« 撫子こーすも行ってみた | トップページ | オタク婚活に行ってみた »

2012年8月31日 (金)

秋アニメ ’12

 近隣諸国が騒がしく、自然災害も盛んなこの頃。平和な方がいいなあとか思っちゃうんですけどねえ。韓国面に堕ちるんじゃねえぞ!(韓国の活動家のようになってはいけないという戒め)

 ようやくスマートフォンにしました。と言っても、以前のBlackBerryもスマートフォンなんですけどね。タッチパネルじゃないのです。海外の携帯電話は片手で操作できる小型の方が人気のようです……と、家電量販店の人も言っていました。日本では大型液晶のスマートフォンが人気なんですよね。BlackBerryを選ぶぐらいなので、私は小型の方が好きです。
 今回買ったのはXperiaSXです。しかも、ピンク色(笑)。黒にしようかと思ったけどラインが邪魔だし、オレンジにしようかと思ったけど踏ん切りがつかず……職場でピンクを勧められたので、そうしちゃいました。3~4個前がピンクだったはずだから久々です。小型な分だけ電池容量が少ないので、予備バッテリーを購入しましたが、かなり使いやすいと思います。(不要なアプリは消去しています)
 ついでに、LINEを入れました。使いこなせていないので、ご存知の方は教えて下さい。

 9月は忙しそうなので、早めに秋の新番組をまとめようと思います。夏アニメの方式は編集しにくくてちょっと失敗だったので、半分だけ以前に戻そうと思います。


●秋アニメ ’12

 夏アニメはぼちぼちですが、頑張って見ています。TARI TARIとココロコネクトと織田信奈が好みです。SAOはちょっと溜まってきてるので一気に見るかもしれません。
 秋アニメはTBSがよさそうです。あと、テレ玉とチバテレビでの放送が減っているらしいので、MXを見れる関東圏の方は受信できるようにした方が良さそうです。(地デジ化完了前よりも電波が強くなったらしくエリアが広がっています)
 では、2012年の秋アニメを調査してみます。(参考:moon phase

☆放送局・配信サイトなど
<地上波>
【NHK Eテレ】
 ○バクマン。3

【テレビ朝日系】
 ○バトルスピリッツ ソードアイズ

【TBS系】
 ◯ひだまりスケッチ×ハニカム
 ◯武装神姫
 ◯絶園のテンペスト
 ○K
 ○マギ

【フジテレビ系】
 ◯ROBOTICS;NOTES
 ◯PSYCHO-PASS

【テレビ東京系】
 ◯となりの怪物くん
 ◯神様はじめました
 ◯うーさーのその日暮らし
 ◯獣旋バトル モンスーノ
 ◯ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
 ◯銀魂
 ◯イクシオン サーガ DT
 ◯アイカツ!
 ◯超速変形ジャイロゼッター
 ◯めだかボックス 第2期

【独立局など】
 ◯ヨルムンガンド 第2期
 ◯お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 ◯はいたい七葉(QAB琉球朝日放送)
 ◯リトルバスターズ!
 ◯好きっていいなよ。
 ◯てーきゅう
 ◯さくら荘のペットな彼女
 ◯ガールズ&パンツァー
 ◯ToLOVEる-とらぶる-ダークネス
 ◯中二病でも恋がしたい!
 ◯CODE:BREAKER(MBS/TVQなど)
 ◯ジョジョの奇妙な冒険(MBS/RKBなど)
 ○BTOOOM!
 ○緋色の欠片(YTVなど)

【未定】
 ○ライチDE光クラブ

<BS>
【BS-TBS】
 ◯ひだまりスケッチ×ハニカム
 ◯武装神姫
 ◯絶園のテンペスト
 ○K

【BS11】
 ◯お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 ◯リトルバスターズ!
 ◯ガールズ&パンツァー
 ◯中二病でも恋がしたい!
 ◯CODE:BREAKER(MBS/TVQなど)
 ◯ジョジョの奇妙な冒険
 ○BTOOOM!

【BSアニマックス】
 ◯さくら荘のペットな彼女
 ◯中二病でも恋がしたい!

<CS>
【AT-X】
 ◯イクシオン サーガ DT

【CSアニマックス】
 ◯さくら荘のペットな彼女

<ネット配信>
【Youtube】
 ◯京騒戯画 続編

【バンダイチャンネル】
 ◯京騒戯画 続編

【ニコニコ動画】
 ◯京騒戯画 続編
 ◯うーさーのその日暮らし
 ○生徒会の一存

 「秋アニメ ’11」と比較してみると、Eテレが3→1、日テレが2→0、テレ朝が2→1、TBSが4→5、フジが3→2、テレ東が4→10、独立局が14→14です。テレビ東京が大幅に増えているんですね。
 特に独立局のアニメ数は変化ありませんが、チバテレビやテレ玉での放送が大幅に減っているようです。経費削減?
 動画配信がおとなしいなと思いますが、放送が近づくともっと増えることでしょう。その際に更新します。

 『はいたい七葉』と『虚淵玄オリジナルアニメ』が気になります。
 『はいたい七葉』のキャラデザがむちゃくちゃかわいい。沖縄だけってもったいないような? 『虚淵玄オリジナルアニメ』ってまだ詳細がわからないんですかね。台風の目のような存在になりそうです。(『PSYCHO-PASS』が虚淵玄原案・脚本でした。要注目ですね)

☆原作など
<オリジナル>
 ◯京騒戯画 続編
 ○K
 ◯はいたい七葉
 ◯PHYCHO-PASS
 ◯アイカツ!
 ◯ガールズ&パンツァー

<ライトノベル>
【アスキー・メディアワークス】
 ◯さくら荘のペットな彼女

【京都アニメーション】
 ◯中二病でも恋がしたい!

【講談社】
 ◯めだかボックス 第2期

【メディアファクトリー】
 ◯お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

【富士見書房】
 ○生徒会の一存

<マンガ>
【アース・スター】
 ◯てーきゅう

【講談社】
 ◯となりの怪物くん
 ◯好きっていいなよ。
 ◯CODE:BREAKER

【集英社】
 ○バクマン。3
 ◯銀魂
 ◯ToLOVEる-とらぶる-ダークネス
 ◯ジョジョの奇妙な冒険

【小学館】
 ◯ヨルムンガンド 第2期
 ◯ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
 ○マギ

【新潮社】
 ○BTOOOM!

【スクエア・エニックス】
 ◯絶園のテンペスト

【白泉社】
 ◯神様はじめました

【芳文社】
 ◯ひだまりスケッチ×ハニカム

<ゲーム>
【Key】
 ◯リトルバスターズ!

【オトメイト】
 ○緋色の欠片

【カプコン】
 ◯イクシオン サーガ DT

【コナミ】
 ◯武装神姫

【スクエア・エニックス】
 ◯超速変形ジャイロゼッター

【ニトロプラス(+5pb.)】
 ◯ROBOTICS;NOTES

<カードゲーム>
【バンダイ】
 ○バトルスピリッツ ソードアイズ

 不足していたら随時追加します。
 秋アニメはマンガが元気ですね。特に集英社は『ジョジョ』『ToLOVEる』と両サイドを抑えています。そんな中、講談社は『となりの怪物くん』『好きっていいなよ。』と少女漫画ですね。
 注目は、アース・スターの『てーきゅう』と新潮社の『BTOOOM!』かもしれません。アース・スターは、表紙が声優なので今後アニメ化が増えるかもしれませんし、新潮社の漫画がアニメ化というのも珍しく感じます。
 しかし、『てーきゅう』って「そふてにっ」+「ロウきゅーぶ」に思えるんだよなあ(笑)。
 オリジナルでは『アイカツ!』と『ガールズ&パンツァー』が気になります。『ガールズ&パンツァー』って『パンティ&ストッキング』っぽい名前だけど、方向性はどうなんだろう?

☆制作会社
【A-1 Pictures】
 ○マギ
 ◯超速変形ジャイロゼッター

【AIC】
 ○生徒会の一存

【david production】
 ◯ジョジョの奇妙な冒険

【GAINAX】
 ◯めだかボックス 第2期

【GoHands】
 ○K

【J.C.STAFF】
 ○バクマン。3
 ◯リトルバスターズ!
 ◯さくら荘のペットな彼女

【MAD HOUSE】
 ○BTOOOM!

【Production I.G】
 ◯ROBOTICS;NOTES

【SILVER LINK】
 ◯お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

【WHITE FOX】
 ○ヨルムンガンド 第2期

【XEBEC】
 ◯ToLOVEる-とらぶる-ダークネス

【ZEXCS】
 ◯好きっていいなよ。

【アクタス】
 ◯ガールズ&パンツァー

【エイトビット】
 ◯武装神姫

【キネマシトラス】
 ◯CODE:BREAKER

【京都アニメーション】
 ◯中二病でも恋がしたい!

【サンジゲン】
 ◯うーさーのその日暮らし

【サンライズ】
 ◯アイカツ!

【シャフト】
 ◯ひだまりスケッチ×ハニカム

【スタジオディーン】
 ○緋色の欠片

【東映アニメーション】
 ◯京騒戯画 続編

【トムス・エンタテインメント】
 ○神様はじめました

【パッショーネ】
 ◯はいたい七葉

【ブレインズ・ベース】
 ◯イクシオン サーガ DT

 AICは相変わらず多いなあ。3つなら少ない方なのかな?
 知らない制作会社があります。『ジョジョ』のdavid production、『K』のGoHands、『ガールズ&パンツァー』のアクタス、『おにあい』のSILVER LINK、『武装神姫』のエイトビット、『CODE:BREAKER』のキネマシトラス、『はいたい七葉』のパッショーネ。アニメ業界って急激に大きくなったりするから、今のうちに目をつけておくといいかもしれません。
 特に、オリジナルをできるところは監督・演出家的に、作画が半端なく美しいところはアニメーター的に要注目ですね。サンライズのようにアニメーターを内部に抱えていない制作会社もありますし(虫プロの失敗からアニメーターは外部にしたらしい)、逆に東映のように多数のアニメーターを抱えて力技でやり遂げる制作会社もあります。

 京都アニメーションは『リトバス』ではなく『中二病』を選んだんですね。人気出るかな? 「AURA」と似ているらしいとかいう噂が気になります。どうなんだろう? 案外似てないんじゃない?
 河原木志穂さんが出産で降板ですし、京アニレベルの作画を求められるでしょうし、『リトバス』は厳しいですね。堀江由衣さんということでスタチャっぽいのですが、その宣伝力に期待するしかなさそうです。

 また、『gdgd妖精s』が面白かったので、サンジゲンさんのアニメは注目しようと思います。

☆スタッフ
<監督>
 大地丙太郎:神様はじめました
 安藤真裕:絶園のテンペスト
 鈴木信吾:K
 佐藤卓哉:好きっていいなよ。
 高松信司:銀魂/イクシオン サーガ DT
 いしづかあつこ:さくら荘のペットな彼女
 水島努:ガールズ&パンツァー
 舛成孝二:マギ
 石原立也:中二病でも恋がしたい!
 渡邉こと乃:BTOOOM!
 本広克行:PSYCHO-PASS

<シリーズ構成>
 岡田麿里:絶園のテンペスト/さくら荘のペットな彼女
 吉田玲子:バクマン。3/生徒会の一存/ガールズ&パンツァー
 小林靖子:ジョジョの奇妙な冒険
 黒田洋介:BTOOOM!

<キャラデザ>
 岸田隆宏:武装神姫/BTOOOM!
 鈴木信吾:K

 まずは、白泉社の少女漫画で大地監督という『神様はじめました』ですかね。『フルバ』以来なんじゃない?
 そして、『絶園のテンペスト』『さくら荘のペットな彼女』『BTOOOM』が気になります。
 『絶園のテンペスト』は『CANAAN』『花咲くいろは』の流れなんですね。原作付きアニメになったらどうなるんだろう? とはいえ、『CANAAN』は原作があるんだっけ?
 そして、女性監督って気になるんですよね。普通のアニメと雰囲気が違うかもしれないという期待があったり(笑)。そういう意味で、『さくら荘のペットな彼女』『BTOOOM』は気になります。特に、『さくら荘のペットな彼女』はマリーなので想像できないんですよね。案外大当たりするかもしれないなあ。
 『PSYCHO-PASS』が『踊る大捜査線』の本広監督というのが驚きです。ついにアニメ進出なのね。

 個人的にはTBSの『ひだまり』『武装神姫』が大正義です。ヒロインが阿澄佳奈さんですし。ちょっと見たいアニメが多くて困りますね。秋は面白すぎて困るかもしれません。


都構想法が成立=大阪など8地域、特別区可能に

 大阪都法案と言いつつ、大阪府のままらしいです。そのため、橋下市長は住民投票で大阪都または大阪州に変更しようとしていますね。おそらく総務省と東京都(及び都知事)が大阪都を快く思っていないのでしょう。
 しかし、法案成立で一歩前進です。しかし、法案を一番最初に提出したみんなの党は、維新の会と喧嘩別れしてしまったようです。政界は不思議ですね。

自民 問責対応で党内から批判

 自民党って何やってるんだろう? 戦略なき反抗なんでしょうか? 三党合意を進めたのは自民党なのに、さん党合意を理由にした問責決議案に賛成してしまいました。結果可決。三党合意はけしからんというのが参議院の公式見解になってしまいました。自民党は踏み絵を迫られて踏んでしまったようなものです。
 自民党は何もしないで待っている方が、次の衆議院選挙に有利じゃないかなあ?

スマホが拓く世界市場 和製「LINE」ヒットの裏側

 古い記事ですけど、LINEを入れた記念で書いてみます。
 LINEを開発したNHN Japanって親会社がNHNという韓国の会社なので、一部の人は嫌っているようです。NHNと言うと分かりにくいけど、ハンゲームやNAVERと言うと分かる人もいるのかもね。
 でも、LINEを開発したのは日本人なんですよ。「日本で企画され、日本で作られた「純国産」である。」と書かれていますよね。個人的にはニコニコ動画以来のヒットです。twitterに匹敵すると思いますし、世界中でそれ以上のスピードで使用する人が増えています。日本で最大のSNSになるかもしれません。そのくらいの可能性を秘めてるっぽいです。
 今後の発展が楽しみですね。とりあえず、使いこなせるようにならないとね!

|

« 撫子こーすも行ってみた | トップページ | オタク婚活に行ってみた »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 撫子こーすも行ってみた | トップページ | オタク婚活に行ってみた »