« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月24日 (木)

感想:アナと雪の女王

 『「魅せる声」のつくり方』という新書を購入してみたのですが、知らないことが多いですね。

 この本は唇や舌が大量に載っていて、何となくエロいです。歯科医って仕事柄よく眺めているのかと思うと、ちょっとしたエロさを感じてしまいます。特に歯の掃除で歯ブラシで歯を磨いたりとか。(物語シリーズであったよね)

 舌の裏に膜のような筋があったらいけないんですね。このせいで口呼吸になっているのかもな。舌の筋力トレーニングが効果的ということらしいので、ちょっとやってみたりしています。
 口呼吸って百害あって一利なしですよね。ADHDも口呼吸のせいかもしれない(幼少期に脳に酸素が行かなかった)という嘘か本当かよくわからない仮説があったりして、口呼吸を鼻呼吸にすべきなのかな?と思っているところです。

 声優について調べていると「鼻濁音」という単語にぶち当たることがあります。
 よく分かっていなかったですが、が行の発音の一種なんですね。「が」には「か゛」という発音と「か゜」という発音があるらしいです。この「か゜」が鼻濁音と呼ばれるらしい。「か゜」は濁音ね。
 「んが」と習うことがあるけど、それは違っていて「にゃ」に近いよと書かれていました。難しすぎてわからないです。
 そういえば「ンゴ」もたぶん鼻濁音ですよね。でもドミンゴは濁音だと思われます。鼻濁音は奥が深そうです。


●感想:アナと雪の女王

 今回の主目的は声優でした。特に神田沙也加さん。だから、3Dにしようか迷いましたが吹き替えを選択。吹き替えで3Dというレアな上映形態は終了していたみたいです。

 まず、上映前の短編アニメ『ミッキーのミニー救出大作戦』が大好きでした。2Dと3Dの融合が素晴らしい。楽屋落ちっぽい感じなのですが、2Dの動きも非常に良く、2Dはモノクロで3Dはカラーという対比も素晴らしいです。様々なアニメへのリスペクトがあるんだろうな。

 ストーリーの感想は、前半は面白かったのですが、後半はいまいちカタルシス不足な気がします。
 せっかく魔法が使えるのだから、魔法で攻撃して欲しかったのかもしれません。セーラームーンとか聖闘士星矢とかのノリね。
 また、アナが「真実の愛」に目覚めるまでの男性キャラが邪魔な気もしました。百合厨の戯言です。
 「真実の愛」に関しては、東洋の精神が入ってそうです。恐らく「仁」なのかな? 『アナと雪の女王』は、西洋の愛を否定して、「真実の愛」に辿り着く物語だと思います。
 日本で受けが良いのがよくわかります。

 キャラに関しては、他のディズニアニメと比べて女性キャラの鼻が小さいと思いました。いわゆるかわいいキャラになっています。
 日本のアニメだと「鼻が小さい=かわいいキャラ」という記号なんです。鼻が点だけのキャラとかもいますよね。
 これも日本で受けが良い要因のひとつでしょう。

 そして、目的の声優ですが、素晴らしかったです。特に歌が良かった。
 松田聖子さんとそんなに似ているとは思いませんでしたが、神田沙也加さんの歌声も良かったですし、声優として安定感のある松たか子さんの歌声も良かったです。
 神田沙也加さんはかなり声が高いように思えました。キャピキャピという感じの声で、アナによく合っていたと思います。たぶん声優・神田沙也加として多くの人に認められたように思います。良かったですね。(参考
 オラフがピエール瀧さんというのも面白い配役ですね。電気グルーヴのオールナイトニッポンからは考えられないキャラですわ(笑)。あのラジオは色んな意味で酷かったという記憶が。

 日本受けの良いアニメです。恐らくアジア受けも良いと思います。
 内容は薄いかもしれません(個人的には、価値観の否定だから薄くないと思う)が、女性監督やテーマ、キャラクターデザインなど、これまでのディズニーとは違うアニメでしょう。テンポが良いので見やすいですよ。

☆松たか子&神田沙也加がデュエット!『アナと雪の女王』本編映像


「2ちゃんねる」の開設者・西村博之氏「入籍いたしました」

 どういう状況なのかわからなくなってきました。
 西村博之さんの内縁の妻と見られる女性が明らかとなり、大いに探られていたところまではわかっているのですが、その女性が「削ジェンヌ」なのか? 情報が錯綜してわからなくなりました。
 また、「トオル」とは一体誰なのか? 全く真相が見えておりません。でも、「トオル=西村」説、「トオル=root」説、「トオル=tor」説など様々な意見があって面白いです。
 私は「トオル=tor」説が一番好きですね。torでIPアドレスを偽装しつつ、複数人の共有ハンドル名という感じ。

