« 久しぶりの更新 | トップページ | アニメコンテンツエキスポ2012 »

2012年3月29日 (木)

春アニメ ’12

 ようやく『ロウきゅーぶ』の特典用応募券を投函しました。全巻購入特典なのに1200円追加で必要なのはおかしくない?
 最近、どんどん悠木碧さん好きになってきてる(笑)。アルバムも買っちゃおうかな? 腐女子っぷりが好きなのかもしれん。丸顔だし。


●2012年春アニメ新番組

 あっという間に3月が終わろうとしているので、春アニメを特集しないと! タイトル一覧を見るに、冬アニメについて書いてからあまり更新しなかったんだなあ。
 春アニメはナディアが一番楽しみかも(笑)。往年のリメイクが多いですが(そういう意味では普段アニメを見ない人の方が楽しめるかも)、新作はちょっと小粒感がありますね。テレビ東京がアニメを増やしているのかな?
(参考:moon phase

<地上波>
【Eテレ】
 ○ズモモとヌペペ
 ○銀河へキックオフ!!
 ○黒魔女さんが通る!!
 ○鷹の爪NEO
 ○ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版
 ○きかんしゃトーマス新シリーズ
 ○ファイ・ブレイン~神のパズル第2シリーズ
 ○minusculeミニスキュル~小さなムシの物語~

【NHKワンセグ2】
 ○ガッ活!

【日本テレビ系】
 ○宇宙兄弟
 ○LUPIN the Third~峰不二子という女~

【テレビ朝日系】
 ○聖闘士星矢Ω

【TBS系】
 ○あっちこっち
 ○さんかれあ
 ○夏色キセキ
 ○エウレカセブンAO

【テレビ東京系】
 ○ふるさと再生日本の昔ばなし
 ○GON-ゴン-
 ○君と僕。2
 ○NARUTO-ナルト-SDロック・リーの青春フルパワー忍伝
 ○サッポロリボンちゃん
 ○あらしのよるに ひみつのともだち
 ○めだかボックス
 ○しろくまカフェ
 ○戦国コレクション
 ○超ロボット生命体トランスフォーマープライム
 ○爆TECH!爆丸
 ○ジュエルペットきら☆デコッ!
 ○プリティーリズムディアマイフューチャー
 ○メタルファイトベイブレードZEROG
 ○カードファイト!!ヴァンガード アジアサーキット編
 ○咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
 ○這いよれ!ニャル子さん
 ○ヨルムンガンド
 ○トレインヒーロー

【フジテレビ系】
 ○坂道のアポロン
 ○つり球

【独立局系】
 ○緋色の欠片
 ○しばいぬ子さん
 ○ゆるめいつ3でぃ
 ○ZETMAN
 ○クイーンズブレイドリベリオン
 ○これはゾンビですか?OF THE DEAD
 ○リコーダーとランドセル レ♪
 ○アクセル・ワールド
 ○Fate/Zero 2ndシーズン
 ○謎の彼女X
 ○黒子のバスケ
 ○黄昏乙女×アムネジア
 ○シャイニング・ハーツ~幸せのパン~
 ○氷菓
 ○AKB0048

<BS・CS>
【BSプレミアム】
 ○銀河へキックオフ!!
 ○minusculeミニスキュル~小さなムシの物語~
 ○キングダム

【BS-TBS】
 ○あっちこっち
 ○さんかれあ
 ○夏色キセキ
 ○エウレカセブンAO

【BSジャパン】
 ○プリティーリズムディアマイフューチャー

【BSフジ】
 ○パブー&モジーズ

【BS11】
 ○ZETMAN
 ○クイーンズブレイドリベリオン
 ○これはゾンビですか?OF THE DEAD
 ○アクセル・ワールド
 ○Fate/Zero 2ndシーズン
 ○謎の彼女X
 ○黒子のバスケ
 ○ヨルムンガンド
 ○氷菓

【AT-X】
 ○クイーンズブレイドリベリオン
 ○これはゾンビですか?OF THE DEAD
 ○謎の彼女X
 ○メタルファイトベイブレードZEROG
 ○咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
 ○這いよれ!ニャル子さん
 ○ヨルムンガンド
 ○シャイニング・ハーツ~幸せのパン~

【BSアニマックス】
 ○黒子のバスケ
 ○黄昏乙女×アムネジア

【CSアニマックス】
 ○黄昏乙女×アムネジア

【キッズステーション】
 ○ZETMAN
 ○アクセル・ワールド
 ○Fate/Zero 2ndシーズン

<ネット配信>
【NOTTV】
 ○エウレカセブンAO

【ニコニコ動画】
 ○しばいぬ子さん
 ○ゆるめいつ3でぃ
 ○リコーダーとランドセル レ♪
 ○アクセル・ワールド
 ○プリティーリズムディアマイフューチャー
 ○Fate/Zero 2ndシーズン
 ○這いよれ!ニャル子さん

【ニコニコ生放送】
 ○うぽって!!

【バンダイチャンネル】
 ○ゆるめいつ3でぃ
 ○アクセル・ワールド
 ○黒子のバスケ

【楽天ShowTime】
 ○黄昏乙女×アムネジア

【ワーナー・オンデマンド】
 ○アクセル・ワールド

 U局じゃなく独立局にしました。ワンセグだけの番組があったのかとか、ショウタイムがいつの間にか楽天になってるとか、NOTTVが早速アニメを配信しているとか、ワーナーもオンデマンドをやってるとか、環境の変化を感じます。最近のWiMAXやXiやソフトバンク4Gなどのスピードを見るにスマホでアニメとか普通になるのかもなあ。
 とりあえずざっくり予想してみようかな? 正直なところさっぱりわからなかったりするわけですが(汗)。 

本命:
 ・咲
 ・氷菓
 ・AKB0048
 ・アクセル・ワールド
対抗:
 ・聖闘士星矢
 ・峰不二子
 ・エウレカセブン
 ・夏色キセキ
注意:
 ・坂道のアポロン
 ・つり球
 ・めだかボックス
 ・さんかれあ
 ・ニャル子さん
 ・シャイニング・ハーツ
穴:
 ・緋色の欠片
 ・謎の彼女X
 ・黄昏乙女×アムネジア
 ・宇宙兄弟
 ・ヨルムンガンド
 ・キングダム
 ・ZETMAN
大穴:
 ・あっちこっち
 ・黒魔女さん
 ・ゆるめいつ
 ・しばいぬ子さん

 本命は『咲』かなと思っています。番外編とはいえ、元々のファンが多いですし。
 京アニだから『氷菓』も本命にしました。原作を知らないのでどう転ぶのかわかりません。
 個人的な本命は『AKB』です。アニメのAKBというだけで話題性は抜群でしょうし、そのうえスタッフも良いし設定も良い。
 『アクセル・ワールド』は原作の好きなところをアニメ化しそうなので期待しています。

 対抗は『聖闘士星矢』と新声優のルパンかなあと。
 『聖闘士星矢』は馬越さんなので期待したいです。ルパンは『峰不二子』が主人公っぽいですが、みゆきちに期待ですね。
 『エウレカ』は前作と違い1年ではないので、冗長・蛇足にならないでほしいです。
 『夏色キセキ』はAKBに対抗して声優ユニット・スフィアアニメということで(笑)。水島精二監督なので、かなりいいものに仕上げてくるんじゃないかと。

 注意が多くなっちゃったなあ。
 『坂道のアポロン』『つり球』は監督で選びました。ノイタミナなので大外れは少ないと思います。
 『めだかボックス』は西尾維新さんだからというところでしょうか? でも、最近のガイナックスというのが不安です。
 『さんかれあ』は『ウミショー』よりアニメ化しやすいと思います。内田真礼さんの人気が上がれば成功かな?
 『ニャル子さん』はニコニコ動画でやってたショートアニメが結構好きだったので。
 『シャイニング・ハーツ』は直感的に注意が必要と思いました。ゲーム原作なのでどちらに転ぶかわかりません。

 穴も多くなってますね。
 『緋色の欠片』はディーンっぽいアニメになると予想しています。
 『謎の彼女X』は原作を知っているわけじゃないからなあ。植芝さんということで、アニメ化は不安です。
 『黄昏乙女×アムネジア』は大沼監督なんですよね。efは好きなんだけどなあ。大沼演出がハマるアニメって少ないのかもなあ。
 『宇宙兄弟』『ヨルムンガンド』『キングダム』『ZETMAN』はどれかがいいはず。個人的には『キングダム』に期待です。

 大穴の『あっちこっち』『黒魔女さん』『ゆるめいつ』『しばいぬ子さん』はどれもキャラデザがかわいいんですよ。それだけで大穴です。特に『黒魔女さん』はNHKの本気を感じます。

 数は多いということが整理して分かりました。アニメファンに受ける原作が不足しているのかもしれませんね。


ふしぎなキリスト教

 この新書を読んでようやく物理を追求すると宗教になるという意味がわかりました。そうじゃない。彼らはゴッド(日本で言う神ではない)が自然に残したルールを解読しようとしているだけなんだ!
 幼稚園の時に聞いた『父と子と精霊の御名においてアーメン』の意味も何となくわかりました。三位一体とか難しいわ(笑)。
 最後の審判ってそういう意味だったんだなあ。何となくエヴァの人類補完計画っぽいんだけど。エヴァって案外キリスト教とかユダヤ教とかを正確に描写してたの?(キリストは再臨しませんが)

 ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の違いとか、イスラム社会の抱えている問題点も何となく分かって来ました。イスラム教って宗教が法律みたいになっていて、自由に法律を作れないのね。
 その点キリスト教って曖昧(笑)。福音書があるだけだから、いくつも解釈があるしなあ。科学とキリスト教で相反するところがあった場合、科学を優先しても良いらしい。(キリスト教を優先する主義・派閥もあるらしいですが)

 一神教って本当にひとつの神なんだとようやくわかったのが、この本から得たものかもね。個人的な解釈では、過去も未来も全く同じ神を指している感じ。空間だけでなく時間も含めて『ひとつの神』。唯一神。
 日本の場合、神様はいっぱいいるじゃん。トイレの神様と言うぐらいだしね。だから、ゴッドを神と訳しちゃいけないように思うんよなあ。スープという意味の湯に訓読みで「ゆ」と当てたぐらいの誤訳じゃね?

 個人的には、鬼道(黄巾の乱)から道教と神道に分かれてそうだなあと思っています。道教の本も読んでみましたが、神道とは似ているけど違うなあと。日本は神道の国だね。(国家神道ではなく、土着の神道)

ストライクウィッチーズ劇場版

 ファン必見の映画です。テレビで言うと約4話構成。ネタバレになりそうなので詳細は伏せます。
 股監督は映画でも健在です。これでもかと大画面でズボンを堪能できます。赤ズボン隊も出てきましたし。

 今回は映画なので3DCGが豪華です。正直、テレビの3DCGはアラが目立つなあと思ってるんですよね。手描きとどうしても違いがある。でも、映画は違和感がぐっと少なくなっています。ネウロイもかっこよく咲いて綺麗に散ります。
 映画で株を上げたのはペリーヌだろうと思います。ツンデレってるのがかわいい。ちょっと大人になったのかもね。姫様が出てきたようですが、どのキャラだっけ?って感じなので、円盤を購入して確認しようと思います。

 それにしても、あっさりグッズが売り切れていたんですよね。タオルが当たったのに、エイラーニャの柄は残ってなかったし。惜しいなあ。まあ、ルッキーニが一番好きなんですが。
 坂本さんの行動は何となく宇宙戦艦ヤマトっぽいね。ひとりだけ方向性が違う印象です。

統計学的分析では阪神が優勝 DeNAは「若い 成長曲線あり」

 マネーボールで有名になりましたが、セイバーメトリクスというものがあります。様々な指標があって詳細はわかりませんが、簡単に言えば打率や防御率では正確な能力がわからないということだろうと思います。

 この記事にはOPSという指標が挙げられていますが、出塁率と長打率を足すので分母が違うんですよね。ちょっと気持ち悪い。
 そこで、四死球:単打:二塁打:三塁打:本塁打=1:2:3:4:5となるように、(安打+四球+死球+塁打)÷(打数+四球+死球)でどうだろうと思って(犠飛は上記の5種類とは無関係ということで排除)、相関係数を調べてみたんですね。そうしたらOPSの方が相関があるっぽい(0.94と0.93の違いぐらい)。と同時に、相関係数って便利良いなあと思いました。計算は面倒ですがわかりやすい。

 そして、以前、平均っていまいちな指標だよなあということで他に指標がないかと考えていたのですが、「平均」「回帰係数」「相関係数」でどうだろう?と考えております。回帰係数は最小二乗法の傾きをイメージしており、相関係数はその直線にどの程度乗っているかを示しています。
 また、傾向を見たい時って、年毎とか月毎とか巻毎とかなんですよね。これらをxとするとx=i+kです。kは消せるだろうと予想して、回帰係数と相関係数の数式にx=i+kを試しに代入してみました。i=1~nとしています。そこそこ綺麗になったけど、間違っていたらすまん。

・回帰係数
回帰係数

・相関係数
相関係数

 近い将来、円盤の売上やGDPなどで調査してみようかなあと思っています。

消費税問題が吹っ飛ぶ事態もささやかれる

 民主党(反小沢)・民主党(親小沢)・自民党という3つの勢力があるので、今の政治が非常にわかりくにいです。

 自民党も郵政でもめていましたが、「郵政見直し法案、自民が正式了承 造反明言する議員も」と公明党に歩み寄ったようです。反小泉路線の巻き返しが成功した形ですね。

 これに対して民主党は分裂含みでもめています。これは与党だからでしょうね。
 消費税でもめるのは、かつての自民党の上げ潮派みたいな感じですね。でも、記事にあるように、東京電力の処遇でも綱引きしているとは……枝野さんが東電・経産省と敵対しており、小沢さんが東電・経産省に肩入れしているとは予想していませんでした。
 世間のアンチ東電はどう見ているんでしょうね? 自分と同様にこの構図を知らない? アンチ東電はアンチ枝野だと思うんですね。その2者が対立しているんだから面白いなあ。

 5月に小沢さんの裁判の判決があるらしく、そのあたりは焦点となるのでしょう。しかし、そこまで解散を待つと橋下さんの準備が整い既成政党は不利になります。自民党は維新の会の準備が整う前に解散したい思惑があると思いますが、民主党はどちらでも負けるから関係ないのかも。現政府はできることを懸命にやるだけっぽいですね。

 現在株価が上がっていますが、これは主に円安のせいです。円安は日銀が資金供給を大幅に増やしたからでしょう。でも、イランと北朝鮮の状況が不安定なんですよね。特にイランは原油がからむのでやばいですね。
 「円が暴落すれば株価も暴落」と書かれていますが、これは違うと思います。ドルに換算するとアメリカの株価と似た動きになるので、円が暴落して株価が下がっても、それを補って余る円安効果があると思います。株価は変わらないか上がるはず。

 政治も経済も全く先が読めないよなあ。とりあえずイランと5月に注視しておきます。

|

« 久しぶりの更新 | トップページ | アニメコンテンツエキスポ2012 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの更新 | トップページ | アニメコンテンツエキスポ2012 »