« 感想:ホビット 竜に奪われた王国 | トップページ | 2ちゃんねる戦争勃発 »

2014年4月 1日 (火)

AnimeJapan 2014

 4月! 入学や進級や入社などの時期。別れと出会いの季節。

 まずは、球春到来!
 鷹も強いが鷲も強いですな。投手力は鷲の方が強いのかも。でも、中継ぎ抑えは鷹の方が強いと思っています。

 そして、消費税。
 消費税は消費者よりお店の人が大変な感じがするな。正直小銭が増えるなぐらいの感覚しかなかったりするけど、100万円を使えば3万円余計に払うことになるんですよね。そう考えると大きいのかも。

 春アニメも始まるよ!
 特集記事を書くのはやめちゃったけど、一応チェックしようと思ってはいます。レコーダーが結構優秀ですよね。アニメで探すと見逃さずにすみます。(冬アニメはあまり見てません……HDDの追加を忘れてました)
 AnimeJapanでチェックしたアニメもあるので、そちらで書こうかと思います。

 ADHDにとって情報は一元管理すべきらしい。そりゃそうだよな。メモを取ったらメモを取ったノートの場所やチェックを忘れてしまうんだもの。去年Evernoteを使おうとして情報漏洩とかで禁止されちゃったから、メールでの一元管理に挑戦してみます。


AnimeJapan 2014

 2日とも行ってきました。

 1日目。「ゆるゆり」ステージが当たったせいで朝が早い。

 今回不満だったのは、入り口が遠いことです。
 当日売りのチケットの関係かもしれないのですが、入るまでにぐるりと回る必要があるんですよね。で、入ろうとしたらステージの入り口は違ってて戻る羽目に(笑)。こんなのわからんよ。

 「ゆるゆり」はキンブレを持って行った方が良かったみたいです。主演4人で歌ってました。ハッピを着ている熱心なファンも多かったな。隣の席の人は女装していました。なんかみんなすごいわ。
 「ゆるゆり」はOVAがあるようですが、テレビとは制作会社と監督が違うっぽいんですよね。かなり残念です。また、このOVAは映画館でも上映されるっぽいですよ。全然雰囲気が違う「ゆるゆり」になりそうな予感がします。

 まずは物販で様々な萌えるゴミ(になるのはわかってるんだ……)を購入。売り切れちゃうからね(笑)。あまりお金を使わないという予想だったのですが、あっさり使うことになりました。アニメイトは稼げたかな?(そう言えば、アニメイトブースはなかったような?)

 その後、様々な展示を見ました。東京国際アニメフェアと比べると子供向けの展示が少ないですね。
 また、東館全部使っているのでエリアは広がっていると思うのですが、食べるところがなかったような……?
 海外のアニメのような真面目なところがなくなっている代わりに、聖地巡礼系の自治体展示が増えていました。

 アニプレックスは展示方法がうまいと感じました。そのせいで人が多いのなんの。『センコロール2』が夏公開らしいので期待したいです。前作は映画館で見れずに円盤購入だったはず。
 ソニーが綺麗なお姉さんを集めてヘッドマウントディスプレイを展示していたのですが、行列になっていたので諦めました。そこまでして見たいとは思えなかったんだよな。時間に余裕があったら見ていたかもしれません。

 パチンコメーカーSANKYOが出店したのと、実写なのに「THE NEXT GENERATION パトレイバー」ブースがあったのが印象的でした。パチンコはアニメばかりになっていますもんね。パトレイバーはなぜなんだろう?
 ACEの時もあったと思うのですが、niconicoブースが元気ですね。「アニソンのど自慢」なので音が大きくて他のステージを見ているときはちょっと邪魔かもしれません(笑)。個人的には「Butter-Fly」(デジモン)がいいですな。

 放送局ではBS11とTOKYO MXが元気ですね。BS11は地方のアニメファンにとって神でしょうし、MXはスカイツリー効果で周辺の独立U局を侵食しています。アニメに力を入れるのは当然かもしれません。
 「dアニメストア」と「nottv」では「dアニメストア」の勝ちかな? 「dアニメストア」はもらった紙にメッセージを書くだけだったので参加しやすかったです。

 ワーナーブースでは『ジョジョ』などのポスターをもらえるのですが、『selector infected WIXOSS』のキャラが好みでした。坂井久太さんなのか。脚本が岡田麿里さんで監督が佐藤卓哉さんなのね。

 1日目は病院の予約が入っていたのですが、時間をずらせないか交渉して『ソウルイーターノット!』を楽しむことを選択(笑)。イベントが当たっちゃったから仕方ないね。
 「ソウルイーターノット」は千菅春香さん、悠木碧さん、早見沙織さんのイベントでした。
 千菅春香さんは最初に村川梨衣さんを見た時の印象と近いかな?(そこまででもないかな?)言葉よりも先に体が動くタイプだと思いました。
 悠木碧さんのキャラは胸が大きいらしく羨ましがってたのですが、本人も大きいような気がしていました。おっとりキャラを演じることはこれまでなかったように思うので楽しみです。
 早見沙織さんは最近綺麗になってますよね。そうやって綺麗になっていくのね。今回のキャラはお嬢様らしいので、はやみんの声にピッタリな感じがしました。
 ピンバッチをもらえるイベントをやっていることがわかったので、2日目に挑戦しようと心に誓いました。ソウルイーターよりもキャラが好みなんよね。キャラデザも好きだし女の子3人というのがいいのかも。
 3人が歌うEDが流れましたが、ゆったりした歌でいい感じに思えました。夕暮れになるのかな? 映像がつくのが楽しみです。

 2日目はイベントが午後だと勘違いしていました(涙)。気づいたときは遅刻決定という。ADHDは仕事でも遊びでも同じようなミスをするもんですよね!
 運良く快速だったりで、なんとか見れそうな時間に到着。しかし、入り口がわからないトラップにハマってしまいました。ステージだからと1日目と同じように進むんだのですが、1日目に間違って行った入り口が正しかったっぽい。スタッフに聞きながら何とか入場。
 3列目という良い席だったのに、途中入場で『悪魔のリドル』ステージを観て来ました。

 女性声優だらけのクイズでしたね。南條愛乃さんが司会をしていましたが、なかなかうまく進行していたんじゃない? というかナンジョルノが一番年上なんだみんな若いなーという気分でした。
 途中入場なのではっきりは分かっていないのですが、「悪魔」「の」「リドル」の3つのグループに分かれての南條愛乃クイズだったはずです。いかにナンジョルノがいじり、ナンジョルノがいじられるのかという感じ。
 「の」チームの大坪由佳さんは「ゆるゆり」でもそうですが体が大きいせいか目立ちますね。「悪魔」チームの金元寿子さんは雰囲気が違って探してしまいました。「リドル」チームの沼倉愛美さんは目立ちそうなのに地味なんですね。そんな中で気になったのは、「の」チームの三澤紗千香さんと内田愛美さんが手をつないでいたことですね。そういう役柄なのかな? 「の」チームには隣に荒川美穂さんもいたのね。人の顔が全然わかりませんわ。
 結構ダークなテーマのようなので、「悪魔のリドル」は楽しみです。高河ゆんさん原作ということで、案外女性も見るのかもね。

 2日目はとりあえず「ソウルイーターノット」のピンバッチをゲットするべく奔走。ぎりぎりゲットできた感じですね。
 また、買い逃したと思われる物販を物色しました。最後の1枚ということで展示してたバスタオルを買ったりね(笑)。

 そう言えば、ビッグサイトってどこがおいしいの? 2日目に食べたのは失敗だったんよな。美味しい店を探す必要があるのかもと思いました。(去年まではおいしいカレーが売っていたのでそれを目当てにしてた)

 アニソンが延々と流れているコーナーがあって、大学の部室を思い出しました。SF研究部だったのですが、アニメのOP/EDを編集している人がいて、そのOP/EDが延々と流れていたんですよね。今回はそれと同じ感じでした。
 部室で聞き続けると濃すぎるなあという感じでしたが、イベントでたまに聞くのはいいですね。特に、90年台のアニメが多かったので、高校からアニオタ化した自分にはドンピシャですわ。

 定時にキャラが喋るのですが、ステージを見ていると邪魔ですね(笑)。『モーレツ宇宙海賊』を見ているときに『WORKING!!』の「ちっちゃくないよ」(ぽぷら)の連呼を聞いたいのですが、ニヤリとしつつも「うるせー」って感じました(笑)。監督がしゃべっていたはずだけど全然聞こえなかったな。遠くから眺めている人のために、オープンステージにもディスプレイを用意しませんか?

 紹介し忘れている春アニメが多いので、一気にまとめて紹介。
 オリジナルでは『キャプテン・アース』『風雲維新ダイショーグン』『健全ロボダイミダラー』『M3~ソノ黒キ鋼~』『シドニアの騎士』。ロボットアニメが多いですね。
 漫画では『蟲師』『ピンポン』『ハイキュー』『ご注文はうさぎですか?』『極黒のブリュンヒルデ』。ごちうさの絵柄がかわいいです。
 ラノベは『魔法科高校の劣等生』『彼女がフラグをおられたら』『棺姫のチャイカ』『星刻の竜騎士』『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』。ラノベアニメが多すぎませんか?
 これもラノベになるのかな?『メカクシティアクターズ
 個人的に気になっているのが『マジンボーン』です。監督が宇田さんなんよね。

 春アニメは結構楽しそうですよ。それにしてもオリジナルとラノベアニメが増えた印象があります。
 オリジナルが多いのは、まどマギの影響かもね。
 また、ラノベアニメが増えると漫画よりも訴求できる層が限定されそうなのが心配です。ラノベ読みですし、最近ラノベのターンなのでアニメにするなってわけじゃないけど、ちょっとラノベが多いなという印象です。


「Microsoft Office for iPad」登場──「Office 365」なしでも閲覧は可能

 「for iPad」は日本語版が出たら購入しよう。というか、また新しいiPadが欲しくなってきたぞ。Windowsタブレットを購入するつもりなのに(笑)。無料の方もダウンロードしようかな?
 マイクロソフトの目的はPC用のOfficeを購入させることなのでしょうね。そのためのビューアが無料版かな? Androidタブレットは無料版よな? 無料版でも編集できそうだけど、iPad版は使いやすいのかな?

インターネットキャリアを掲げる「Y!mobile」誕生

 なぜヤフーが?って感じがしています。「イー・アクセス」「イー・モバイル」「ウィルコム」という名前は残るのかな? これまでのブランドイメージがあるので残しそうな気はしていますが、そうすると合併とかヤフーによる買収の意味がわからない。使っていないからわからないのですが、どうなるのでしょう? CMも大きく変わるのかもね。

radikoがエリアフリー化 全国で好きな放送局が聴ける有料版スタートへ

 有料だけど全国で聞けるようになるのですね。一歩前進のようなそうでもないような(笑)。なんで無料じゃダメなの?ってラジオファンとしては思ってしまいます。そんなにエリアを守る必要があるの? インターネットラジオとかエリアとかなくて全国一律だよ?
 納得はできていないのですが、有料版でも全国のラジオを聞けるのは良いことだろうと思います。ラジオファンが増えるといいですね。

STAP細胞問題、理研が4月1日に報告書公表へ

 なぜ4月1日にするんだよ(笑)。エープリル・フールじゃないの?

|

« 感想:ホビット 竜に奪われた王国 | トップページ | 2ちゃんねる戦争勃発 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感想:ホビット 竜に奪われた王国 | トップページ | 2ちゃんねる戦争勃発 »