 そして、西村博之さんが結婚したというコメントと報道。探られたことによる結婚なのか、よくわかりません。
 可能性がありそうなところを列挙してみます。数撃ちゃ当たるでしょう(笑)。

①西村博之さんの内縁の妻と彼女の誕生日に入籍した
②西村博之さんが以前から入籍していた女性との結婚を公表した
③結婚のコメントが嘘で西村博之さんは結婚していない

 削ジェンヌさんが「けんちょはキューピッドだから丁重に扱うぞ。」などという意味深コメントを書き込んでいるあたり、本当に①だったのかもしれません。ただし、2ちゃんねらーをからかっているだけの可能性もありますし、真相は闇の中なのかな? ②だと思ってたんだけど外れたかもね。

 目下興味があるのは入籍に踏み切った理由です。何かあるのかな?

(追記)「削ジェンヌ複数人説」が浮上しております。twitterは内縁の妻の女性で、削除人の方は元電通社員の女性とか。トオルは複数人と思いましたが、削ジェンヌも複数なのかな? そうすると、意味深コメントは誘導の可能性があって、②の可能性があるのかもね。
 ロケットニュース24の運営会社社長(東亜板の固定ハンドル)の妻が、削除人の削ジェンヌかもしれないのか。ニコニコ動画や麻生元総理周辺も探られてるし、人間関係が面白いですね。

アニメ制作社員の自殺 クールジャパン支える「月600時間労働」の衝撃

 制作進行が居眠り運転で自動車事故を起こす話はよくありますが、鬱の末の自殺ですか。表沙汰になって良かったように思います。「A-1 Pictures」ですね。ソニー系(アニプレックスの子会社)ですらこうなのか。厳しい業界ですよね。
 今はどうかわからないけど、北朝鮮の下請けに発注したりということもあったらしいよ。セル時代は原画を旅行者に預けたりとかね(笑)。今はデジタルだからそういうことをやらなくていいでしょうが。
 休みなしで毎日20時間働くのですから、恐ろしい業界ですわ。睡眠時間4時間未満。恐らく徹夜でしょう。業界と言われるところでは似たような状況だと思いますが、情報を仕入れた中でアニメが最もひどいと思います。
 クールジャパンのために、政治に左右されるその場しのぎの援助ではなく、自由に使えるプール金が必要だと切に考えます。(プール金って埋蔵金と揶揄されるけど、そういうお金が必要なところはあると思います)

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

西村博之の野望

 北風と太陽ってあるものですね。
 いくら北風アタックされても太陽の方が居心地がいいんですけど。

 googleとかSSLを適用しちゃっていて、みなさんがどういう検索ワードで来てくれているのか見えなくなっちゃっています。ぎりぎりyahooで見えるぐらい。ブログ上に一応検索ワードを表示しているけど、あまりデータがないんですよね。信用しにくいデータなので表示しないという選択肢もありかもな。

 MLBでは日本人投手が大活躍ですね。そして、我らがムネリンもメジャー昇格。おめでとう!
 ダルビッシュ投手と田中将大投手と岩隈投手と黒田投手が最多勝争いとか防御率争いをしたりするんかな?みんな良い投手だけど、こんなに活躍するようになったのは過去の失敗した投手のおかげかもね。

 日本のプロ野球では、巨人が戦略室を廃止したらしいという噂があります。楽天が戦略室を新設して優勝したのにね。データを軽視すると弱くなりますわ。野球は確率のスポーツですもの。


●西村博之の野望

 まず、DOS攻撃と思われていたものは、一部はクローラだったようです。クローラとは本来サーチエンジンが使うbotらしいです。規模が大きすぎて攻撃に見えたということみたい。もちろんDOS攻撃もあるようですが。どこからの攻撃なのか情報がないので不明なところが多すぎますわ。

 さて、西村博之さん(ひろゆき)はとんでもないことを行おうとしていたんですね。

Tarako

 最初、この発言の意味するところがわからなかったのですが、注目すべきは「自爆テロ」です。JIMさんが「自爆テロ」を行うメリットがないんですけどね。これが4月16日朝8時の出来事。

 同じ16日に、IISという西村博之さんの関連企業が「一部お客様のドメインに関しましてご報告とご協力のお願い」という謎の謝罪文を公表します。

 米国N.T.Technology社(NTTEC)というのが、現在2ちゃんねるを管理しているJimさんの会社のようです。

 IISはサーバのレンタル屋なのでお客様というのはサーバ使用者なのでしょう。

 英語が苦手なので解釈に間違いがあるかもしれませんが、
 ・IISはNTTECのデータセンタにあったサーバをこっそりEMW(ひろゆきの会社)に移した
 ・NTTECのデータセンタのDNSシステムの設定ファイルを書き換えた
 ということみたい。

 「2ch.net」は本来「206.223.154.230」というアドレスですが、勝手に変換してくれています。それがDNSと思ってください。

 そして、設定ファイルを書き換えた目的が、「2ch.net」というアドレスで「2ch.sc」に誘導するためらしい(笑)。
 要するに「2ch.sc」は本来「49.212.27.72」ですが、「2ch.net」⇒「49.212.27.72」(2ch.scのアドレス)に変換しちゃおうってことなんだろうな。「2ch.sc」に飛ばさなくてもいい。「2ch.net」に行きたい人を迷子にする作戦ですわ。
 子供向けアニメで案内の矢印の向きを変えるイタズラがありますが、そんな印象です。まじめなキャラとかまぬけなキャラがもう1回変えて問題なく通過しちゃうというのがよくあるパターンですが、2ちゃんねるも同じようになったようです。

 Jimさんの息子のCode Monkeyさん(ハンドル名)が修復したんだって。
 あまりにも見事に短時間で問題解決しているので、内通者から事前に情報をもらっていて、こっそり対策を打ってたんじゃなかろうかと思えてしまいます。

 さて、西村博之さんの発言の答え合わせです。「自爆テロ」とはなんでしょう?
 ユーザから「2ch.net」が見えない状態にすることなんだろうと思います。要するに「自爆テロ」に見せかけようとしたんですね。その目論見が見事に失敗したということのようです。

 また、IISはNTTECに料金を払っていないらしいです。

 サーバのレンタル料をNTTECに支払っていたのが、●流出後にIISに支払うように変更になったらしい。●を管理していたのがNTTECらしいので、NTTECに支払わないのは自然な流れ。でも、サーバは別問題なのでIISからNTTECに送金の必要があるけど、それを行っていたということかな?
 ちなみに、●を流出した犯人の特定には至っていないと思います。内部犯だろうと予想されていますが。

 NTTEC(Jimさん)がすぐに対処していないのは疑問が残りますが、そういう名目でIISは「ドメインをロック」されちゃったわけですな。仕掛けたのがIISということならば仕方のない処置かもしれません。

 しかし、こういう工作をやっちゃうんだな。ネットの闇は深いですわ。両者ともにお金がなさそうなので、持久戦でどうなるかですかね? 支持を集めているJimさんが有利かな?


大人AKB合格者は37歳、2児の母

 合格者って1人だったのね。声優の高橋美佳子さんや元モー娘。の市井紗耶香さんとかも参加していたようで、地味に盛り上がったのかもしれません。どうせならば複数人でユニットにしても良かったんじゃね?とか思ったりもするんですけど、どうでしょう?

スクープレポート 緊迫の北九州 警察vs.暴力団「血の最終決戦」 ホステスは顔に手榴弾を投げつけられ、元マル暴刑事は至近距離で銃撃された

 北九州出身者としては結構身近な問題だったりします。追放の意思を示した店から狙われるって北九州ぐらいだと思うんよな。そのせいで他県の警察に手伝ってもらっていたようですし。
 手榴弾が使われるのも北九州ぐらいじゃね? ロケットランチャーが見つかるのも北九州ぐらい。
 記事を読む限りでは警察のほうが追い詰められてるな。証拠が弱いんでしょう。市民、特に商売人はしたたかに生きていくことになりそうです。

| | コメント (1)

2014年4月14日 (月)

2ちゃんねる:仁義なき戦い

 今年は恐ろしく興味深い事件が起こりますね。ショックも受けたけど、同じぐらい面白かったりします。

 声優さんのブログが止まったら何かあるとか知らなかったですし(笑)。
 加藤英美里さんのブログやTwitterが止まっていたらしく、何かあったのかもしれませんが、公表されるのはだいぶ先なのでしょう。(公表しないことも考えられる)
 それとは別に(えみりんとは無関係)、福山潤さんのブログが止まっているので、何が始まるんだろうとワクワクしています。あるとしたらGW後とかなのかな?

 2ちゃんねるでは、結局のところラスボスがひろゆきみたいで、フィクションで言えばベタベタな展開ですわ。
 「事実は小説よりも奇なり」ってことなんかな? 2ちゃんねらーVS西村博之という構図が出来上がりつつあります。

 「シドニアの騎士」を見るに、本格的に3DCGアニメの波が来そうです。ディズニーが3DCGアニメに舵を切ってだいぶ経ちますが、日本でも本格的に移行する時期に来たのかもしれません。今ならば大規模な3DCGアニメも受け入れられるかもしれないですね。


ひろゆき氏の「2ch.sc」公開される 2chとほぼ同じだが「転載禁止」消える?

 ついに、「2ch.sc」が公開されました。「2ちゃんねるセカンド」と言うみたいです。
 しかし、すごいサイトでして、2ch.netの書き込みをそのまま2ch.scにコピーしちゃってます(笑)。書き込みのロンダリングじゃん。さらに、ご丁寧に「転載禁止」の文字を消す仕様。まとめブログに使ってください宣言ですね。
※現在はロンダリングできないように「2ch.net」が対処したっぽいです。

 おまけに、どうやら「2ch.net」に対してDOS攻撃されて、たびたび2ちゃんねるが不安定になります。さすがに、これは記事にできませんかね?
※現在は「さくらインターネット」のアドレスを弾くように「2ch.net」が対処したっぽいです。

 しかし、2ちゃんねらー(というか、「嫌儲」と「なんJ」かも)側も黙っていません。書き込みをロンダリングしている大学生が特定されます。
 また、DOS攻撃が「さくらインターネット」のアドレスから行われていることが判明します。さらに、ロンダリングしていた大学生の過去の発言により、「さくらインターネット」に入社or内定しているのではないか?という疑惑が浮上します。
 そして、「2ch.sc」が「さくらインターネット」のサーバを利用していることと相まって、「ひろゆき」と「さくらインターネット」が繋がっているのではないかという疑惑が持たれています。
 現状、この疑惑は晴れていないので、「さくらインターネット」がどう対応するかに注目が集まっている状態だと思います。

 ひろゆきにしろ、旧運営にしろ、まとめブログにしろ、工作業者(ステマ業者)にしろ、恨みを買いすぎたのだろうと思います。特にお金を払っていたような熱心なファンの恨みが一番恐ろしいのではないでしょうか?

 この仁義なき戦い。どこに着地するのか見えませんが、巻き込まれた人はキツイなと思います。ひろゆきの目的が見えていないので、着地点も正直見当がつきません。被害が最小限ですみますように。


やっぱり飛ぶボール 統一球基準オーバー

 飛ぶボールの問題なのですが、今回はあまり叩かないほうが良いと思っています。正直に公表してもらいたいからです。叩くと公表しにくくなるし、その方が実害があると思います。
 「飛ぶ」と言うことですが、上限が0・4234に対して平均値が0・426。2010年に近いということですので、ちょっと飛ぶというレベルなのかなと感じています。
 体感で飛ぶと感じていたので、実際に飛ぶことが分かって安心しました。今後是正していってもらえるといいなと思います。

謎はすべて解けた!! それでも、STAP細胞は捏造です

 この記事が最も説得力があると思いました。生物について学んでいないので分かっていないことが多いですが、小保方さんの勘違いなのだと思います。

 最初にSTAP細胞や小保方さんに疑惑を持たれた際に、「小保方さんはSTAP細胞があると本気で信じている」と直感しました。信じていないとあそこまで自信満々になれないからです。
 でも、小保方さんにとってはSTAP細胞があることを前提なうえ、小保方さんのSTAP細胞は万能細胞ではないので(笑)、STAP細胞の周辺は嘘や捏造だらけなのだと思います。しかし、小保方さんは嘘や捏造を自己正当化できるのでしょう。

 「演技性人格障害」(参照)という説もありますが、悪意なく嘘をつけるというのも、自信満々にSTAP細胞があり200回も成功していると言えるのも感心してしまいます。本当に強いですね。

 でも、それが幻想だとわかり憑き物が落ちたときに、小保方さんがどうなるのか想像できません。相当にショックを受けるのではないかと思います。でも、誰かがそれを突きつける必要があるんですよね。残酷だな。

OpenSSLの「Heartbleed」脆弱性は2年前から存在、「最悪のケースを想定して対処を」と専門家

 企業の対処法は最新パッチを当てるとかになるんかな?
 エンドユーザー側で講じることのできる対策がほぼないというのがまずいですね。使っているサイトの企業を信用するしかないのかも。

XPももうすぐこうなる? 無防備のWindows 2000をネットに繋いだら1分で583個のウイルスに感染

 XPはお疲れ様ということで。古いPCはネットに繋がないほうがいいですね。

女性声優が男性キャラ演じる異色の乙女ゲーム「Goes!」が話題 公式サイトがアクセス殺到でつながりにくい状態に

 朴璐美さんがいないかな? こういうニッチな企画は遊び心があって好きです。

日本は「まったくベクトル違う」 Oculus Riftなぜ“日本優先出荷”に? 創業者が語った「日本ヤバイ」の理由

 アニメジャパンでソニーがやってたのと近いのかな? ユーザが勝手にソフトを作っているので、こちらの方が進化が早そうですね。MMDのある初音ミクとの相性も良いでしょうし。

海外のファンが作ったドラゴンボールの格ゲーのクオリティが半端ない

 だんだん海外の方が日本の得意分野でも凌駕してきてない? ドラゴンボールファン的には本来欲しかった格闘ゲームじゃん。めっちゃ楽しそう。何というかバンダイは何してたんだろうね?

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

2ちゃんねる戦争勃発

 センバツは平安高校初優勝ですね! いつ龍谷大平安という校名に変更されたんやろ? 関西対決の決勝となりましたが、履正社よりも平安の方が強かったようです。両校ともにお疲れ様。ほとんど見れていませんが、今年のセンバツは面白い試合が多かったように思います。

 オリックスのペーニャが復活していますね。去年は怪我で不調だったので、元気でいてほしいなと思います。パワーがすごいし楽しい助っ人外国人ですから。

 日曜日は雨だったので、次の日曜日にカメラを片手に桜を見に行ってみるかな? 近所の桜が綺麗らしいけど、見に行ったことがないんですよね。まだ咲いていたらいいなと思います。

 チリで地震があって、日本にも津波がやってくるとか。耐震技術が進んでいるので、地震よりも津波の方が怖くなっています。東日本大震災まではあそこまで怖いものだとは思っていませんでした。映像が残ったので語り継がれることでしょう。日本ってどれだけ津波の被害を受けてきてるんだろうね。

 消費増税のあとは株価が下がるかと思っていたけど上がるんですね。消費増税前に空売りとかして、それを買い戻しているということなの? この変動は思いっきり予想外でした。


現2chは「違法な乗っ取り」状態──ひろゆき氏?が新サイト「2ch.sc」開設を予告

 いわゆる“祭り”ですな。「2ちゃんねるまとめブログ(アフィリエイトブログ)の終焉?!」の続きです。

 ひろゆきのコメントは4月1日に発表されたのでエイプリルフールが疑われました。
 しかし、削除人や記者などのスタッフが意味深な行動をとり、モリタポのサイトで告知が行われ、p2を使用している人へメールが届いたために「本当なのでは?」というムードが高まりました。そして、ホットリンク社長のコメントにより、本当にひろゆきが新サイト「2ch.sc」開設しようとしているということがわかります。

 現2ちゃんねる管理人Jimと旧2ちゃんねる管理人ひろゆきの全面戦争勃発です!(笑)

 警察が2ちゃんねる運営やひろゆきを逮捕しようとしていたことは、ニュースなどで知っている人がいると思います。それが今回の事件の背景にあるようです。
 警察が捜査しているときに、2ちゃんねるの運営会社がペーパーカンパニーの「パケット・モンスター社」から「レースクイーン社」に変更されたようです(参考)。「レースクイーン社」を所有しているのが、現管理人のJimらしいですね。
 そして、クーデターが起きます。事の顛末を見るに、やはり●流出騒動が原因のようです。両者の関係が悪化して、2ちゃんねるを所有しているJimが権利を主張したということでしょう。

 ひろゆきのコメントは「彼らはサービスとドメインの違法な乗っ取りをしている」「彼らは2ちゃんねるの正当な権利者ではなく、サービスを乗っ取った不法行為者」「民事及び刑事の責任を追及する可能性があります」などと強い言葉が並んでいますが、本当に裁判をするならばこういうコメントを出すことなく裁判に踏み切ると思うんですよね。
 だから、裁判はないと思っています。単なる脅しですが、脅された人がどういう対応をとるのかに注目しています。

 2ちゃんねるユーザーの反応は板によってまちまちだろうと思います。現管理人のJimが2ちゃんねるを全面的に転載禁止としたので、まとめブログに対してどういう思いを持っているかによって支持が割れそうです。というのも、ひろゆきは転載を許可するだろうと予想されているからです。

 「2ch.scの公開は次の日曜日ぐらいを予定していますよ」ということなので、日曜日(4月6日)を楽しみにしたいと思います。4月6日なのか(笑)。
 この「2ch.sc」ってもともと「東日本」という固定ハンドルの人が持っていたサイトらしいです。「東日本=ひろゆきでは?」と疑われたりしています(笑)。scというドメインは、サムスンではなくセーシェル共和国ですね。
 また、サーバはさくらというレンタルサーバが使用されているらしいです。日本のサーバだから本気ではないのかも?

 ホットリンクの取引先→ホットリンク→未来検索ブラジル(ひろゆき)ということかな?と思っています。対面を保つための行動じゃないかな? ホットリンクの社長さんは本気のようだけど。


「第8回全日本アニソングランプリ」が開催見送りに

 事情はわかりませんがアニソングランプリが終わりそうです。見送り→無期延期→終了かなと。水木アニキのような曲がったことが嫌いな人がいて審査を拒否したのかもしれないし、アニソンシンガーよりも声優が歌う方が売れるという事情かもしれません。
 アニソングランプリから大活躍しているアニソンシンガーが出ていないというのが最も大きいように思います。ヒャダインやZAQのように、ニコニコ動画の方がうまく発掘できているのかもしれませんね。

巨匠がエロ描いて何が悪い! 数十年ぶりに開けられた手塚治虫先生の机からスゴイのが出てきて話題に

 さすが手塚治虫。線がエロいわ。こういう貴重な資料を前に、規制したい人らはどうするんだろうね? 手塚治虫だから例外とか言っちゃうのかなあ?

 手塚治虫の漫画だって、かつては悪書追放運動で「悪書」だったわけですわ。何が良書で何が悪書なのかはその時点ではわからないと思うんだよな。後世の人が決めること。

 アメコミが規制によって衰退したことを知っている(最近はマーベルを中心に映画化で持ち直していますね)ので、規制するからには衰退を覚悟しろよと思っています。規制しつつ支援とか絶対に無理だから。

使うボールがまた変わった?

 去年公表されるまではそんなことはないだろうと思っていたのですが、去年のことがあるので今年もこっそり変えている気がしています(笑)。
 だってホームランが増えすぎているもの。去年よりずっと多いよね? こんなの絶対におかしいよ。

| | コメント (2)

2014年4月 1日 (火)

AnimeJapan 2014

 4月! 入学や進級や入社などの時期。別れと出会いの季節。

 まずは、球春到来!
 鷹も強いが鷲も強いですな。投手力は鷲の方が強いのかも。でも、中継ぎ抑えは鷹の方が強いと思っています。

 そして、消費税。
 消費税は消費者よりお店の人が大変な感じがするな。正直小銭が増えるなぐらいの感覚しかなかったりするけど、100万円を使えば3万円余計に払うことになるんですよね。そう考えると大きいのかも。

 春アニメも始まるよ!
 特集記事を書くのはやめちゃったけど、一応チェックしようと思ってはいます。レコーダーが結構優秀ですよね。アニメで探すと見逃さずにすみます。(冬アニメはあまり見てません……HDDの追加を忘れてました)
 AnimeJapanでチェックしたアニメもあるので、そちらで書こうかと思います。

 ADHDにとって情報は一元管理すべきらしい。そりゃそうだよな。メモを取ったらメモを取ったノートの場所やチェックを忘れてしまうんだもの。去年Evernoteを使おうとして情報漏洩とかで禁止されちゃったから、メールでの一元管理に挑戦してみます。


AnimeJapan 2014

 2日とも行ってきました。

 1日目。「ゆるゆり」ステージが当たったせいで朝が早い。

 今回不満だったのは、入り口が遠いことです。
 当日売りのチケットの関係かもしれないのですが、入るまでにぐるりと回る必要があるんですよね。で、入ろうとしたらステージの入り口は違ってて戻る羽目に(笑)。こんなのわからんよ。

 「ゆるゆり」はキンブレを持って行った方が良かったみたいです。主演4人で歌ってました。ハッピを着ている熱心なファンも多かったな。隣の席の人は女装していました。なんかみんなすごいわ。
 「ゆるゆり」はOVAがあるようですが、テレビとは制作会社と監督が違うっぽいんですよね。かなり残念です。また、このOVAは映画館でも上映されるっぽいですよ。全然雰囲気が違う「ゆるゆり」になりそうな予感がします。

 まずは物販で様々な萌えるゴミ(になるのはわかってるんだ……)を購入。売り切れちゃうからね(笑)。あまりお金を使わないという予想だったのですが、あっさり使うことになりました。アニメイトは稼げたかな?(そう言えば、アニメイトブースはなかったような?)

 その後、様々な展示を見ました。東京国際アニメフェアと比べると子供向けの展示が少ないですね。
 また、東館全部使っているのでエリアは広がっていると思うのですが、食べるところがなかったような……?
 海外のアニメのような真面目なところがなくなっている代わりに、聖地巡礼系の自治体展示が増えていました。

 アニプレックスは展示方法がうまいと感じました。そのせいで人が多いのなんの。『センコロール2』が夏公開らしいので期待したいです。前作は映画館で見れずに円盤購入だったはず。
 ソニーが綺麗なお姉さんを集めてヘッドマウントディスプレイを展示していたのですが、行列になっていたので諦めました。そこまでして見たいとは思えなかったんだよな。時間に余裕があったら見ていたかもしれません。

 パチンコメーカーSANKYOが出店したのと、実写なのに「THE NEXT GENERATION パトレイバー」ブースがあったのが印象的でした。パチンコはアニメばかりになっていますもんね。パトレイバーはなぜなんだろう?
 ACEの時もあったと思うのですが、niconicoブースが元気ですね。「アニソンのど自慢」なので音が大きくて他のステージを見ているときはちょっと邪魔かもしれません(笑)。個人的には「Butter-Fly」(デジモン)がいいですな。

 放送局ではBS11とTOKYO MXが元気ですね。BS11は地方のアニメファンにとって神でしょうし、MXはスカイツリー効果で周辺の独立U局を侵食しています。アニメに力を入れるのは当然かもしれません。
 「dアニメストア」と「nottv」では「dアニメストア」の勝ちかな? 「dアニメストア」はもらった紙にメッセージを書くだけだったので参加しやすかったです。

 ワーナーブースでは『ジョジョ』などのポスターをもらえるのですが、『selector infected WIXOSS』のキャラが好みでした。坂井久太さんなのか。脚本が岡田麿里さんで監督が佐藤卓哉さんなのね。

 1日目は病院の予約が入っていたのですが、時間をずらせないか交渉して『ソウルイーターノット!』を楽しむことを選択(笑)。イベントが当たっちゃったから仕方ないね。
 「ソウルイーターノット」は千菅春香さん、悠木碧さん、早見沙織さんのイベントでした。
 千菅春香さんは最初に村川梨衣さんを見た時の印象と近いかな?(そこまででもないかな?)言葉よりも先に体が動くタイプだと思いました。
 悠木碧さんのキャラは胸が大きいらしく羨ましがってたのですが、本人も大きいような気がしていました。おっとりキャラを演じることはこれまでなかったように思うので楽しみです。
 早見沙織さんは最近綺麗になってますよね。そうやって綺麗になっていくのね。今回のキャラはお嬢様らしいので、はやみんの声にピッタリな感じがしました。
 ピンバッチをもらえるイベントをやっていることがわかったので、2日目に挑戦しようと心に誓いました。ソウルイーターよりもキャラが好みなんよね。キャラデザも好きだし女の子3人というのがいいのかも。
 3人が歌うEDが流れましたが、ゆったりした歌でいい感じに思えました。夕暮れになるのかな? 映像がつくのが楽しみです。

 2日目はイベントが午後だと勘違いしていました(涙)。気づいたときは遅刻決定という。ADHDは仕事でも遊びでも同じようなミスをするもんですよね!
 運良く快速だったりで、なんとか見れそうな時間に到着。しかし、入り口がわからないトラップにハマってしまいました。ステージだからと1日目と同じように進むんだのですが、1日目に間違って行った入り口が正しかったっぽい。スタッフに聞きながら何とか入場。
 3列目という良い席だったのに、途中入場で『悪魔のリドル』ステージを観て来ました。

 女性声優だらけのクイズでしたね。南條愛乃さんが司会をしていましたが、なかなかうまく進行していたんじゃない? というかナンジョルノが一番年上なんだみんな若いなーという気分でした。
 途中入場なのではっきりは分かっていないのですが、「悪魔」「の」「リドル」の3つのグループに分かれての南條愛乃クイズだったはずです。いかにナンジョルノがいじり、ナンジョルノがいじられるのかという感じ。
 「の」チームの大坪由佳さんは「ゆるゆり」でもそうですが体が大きいせいか目立ちますね。「悪魔」チームの金元寿子さんは雰囲気が違って探してしまいました。「リドル」チームの沼倉愛美さんは目立ちそうなのに地味なんですね。そんな中で気になったのは、「の」チームの三澤紗千香さんと内田愛美さんが手をつないでいたことですね。そういう役柄なのかな? 「の」チームには隣に荒川美穂さんもいたのね。人の顔が全然わかりませんわ。
 結構ダークなテーマのようなので、「悪魔のリドル」は楽しみです。高河ゆんさん原作ということで、案外女性も見るのかもね。

 2日目はとりあえず「ソウルイーターノット」のピンバッチをゲットするべく奔走。ぎりぎりゲットできた感じですね。
 また、買い逃したと思われる物販を物色しました。最後の1枚ということで展示してたバスタオルを買ったりね(笑)。

 そう言えば、ビッグサイトってどこがおいしいの? 2日目に食べたのは失敗だったんよな。美味しい店を探す必要があるのかもと思いました。(去年まではおいしいカレーが売っていたのでそれを目当てにしてた)

 アニソンが延々と流れているコーナーがあって、大学の部室を思い出しました。SF研究部だったのですが、アニメのOP/EDを編集している人がいて、そのOP/EDが延々と流れていたんですよね。今回はそれと同じ感じでした。
 部室で聞き続けると濃すぎるなあという感じでしたが、イベントでたまに聞くのはいいですね。特に、90年台のアニメが多かったので、高校からアニオタ化した自分にはドンピシャですわ。

 定時にキャラが喋るのですが、ステージを見ていると邪魔ですね(笑)。『モーレツ宇宙海賊』を見ているときに『WORKING!!』の「ちっちゃくないよ」(ぽぷら)の連呼を聞いたいのですが、ニヤリとしつつも「うるせー」って感じました(笑)。監督がしゃべっていたはずだけど全然聞こえなかったな。遠くから眺めている人のために、オープンステージにもディスプレイを用意しませんか?

 紹介し忘れている春アニメが多いので、一気にまとめて紹介。
 オリジナルでは『キャプテン・アース』『風雲維新ダイショーグン』『健全ロボダイミダラー』『M3~ソノ黒キ鋼~』『シドニアの騎士』。ロボットアニメが多いですね。
 漫画では『蟲師』『ピンポン』『ハイキュー』『ご注文はうさぎですか?』『極黒のブリュンヒルデ』。ごちうさの絵柄がかわいいです。
 ラノベは『魔法科高校の劣等生』『彼女がフラグをおられたら』『棺姫のチャイカ』『星刻の竜騎士』『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』。ラノベアニメが多すぎませんか?
 これもラノベになるのかな?『メカクシティアクターズ
 個人的に気になっているのが『マジンボーン』です。監督が宇田さんなんよね。

 春アニメは結構楽しそうですよ。それにしてもオリジナルとラノベアニメが増えた印象があります。
 オリジナルが多いのは、まどマギの影響かもね。
 また、ラノベアニメが増えると漫画よりも訴求できる層が限定されそうなのが心配です。ラノベ読みですし、最近ラノベのターンなのでアニメにするなってわけじゃないけど、ちょっとラノベが多いなという印象です。


「Microsoft Office for iPad」登場──「Office 365」なしでも閲覧は可能

 「for iPad」は日本語版が出たら購入しよう。というか、また新しいiPadが欲しくなってきたぞ。Windowsタブレットを購入するつもりなのに(笑)。無料の方もダウンロードしようかな?
 マイクロソフトの目的はPC用のOfficeを購入させることなのでしょうね。そのためのビューアが無料版かな? Androidタブレットは無料版よな? 無料版でも編集できそうだけど、iPad版は使いやすいのかな?

インターネットキャリアを掲げる「Y!mobile」誕生

 なぜヤフーが?って感じがしています。「イー・アクセス」「イー・モバイル」「ウィルコム」という名前は残るのかな? これまでのブランドイメージがあるので残しそうな気はしていますが、そうすると合併とかヤフーによる買収の意味がわからない。使っていないからわからないのですが、どうなるのでしょう? CMも大きく変わるのかもね。

radikoがエリアフリー化 全国で好きな放送局が聴ける有料版スタートへ

 有料だけど全国で聞けるようになるのですね。一歩前進のようなそうでもないような(笑)。なんで無料じゃダメなの?ってラジオファンとしては思ってしまいます。そんなにエリアを守る必要があるの? インターネットラジオとかエリアとかなくて全国一律だよ?
 納得はできていないのですが、有料版でも全国のラジオを聞けるのは良いことだろうと思います。ラジオファンが増えるといいですね。

STAP細胞問題、理研が4月1日に報告書公表へ

 なぜ4月1日にするんだよ(笑)。エープリル・フールじゃないの?

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »