« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

2ちゃんねるSNS

 最近、ホークスが弱いですなあ。ペーニャ選手が打てなくなって、あらゆる歯車が狂っている感じです。来年への種まきの年だけど、もう少し勝ってほしい。というか日曜日に負けるのが許せない(笑)。

 「ハ」行は昔「ファ」行や「パ」行だったらしいけど、「~は」とか「あはれ」とかを見るに、「ワ」行に近い「ハ」行なのかなあと思ったり。発音してみたら、「ファ」行に近い感じになるような気がします。
 しかし、「ワ」行が「わ」を除いて「ア」行になったのは不思議ですよね。外国語って「W」が残ってるじゃん。日本語は消えてる。
 また、「ング」という発音って日本語にもあるらしいのですが、文字としてはないですよね。聞き取れないから残らなかったのかなあ?
 五十音と言いつつ五十音じゃないですし、不思議な事が多いように思います。


「2ちゃんねる」が揺れる“違法情報放置” 通報・削除要請の仕組みは?

 最近、「2ちゃんねる」が警察庁に狙われているっぽいので、この機会にSNS化したらどうだろうと思い、変えるべき点と維持すべき点をまとめてみます。
 あくまでも個人的な感覚なので、様々な意見があっていいものと思うんですよね。

◇新規機能
IDの導入
twitterやyahoo掲示板のように「誰でも読めるけど書き込みはID必須」というのが良いように思います。twitter同様にIDは絶対表示のルールで良さそうです。
文字数ルールの採用
twitterは140文字ですが、何文字でもいいので文字数制限をしたほうがよさそうです。ただし、AAを書き込めるだけの文字数は必要でしょうね。
◇維持すべき点
カテゴリと板
カテゴリと板がある方が分かりやすいので、維持する方向が良いと思います。
age/sageルール
書き込みがあるとそのスレッドを上げる機能は残して良いと思います。
dat落ち
書き込みがないスレッドは落ちるというルールがないとスレッドが増えすぎるので、残すべきでしょう。
◇廃止すべき点
1スレッド1000レスルールの廃止
1000取り合戦も起きなくなっていますし、1000ルールに拘る必要もないでしょう。そうなると、レス番号も廃止なのかな?
規制の廃止
プロバイダ単位での規制は廃止して、IDの破棄で対応してほしいなあと思います。ID取得時にメールアドレスを記憶しておいて、同じメールアドレスでは登録できないようにするとか? まあ、捨てメアドを作るんだろうね。
 2ちゃんねるってコミュニティ機能が豊富なtwitterというイメージなんですよね。その方向で発展して欲しいです。

怒りの新日鉄 極秘技術「方向性電磁鋼板」なぜ韓国大手に流出したのか

 すごい経緯で明らかになったもんだ(笑)。中国の企業を訴えた裁判でバレるってなんだそりゃ。因果応報になるんかな?
 それにしても、特許を取っていない技術の流出って訴えて勝てるものなのだろうか? 根拠が弱い気がするから、あくまでも売り渡した日本人の責任かな? それとも、嘘を突いてきたポスコの道義的責任かな? 産業スパイに関する法律があれば、高確率で新日鉄が勝てそうだけどどうなるだろう? 家電業界も産業スパイがあっただろうし、これを機に訴えが続出する可能性もあるよね。

江戸時代に「コミケ同様」の出版興隆の秘密があった ――アマゾンや官僚に自国文化を支配される危険性とは

 「コミケ同様」と言いつつ関連性が薄いなあ。
 電子書籍の問題は新刊が出ないことに尽きると思うんですよね。新刊が出ないから発展しない。「講談社、全ての新刊の電子書籍化が可能に 6月から」ということなので、講談社は大丈夫なのかな?

“戦国武将”たちへの権限委譲、デフレ脱却はこれしかない

 大前さんが新自由主義の人だから、当然橋下さんに同調するんだな。わかりやすくなりました。
 大前さんの意見に賛成のところもあれば、どうかなあというところもあるのですよね。
 「少子化」「高齢化」が日本経済の足を引っ張っている。インフレ政策をとってもうまくいくとは限らない。移民政策は負の部分の処置に悩むことになる。ハイパーインフレとなって炎上すると手がつけられなくなる──このあたりは同じ意見かなあ? でも、地方分権をしてもまともになるとは思えません。多少まともになるかもしれないけど、「少子化」「高齢化」のせいで日本はほぼ間違いなく詰んでいます。いかに延命療法で生きながらえるか、もしくは死んでいるのに死んでいないと言いはるか(某ラノベみたいだ…)でしょう。

 最近、文明とは分業のことなんじゃないかなあとか思ったりしています。TPPも国ごとの分業で全体最適での経済発展なんだろうなあ。分業を進めて流動性を高めるのが新自由主義なのかもね。
 でも、分業を進めても流動性が高まらない分野もあるんですよね。アニメ業界がその最たるもので、専門職は流動性が高まらないっぽいんですよね。分業は万能ではない。
 しかし、分業しないと経済発展しないみたい。そして、分業すると一部しかわからないから精神的に病みやすくなるのかも(笑)。現代病ってそういうことなのかもね。

夢物語を吹聴する仏のオランド氏、それを見抜けないメディアと国民――他人事ではない日本の事情

 オランド氏の主張は日本の上げ潮派と同じですね。荒唐無稽に思えます。
 普通に考えて、景気が良い時があれば悪い時もあるじゃないですか。良い時がずっと続くのはありえない。景気が後退した時のために何をすべきかってことだろうと思います。
 景気が良い時は悪いことも隠れてしまいますしね。ちなみに、小泉改革は悪い面もあったと思いますが、それ以上に良い面が多かったと思います。最も悪い面は、上げ潮派に引きずられて消費税を上げなかったことでしょう。不良債権処理が終わった段階で上げるのが最も良いタイミングだったと思います。

ギリシャはユーロ離脱しかない

 ついにギリシャがユーロを離脱しそうです。イギリスは大勝利ですなあ。当然金融機関は大ダメージを受けるでしょうが、ポンドは無事なので他国よりマシでしょう。
 ユーロ全体が「日本化」してそうなんですよんね。いわゆる不良債権でがんじがらめ状態。何をやっても無駄。「重要なのは痛みを減らすこと」というのが、まだわかっていないのかもという思いを強くさせます。たぶん痛みは減りません。

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

感想:(日本人)

 UIよりUX(ユーザー・エクスペリエンス)を意識すべきなんだろうけど、どうすればいいんだろう?

 最近、ネトウヨは反韓左翼と言うべきではないかなと思い始めています。右翼ではないし、言霊的に騙される人が多いので変えたほうがいいように思う。右翼・左翼には愛国とか売国とかの意味はないはずですしね。というか、この「ネトウヨ」という言葉が嫌いなんだよなあ。何かを示しているようで、実は何も示していない、単なるレッテル貼りだと思んですよね。生産的じゃない。

 近所の担々麺のお店が好きだったのですが、別の場所に同じ店ができていたんですよ。しかし、移転かと思ったら、元々の店は残っている。ということは、新規出店? 悠河らーめんなのですが、新しいところしか書かれてないし、角松屋フード事業部になってるし、よくわからないなあ。(ぐぐってみるにどうも移転みたい)


○感想:(日本人)

 よくある日本人論かなあと思っていたので、予想以上に面白かったです。
 基本的には、これまでの武士道などの日本人論を否定し、多くの引用をもとに新しい日本人論を展開しています。唐突にエヴァが登場したこと、クール・ジャパンが登場したことには驚きましたが、この話題はない方が説得力があったように思います。

 本書では、「イングルハートの価値マップ」が重視されています。「イングルハートの価値マップ」とは、縦軸を文化的な価値観(世俗─合理的⇔伝統的)、横軸を社会的・経済的な価値観(生存的⇔自己表現)として、各国をプロットした図です。
 この図によると、日本人は極端に世俗性が高いらしいです。合理的な価値観を持った人(損得勘定で考える人)が多いということだろうと思います。これまでの「ムラ社会」(伝統的な価値観)という日本人論を真っ向から否定しています。
 山本七平は「空気」の他に「水を差す」例をあげて「水」を提言していたようですが、本書では「空気=世間」「水=世俗」と結論づけています。日本人が個人主義的だから「世間」の拘束が強く、日本人は「世間」を嫌っているようなのです。
 上記の内容が記載されているところで、戦後の熱い手のひら返しが例示されています。スポーツを見ていると熱い手のひら返しが多いよなあと思っていたけど、日本人の特性なのかもしれませんね(笑)。
 そして、日本の仏教はインド仏教を徹底的に世俗化したものらしいです。世俗化=日本化なのかな? そう考えると、現世利益という超世俗的な宗教である創価学会の信者が多いのも当然なのかもしれません(笑)。仏教としてはどうかと思うけど、日本の仏教って大なり小なり世俗的みたいだしなあ。

 日本人は血縁ではなくイエに支配されているっぽいんですよね。江戸時代の大名は血縁ではなく養子などで家を守りましたよね。
 女性天皇・女系天皇への言説で違和感があるのはそのせいなのかも。これまで天皇家を存続させようとしただけで、天皇の血を守ろうとしていたわけではないと思うのですよね。たまたま都合がよかったから天皇家と血縁が一体化しているだけで、イエの理屈ならば養子でも問題ない。むしろ、血縁を求めるのは、中国などの影響なのではないかなあ。そうすると血を守ることを絶対とすることが揺らいじゃうんですよね。何が伝統なんだろう?

 ということをうだうだ考えていたところ、本書にも日本社会で重要なのは「イエ」の存続で血縁そのものは二次的とか、会社や役所が「イエ」として機能していると記載されていました。
 ヒトは誰しも共同体に所属しないことが恐怖らしいです。だから、「イエ」としての会社が重要なのですね。おそらく、「ニュー速民」「VIPPER」「なんJ民」「なう民」などは、この「イエ」としての共同体幻想なのでしょう。
 そして、無職だと「イエ」を国家に求めるのかもなあと思ったりしています。だから、過度に愛国的になるのかも。就職すると愛国的ではなくなるらしいですし(笑)。ということは、定年になると愛国的になるのかもしれません。

 サンデルさんの言説についても引用されています。(結局読み進められていないので、読まないとなあ)
 正義には「リベラリズム」「リバタリアリズム」「コミュニタリズム」「功利主義」があるそうです。これを本書では、「功利主義」は生物の進化とは関係がなく、「自由」「平等」「共同体」と分けて考えています。そして、正義をめぐる四つの立場が図示されているのですが、これが個人的には納得できておりません。
 功利主義は、最近では「新自由主義(ネオリベ)」と呼ばれているとあるものの、後に「新自由主義(ネオリベラル)」と「新保守主義(ネオコンサバティブ)」を「福祉国家」に反対しているとも述べています。「新自由主義」と「新保守主義」を図示できていないので、納得できていないのかもしれません。
 個人的には、「自由⇔平等」という軸と「合理的⇔伝統的」という軸を用意してはどうかと思いました。「リベラリズム」より平等を目指した「共産主義」「社会主義」も図示できるのではないかなあ?

 TPPや橋下市長にも言及されているので、興味がある方は呼んでみると新しい視点を手に入れられると思います。


虚構新聞騒動とは何だったのか

 ひろゆきの「虚構新聞を「騙された!」って非難してる人って、「自分は読解力の無いバカです」って公言してるようにしか見えないけど、恥ずかしくないのかな?」に同意だなあ。騒ぐほどの問題に見えない。蒟蒻ゼリー並に馬鹿馬鹿しい。
 そういえばひろゆきって警察から狙われているっぽいけど、大丈夫なんかなあ?(笑)

かーずSP、NHK_PR、虚構新聞etc 「中の人」の話が一冊に

 様々な意味で話題の人が取り上げられているようですね。

声優の稲村優奈さんが入籍 REBORN!:笹川京子役など

 よく報告したなあ。おめでとうございます。

埼玉西武ライオンズ、6月24日に「らき☆すたデー」実施!!

 西武の企画、今年は「らき☆すた」でした。3年遅いなあという気分です。再アニメ化があるのかな?

声優の牧野由依さんがサザンなどが所属する『アミューズ』に移籍

 このところ移籍が多いのかも。それにしても大きな事務所に移籍するのですね。音楽活動を主にするのかもね。もともと歌手活動のための声優のはずなので、この選択はありなのでしょう。

アニメ監督・神谷純氏、「絵のうまい」絵コンテと「旨い絵コンテ」の違いについて語る。

 コンテの読み方がいまだにわかっていないのですが、「絵のうまい」漫画と「旨い漫画」の違いみたいなものなのでしょうね。絵がうまくてもつまらないものはつまらない。

演出のルールを知るとアニメはもっと楽しくなる!!

 右から左に走ることに関して、読み進める方向だから漫画では疾走感が出せるという理由もあるはず。そして、漫画をもとにしているアニメは、その影響を受けているのではないかと思います。
 でも、上手・下手の影響は確実にあると思います。確か富野監督もこれに言及しているはず。

竹達彩奈さん日ナレの主な出身者から消される

 これは新展開。何をやって事務所移籍なんだろう?

「NIFTY-Serve」が“復活” フォーラムの仲間と「同窓会」を

 入会したいわ(笑)。でも、招待を受ける必要があるの? どうしよっかなあ。

第623回東京都青少年健全育成審議会資料を読む

 こういうのって見る機会がないけど、読むと突っ込みどころが多いですよね。

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

交流戦が始まります

 原発の再稼働と電力使用制限令について、様々なことが言われていますが、すごく疑問なのは「なぜ震災直後に稼働停止を叫ばなかったのか?」ということと、「再稼働しなくても危険性は変わらないのでは?」ということなんですよね。
 まず、現在原発が停止しているのは、定期検査のためなのですよね。ということは、再稼働前の方が危険な状態のはずです。では、なぜ再稼働がダメなのに稼働停止していないのだろうと思っちゃうんですよね。
 次に、福島原発の事故って津波によって全電源を喪失したせいで発生していますよね。再稼働していなくても、全電源を喪失すれば同様の事故は発生しますよね? 再稼働していないから安全ではないはずです。稼働することで危険性がどれだけ増すのかはわかりませんが、少なくとも再稼働しなければ安全とは言えないと思います。
 最後に、「脱原発」と「反原発」の違いについて。「反原発」は「稼働停止」「原発廃止」だと思います。「脱原発」は「脱原発依存」「減原発」などと言い換えられたりしますが、稼働しつつ古い原子炉の廃炉を進めます。そのためには、定期検査と再稼働が欠かせないわけですね。再稼働を認めるか否かで「脱原発」なのか「反原発」なのか判断できると思います。


エース不在のパ・リーグ=セの逆襲が今始まる!
【プロ野球】いよいよ交流戦。今年こそセ・リーグの巻き返しはあるか?

 いよいよ交流戦です。今年はセ・リーグが有利なんだろうなあ。交流戦は投手力がある方が有利なので、ダルビッシュ、田中、和田がいないパ・リーグは不利なのです。
 しかし、広島と横浜と阪神が予想以上に弱いんですよね。そして、セ・リーグ打線が全般的に低調です。付け入る隙があるのではないかと思えてしまいます。

 投手陣を検証してみます。検証は先発4本柱だけで十分かと思います。

ロッテ:成瀬・唐川・藤岡・グライシンガー
日本ハム:斎藤佑・武田勝・吉川・八木
ソフトバンク:攝津・岩嵜・山田・大隣
楽天:塩見・ヒメネス・戸村・辛島
西武:岸・牧田・石井・西口
オリックス:木佐貫・西・中山・金子

中日:山内・山本・中田・山井
ヤクルト:赤川・館山・石川・村中
阪神:メッセンジャー・能見・岩田・スタンリッジ
巨人:杉内・宮國・澤村・内海
広島:野村・前田・バリントン・大竹
横浜:三浦・ジオ・高崎・?

 パ・リーグの投手陣では、ロッテ・日本ハム・ソフトバンクが良いようです。しかし、ロッテは新人の藤岡投手が打たれるようになっていますし、日本ハムは斎藤佑樹投手が打たれました。そんな中、最近好調なのは楽天投手陣ではないかと思います。
 西武は涌井投手の不調が、オリックスは寺原投手の2軍落ちが痛いのではないかと予想します。
 しかし、西武は涌井投手が抑えに回ってからなぜか勝っているので、あとは中村剛也の頑張り次第ではないでしょうか?
 オリックスはT岡田選手がようやく復帰ですが、岡田監督(どんでん)がセ・リーグに強いので負けにくいように思います。

 セ・リーグの投手陣では、ヤクルトと巨人が良さそうです。中日は吉見投手の不在が大きいですね。
 広島はそこそこの投手力ですが打線が弱いので厳しいように思えますし、横浜は国吉投手が2軍落ちということで投手力が弱いように見えます。阪神は能美投手が不安定なので両外国人の活躍が鍵を握りそうです。

 先発投手の良いロッテ・日本ハム・ソフトバンク・ヤクルト・巨人の中で序盤走った球団の優勝ではないかと思います。予想ではヤクルトかロッテなんですよね。ヤクルトが優勝するときは館山投手が活躍し、ロッテが優勝するときは渡辺俊介投手が活躍していると思います。

 注目は楽天の聖澤選手ですね。現在、パ・リーグの盗塁王です。打撃も良いですしセ・リーグ相手にも走りまくるはずなので、注目すると楽しめると思います。そして、聖澤選手が活躍するようならば、楽天の交流戦優勝もありうると思います。


中国オタク「日本のネトゲは今になってやっとガチャ禁止か」
ミクシィ、身売りを検討

 中国の方がガチャ規制は早かったのですね。そして、ミクシィがフェイスブックの攻勢で窮地に陥っていると。

○天皇と古墳

 古墳について調査中です。と言っても、昭和天皇ですら立派なお墓がありますし、時代が経てばそれも古墳になるらしいので、とりあえず古墳時代から飛鳥時代に切り替わる継体天皇まで調査してみます。
 Wikipediaから引用しているので間違っているかもしれません(笑)。まあ、記紀の記述が正確ではないようなので、ある程度いい加減でいいと思います。100歳以上生きている天皇とかいますしね。

人名在位期間生年・没年古墳(伝)備考
神武天皇前660~前585年前711~前585年山本ミサンザイ古墳はつくにしらすすめらみこと
綏靖天皇前581~前549年前632~前549年塚山古墳
安寧天皇前549~前510年前577~前510年
懿徳天皇前510~前477年前553~前477年
孝昭天皇前475~前393年前506~前393年
孝安天皇前392~前291年前427~前291年
孝霊天皇前290~前215年前342~前215年
孝元天皇前214~前158年前273~前158年中山塚1~3号墳
倭迹迹日百襲姫命箸墓古墳孝霊天皇の皇女
古墳:3世紀?卑弥呼?
開化天皇前158~前98年前208~前98年念仏寺山古墳
崇神天皇前97~前29年前148~前29年行燈山古墳はつくにしらすすめらみこと
垂仁天皇前29~後70年前69~後70年宝来山古墳
豊鍬入姫命ホケノ山古墳崇神天皇皇女。台与?
景行天皇71~130年紀元前13~後130年渋谷向山古墳
成務天皇131~190年84~190年佐紀石塚山古墳
仲哀天皇192~200年~200年岡ミサンザイ古墳
神功皇后201~269年五社神古墳仲哀天皇皇后。台与?
応神天皇270~310年201~310年誉田御廟山古墳古墳:5世紀前半?
仁徳天皇313~399年257~399年大仙陵古墳古墳:5世紀前半?
履中天皇400~405年336?~405年上石津ミサンザイ古墳
反正天皇406~410年336?~410年田出井山古墳
允恭天皇412~453年376?~453年国府市ノ山古墳
安康天皇454~456年401?~456年
雄略天皇456~479年419~479年島泉丸山古墳倭王武?5世紀
清寧天皇480~484年444?~484年西浦白髪山古墳
顕宗天皇485~487年450~487年
仁賢天皇488~498年449~498年野中ボケ山古墳
武烈天皇498~507年489?~507年
継体天皇507~531年450?~531年太田茶臼山古墳

 さて、なぜこのように在位期間や生年没年がおかしいのでしょうか? 日本人の性質が変わっていないならば、どう見ても辻褄合わせですよね。神功皇后を卑弥呼と信じられていたようなので、このような辻褄合わせが必要になったのでしょう。
 最近の研究では、畿内説によると倭迹迹日百襲姫命が卑弥呼のようです。500年近くずれています(笑)。すごいつじつま合わせを行ったのですね。1人あたり40年ぐらい短縮してよさそう。
 また、神功皇后を台与としていいのかな?と思ったのですが、応神天皇陵や仁徳天皇陵が5世紀初めのものとすると台与は3世紀末なので違うようです。
 纒向遺跡のホケノ山古墳が注目されている理由って、台与説があるからなのかもしれませんね。箸墓古墳も纒向遺跡にあるようです。いよいよ邪馬台国っぽいですね。

 道教についても調べてみたのですが、鬼道(五斗米道・太平道)は道教と同じではないようですね。鬼道が道教になったようです。五斗米道の流れが正一教になり、宋の時代に全真教がうまれたらしいです。もし、卑弥呼の鬼道が五斗米道・太平道と同じならば、鬼道が道教と神道に分かれた可能性があるなあとか妄想しています。

 ちなみに、「鬼」は日本人のイメージする妖怪「オニ」ではなく死霊らしいです。鬼道は死者の世界の宗教なのですね。「日本鬼子」と日本人への蔑称があるようですが、化物と言っているのならば意味が通ります。でも、「オニ」の子供や女の子をイメージすると、蔑称に思えないという……
 霊幻道士とか幽幻道士とかがあったよなあ。あれもフィクションなので正しくないようですが、道教と鬼のイメージとしては近いのかもなあとか思ったり。

 欠史八代(綏靖~開化)についてですが、在位期間などは辻褄合わせをしたけれど、実在はしたんじゃないかなあ? 完全に架空の存在とは言い切れないように思えます。

○さんかれあOP

 さんかれあのOPですが、なんかJUDY AND MARYとかHysteric Blueっぽいんですよねえ。インスパイアバンドなんかなあ? 『花咲くいろは』と同じバンドらしい。なるほどなあ…

○花咲くいろはOP

巨神兵 : 短編特撮映画を庵野秀明が企画 監督は樋口真嗣 企画展で上映

 エヴァじゃないか(笑)。でも、アニメーターの庵野さんが描いていたので、これは嬉しいのではないかと思います。鈴木敏夫プロデューサーって色んな事をしますね。プロデューサーとしては有能なんだろうなあ。

ココロコネクト 質問大募集

 かなり豪華な企画ですね。素晴らしい。イラストの白身魚さんは、けいおんなどのキャラクターデザインを手がけられている堀口悠紀子さんらしいので、絵柄が京アニっぽいです。

朝日新聞に「これはゾンビですか?」の記事! 藤津さん本当に良く見てるわ

 光かあ。扇風機や掃除機で遊んでいるなあと思いましたが、そういうところでこだわっていましたか。よく見てますねえ。

○デジモンアドベンチャー21話

 細田守さんを最初に知ったアニメです。これってシスコンアニメですよね。

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

あるあるCity

 「AKB0048」が始まってたので見てみたのですが、思いっきりマクロスですね(笑)。でも、AKBメンバーの演技はかなり好きですわ。藍田織音役の仲谷さんと一条友歌役の佐藤さんの声が結構好きです。そして、SKEの秦さんは羽ばたいてるっぽいですなあ。(SKEで一番有名よね?)
 アニメファンらしいまゆゆは、まゆゆをゆかりんが演じていることをどう思っているんかなあ? 今はそれだけが気になっています(笑)。

 そう言えばペニーが退団しましたね(記事)。何をしに日本に来たのでしょう? シーズン中に獲得した助っ人の方が活躍することが多いので、そちらに期待しようと思います。


あるあるCityオープン

 北九州市に帰省した際に、27日にオープンしたあるあるCityに立ち寄って来ました。
 「北九州市漫画ミュージアム」に行きたかったのですが、8月開館予定ということで残念。お盆時期に行こうかなと思います。「あるあるYY劇場」も5​月​12​日オープンということで残念ながら中を見ることはできませんでした。北九州でお笑いって何か違うと思うんだ。アイドルかと思ったらお笑いなんだよなあ。勝算はあるのでしょうか?(だんだんアイドルに寄って行くと思うけど)

 あるあるCity自体はもともとラフォーレ原宿の小倉店があったのですが、撤退したためにほとんど廃墟状態だったんですよね。小倉駅の新幹線側にある建物なのに廃墟。小倉駅前のそごう跡が廃墟だったときよりはずっと良いですが、それでも寂しいですよね。
 その廃墟に、もともとあった漫画博物館計画をもってきたわけです。1~2年ぐらい開館が遅れたようですが、廃墟が残るよりはこれでよかったように思います。むしろこの立地にオタクビルを造っていいのかなあ?(笑)

 北九州という都市規模にしては店舗はよく揃っていると思います。「アニメイト」「ゲーマーズ」「まんだらけ」「メロンブックス」など主要な店舗はありますしね。広島あたりからならばお客さんは集まるかもしれません。

 惜しむらくは「とらのあな」「ボークス」「コスパ」がないことと、ゲームセンターがしょぼいことと(セガあたり誘致しても良かったのでは?)、鉄道のお店がないことと、カラオケボックスがないことですね。
 その反面、「シューティング場」があります(笑)。北九州らしさを演出ですか?

 今後の展開は、近くにある西日本総合展示場で行われる同人誌即売会との連携と、競輪場で実施される「アニうた」との連携でしょうね。更衣室を置いて、(コスプ)レイヤーがウロウロする建物にすれば楽しそうなんだけどなあ。非現実的な空間を演出してほしいものです。


ももへの手紙

 沖浦さんって高畑勲さんのアニメが好きなのかなあ? そういう感じのアニメです。ジブリに例えられるみたいですが、宮崎さんというより高畑さんだなあ。走るところは宮崎さんかなと思ったけど、それ以外は高畑さん。ファンタジーではなく伝奇っぽい感じです。

 でも、「人狼」の方が圧倒的に好きですね。間違っているかもしれませんが、「人狼」は最後のセルアニメ映画だと思っています。重厚で丁寧な映画です。
 それに対して、「ももへの手紙」は平坦なのに強引に見えました。各カットは良くて、各シーンも面白いと思うのですが、ジェットコースターになっていない感じ。メリーゴーランドに乗っているような印象です。あともうちょっと伏線を張って欲しいですね。そのせいで強引な展開に見えたように思います。
 脚本は他の人に任せてよかったのではないかなあ? メディア芸術祭のアニメーション部門で優秀賞だけど、公開前に受賞するのって良くないな。ふさわしくないように思えました。

 声優さんは、美山加恋さんも優香さんも結構向いている感じでした。かなり悪くないです。美山加恋さんはひょっとするとこっちの方に来ちゃうかもね(笑)。

○実質GDPの傾向

 経済成長率などは実質GDPを使用するようなので、実質GDPで傾向チェックをしてみたいなあと思います。傾向チェックには、平均と回帰係数と相関係数を使用します。

暦年実質GDP(単位:10億円)log10実質GDP(単位:円)
2000年474,847.214.67655
2001年476,535.114.67809
2002年477,914.914.67935
2003年485,968.314.68661
2004年497,440.714.69674
2005年503,921.014.70236
2006年512,451.914.70965
2007年523,685.814.71907
2008年518,230.914.71452
2009年489,588.514.68983
2010年511,301.614.70868
2011年506,833.314.70487

 経済成長率を見るので、LOG10をとることにします。100=1なので、経済成長率に変換するときにちょっと厄介ですが。
 それでは、とりあえず5年間で平均と回帰係数と相関係数を求めてみます。

暦年平均(単位:10億円)回帰係数経済成長率相関係数
2000~2004年482,541.240.004891.13%0.92444
2001~2005年488,356.000.006591.53%0.97675
2002~2006年495,539.360.007641.77%0.99643
2003~2007年504,693.540.007781.81%0.99600
2004~2008年511,146.060.005231.21%0.91652
2005~2009年509,575.62-0.00202-0.46%0.27853
2006~2010年511,051.74-0.00312-0.72%0.44209
2007~2011年509,928.02-0.00343-0.79%0.48271

 経済成長率は10回帰係数-1をパーセンテージで表示しています。100=1なので1を引いています。ずっと同じ時に0%となるはず。おそらく経済成長率を平均するよりも正しい値だと思っています。

 GDPの規模は平均でイメージして、全体の傾向を経済成長率(回帰係数)でイメージします。その正確さは相関係数でつかみます。今回は相加平均を使用しましたが、相乗平均の方がいいのかなあ?

 さて、2002~2006年と2003~2007年の相関係数が1に非常に近いので、2002~2007年は順調な成長です。しかし、2005~2009年は非常に相関が悪くなっています。つまり、2009年が異常値ですね。また、平均も下がっていますし、回帰係数もマイナスになっています。リーマン・ショックの影響がよくわかりますね。
 2011年も東日本大震災で異常値でしょう。これは平均により微かに分かる感じです。おそらく、2011~2015年と2012~2016年を比較できるようになるとはっきり分かるのでしょう。

 平均だけでなく回帰係数と相関係数を使えば多少傾向をつかめるのではないかなあと思ったのですが、いかがでしょうか? GDPだとlogが入って単純に回帰係数で見ていないので、ちょっとメリットが分かりにくいのかもね。

○小見川千明さんのCM

○ドラゴンズの選手が語るロッテの応援

業界初のMRAM搭載SSD、バッファローが産業向けに製品化

 バッファローが案外すごいことやってる(笑)。ちょっと期待したいと思います。これで爆速になり安全になったら嬉しいな。

「財務省支配」という都市伝説

 久しぶりにノビーと同意見。財務省が支配しているなら、ここまで赤字国債が増えることはありえない。財務省は敗北して、撤退戦を繰り広げているだけだよ。それでもさらに敗北しそうだけどね。

一番難しいのは「生き残ること」、大塚明夫が「声優」という職業を語る

 ぶっちゃけてるなあ。そうなんよね。アニメ業界はハイリスクローリターンです。漫画業界はまだハイリターン。ゲーム業界はどうかなあ?

声優ビジネスはおいしい!? 大手芸能事務所の参入は「消費されるだけ」

 参入するのは歓迎だけど荒らすのだけはやめてほしいなあ。

声優の竹達彩奈さん、アイムエンタープライズを離れてアセンブルハート所属に!

 え?なんで?

なんとドイツ製、フリーの同人百合エロゲの日本語版が公開されている模様

 ドイツすごいですなあ。ここまでかわいく描けるようになってるんだ。もうすぐこの分野でも外国に脅威が現れそうだ。

給付付き税額控除

 ベーシックインカムに繋げたいので、正直定額にして欲しかったりします。海外だと家族の構成によって給付額が変動するんやね。そういうのが嫌なんだよなあ。簡素化して欲しいです。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »