« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月10日 (火)

アニメコンテンツエキスポ2012

 先週はWiMAX端末を置いてきたせいで記事をアップできなかったので、先週書こうとした話題が多くなっています。

 新番組が始まりましたけどいかがですか? 新作ルパンが結構面白い。一番最初のルパンの雰囲気があるかも。しかし、沢城みゆき嬢がここまでエロい演技をできると思っていませんでした。まだ若いのに多才すぎますわ。
 ちなみに、山本沙代監督ってかなり期待されている女性監督なんですよね。今後チェックして良いと思います。ルパンでも影(効果線?)の使い方が面白いなあと思っていました。

 ついにダルビッシュ全米デビューですなあ。しかし、ボールが大きくて滑るからなのか、コントロールに苦労している様子。あと3回ぐらい登板しないと慣れないだろうなあ。そして、立ち上がりは毎試合苦しみそうだなあと思いました。
 しかし、マリナーズの中継ぎは何なんだよ。弱すぎるぞ。「なおマ」じゃねーか。

 「E.G.コンバット」の最終巻(EGF)が出るとか噂が流れているんだけど。信じていいの? 信じていいなら読み返さなくては!

 オリックスが楽しい企画をしてますね(笑)。

 オリックスはファンサービスがいいらしいので、今後も楽しい企画を期待しております。


アニメコンテンツエキスポ2012

 今年初めて開催されましたアニメコンテンツエキスポ(ACE)に行きました。
 幕張メッセで開催だったのですが、31日は強風で京葉線が不通になってしまい、迂回している間にステージに間に合わないことが判明(笑)。そもそも寝坊したのがいけないわけですが、電車が止まるとは思っていませんでした。京葉線弱すぎですよ(笑)。バスで移動するとは思ってなかったなあ。

 雰囲気は東京国際アニメフェア(TAF)に近いです。でも、TAFよりこなれている印象でした。さすが角川やアニプレックスはイベント慣れしているなあ。
 一番大きいのはステージのチケットが抽選&前売りという点でしょうか? おかげで、混雑が大幅に緩和できていたと思います。それでいて盛り上がりを感じられるつくり。
 その代わり、アニメイトの物販とフードコートが激混みだったので、その混雑の緩和が課題でしょうね。最大2時間待ちだったんじゃない?
 物販はコミケの企業ブースの雰囲気で、フードコートは無理やりアニメに結びつけていました。「ドクターペッパー」と「ジューシーからあげナンバーワン」は買いたかったなあ。

 等身大フィギュアや1/10巨大ロボなどの写真を撮れるコーナーがあったり、ウォークラリー企画があったり(特に「人類は衰退しました」は難しすぎるよ…最終的にクリアしてない人にもポストカード配ってたし(笑))、ポスターを配ってたり、ファンサービスはTAFよりも上な印象です。
 幕張メッセでの開催は初めてということで、空間の近い方はもう少し工夫の余地があるかもしれません。


こどもの国

 久々に花見をしてきました。ひとりでだけど(笑)。東急に「こどもの国線」という謎の路線があるのですが、その終着駅に行って来ました。
 こどもの国は弾薬庫跡らしいです。だから、おそらく「こどもの国線」も元々は軍事用ですね。
 桜がかなり綺麗でした。桃も綺麗だったけど、梅が散ってたんだよなあ。惜しい。でも、自然が豊かで、ウォーキングがてら良い花見ができました。
 16時30分に閉園で追い出されたのが予定外。レストランも体験しようと思ったんだけどなあ。

まる子の祖父・友蔵や神様の声、青野武さん死去

 2代目友蔵になったときにかなりの年齢だったからなあ。非常に残念です。個人的には天地無用で知ったんだよね。ヤマトを見てなかったし。
 謹んでお悔やみ申し上げます。

日英が武器共同開発で合意

 ついに武器の共同開発です。実は日本の兵器ってかなりの技術力らしいんですよね。でも、これまでは輸出しなかったのですが、方針転換で輸出することになりました。非自民党政権になると誰も止めないからこういう動きになるよなあ(笑)。

連続レーザー核融合に成功 光産業創成大学院大や浜ホトなど

 レーザー核融合発電の実験が成功したらしいです。と言っても10万分の1の規模ですが。
 核分裂と核融合は同列に語れないよなあ。太陽内部で起きている反応が核融合ですね。
 原子力発電はウランやプルトニウムを使うわけですが、この資源が石油同様に有限らしいんですよね。化石燃料みたいなものと思っていいかと。核融合だと水素やヘリウムを使うので、資源は無限と思って良さそうです。
 そして、簡単に核融合できない。核分裂が簡単に起きてしまうのとは正反対です。核分裂では核分裂させない制御になるのですが、核融合では核融合させる制御になるっぽいです。
 今後10万倍の規模にするのが大変なので第一歩でしかないと思いますが、価値のある技術だろうと思います。

太陽光発電 「メーカー主導」の終わり 引き金引いたソフトバンクとカカクコム

 ソフトバンクは様々な価値観を転換するなあ。パラダイムシフトかもね。
 グラフを見ると、予想以上にソーラーフロンティア(昭和シェル石油)がいいみたい。結晶型がいいのかと思っていたけど、薄膜型がかなり有力なのかな?
 データを公開するのは有用だと思うので、今後の動きに期待したいと思います。予想よりずっと面白い試みをやってたんだなあ。

老朽進む首都高、地下化の検討を 国交省が要請

 首都高の地下化とか検討していたのか! 知らなかったわ。
 外環道は首都圏周辺の人のためだけど、圏央道は地方の人のための高速道路という認識。首都高は東京周辺の人のための高速道路という認識です。
 確かに景観という点では首都高は地下化した方がいいとは思うんですよね。でも、現状どこにそれだけの財源があるんだろう? まずは修復工事で良いような気もします。
 地下化できたら夢が大きいことは確かだから、一部区間だけ地下化する方法もあるかもなあ。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »