« プロ野球ドラフト会議2012 | トップページ | 感想:のぼうの城/感想:ねらわれた学園 »

2012年11月 4日 (日)

感想:009 RE:CYBORG

 このところアクセス数が急増してて、調べてみたら婚活記事を見られてる(笑)。「何でだろう?」と更に調べてみたら、検索サイトで上位に来るようになってました。恥ずかしいわ! 細々やっているブログなので、あまりジロジロと眺めないでね。

 読売ジャイアンツが日本一になりましたね。やはり強かった。予想通りの強さでした。2000年の日本シリーズを思い出してたんですよね。いくら日本ハムが善戦しても強力打線と強力投手陣にやられる。今年のジャイアンツは強かったので、来年はリベンジしたいです。(今年の交流戦はひどかったしねえ)

 EPub3のフォーマットを眺めているのですが、XMLとかHTMLとかだねえ。まだ全然理解できていないから、理解したいものです。


●感想:009 RE:CYBORG

 楽しみに見に行ったのですが、個人的にはいまいちでした。「神」らしきものがテーマっぽいのですが、これが一神教の唯一神なのか、インドの神なのか道教の神なのかすごく曖昧でイライラしちゃったんですね。宗教ということで一括りにされた印象。キリスト教について多少わかったので、気になるようになったのかもしれません。
 でも、最後の終わり方は『まどか☆マギカ』以上に「分からないハッピーエンド」になっていて、言葉で概念っぽいことが語られるのですが、胸に響きませんでした。

 ……と、愚痴はさておき、良かったところを紹介します。

 まず、3DCGが映画レベルになっていました。3D映画で見たのですが、ところどころ違和感があるものの入り込めたら気になりません。遠くの人物とか普通の2Dアニメと変わらないかも。これに関してはサンジゲンさんの技術だろうと思います。
 また、3DCGにできたからアニメを3D映画にできたんだろうなと思いました。2Dアニメだと、技術的に3D映画にするのはきついと思います。昔の赤と青でやっていた飛び出すアニメレベルになってしまいます。3D映画用に3D立体視技術(左右の視点で映像を変える技術)を開発したようですし、この経験は次に活かせそうですね。
 次に、声優さんが以前とは変わっていましたが、かなり好みでした。特に、千和ちゃんの大人っぽい声は好きですね。演技が好きなので、良い役をもらえるようになって嬉しい限りです。あとは004役の大川さんと005役の丹沢さんと007役の吉野さんが良かったわ。
 最後に、アメリカ同時多発テロ事件以降少なくなっていた、ビルの崩壊やテロリズムに向かい合っていたのは良かったです。「彼の声」という設定もかなり好きですし、009と002の確執も悪くないと思います。そのへんが好きなだけにオチが嫌いなのかもしれません(笑)。

 不満なのは、恐らく9人が平等に活躍していないことが大きいと思います。結局5人程度で戦っているんですよ。戦隊ものは5人程度がフレームにおさまりやすいらしいですけど、9人いるんだから9人をチームとして活躍させて欲しかった。入れ代わり立ち代りでもいいのです。そういうのが見れたら満足したのかもしれません。(原作とか1作目2作目を見ているわけじゃないから、009の捉え方を間違っているかもしれません)


発見!幻の巨大軍船~モンゴル帝国vs日本730年目の真実~

 NHKで元寇について放送していました。実況スレッドでは散々文句を言われていましたが、個人的には結構好きな番組ですね。NHKだからできる番組だと思います。
 沈没船が泥の中に埋まっていたことと、元軍の軍船の大きさ、そして、元軍が上陸後の準備をしていたことは初めて知りました。

 14万人を運ぶのですからそれなりに大きい必要はあるんですよね。高麗でつくられた粗造品と思っていたのですが、どうやら2回目の弘安の役の主力は元南宋軍だったようです。そして、今回発見された軍船も南宋製。本当に大軍勢だったようです。

 そして、上陸後の準備をしていたということは、上陸後に城を作られたらかなりやばかったということになります。中国大陸は遠くても朝鮮半島は近いわけで、救援物資の輸送に障碍はなかったと思います。着実に壱岐・対馬に拠点をつくられていたら本当に危なかったのかも。
 そういう意味では上陸させない作戦は有効だったのでしょう。

 また、神風について解説されていましたが、元軍は連環の計で自滅したようです(笑)。鎖で繋がった船同士が近づいたり遠ざかったりすると波が高くなるようで、それで沈没したんじゃないかということです。鎖で繋がっていると一隻沈むと他の船も巻き添えだもんなあ。
 神風の正体は台風の南風らしく、元軍の軍船が停留した唐津湾では南風だと荒れるらしいです。14万人を一晩で滅ぼしたのですから本当に神風だったんですね。もしもそれがなかったら、鎌倉武士と言えど被害は甚大だっただろうと思います。

 今回の沈没船は活断層調査で使われる音波探知機が使用されたようですし、技術が他の分野で生かされるのは面白いと思いました。このようなコラボレーションが増えるといいですね。

TVアニメ 『ビビッドレッド・オペレーション』 メインキャスト5人からの動画メッセージ公開!

 イベント後の映像が公開されています。村川さんが面白い動きをしています。
 あと、ニックネームをつけてほしいようですよ。

手塚治虫さんの未発表作品発見

 これはすごい! 古本屋の方が手塚プロに知らせたのかな?
 やなせたかしさんの「石ノ森章太郎や浦沢直樹の10代のころの絵に比べると非常に拙いが、手塚君には「手塚治虫」というお手本がなかったのだからしょうがない」という言葉は重いですね。やなせさんだから言える発言。
 やなせさんの「手塚君」を聞けたのは大きいかもしれません。「古い日本漫画の描き方」というのも、古い人は知っているんだなあと思いました。手塚で漫画が始まったわけじゃないんだよ!(関連:テヅカ・イズ・デッド

「自殺」→「自死」へ ネット上では反発の声も

 確かにこの方が実体を表しているようにも思うけど……広まるんですかね?

芳文社や小学館などの二次創作禁止(?)ガイドラインの真相について、出版社の中の人が解説してくれました。

 ダウンロード違法化でMADムービーは潰されたし、本当に同人業界はぎりぎりのところで成り立っていますね。

中身重視の「オタ婚活」、全員お面をかぶって参加 カップル5割

 ひょっとしてアクセス増加の原因はこれだったりするの?? お面をかぶっても、あかんと思うんだわ。

劇場版 とあるラジオの禁書目録

 もうそろそろ劇場版公開ですね。最近はアニメ映画が多いよなあ。毎週のように見に行っている気がする(笑)。

宇宙船や古墳みたいなデザインも 新国立競技場はこの中から選ばれる

 あれ? 日本人のデザインセンスは向上してるんじゃね? どれもいいわ。
 メーカーがうまく吸い上げられていないだけかもしれんなあ。韓国メーカーに負けたのはデザインの軽視だと思うし。技術に固執しすぎ。

「2012年ヒット商品ベスト30」が発表 - 1位は「東京スカイツリー」

 今年のヒットかあ。個人的にはLTEとオランジーナですね。
 LTEはNTTドコモがすでにXiとしてサービスを提供していたけど、ソフトバンクとauがiPhone5ではじめて広く知られるようになったように思います。ドコモもあわてて「docomo LTE Xi」とか言ってるし。
 オランジーナは海外の炭酸飲料が受けたのが大きいかなと。サントリーがオランジーナ社を買収してたんですね。面白いなあ。

|

« プロ野球ドラフト会議2012 | トップページ | 感想:のぼうの城/感想:ねらわれた学園 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プロ野球ドラフト会議2012 | トップページ | 感想:のぼうの城/感想:ねらわれた学園 »