« CS突破!日本シリーズ進出! | トップページ | アルスラーン戦記アニメ化決定 »

2014年10月30日 (木)

ドラフト会議2014

 日本シリーズが始まっています。阪神とは2003年以来の日本シリーズ。内弁慶シリーズでした。今回はどうなるのでしょうね。

 魔弾のティッタとツインレッドの演技を見て、上坂さんの評価が急上昇中。特にツインレッドは、久々にTSっ娘にふさわしい演技ですわ。らんま以来かもしれない。
 アニメでTSをやるときは、男女で声優を変える方が萌えるんですね。入れ替わりでも、不自然ですが声優が中の人で入れ替わる方が萌えるんじゃなかろうか?

 さて、ついに婚活に大金を投じてしまいました(笑)。
 親主導のお見合いに苛立ったから、自分で動くことにしようかと。見合い後に知ることが多すぎて、素人の限界を感じました。見合い前に情報交換するもんじゃないのか?
 ただし、私はチキンすぎてどうしようもないので、プロに任せようかと思ったわけです。これでダメなら自分は向いていないと諦められるかなという。それに、私を選んでくれた時点で、ぐう聖な女性と思っていますし。
 どこに大金を投じたかは書きません。下手な鉄砲でも数打たないと当たらないように思うんだよな。そういうところです。

 アニメは最近、傲慢・強欲・嫉妬・憤怒・暴食・色欲・怠惰──という七つの大罪ネタが多いです。きっかけは『鋼の錬金術師』なのかな? 今クールでは『七つの大罪』『トリニティセブン』ですね。
 以前は八犬伝(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌)だったのでしょう。でも、最近は八犬伝の受けが悪い。そこで七つの大罪ネタになっているのかなと思います。やっていることは同じだと思います。
 8人より7人の方が出しやすいという事情もあるかもしれません。恐らく一番都合が良いのが5人だと思っているのですが……敵が5人でも10人なので何とかなるかなとか。

 買えていないと思い込んでいた某新規上場株が買えていました。初めてNISAで買ってみた。
 と言っても当初よりかなり値上がりしているので、結構損な買い物なんですけどね。10年ぐらい保持して、配当で利益を得られたらと思っています。

 WiMAXがついに遅くなりそうです。正確には来春かな? WiMAX2+に変えればいいんだろうけど、容量制限があるんですよね。容量制限を超えた時に1Mbps出ればいいのに。


ドラフト会議2014

 今年もパ・リーグが有名な投手を独占しましたね! 特に高卒は下位まで含めて有名どころがほとんどパ・リーグ。くじ引きが恐ろしく強いです。
 セ・リーグの各球団は実利を得ようとしたのでしょうが、独自色があったのは中日と広島ぐらいかなと思います。

 さて、2014年のドラフト採点および総評です。

 私の採点方法だと人数を獲得した方が有利みたいですが、一応順位付けしました。本指名のみで育成に関しては考慮していません。
 広島の得点が低いですが、これは隠し球が上位すぎて評価できないからです。投げてない投手と速球派ノーコン高卒左腕を上位で獲得するってどういうことですか? 自信があるのかな?

◆北海道日本ハムファイターズ 84.56点
 1位 有原 航平 早稲田大 投
 2位 清水 優心 九州国際大付高 捕
 3位 浅間 大基 横浜高 外
 4位 石川 直也 山形中央高 投
 5位 瀬川 隼郎 室蘭シャークス 投
 6位 立田 将太 大和広陵高 投
 7位 高濱 祐仁 横浜高 内
 8位 太田 賢吾 川越工高 内
 9位 佐藤 正尭 愛知啓成高 内

 日ハムとソフトバンクの指名が似ています。恐らく育成に自信があるということでしょう。1位に怪我持ちの目玉投手を持ってきて、2位に高校生捕手、3位に高校生野手、4位5位に投手です。
 ソフトバンクは育成選手がおり3軍がありますが、日ハムには育成選手がいません。つまり、日ハムは育成選手のような選手も下位で獲得する必要があります。
 日ハムもソフトバンク同様に、今年は下位で有力な高校生を獲得する余裕があるということです。立田投手や高濱選手など大化けするのを期待した指名です。
 今年のドラフトでもくじを当て、非常に良い指名となりました。文句なしの1位です。

◆オリックス・バファローズ 83.56点
 1位 山崎 福也 明治大 投
 2位 宗 佑磨 横浜隼人高 内
 3位 佐野 皓大 大分高 投
 4位 高木 伴 NTT東日本 投
 5位 斎藤 綱記 北照高 投
 6位 坂寄 晴一 JR東日本 投
 7位 西野 真弘 JR東日本 内
 8位 小田 裕也 日本生命 外
 9位 鈴木 優 雪谷高 投

