2ちゃんねるでは「まどか☆マギカ」なんですよね。シャフトのサイトに貼られたURLが「やらおん」のアフィリエイトだったという、おそらく担当者のミスが発端です。
 しかし、以前より疑われていた企業とアフィリエイトブログ(2chまとめブログ)の関係に証拠が示されたので大騒ぎになったわけです。

 今回の事件で、アフィリエイト自体は問題ないと思います。労力を還元する仕組みですし。
 2ちゃんねるのログをコピペする行為は賛否両論あるでしょう。嫌儲民ながら、正直どうでもいいんですよね(笑)。労力の割にそこまで稼げないと思っています。それより働けよ。
 しかし、今回問題にしたいのは、アフィリエイトを稼ぐための自作自演行為です。スレッドを立てたり、面白い書き込みをしたりして、まとめブログにしやすいように誘導するわけです。これはやり過ぎじゃないかと思います。ネットは過剰になりがちなので、自作自演行為のせいでより過激な書き込みが増えてギスギスしやすくなったのではないでしょうか? ブログ制作者もアフィリエイトを稼ぐためというのが強くなりますしね。

 これが一般人にもわかりやすい形で表に出たのが食べログの事件です。自作自演行為(いわゆる「さくら」)はありなのか?ってことですね。この自作自演行為をステルスマーケティング(ステマ)と揶揄しているわけです。

 また、「嫌儲」という言葉も誤解があります。商売や儲けが嫌いなのではなく、信者が嫌いなのでもなく、アフィリエイトブログ(2chまとめブログ)が嫌いということなのです。少なくとも2ちゃんねるではそうなっています。
 でも、世間的には拡大解釈されて金持ちに対する嫉妬と理解されているようなんですよね。それには違和感があります。

 これまでステマで儲けてきたんだから、逆の流れになった時のしっぺ返しがあるのも因果応報だと思います。自作自演ってバレると痛いよ。(大昔に身に覚えがある件)

 そう言えば、博報堂がアフィリエイトブログに絡んでいるとかで炎上しているなあ。電通ばかり叩かれることに違和感があったからこれはこれで(笑)。

 アフィリエイトブログはアドセンスというのをやっているようなので、リンクとか画像とかはあまり踏まないほうがいいみたいです。(1クリックいくらというやつね)


「不確定性原理」を破る「小澤の不等式」、実証される

 これは知りませんでした。教科書に載るレベルのすごい数式ですね。不等式に姓が入るとか凄すぎる。「量子ゆらぎ」があまりわかっていないので、ちょっと追いかけてみます。

2012年は劇場アニメの当たり年 幅広い観客層に訴求する力作ぞろい

 当たり年と言うよりは企画が重なったなあという印象です。最近テレビアニメの映画化が増えているので、一層重なりますね。「人狼」好きなので沖浦さんの新作と、「ぼくらのウォーゲーム」好きなので細田さんの新作に期待しています。

| | コメント (1)

2012年1月11日 (水)

2011年予測を検証してみる

 冬アニメが始まりました。輪廻のラグランジェって分割2クールとか? 知らなかったぜ。そう言えば、ココロコネクトのイラストレーター・白身魚さんがけいおんの堀口悠紀子さんなんだねえ。知りませんでしたわ。
 なんか2ちゃんねる界隈がステルスマーケティング(ステマ)で大変なんですね。些細なことで大事件になるものだなあ。第一次世界大戦みたい。

 そう言えば、facebookとtwitterの連携をやめました。facebookは色んな人が見ているので、twitterで気楽につぶやけないんだもの。実況などでノイズを撒き散らすのは忍びない。

 年末はコミケに初日しか行かず、実家でSSDや無線LANと格闘していました。今の無線LANってかなり電波が強いのね。2階建ての実家の端から端まで電波が届くことにびっくりでした。


●2011年予測検証

 週刊ダイヤモンドと週刊東洋経済の予測を検証してみようかなあと思って(笑)。予想するだけで検証しないのはちょっと卑怯じゃないかと思うわけですよ。

 景気・株価について。
 ダイヤモンドは0.3%成長or1.4%成長、日経平均株価9000円or1万2000円と予測しています。東洋経済は1.5%成長or0.3%成長、日経平均株価8800円~1万2000円を予測しています。東日本大震災があったのでマイナス成長みたいですし、株価も8000円前半と低迷。ともに外れですね。
 しかし、東洋経済にあるテレビ需要反動減は思いっきり当たっています。

 為替について。
 ダイヤモンドは1ドル90円を上限にしていますね。東洋経済は70円台突入を予測しています。これは東洋経済が当たってるかな?

 欧米経済について。
 ダイヤモンド・東洋経済ともに日本病を取り上げています。欧州は日本病ではないかと思っているので、一部当たっているかな?
 東洋経済は欧州危機が続くと予想していますね。早期の収束は困難となっています。これは予測通りで、欧州危機がひどくなりました。2012年はどうなるでしょう?

 アジア経済について。
 ダイヤモンドは中国の9.6%成長を、東洋経済は中国のインフレ抑制を取り上げています。10%台の成長で、不動産バブルが終焉を迎えたようなので、両方共に当たっているのかな?

 内政について。
 ダイヤモンドでは解散総選挙を予想していますね。これは外れですが、菅内閣が11年末までもたないのは当たり。ダイヤモンドは地域政党を予測し、東洋経済は石原慎太郎氏の4選を予測しています。地方政治は予想通りかな?
 ダイヤモンドは法人税減税について、東洋経済は消費税増税について取り上げています。法人税減税は震災で旬ではなくなったので、東洋経済に分があるかなと思います。
 東洋経済では「こども園」を取り上げています。民主党政権下で幼保一元化が進んでいるようですので、当たっていると言えるのではないかと思います。東洋経済の方が民主党政権に近いのかもね。

 外交について。
 ダイヤモンド・東洋経済ともにTPPを取り上げていますが、そこまで大きくない。ダイヤモンドの方が大きいかな? 2011年の騒動を考えるに、もっと大きく取り上げても良かったと思います。それも農業問題だけでなく、その他の分野についての評価がないように思えます。
 京都議定書に関しては、ダイヤモンドは新たな枠組み、東洋経済は環境税と京都議定書からの離脱を取り上げています。震災で棚上げされているとはいえ、2011年度の税制改正大綱に環境税導入が明記されているようですし、京都議定書からは離脱しました。東洋経済の方が当たっていますね。

 その他では、フェイスブック・スマートフォン・周波数割り当て・電子書籍・炭素繊維・横浜身売り・お笑いブーム黄信号など、東洋経済の予測は良い線をついているように見えます。
 ダイヤモンドは様々な論客が登場しているけど、精度は低い印象。大阪の百貨店・幼保一元化・電子書籍・スマートフォン・ソーシャルメディア・AKB・BS時代あたりかな? 全般的に既知なことが多いような?

 2011年の予測は東洋経済のほうが読みやすかったですね(笑)。ちょっとダイヤモンドは理想を追求しすぎなのかもなあ。予測と言うより願望に読めてしまいます。


弱い日本の強い円

 円高の原因がわからない人が読む新書ですね。正直なところ、読み終わったものの半分はわかってません。でも、国力が為替に影響を与えないことは分かりました。アメリカはインフレで日本は物価が安定していたのですから、物の価値を一定とすると円高になるのが自然ですよね。一時期円安に振れていたのはゼロ金利政策と円キャリートレードのせいっぽいけど、このあたりの理屈がわかってないんだよなあ。
 金融系に強い人は読んでみると楽しいと思います。おそらく私よりもずっと理解できるでしょうし(笑)。

話題作、人気作が受賞 文化庁メディア芸術祭 アニメは「魔法少女まどか☆マギカ」が大賞

 去年はまどか☆マギカの年でしたね。国が認めちゃったのはびっくりですが(笑)。

新聞にアニメの全面広告が載った理由

 ステルスではないマーケティングですね。やっぱり新聞は格があるのか。新聞社としても広告の確保に苦労しているようですし、今後も増えそうな予感はしています。

日産のツイッター公式アカウントが『輪廻のラグランジェ』を見てつぶやいた一言ww(やらおん)

 ステマのやらおんさんはラグランジェ推しなのですね。今後はアフィブログ名を書くことにしよう。
 ロボ格闘モノにしてほしいなあと思います。プロレスじゃなくても、剣道でも弓道でも何でもいいよ。

『スマイルプリキュア!』声優陣の他作品キャラ一覧(やらおん)

 大谷育江さんさすがや。福圓さんは安定していますね。西村ちなみさんがプリキュアなのかあ。

『キルミーベイベー』第1話 海外アニメファンの感想

 OPの歌は好きだなあ。もうちょっと切れ味があるサビだったら更に好きなんだけど。

冬の新アニメ『偽物語』第1話・・・阿良々木さんが1期以上に変態だった・・・(やらおん)

 画像ばっかりだなあ。動かないけど綺麗というのは褒め言葉ですよね?

冬アニメ『妖狐×僕SS』キャラが喋る番宣トレーラー公開!声はあってるんだろうか(萌えオタニュース速報)

 日高里菜さんってこのような声も出せるのか。やっぱり声優が天職なんじゃないかなあ。幅が広いよ。

出版社が電子書籍に積極的になれない「もうひとつの理由」

 取次に委託した分すべての金額を受け取れるからかあ。それか新刊を電子書籍で売らないのは! 新刊を電子書籍にすると倒産する自転車操業な出版社が出てくるんだろうなあ。
 イライラしてしまうので、できれば新刊を電子書籍で売って欲しいなあと思います。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »