« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月24日 (火)

続・“やらおん”って手広くアフィリエイト商売してるんだね

 最近、「ちょろイン」という言葉を知って、「ちょろイン」っていいよねと思っています(笑)。ちょろいヒロインという意味らしいです。主人公と出会ってすぐ落ちるヒロインですね。

 ホークスは今年ニコ生での配信がないそうです。パ・リーグTVの方が大切かな?

 WiMAXが遅くなるらしいので、WiMAX2に変えようと思います。2年間は通信量の制限がないらしい。変えないと損な気がしたんだよな。WiMAX2+はほとんどLTE(TD-LTE)なので、電波は少し改善されるはず。WiMAXはちょっと上りに弱点があるんよね。

 SHIROBAKOをようやく見て、よくできているなあと感心しています。「万策尽きたー」の解決策よりも、ちょっとした一言とか状況を整理してまとめる人とか細かいところの解決策の方がリアルに使えそうですね。
 声優の仕事としてVOをやっていたり、アフレコ時にコンテ撮があったり、ネタがかなり濃いですね。まだ1クール分しか見ていないので、引き続き見ようと思います。

 川崎の殺された中学生がラブライバーだったようで。ラブライバーって結構オラついている人が多いような気もしますね。(ヤンキーとオタクは中二病だったりで共通点が多い)今回はそういうのではなさそうだけど、マスコミもバラしてあげるなよって気がするわ。
 ラブライブも全部は見ていないんだよなあ。余裕があったら見ようと思います。アイドルアニメって案外見れないんですよね。何でだろ?


まとめサイト「エヴァ速」管理人が特定されサイト閉鎖へ 「やらおん管理人説」浮上も本人は否定

 エヴァ速の管理人は、whoisというサービスで調査すると「上辻勇(うえつじいさむ)」さんらしいです。

 さて、「“やらおん”って手広くアフィリエイト商売してるんだね」のときに、「1235b4ef.b81345d8.1235b4f0.781ec2c3」という楽天アフィリエイトIDが怪しいと話題になっていました。
 このIDが「エヴァ速」と「やらおん」で同じだということで、上辻さんの「やらおん管理人説」が浮上していたわけです。

 本人は否定しているけど、果たして同一人物なのか? 今回、多少調査してみました。

 まず、GoogleアドセンスIDが共通しているまとめブログの管理人は同一人物だろうと予想しています。上辻さんのGoogleアドセンスIDは「ca-pub-1691705242077596」で、「エヴァ速」の他に次のようなまとめブログに同じIDが使われています。
 ・119%
 ・EVA-D
 ・魔法使いと黒猫のウィズ速報
 これだけあれば、エヴァ速が閉鎖でも問題なさそうですね(笑)。

 次に、楽天アフィリエイトIDが「1235b4ef.b81345d8.1235b4f0.781ec2c3」のサイトでは、株式会社サムライファクトリーの忍者AdMaxブログパーツが使われています。
 そして、忍者AdMaxブログパーツIDが「a9ce89071f149dcb770287b976ef2002」で共通なまとめブログがあります。次のまとめブログです。
 ・豚小屋ゲーム速報
 ・GEEK速報
 ・スロパチで今日も負けたまとめ
 ・EXTREME速報

 さらに、GoogleアドセンスID「ca-pub-1691705242077596」を調査すると「スロパチで今日も負けたまとめ」と「みんなのパズドラ」が共通でした。
 これらのブログの管理人は同一人物の可能性が高そうです。「みんなのパズドラ」も「豚小屋ゲーム速報」と同じ管理人ということです。

 しかし、「やらおん」とは楽天アフィリエイトIDだけが共通で、忍者AdMaxブログパーツIDもGoogleアドセンスIDも別でした。やら管(やらおん管理人)と上辻さん(エヴァ速管理人)と豚小屋管理人という3人以上が関わっているっぽいかな?といった感触です。

 ところが、なぜか「やらおん」と他の一部のブログのアマゾンアフィリエイトIDが同じなのです。なぜだ?! そんな時にヒント画像が貼られます。

01

02

 これによって、アフィリエイトを使ったことがない私にも何とか仕組みがわかりました。私は下の図のように理解しました。

Admax
Photo

 アマゾンアフィリエイトIDが同じなのは、忍者AdMaxブログパーツのせいらしいです。
 忍者AdMaxのブログパーツによって、同じアマゾンのアフィリエイトIDが吐き出されます。それも15分の1の確率で。恐らくこれがサムライファクトリーの収益になるのでしょう。
 しかし、まとめブログがこのブログパーツを使用しているのかわかりません。大手サイトならば使用しなくてもいいんじゃね?という感想です。
 なにせアマゾンのアフィリエイトの収益を15分の1も奪われるわけですよ。本当に意味がわかりません。ここで「やらおんは忍者(サムライファクトリー)とつながりがあるのでは?」という疑惑を持つことになります。

 続いて、アンテナシェアです。このアンテナシェアが楽天アフィリエイトIDが同じ「1235b4ef.b81345d8.1235b4f0.781ec2c3」となる原因なのですが、こちらははっきりとおかしい点が大量にあります(笑)。

①アンテナシェアのアドレスがおかしい

 親切な人が張ってくれた画像ですが、アンテナシェアのアドレスが「web/20140814082037/http://www.antennash.com/?rtcom_foot」というありえないものになっています。というか、この画像は2014年8月14日につくったもんだろ(笑)。
 「www.antennash.com/etc/rtcom」を開いて(クリックしたらこれを作った人の収益になります)、ソースを表示したら同じような表示になりますが、わざわざ編集したとも思えないんですよね。一番可能性が高いのは関係者が画像を貼ったということでしょうか?

②アンテナシェアにこのサービスはなくね?

 アンテナシェアには次のサービスがあるようです。
 ・レス間広告自動挿入(スマホ限定)
 ・人気RT再投稿ツール
 ・コメント投票de文字装飾
 ・他サイト向けRSS画像リンク
 ・RT数コメント数ランキング

 このサービスは楽天の広告などを表示しているのですが、上記のサービスにはありません。
 また、iframeの中に「www.antennash.com/etc/rtcom」を埋め込むという、ちょっと特殊な記述方法のブログパーツなのですが、上記のサービスではそのような面倒な記述方法は指定されていません。

③rtcomって楽天.comじゃないの?

 最初、etcというのが怪しいと思ったのですが、「RT数コメント数ランキング」で「http://www.antennash.com/etc/imglink/」が使用されていました。まだ怪しさはあるけどちょっと保留。(他のまとめブログに貼ってもらうことで、自分のまとめブログに誘導している可能性は高いです)

 「rtcom」というのが結構怪しくて、ブログパーツだと言い張るためにアンテナシェアを立ち上げたんだろうなと思っています。要するに、「共有ブログパーツ」をつくったということね。
 アンテナシェアが収益を一元管理して、その後仲間に分配する仕組みだろうと予想しています。
 楽天用の共有ブログパーツをつくったけど、普通にやったらバレてしまう。その名残がrtcomかな?とかね。一般ユーザに公開するサービスならばもっと分かりやすい名前にするものですわ。


 総合すると、やらおんとアンテナシェアは恐らくつながっているのでしょう。そうでないと、アンテナシェアのこのブログパーツを使用する意味が全くありません。
 そして、「www.antennash.com/etc/rtcom」で調査すると、更に関連ブログが見つかります(笑)。「ヘタレハンター乙」「楽して儲ける速報」などですね。
 しかし、「やらおん=上辻勇さん」の可能性は小さいでしょう。上辻さんは若すぎる。他にやら管のボスがいて、その関係者が上辻さんだろうと思っています。豚小屋管理人の方が可能性は高い。
 恐らく、やらおんにしろアンテナシェアにしろ、企業またはそれに近いグループだろうと予想しています。(上辻さんが「シナジーデザイン」に勤めていたように)

 図にまとめると、こんな感じになります。
Photo

 忍者AdMaxブログパーツが吐き出すアフィリエイトIDが「ish-22」なんですよね。アマゾンのアフィリエイトIDを調べたら「○○-22」ばかりで戸惑ったけど、「22」というのは日本という意味らしい。
 問題はishなんですよね。調査したら「ISHグループ株式会社」というのがあり、ここもブログパーツを公開しているみたいなので関係があるのかな?と疑っています。


ダルビッシュ再婚へ 山本聖子が妊娠、シーズン後にも婚姻届提出

 子供もスポーツ選手になりそうですね。レスリングと野球、どちらを選択するんでしょうね?
 個人的にはナイスカップルな印象です。ダルビッシュは特にひどい別れ方だったと思うんですよね。お幸せに。

井の頭池の再生へ 昨冬の「かいぼり」効果は

 今上天皇が食用としてブルーギルを日本に連れてきたのは知りませんでした。ブラックバスの餌として釣り人が放流したようですが、雑食で本当に生命力が強いみたい。
 何を外来種とするのかは難しいですが、戦後の基準で決めたんだろうな。
 綺麗になった井の頭池は見に行ってみたいです。

ケンカマッチで女子レスラー顔面“崩壊”

 やばいなこれ。ブック破りってこうなるんですね。
 プロレスはガチではありません。ルールの中で戦うのがプロレスですってことですわ。

検察の主張を覆した「ロリ系女優の貧乳」

 非実在青少年を判断するのは非常に難しいということですね。判決や判例は今後参考にされそうですので、ちょっと注目した方が良さそうです。検察はぐうの音も出ないほどダメージを受けただろうな。

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

近代化とナショナリズム(中間報告)

 『21世紀の資本』の電子書籍がないものかと探しております。電子書籍がないと本を買うことになるので、ちょっと面倒だなと。あの本って結構大きいじゃないですか(笑)。解説本は電子書籍にあるけど、それで満足するのも何となく嫌なんですよね。

 野球の侍ジャパンが選出されましたが、T-岡田選手が選出されませんね。個人的には日本で一番4番に向いているバッターだと思っています。今年も成績を残して実力で4番に座ってほしいな。

●近代化とナショナリズム(中間報告)

 近代化とナショナリズムとキリスト教の関係を考えていて、“あること”に気づいたので中間報告します。

 まず、ナショナリズムについて、その意味について考えます。
 ネイションには「国家」という意味と「民族」という意味があります。従って、ナショナリズムは国家主義や民族主義なのでしょう。かつては、国粋主義や三民主義(孫文)という言葉もあったようです。
 単一国家単一民族でないこともあるので、民族主義よりも国家主義を採択したいと思います。民族主義に引っ張られると、国家の民族はひとつだという思い込んでしまうのではないでしょうか? 国家主義に触れて、国民は同朋になります。

 次に、近代化を定義したいと思います。
 近代化は、政治的にはアメリカ独立戦争やフランス革命のような市民革命を経て成立し、経済的には産業革命や自由主義・資本主義を経て成立しています。
 いまだに近代化していない国もあります。政治的・経済的に未成熟ということなのかもしれません。

 さて、ナショナリズムは近代に生じた現象という考え方(近代主義)と、そうではなくもっと古いものだという考え方(原初主義)があるようです。近代主義の立場に沿って見ていたのですが、私はひとつ重大な勘違いをしていたようなのです。
 近代化とナショナリズムに因果関係があるように錯覚していたのです。つまり、たまたま同じ時代だっただけで、ほとんど因果関係はないのではないかと考えるべきでしょう。

 なぜ、近代化とナショナリズムが同じ時代に発生したのか? それは、近代化とナショナリズムの原因が同じだからではないでしょうか?
 まずは近代化の原因を見ていきます。近代化の政治的な側面を見ていきますと、市民革命に行き着きます。ここで何が起きたのか? 民主主義が発生して選挙が行われるのです。選挙を行うために、成文憲法が作られるのです。民主主義と立憲主義が近代化の原因と考えます。

 フランス革命には「自由・平等・友愛(博愛)」というスローガンがあります。(最初のフランス革命のスローガンは友愛(博愛)ではないようです)
 このとき、自由と平等はわかりやすいのですが、友愛(博愛)がわかりにくい。私はこれが国家主義だと思っています。どんなに綺麗事を言っても同朋を愛することではないでしょうか? 他国民を愛するようには思えません。

 民主主義前には一部の支配者が領土と領民を認識します。しかし、民主主義が成立すると選挙民が国土を意識するようになります。これが国家主義の萌芽だと思います。
 平等主義により次第に普通選挙となっていくと、選挙民の数が増えていきます。選挙民は平等に国土を意識するようになるのです。
 選挙権をもつ国民を調査する必要があります。そうすると国土を調査する必要も生まれ、領土・領海などが発生してしまいます。国の形を国民が共有することになるのです。

 つまり、民主主義・立憲主義が近代化をもたらし、自由主義・平等主義・国家主義(ナショナリズム)を同時にもたらした。これらが複雑にらみ合っているように思います。
 政治的な近代化に先行して1760年代のイギリスで産業革命が起こり、その後自由主義・資本主義が産業革命による経済的な近代化を促進し、さらに民主主義と平等主義が政治的な近代化を促進し、同時にナショナリズムを促進した。

 要するに、アメリカが「アラブの春」のように民主化を世界に広げようとしていますが、民主化によって平和になるというのは幻想でしょう。
 今回気づいたのはこの点です。『民主化しても平和にならない』
 民主化するとナショナリズムが高まる。国の形を人々が考えるようになり、現在の国の形に納得できないと戦争が発生する。極端に言えば、イスラム国も現在の国の形に納得できなかったから戦争したように思います。

 民主主義は暴走する。これに尽きます。
 ヨーロッパではナチスドイツの経験より認識している。日本だって軍部が暴走したと言われているけど、その暴走をまねいたのは民主主義です。
 現代日本では民主主義が正しいと無邪気に信じている。アメリカでもそうかもしれません。しかし、民主化しても平和にならない。ナショナリズムが高まる。これを認識すべきだろうと思います。

 私はナショナリズムが悪いと思っていません。穏健なナショナリズムと過激なナショナリズムがあると思っています。過激なナショナリズムが差別や戦争を引き起こす。
 穏健なナショナリズムは他国の国旗や国土などを尊重する。当然、自国と主張がぶつかることも知っている。そのうえで他国と付き合う手段を考えるのでしょう。
 日本共産党は千島列島の全島返還を要求しています。共産党でもナショナリズムがあるわけです。民主党も尖閣諸島を国有化しました。どんなにリベラルな主張を持っていても、程度の差や手段の差こそあれナショナリズムがあるのです。

 自民党は国内向け強いことを言いつつ、海外向けには穏健な政策をとってきました。今後もそうとは限りませんが、現在の安倍政権はこれを極端に継承しているように見えます。

○神道と神仙思想

 神道のもとは神仙思想だと思っています。しかし、日本には神様が多いのに仙人がほとんどいない。後の時代に神仙思想が伝わり仙人が生まれますが、土着の仙人伝説がない。つまり、日本の神道の最初は、仙人のいない神仙思想なのです。

 神仙思想から仙人が除かれた理由は何か? これを考えるにいくつかの候補をあげられます。

①日本に伝わった時に神仙思想ではなかった

 神仙思想は紀元前3世紀には成立しているらしいです。神武紀元を信じれば紀元前660年ですが、さすがに荒唐無稽すぎます。
 神仙思想を神と仙人に分けることは可能でしょう。しかし、日本に伝わった時にはすでに神仙思想が成立していると考える方が妥当でしょう。

②わざと日本に仙人について伝えなかった

 渡来人が自分よりも優れた人がいるというのは不利に働くので、これは考えられます。神は人ではないから伝えられるが、仙人は優れた人だから隠したと考えると、かなり有力でしょう。

③海の民族だったので仙人は重要ではなかった

 仙人は山で修行するようです。従って、日本に神仙思想を伝えた渡来人が漁師の場合は、仙人を軽視するかもしれません。もしくは、伝説すぎて実感がないという感じです。
 邪馬台国は文化的に江南(長江流域)の影響が有力という話があるので、この考え方は有力だと思います。

 ②③の合わせ技なのかな?
 古代の神道は「穢れ」を嫌い「清め」「祓い」を重視する宗教だったと考えています。感染症対策で、死体や病人、血などを嫌っていたのだろうと思います。神仙思想にそういうものがあるのか? もう少し調査してみたいです。

エントロピーをめぐる冒険 初心者のための統計熱力学

 この本は良書です。面白かった。
 終わりの方を読んでないことに気づいて読み始めたのですが、お陰で自由エネルギーについて知ることができました。そういう意味だったのね。皆さん天才ですわ。すごいよほんと。
 今だったら経済への応用もできるかもしれない。何を原子や分子にして、何を温度にして、何を圧力や体積にするのか、その辺が分かれば何かわからないかな?

2ちゃんねるがdatを近日廃止、さらにウェブスクレイピングを用いた専用ブラウザ開発・公開は禁止して2015年3月3日以降はAPI経由の許諾制に

 2ちゃんねるがよくわからない状況です。

 ニュース速報(嫌儲)に嫌気がさした人を中心に、ニュース速報Fという18禁の新板が誕生します。ここはBBS PINKで2ちゃんねるではありません。
 当然のように転載を禁止していたのですが、なぜか転載する強気のまとめブロガーがおりました。「エヴァ速」です。転載の仕方も強引で、非常にでたらめでした。
 そこで、whoisというサイトの作成元を調査する手段があるのですが、それで調査した人がいて「エヴァ速」の管理人が明らかになります。

 また、アフィリエイト広告の一種に「忍者AdMax」というものがあるらしいですが、やらおんと同じIDを使用していたことが明らかになり、やらおんとの関係が疑われるようになります。
 忍者AdMaxの仕組みが分かっていないので、私は関係があるかどうかは保留と判断しています。無関係だと断定することも関係者と断定することもできない。ただし、すごく怪しい!