 瀬戸山さんのドラフトの強さは異常だと思っています。オリックスはブレーブスの頃から社会人に強いので、それが鮮明に見える良いドラフトです。
 ドラ1からドラ3まで完璧な陣容。(4位もかなり良さそう)下位に社会人をもってきて、最後に鈴木投手を獲得する。鈴木投手は育成ドラフトで先に獲得されると予想したのかもしれません。
 今年は多くのFAがあり、選手の流出が心配されますが、今回のようなドラフトをすれば着実に強くなると思います。 

◆埼玉西武ライオンズ 79.33点
 1位 高橋 光成 前橋育英高 投
 2位 佐野 泰雄 平成国際大 投
 3位 外崎 修汰 富士大 内
 4位 玉村 祐典 敦賀気比高卒 投
 5位 山田 遥楓 佐賀工高 内

 西武のドラフトは面白いですね。相変わらずうまいドラフトです。
 指名を宣言して高橋投手を一本釣りし、4位に指名届のない高卒の投手を持ってくる。DeNAも狙っていたらしいですが、しっかり獲得するのが西武ですね。
 指名した5人は全員プロで通用しそうと思わせます。爆発力は日ハムに及びませんが、堅実で良いドラフトです。ドラフトと育成力はいいのですが、資金力が年々落ちているのが心配です。

◆中日ドラゴンズ 75.22点
 1位 野村 亮介 三菱日立パワーシステムズ横浜 投
 2位 浜田 智博 九州産業大 投
 3位 友永 翔太 日本通運 外
 4位 石川 駿 JX-ENEOS 内
 5位 加藤 匠馬 青山学院大 捕
 6位 井領 雅貴 JX-ENEOS 外
 7位 遠藤 一星 東京ガス 内
 8位 山本 雅士 徳島インディゴソックス 投
 9位 金子 丈 大阪商業大 投

 中日のドラフトも面白いです。数年に一度の大量解雇大量獲得ですが、今年は中継ぎ投手ではなく野手指名でした。高校生はひとりも獲得していません。大学生と社会人中心に立て直すつもりなのでしょう。
 浜田投手の順位が私の予想(2位後半から3位)よりも高い印象ですが、中日は非常に評価しているようです。

◆阪神タイガース 74.67点
 1位 横山 雄哉 新日鉄住金鹿島 投
 2位 石崎 剛 新日鉄住金鹿島 投
 3位 江越 大賀 駒澤大 外
 4位 守屋 功輝 Honda鈴鹿 投
 5位 植田 海 近江高 内

 ドラ1で2回くじ引きを失敗しましたが、うまくまとめていると思います。社会人を中心とした、西武のドラフトに近い堅実さ。しかし、江越外野手という大砲候補も獲得しているのが良いです。
 阪神がこういう玄人好みの指名をするようになったのは意外です。上位で微妙な高校生を挟むのが阪神だと思っていました。長年ドラフトを見ている人にとっては、非常に好感を持たれる指名だと思います。

◆東京ヤクルトスワローズ 74.11点
 1位 竹下 真吾 ヤマハ 投
 2位 風張 蓮東 京農業大学北海道オホーツク 投
 3位 山川 晃司 福岡工大城東高 捕
 4位 寺田 哲也 香川オリーブガイナーズ 投
 5位 中元 勇作 伯和ビクトリーズ 投
 6位 土肥 寛昌 Honda鈴鹿 投
 7位 原 泉 第一工業大 外

 あまり評価が高くないようですが、ヤクルトのドラ1~ドラ3は良いと思っています。
 また、明らかに打力はあって投手力が弱いのですから、投手ばかりの指名はもっともだと思います。こうやって投手を獲得していないと中継ぎが疲弊して、怪我で投手がいなくなる悪循環が続くと思うんですよね。
 まず、投手が怪我しない体制をつくり、その次に強くなるドラフトをするが良いでしょうね。

◆東北楽天ゴールデンイーグルス 72.5点
 1位 安楽 智大 済美高 投
 2位 小野 郁 西日本短大付高 投
 3位 福田 将儀 中央大 外
 4位 ルシアノ・フェルナンド 白鴎大 外
 5位 入野 貴大 徳島インディゴソックス 投
 6位 加藤 正志 JR東日本東北 投
 7位 伊東 亮大 日本製紙石巻 外

 安楽投手のくじを引き当てた楽天はこの位置です。今年の福岡枠は小野投手なんですね。楽天投手陣がまともに整備されたら、そうそうたる面子(釜田、森、則本、松井、安楽、小野)になりますね。
 今年は外野手を多く指名しているのが印象的です。投手はわかるけど外野手がいないのかな? 楽天は日本人大砲に飢えているので、その兼ね合いもあるのかもしれません。

◆横浜DeNAベイスターズ 72.32点
 1位 山崎 康晃 亜細亜大 投
 2位 石田 健大 法政大 投
 3位 倉本 寿彦 日本新薬 内
 4位 福地 元春 三菱日立パワーシステムズ横浜 投
 5位 山下 幸輝 国学院大 内
 6位 百瀬 大騎 松本一高 内
 7位 飯塚 悟史 日本文理高 投

 横浜もそんなに悪くないと思っています。他球団が回避したのでしょうけど、飯塚投手がドラ7なのが残念という程度。横浜にとってはおいしいのでは?
 手っ取り早く強くするには、大学生と社会人を中心にした方が良いです。ちょっと中日に似た指名ですね。高校生は成功した時に大きいですが、失敗率も高いものです。4年以内に使えるようになることもまれですしね。
 内野手を多く獲得しているので、内野が弱いということかもしれません。 

◆福岡ソフトバンクホークス 72.00点
 1位 松本 裕樹 盛岡大付高 投
 2位 栗原 陵矢 春江工高 捕
 3位 古澤 勝吾 九州国際大付高 内
 4位 笠谷 俊介 大分商高 投
 5位 島袋 洋奨 中央大 投

 個人的には100点の指名です。今年が不作と言われているのは即戦力が怪我や不調でいないからで、そういう年には高校生の爆発力にかけるのが良さそう。
 松本投手は予想していませんでしたが、安楽投手などをブラフやデコイとして利用して、うまく一本釣りしたものです。(安楽投手は囮だと薄々感じていました)
 怪我しても指名するのがソフトバンク(と中日)。大学生でも数年鍛える必要があるので、多少の怪我は問題ないという考え方なのでしょう。
 高卒選手が多いのは、昨年度社会人ばかりのドラフトをしており、さらに3軍があるからだと思います。即戦力は既存戦力にいるというドラフトですね。
 栗原捕手は清水捕手より大成しやすいと思っています。古澤選手は性格も非常にプロ向きっぽいので指名できて嬉しいです。
 島袋投手は復活すればドラ1が2人いるようなものなので、5位ならば妥当でしょう。

◆読売ジャイアンツ 71.00点
 1位 岡本 和真 智弁学園高 内
 2位 戸根 千明 日本大 投
 3位 高木 勇人 三菱重工名古屋 投
 4位 田中 大輝 国学院大 投

 巨人は最近ドラ1だけなんですよね。このままだとジリ貧になるので、2~4位の選手の奮起に期待したいです。
 4人指名という少数精鋭で、2位以降は高校生を選択せずに大学生と社会人を指名したところに、危機感の表れが見えます。でも、去年のソフトバンクのように面白みがないドラフトなんですよね。来年のドラフトに期待したいです。

◆千葉ロッテマリーンズ 70.89点
 1位 中村 奨吾 早稲田大 内
 2位 田中 英祐 京都大 投
 3位 岩下 大輝 星稜高 投
 4位 寺嶋 寛大 創価大 捕
 5位 香月 一也 大阪桐蔭高 内
 6位 宮崎敦次 広島国際学院大 投
 7位 脇本 直人 健大高崎高 外

 ロッテも悪くない指名だと思っているのですが、得点が伸びていません。田中投手や岩下投手の順位が私の予想(田中投手が3位で岩下投手が4~5位)よりもやや高い印象です。それだけ評価しているということですね。
 ドラ1の中村選手指名は大いにありだと思います。この指名ってポスト井口ですよね。さらに、香月選手や脇本選手などの高校野球ファンには有名な選手もいますので楽しみです。

◆広島東洋カープ 55.36点
 1位 野間 峻祥 中部学院大 外
 2位 薮田 和樹 亜細亜大 投
 3位 塹江 敦哉 高松北高 投
 4位 藤井 皓哉 おかやま山陽高 投
 5位 桑原 樹 常葉学園菊川高 内
 6位 飯田 哲矢 JR東日本 投
 7位 多田 大輔 鳴門渦潮高 捕

 広島の指名はわからないというのが本音です。点数をつけられない。野間選手の指名はいいと思います。しかし、それ以降はどう評価していいのでしょう?
 藤井投手と桑原選手は面白そうだと思います。でも、広島って優勝を狙っているんですよね? 優勝した球団の指名に見えて違和感があります。余裕ありすぎじゃね?


プリキュア、ガルパン声優・仙台エリが結婚

 仙台エリさん、ご結婚おめでとうございます!
 ブログが結構重い内容でしたが、そういうことがあると心境の変化があるもんよね。自分の心境の変化もそういう類のものかも。
 メダロットあたりで興味を持ち、SF界隈に出没して笑いを提供していた頃を懐かしく思います。
 『ロケットガール』がアニメ化すると聞いたときは、真っ先に仙台エリさんだろうと思ったものです。野尻抱介さんが出会いを忘れるはずがないもの。

米で宇宙船積載ロケット打ち上げ失敗

 ちょっとびっくりなニュースです。アメリカの宇宙開発技術は低下しているのかもしれません。
 国際宇宙ステーションへの物資ってかなり重要だと思うので、失敗が続いてほしくないですね。
 ロシアなど他の国のロケットを使用することになるのかも? NASAもかなりピンチかもしれません。

|

« CS突破!日本シリーズ進出! | トップページ | アルスラーン戦記アニメ化決定 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CS突破!日本シリーズ進出! | トップページ | アルスラーン戦記アニメ化決定 »