まとめサイト「エヴァ速」管理人が特定されサイト閉鎖へ 「やらおん管理人説」浮上も本人は否定

 さらに、「エヴァ速」の管理人が勤務していた会社も明らかになり、企業がまとめブログを運用しているのではないかという疑惑を引き起こしています。
 予想通りすぎるので、まったく驚きがありません(笑)。

 様々な利害関係が複雑に絡み合っていて、何が本当で何が嘘なのか渾沌としており、よく分かっていません。
 忍者AdMaxが指摘された時に、別の指摘をした人が何やら怪しいので、このあたりは調査が必要だろうと思います。
 忍者AdMaxはjavascriptに埋め込まれているようで、発見するのが難しいかもしれません。仕組みから調査した方が良いのかな? 調査方法は要検討ですね。

「完全な『パクリ』レポート」を作成せよ──大阪市大の課題、その狙い 常識や先入観を逆手に

 様々な意味で面白い試みだと思います。真面目な人は気が狂いそうになると思う。パクれる人はそれだけ凄い才能があります。

これがマジならGoogleもFacebookもプロブロガーもユーチューバーも吹き飛ぶ話

 クロールと思われるアクセスやステマ活動と思われる書き込みが多く、twitterも無駄にbotが多い状況を考えると8割がbotというのもおかしくないように思います。そして、今回の記事はbotがアクセスしても全く宣伝にならないので、ビジネスモデル自体が怪しくないかという問題提起ですね。
 アクセスがbotなのか否かは、広告を表示しているサイトからは分かる話だと思います。Googleなどの企業は本当のところを知っている可能性が高い。
 同時に、ある程度アクセスがあるサイトでは検証が可能とも言えます。さて、botは何割いるのかな?

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

メディア芸術祭 ’14

 最近、ピケティの経済学とアドラー心理学が流行っているみたいですね。多少かじった程度でまだほとんど分かっていません。
 ピケティは「r > g」という数式しか知らないし、アドラーは「トラウマなんかないよ」しか知りません。理解しようとちょっと頑張ってみるかな?

 その前に、今取り組んでいることも整理したいんですよね。
 まず、近代化やナショナリズムについて。今、「近代日本のナショナリズム」を読んでいますが、受け売りながら「近代化→ナショナリズム」は納得できるところがあります。あとは何を近代化とするのかというところを押さえたいかな? 近代化の本も集めているものの、まだあまり読めていません。

 婚活の方は・・・どうなんだろうな? ようやく「他人に興味が薄い」ことがわかってきました。円周率πや虚数i、ネイピア数e、ボルツマン定数kB、プランク定数hなどと、他人への興味が同等だったりします(笑)。
 アニメ監督とか声優とかへの興味は、アニメと同等というか紐付いているんだろうな。現象として面白いとかそういう意識だろうと思います。そんな興味の持ち方でいいのかな?というのが今の状態です。
 発達障害だと人に興味を持てないことはあるのかな?

 発達障害の方は、パニックへの対応に個人的には移行しました。パニックになりやすいこととパニックになるパターンはだいぶわかってきました。
 疲れていて判断力が落ちており、複数人からインプットがあって、自分の中の優先順位と指示による優先順位に矛盾がある時に、決まってパニックになった挙句に失敗する傾向があるようです。早く楽になりたいから短絡的になる(不完全な指示を優先する)のでしょう。
 対処法を身につける必要がありそうですが、岡目八目がひどいので、恐らく一度クールダウンするのが良さそうです。


メディア芸術祭

 今年も行ってきましたメディア芸術祭。facebookに久々に投稿しました。急に大量の投稿をしちゃったので驚かれたっぽい。これがADHDの衝動性です。

 アート部門は全体的に難しいですね。理解しにくい。電波を可視化・可聴化するアートがありましたが、そんなことをしなくても電波は見えるようになりますって(笑)。

 エンターテインメント部門は面白いのが多かったですが、ゲームが少なかった印象ですね。
 「のらもじ発見プロジェクト」はノスタルジックな雰囲気を茶化している感じが好きです。「handiii」は実物を見れて感動しました。カッコ良い義手です。「5D ARCHIVE DEPT.」はKBCの企画みたいでびっくりです。「Slime Synthesizer」はスライムに通電して音を鳴らす作品で面白いですね。「3RD」は俯瞰装置ですが、ヘッドマウントディスプレイでタイムラグをなくすようにしたらもっと面白そうです。

 アニメーション部門の大賞はロシアアニメでしたが、動きのクオリティが非常に高いですね。セルアニメ(およびセルアニメ風デジタルアニメ)ではないので輪郭はきっちりしていないのですが、体重移動とかが自然に思えました。それでも背景と人物は別に描いてデジタル合成しているように思います。
 「ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」と「ジョバンニの島」は見ていないので、いつか見ようと思います。特に、ロボとーちゃんは評判いいなと思っていたので見たいですね。
 新人賞の「たまこラブストーリー」は「たまこまーけっと」を見ていなくても見れるし、「たまこまーけっと」よりもずっと良いアニメだと思います。

 マンガ部門の大賞の「五色の舟」は全く読んでいませんが凄まじい設定ですね。
 優秀賞で「アオイホノオ」も選ばれるんですね。ドラマは良かったけど、そこまでの漫画だったのか。
 「羊の木」が気になりましたけど、自分があまり読まない感じの漫画です。
 新人賞の「ちーちゃんはちょっと足りない」は「このマンガがすごい!」でも紹介されていたので、読んでみるかな?
 漫画好きは複製原画やサインを思う存分無料で楽しめるので(入場料をとれよと毎回思う)、一度新美術館に足を運んではいかが?と思います。


表現の自由を守りつつクリエイター減税も視野に MANGA議連の活動とは?
第1段階2.5万㎡、158億/国会図書館関西館2期で国会に勧告

 年々、新美術館で展示されるメディア芸術祭の作品数が減っているように感じていて、かなり残念です。他の施設を間借りしていると言っても、やはりひとつに集約して欲しい。

 そういうわけで、鳩山元首相に恨みを感じているわけですが(笑)、今は庵野さんや赤松さんが動いているみたいですね。どうやって「アニメの殿堂」という揶揄を払拭できるかにかかっていそうです。

 「アニメの殿堂」が117億円でしたが、他の美術館や図書館と比べても高くないんですよね。国会図書館の関西増設で158億円らしいし、新美術館の建設費は380億円みたいです。117億円って安い部類じゃないんかな?
 それに、国会図書館に置かれている漫画を別の場所に移動したいという希望も満たせる。漫画を置くための国会図書館をつくる必要性があるのならば、当時はリーマンショック直後だったので安くて良いものが作れたでしょうし、入場料さえ取れれば良い案だったと思っています。

 常設展示がないとか言われていましたが、常設展示がない美術館ってかなりないですかね? 常設展示は過去のメディア芸術祭の展示でもすればいいのかもしれません。

 結局のところ、メディア芸術というものが世間的に理解されておらず、「国立メディア芸術総合センター」という箱物が謎だったということに尽きると思います。
 無駄な箱物と言われますが、建設費よりも維持費の方が問題だと思います。観光資源となれば無駄な箱物ではなくなるので、入場料を取れるような良い箱物に期待したいです。

○ソフトバンクのドラフト評価

 間違っているかもしれませんが、規定投球回数と規定打席数を1として点数化してみました。今回はソフトバンクのみで、Wikipedia調査です(笑)。

高卒大社本指育成投手野手合計
2007年5.1992.7387.9370.0005.2382.6997.937
2008年0.2136.9857.0230.1747.0050.1937.198
2009年3.5230.0003.5230.0000.0423.4823.523
2010年0.6592.6272.6570.6290.6742.6123.286
2011年1.4120.6712.0830.0002.0740.0092.083
2012年0.0000.9170.5120.4050.8500.0670.917
2013年0.0000.4560.4560.0000.4560.0000.456

 奇数年は高卒が良く、偶数年は大社が良い傾向があります。例えば、2009年が今宮選手で2010年が柳田選手ですね。また、育成は偶数年が良いみたいです。
 投手と野手では基本的には投手の方が良い傾向がありますが、コンスタントに野手を排出していることがわかります。
 他球団と比較して意味ないとわかりませんが、2007年では7点、2013年では1点程度が目安に感じます。

 比較するために、まずはパ・リーグだけでもデータを収集するつもりです。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »